高知龍馬2016レポ【1】身体

とりあえず今の状態を記録。
今は、2月16日(火) 早朝 

日曜日に42.195kmを走って (そのうちどのくらい歩いたかなぁ・・・。最小限にしたつもりだけど。)
夜は高知駅まで師匠の見送りに行って、電車が遅れたので駅からジョギングで夕食会の会場へ。
意外とあっさり走れました。

あれ?
じゃあレースでもっと走れたのでは???

レースの時に一番危険な右ふくらはぎにはロキソニン湿布を貼っていましたが
レース後の入浴後に、右ふくらはぎはそのままで左ふくらはぎと両太もも表面にもロキソニン湿布を追加。
つまりわたしの両脚には大判ロキソニン湿布が4枚。

月曜日、過去最少と思われる筋肉痛。
ロキソニン湿布効果か?
フルマラソンに身体が慣れて来たのか?

今までは膝や足首が痛くなって、レース中に痛み止めを飲んだり (おかやまでは飲まず)
走った後に膝と足首に湿布をぺたぺたしていましたが
レース中に何ともなかったはずのふともも表面が後から筋肉痛になるので
今回は痛くもなんともない太もも表面にも1枚ずつ。

月曜日、松山インターに着いてから帰宅せずそのまま出勤。
フルを走ったことを知っている人に 「普通に歩いてるじゃん!」 と言われました。
歩くくらいは当日から全く何ともない。
ただ、しゃがむときに少し ウッっとなる程度。

今は火曜日の早朝。
かなり元気です。

おかやまの時もまったく同じことを言ったと思いますが
「 どこも痛くなかったのだから、攣りさえしなければ・・・。」

暑かったと言ってしまえばそれまでですが、なんだかなぁ~という苦い後味。

初フルの時は、レース後に市内まで戻るシャトルバスに乗って
座ろうと思ったらお尻が落ちて、膝のバネが完全になくなってることに相当びっくり。

今ではそういうこともなくなりましたが、今回一緒に食事をした初フルの方が
そのことを言っていて、わたしも新鮮に思い出したという次第。
初フル・・・わずか2年前のことですからつい先日のことのよう。

初フルの時は、翌日から階段は後ろ向きに降りてたなぁ。
立ち上がるなど、なにをするにも掛け声が必要だったなぁ。

今回わずかフル6戦目で、しかも撃沈したというのに かなり先輩面意見ですが、
初フルで絶賛全身筋肉痛祭の方は、ぜひその感覚を楽しんでくださいね。
その感覚は回を重ねる毎になくなっていきますから。

『こっちはこんなに大変なのに、楽しめるか~!!!』 と思われるかもしれませんが
あとから思い出したら、それも含めて楽しい記憶に残りますから。(*^^)

初フル 高知龍馬マラソン2014では とにかく、膝と足首が痛くて。
でも今は、走っていても痛いと感じなくなってきたように思います。
「攣る」 恐怖に意識が向いて、痛みを感じるどころではなくなっているのかも?


身体のトラブル ・・・ 攣ることを除いて
【1】 生理をずらした
【2】 爪や皮膚のトラブルについて

生理をずらしたことの効果と副作用については、全く分かりません。
身体が重かった感じはしますが、それが生理とどう関係あるのかは検証できず。
ホルモン剤(ピル)を飲み始めてから、毎日夕方にごく軽い吐き気を感じていましたが
これはピルのせいなのか、単に仕事に身体が拒否反応を示していたのか謎。

トイレに行く時間と手間さえ惜しまなければ、生理をずらして 「生理前」 という体調よりも
わたしの場合は、いっそ始まって 「生理中」 のほうが身体は楽、というか走るのには適しているのかも???

でも時間と手間が惜しい。

ウエストポーチを付けて走ったことが無いし。
三日目以降なら平気なんですけどね。
アドバイスいただいたように、ヤバいと思ったら前月で対応しておくのも一つの案かも。

朝食会を女子限定にしたことで、食事の時にこの件に関しても、いろいろ情報交換が出来ました。
さすがに人が食べている横ではできないので、隣の席に人がいない時と
食べ終えて、ホテルロビーに場所を移してからですが。


爪や皮膚のトラブルについて
これが驚くほど少なくて。
フル6回目ですが、大きなトラブルに見舞われたことがありません。

爪がはがれるとか、爪が死ぬとか、足に血豆が出来るとか・・・
10km20kmなら平気でも、フルマラソンともなると怖い話もいろいろ聞きますが、わたしはトラブルほぼ無し。

IMG_6660.jpg
汚い足を見せるな~!というお声が耳に刺さりますが、気にせず続けます。(*'ω'*)

親指の爪はしっかり丸く切るタイプ。
本当はまっすぐ伸ばすといいそうですが。
これ、ベッドに寝転がって、脚を天井に向けて撮っています。
フルマラソン翌朝のわりには元気。

だったらなぜサブ4.5出来なかったんだ!とツッコミ多数な気がしますが
それ、わたしが聞きたいです。
 
IMG_6659.jpg
上の写真では分かりませんが、きれいな水ぶくれ。笑
左足の人差し指の表面はほぼ毎回水ぶくれができます。
でも今はもう吸収されているようで、平らに。

毎回ワセリンを塗りますが、どうしてもここだけは擦れます。
でも擦れた感じと軽い痛みで、走りながら激痛ということはないので大丈夫。


わたしのこの身体、このあとどのくらいで回復するのか?完全復帰するのか?
来年W出走は可能なのか???
見た目は大丈夫でも内臓もかなり疲れているとか。
無茶をしてはいけませんが…。
贅沢な悩みは尽きません。

「悩みという名の自慢」 ですが。
愛媛マラソン班のお二人からは 「いい加減に愛媛を走れ」 というお言葉を頂き
高知龍馬マラソン班の方たちからは 「愛媛に浮気するな」 というお言葉を頂き
ただただうれしい限り。

そう、現時点では愛媛は 「浮気」 にあたります。
あくまでも本命は高知。
でも高知のコースに心が折れたので、愛媛が気になる。

愛媛マラソンも決して楽なコースではないと思うのです。
平田の坂は有名ですし、風も吹くそうですし、昨年はみぞれまで降っていましたし。
でも、単純にコースだけを考えるなら、愛媛のほうがタイムは出やすいとのこと。

愛媛推進班でも高知推進班でもないOさんの意見
「来年も高知を走るんでしょ。」
なんだかんだいってこれが図星な気が。

愛媛マラソン、エントリーは夏、抽選発表は秋。
(また先着順方式に戻ることはないですよねぇ???)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


30分ハンデの男性Cさんと 愛媛と高知で舞台は違えどガチバトル予定でしたが
あまりにも状況が違い過ぎるので、今回の戦いの勝敗はつけないことに。
(都合よすぎ・Cさんはここを読んでひっくり返ってるだろうなぁ。)

同じ会社の師匠とも 愛媛と高知でガチバトル こちらは本当にハンデなしガチバトルでしたが
ものの見事に完敗。

朝霧湖で負けて、汗見川で勝って、常にライバル視していた女性MOさんは
あの状況の中、PB更新。
もしもわたしがサブ4.5を達成していたとしても、足下にすら及ばない好記録でのゴール。
もうライバルだなんて言いませんから、これからは背中を追いかけます。

2014年の朝霧湖で劇的な出会いをしたMRさん
もう・・・人間不信に陥りそうです。 (笑うトコです。)
あの言葉を素直に信じたばかりに、「給水所かどっかで抜いて気付かなかったのかなぁ?」 と
悠長に考えていたら、どうしてあそこでああいう形で会うんでしょう???
不思議だ~。 (しつこいですが笑うトコですょ。) 

子どもさんへのいいお手本になれましたよね。(*^^)v
やればできるということを。
(先輩に対して先輩面) 
母業と娘業の両立は大変と思いますが、心中察しつつ、応援しています。


ということで、ぼちぼちレポ書いていきます。
いつ終わるかは・・・誰にもわかりません。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2016年用バナー作りました。


にほんブログ村
こちらは2015年


にほんブログ村
こちらは初フル 2014年のもの。(*^^*) 

 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

さくらさん♪

当日は厳しいコンディションでしたね。
私は2日経ってもまだ筋肉痛が残り、今やっと普通な感じ…
去年よりダメージが大きい気がします。まだ走る気にはなりません(><)

さくらさんが『負けない』と言ってくれたおかげで、私も負けたくない!と思い、練習に力が入りました。
あのタイムを出せたのも、さくらさんの存在のおかげです。ありがとうございました。
龍馬マラソンのコースは何回か試走したので私の方が有利だったのは確かです。
龍馬マラソンはいわばホームだし、それに私はさくらさんよりラン歴が長いんですよ。
今回は私に花を持たせて下さいね♪
さくらさんはまだまだ伸びると思います。気が抜けません(^^;)
これからもお互いライバル、次回は朝霧湖ですね。今度も負けませんよ! 

動画、観ました!
あんなにたくさんの人の中からよく見つけましたね~(*^^*)ありがとうございます♪
私も7分前半にさくらさんを見つけましたよ!分りやすい!!
それから文旦ジュースは確かハーフ地点を過ぎたところにありました(ゆずシュースじゃなく、別のところに)しっかり頂きました!これも勝敗の原因だったりして?

朝食会、ありがとうございました。
見知らぬランナー同士と知り合うきっかけを作ってくれたさくらさんに感謝♪
これは今後、毎年の恒例行事になるでしょ!?

*私信* きゃさりんさん、広島の銘菓ありがとうございました~(^∇^*)

2016/02/17 (Wed) 00:17 | みーお #- | URL | 編集
ズッコケましたよ

 高知を走ってさくらサンつながりの人がみんな、さくらサンに感謝しているのを見て「来年も高知でさくらサンに会うことを楽しみにしているなぁ~」と痛感しました。「愛媛」に浮気ではなく、やはりここは二股しかないでしょう。1年かけて2週連続でフルを走る体力を養いましょう。尊敬するお二人の大師匠のお導きで(何気にプレッシャー)

 今回の30分ハンデのガチ勝負、無効レースということで了承しましたが、ズッコケました。「おかやま」ではきっちりラーメンとビールのお勘定お願いしますね。

 ところで例のテーピング。それって脚つりの原因かも?いつかカーフガードだけで走ってみてください。

 

2016/02/17 (Wed) 00:34 | Chomsky #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

そうですね。
こういうのを嬉しい悲鳴というのでしょうね。
2年前・・・誰か知り合いいたかしら???
その後のとくしまマラソンでは完全ぼっちで誰とも会話せずでしたから
今から考えると現状が信じられない感じです。
走り始めて、ブログにこうして書くことで繋がりが出来て良かったと思います。
声掛けしていただけるたくさんの方々に感謝です。(*^^*)

熱中症・・・
師匠に言われて初めて気づきましたが、当てはまりますね。
食べたくないというのもその一つですね。
お互い食べることに関しては何の心配もしていなかったので完全な盲点でした。

内臓が戻るのに一か月。
だとすれば一週間開けてのフル連戦は無理ですね。(*_*)
やっぱり愛媛が100%確定ではないだけに、高知有力ですね。
いつかサブ4が出来たら(さすがにこれは無理な気がする。)
アスリート枠で愛媛に出ますが、それまでは確実な高知かと。
高知まで抽選になったらどうしましょう?

何はともあれ、お誘いいただけるのはすごく嬉しいことです。
 

2016/02/17 (Wed) 18:42 | さくら #- | URL | 編集
みーおさんへ♪

そう言っていただけて嬉しいです。
自分との戦いといいつつも、やはりライバルの存在があると違いますよね。
これでライバルではなくなってしまいましたが、背中を追い続けますからね。
ひたひたと背後から追いかけます。
朝霧湖も汗見川も折返しがあるので、どのくらい離れているかが分かりますね。
後ろからプレッシャーを・・・。笑

文旦ジュース・・・ショック。
来年は飲むぞ~!!!
えぇ、揺れ動く気持ちはありますが、来年も高知でしょう。たぶん、きっと。

朝食会、そうですよね。
来年もきっと。(*^^*)
師匠も後泊ですが、朝食会はまた女子会にしましょうかね。(*^^)v
女子限定の積もる話もありますしね。

2016/02/17 (Wed) 18:48 | さくら #- | URL | 編集
Chomskyさんへ♪

浮気ならともかく二股だなんてとんでもない。
そもそも二週連続フルを走ったら、一つ目のレポはいつ書くんですか~???
って、そういう問題でもない?

あ、師匠は名前では二人いますが、実質一人です。(*^^*)
同じ会社の師匠は、高知でわたしが勝ってラン友降格予定だったのに足元にも及ばず。
やっぱり同じレースで同じコース・気象条件で勝負するしかないですね。
ちなみに同じ会社の師匠は愛媛でネットサブ4.5でした。

ところでテーピング、今回はふくらはぎは無しでひざだけでしたが
それも影響ありそうですか???
膝テーピングは安心材料なので続けたいのですが。

2016/02/17 (Wed) 18:51 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する