いよいよ!

たくさんの激励コメントやウエア等のアドバイス、ありがとうございます♪

お一方、DNSの悲しいお知らせもありましたが、
『さくらさんのブログで高知龍馬マラソンの参加を決めました。』 という嬉しいコメントも。

ほんとっ、素晴らしい大会ですので、初フルの方、初高知龍馬の方
ぜひぜひ一緒に楽しみましょうね!!!

ということで、参加者皆さん気になるお天気ですが。

image2.png
14日(日)当日の最新予報がこちら。
通常のこの時期のレースは、スタート前整列時にかなり冷えるので対策が必要なのですが、今年は16℃。
そして10時~12時は20℃ってなに?

昨日というのか今日というのか、(また嫌な変換したけどさすがに打ち直しました。) 
出勤前にバタバタと4kmだけ走りましたが、16℃って暑い。

走り出す前に書いたブログでウエアのアドバイスを求めてさっそく回答を頂いていたのですが
やっぱり皆さんのおっしゃるとおり、防寒のタイツは明らかに不要。
サポート機能としてのタイツなら別ですが、わたしの場合は防寒だけの目的なので不要。
ネックウォーマーはいうまでもなく、手袋も不要。

で。
21時まで仕事なので、帰宅後に一から準備して2時に寝るのが目標と書いていましたが
今3時。 もちろん午前3時。
そして準備ゼロ。

準備してない。
洗濯物干してない。
お風呂入ってない。

ま、夜勤明けでそのままバスに飛び乗ることを考えたら、このくらいは・・・。
でもない?

帰宅後、どうしても眠くて眠くて居間で 「洗濯が終わるまで寝る」 と宣言し
起きたら3時間後でした。
何度も起こしてくれたのにわたしがスルーしたのか、
それとも気持ちよさそうに寝ているからと放置されていたのかは謎ですが。

そしてとりあえずPCをつけ、なぜかトップページからYahoo!知恵袋に見入ってしまい。
おバカ丸出し。
そこで見てしまった質問に興味があってついついついつい・・・。
明後日何の日かわかってるの!? と自分に問い詰めたい感じ。

ちなみにその質問とは 「結婚式に乳児を連れてくるという友人に欠席してほしい」 というもの。
感動の結婚披露宴が、乳児の泣き声で台無しになった人がいるので、自分の結婚式は乳児参加は断りたいと。

わかる。

いえ、出席を断りたいとまでは言いません。
赤ちゃん連れで来てくださるのも大変なので、そこまでして出席してくださるのは嬉しいと思います。
が! せめて泣いたら会場から出ていただきたい。

わたしの苦~い思い出がよみがえりました。
わたしが結婚式を挙げたのは24年前。
幼児の泣き声で大変な思いをしました。

結婚式・披露宴の主役は誰か?というのがそこでも話題になっていましたが
当時21歳のわたしは自分が主役のつもりでいたので
幼児の延々と続く泣き声で大事なシーンが悲惨なことになったのは・・・つらかったです。

そして。
その数年後、生後半年ほどの1号を連れて友だちの結婚披露宴に出席したのですが、
当時のわたしには気づかなかった粗相がなかったかしら?
毎日接している親(自分)だと、我が子のぐずる声も聞きなれたものですが、赤の他人だと耳につくもの。
1号が泣いたりぐずったりした記憶はないのですが、失礼な対応はなかったかといまさらながら気になりました。
夫も招待いただいていたので、ぐずった時は夫が連れて出ていてくれたのかも。

フルマラソン前々日の深夜1時を回って真剣に読むネタではなかったと思う・・・。
でもたくさんの回答を読んでいると、本当にいろいろ考えさせられます。

人の常識はそれぞれということ。
アドバイスの表現などなど。

プロの作家さんの文章を読むことは激減しましたが
こうしてブログを含めたくさんの方の文章を目にすると学ぶことがたくさんあります。
でも今は、その学びより、休養優先な気がする…。

image1_20160213025358a48.jpg
お守り。

尊敬するブログ友さんからいただきました。
絶対に力になる!

同じ会社の師匠がヒドイことを言うんです!!!
『それって効果あるの?』 と疑いの気持ちを込めて。
わたしの答えは 「ある!絶対ある!気持ちの問題が大きくてもある!」

昨年末から仕事でしゃがみこむ作業が増え、必ず右脚を軸にすることもあってか、
右のふくらはぎが常に違和感。
今もうっすら違和感があります。

これはどの程度、筋肉の凝りとか張りなのか、どの程度気持ちの問題なのかよくわからないのですが
「高知では攣りませんように!!!」 と願うあまり、わたしの気持ちが右ふくらはぎに集中しすぎているのかも。
あかやまの悪夢がトラウマになっていてなかなか消えそうになく。

でもサポーターも買ったし、付けた感じはすごく安心だし
さらに2RUNもいただいたし、今回はばっちり対策はした!!!

これ、自分で買うより尊敬する方からいただいた方が効果がありますよね。
気持ち面での影響は大きいですから。

一昨年は雪で高速道路が通行止めになり、高速バスが運休で大変な目に遭いました。
2月半ばのマラソン大会で今年は雪が降りませんようにと願っていたらまさかの20℃。
暑いと発汗等で攣りの危険も高くなるようですが、2RUN頼りで頑張ります。

20160213.jpg


今からすること。

洗濯物干し
準備
お風呂
時間が残っていたら寝る。


明日?というよりもはや今日ですが。
高知に嫁いだお友だちとすっごく久しぶりのランチ。
お友だちの結婚披露宴で1号がぐずっていなかったか直接聞いてみよう。(^^ゞ
もしも引きつった顔で 『う・・・うん、大丈夫だったよ』 だったら・・・平謝りです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、自宅パソコンからの更新はこれが最後になります。
次回、パソコンからの更新は、はやくて火曜日の朝。

iPhoneからは長文は打てないのですが、随時更新する予定ですのでまた遊びに来てくださいね。
(いまだにフリック入力できず、ガラケーのように “打って” います。) 
なぜかiPhoneから更新すると画像が小さくなるのですが、設定変更が分からず。((+_+))
アプリからの更新ではきちんとサイズを入れているのに
ブログの基本的な部分でスマホから更新時の画像サイズを設定してしまっているようで。

コメントのお返事は・・・週明け半ばくらいになりそうです。
ごめんなさい。


応援ありがとうございます。(#^^#)

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

行ってらっしゃい♪

ちょっと、いえかなり恥ずかしいのだけど(^^ゞ
ありがとうございます。
マラソンはメンタル面が大きく左右するので、プラス方向に思い込むことが大事。脳をだます作戦で走って下さいね。
きっと大丈夫(^з^)-☆

てかさくらさん、大事な時に何やってるんですか(笑) 知恵袋でマラソンのことを、じゃなくて全然関係ないし(--;)
ま、それくらい気持ちに余裕があるってことでしょうから凄いです。
薬の副作用も大したことないみたいで良かったです。
楽しんで走って下さいね。無事ゴールできるよう応援してます!

2016/02/13 (Sat) 07:48 | canteen #- | URL | 編集
いってらっしゃーい(^.^)/~~~

季節外れのとんでもない暑さになりそうですね。
日差しがある分、おかやまマラソンより暑いかも。
水分補給は、いつもより多め早めに。
暑くなると脚が攣りやすいので、塩分補給もマメにしてください。
サブ4.5の報告を楽しみにしていますが、くれぐれも無理のないように。
この暑さだと、熱中症の危険もあると思います。
ここまで練習してきたんだから、レースは頑張らなくていいんですよ。
思いっきり楽しんできてください。
楽しむことが、結果につながるはず。
では、いいレースを。
いってらっしゃ~い!!

2016/02/13 (Sat) 08:47 | おっとー #- | URL | 編集
canreenさんへ♪

脳をだましきれませんでした。残念!!!
師匠の落ち着いてからの冷静な分析いわく、
軽い熱中症だったのではないかと。

足が攣りそうになったのはもちろん大きな原因ですが
そういえば私途中からまったく食べてないんです。
食べたものはトマトと文旦とちくきゅうと・・・くらいかな。

毎回、エイドが近づくたび師匠がエイド情報をくれるのですが
初めて「いらない。食べたくない受け付けない。」と答えました。
今までは好きか嫌いかで食べるか食べないかを決めていましたが
今回は食べたくないという結果で。
暑すぎて内臓がよわっていたのかな。

水分はかなりとったつもりだったのですが
眼に汗が入るのを拭くほどだったのでかなりの発汗だったのでしょうね。

ご心配おかけしました。m(__)m

2016/02/16 (Tue) 06:53 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメMさんへ♪

ぜぇ~んぜんっいい報告が出来ませんでした。
でも、びっくりな出来事が。
とあるランナーさんのお知り合いがわたしの小中学校の同級生でした。
狭い地域ですね~。

風。
けっこう強かったのですが、高知の人に言わせると普通だそうです。
わたしは山の方とはいえ基本的に瀬戸内海沿岸というのか・・・
こちらと太平洋沿岸とは全く違うのですね。
ちなみに暑いときは風が吹いたら嬉しいです。

師匠・・・初フルの時に率先して風除けになってくれて
『僕の後ろを走って!』と言われましたが邪魔でしょうがなかったです。
目の前を塞がれると走りづらいので、それ以降風除けは辞退しています。

2016/02/16 (Tue) 06:57 | さくら #- | URL | 編集
おっとーさんへ♪

全然楽しめなかった・・・。
30kmくらいまではそれでも楽しく目標へ向けて走っていましたが
それから先、わたしが「食べたくない。受け付けない。」というほどしんどかったです。
師匠が冷静に分析して「熱中症だったのでは?」とのことでしたが
そういえばいつもなら軽く完食の完走後のラーメンが、最後はしんどかったです。
内臓から先にやられていたのかな。
水分補給はかなりしっかりしたつもりですが、まだ足りなかったということか。
塩分もあれだけの発汗だと2RUNだけでは不足したのかな。
2月に熱中症って、全国ニュースレベルなんですね。(*_*)


2016/02/16 (Tue) 07:01 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメSSさんへ♪

やはりフルマラソンというのは筋肉だけでなく身体の中身も相当疲れて
抵抗力が落ちるのですね。
お大事になさいませ・・・ってもう治ってるのかな?あと少しかな?

レース前日、なんだかんだと睡眠不足でした。
でも、「寝る」ことはさほど重要ではなく目が覚めていても
体と神経をリラックスさせていればいいというような記事を読んだ気が。

屁理屈言ってないで、今後は体調管理に気を付けますね。
SSさんも愛媛班ですよねぇ・・・?
敵味方に分けているわけではないのですが。(*'ω'*)

2016/02/16 (Tue) 07:04 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する