愚図愚図さくら日記

IMG_6407.jpg
どーーーすんの、これ。
雪が積もるっていうからわざわざ長靴を買ったのに、全く積もらず。
ノーマルタイヤでの車通勤に何の問題もナシ。
無事に帰還しました。

昨日は、雪が積もるというので全く走る気はなかったのですが、
起きてみたら・・・あ~らびっくり、道路はしっかり乾いています。
走れるじゃん…。 
心の中で悲しい叫び。

1601.jpg
今月は7回で85km
100kmは達成させますが、どこまで伸びるかな。

一年前の1月は、名古屋の師匠から出された課題は 「1月は月間120kmで、20km走を2回」 だったはずですが
今年も同じなのかな?
今年はもっと厳しい課題だったのかな? 
(ようするに月初に聞いていないし、いまさら聞いてもどうしようもない。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


8日に同じ会社の師匠と一緒に走った時の気温は7℃。
10℃を切る寒さで、わざわざ屋外スポーツだなんて!!!と、数年前では全く考えられませんでしたが
この日はとにかく寒くて。
雨予報でしたが、ひたすら曇りで雨がほんの少しパラパラ。
風が強くて、寒いのなんのって。

日頃、風は気にならないと豪語していますが、寒いっ!!!
7℃は寒いっ!!!
あまりの風の冷たさに、厚手のランニンググローブの中で指を折りたたんでグーにして、ドラえもん。

でしたが。

昨日はマイナス2℃。
氷点下2℃
零下2℃
しつこい?

とにかく、普段は温暖な愛媛県。
我が家は山間部なので、放射冷却で夜明け前に冷えてマイナスになることはありますが
真昼間でマイナス2℃ってなに?

覚悟して重装備で出掛けましたが・・・寒い。
身体が温まるまでが寒い。
寒いから身体を温めようと、冷え切った身体でダッシュ。
そしてバテバテになるという分かりやすい構図。

出たままの耳は冷たかったのですが、走っているうちに身体は温まり。
指がかじかむということもなく。
風はかなり強くて、横を走る車の屋根の雪が、わたしに降ってきたりしていましたが
でも、8日の7℃の日よりは、昨日のほうがずいぶんマシだった気が。

どうして?

純粋にすごく不思議です。
昨日は・・・確か青空。
でもマイナス2℃で、あちこちの水たまりはパキパキに凍っていて。
8日は7℃で曇り。
太陽の日差しの有無?

【 2016年1月24日 15:01開始、15:40終了 6.00km 0:38:44 平均 6'31/km ウェーブエアロ25.5cm 】
6'17   6'31   6'42   6'30   6'22   6'20


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


120127_0713~01
何度も何度もUP済ですが、2012年1月27日
我が家の勢力図。
末っ子のはずの小梅が一番強い。

本当なら 長男1号 ⇒ 次男2号 ⇒ 長女の小梅のはずですが
小梅の中での位置取りは 1号はお兄ちゃん ⇒ 自分 ⇒ 2号が弟

1号は春から家を出ますが、小梅と離れて大丈夫かなぁ?
わたしもばぁばも寂しいので、月替わりで1号のところへ押しかけて行こうと思っていますが
1号と小梅が対面するには、1号が帰ってこなくてはいけないわけで。
小梅は喜ぶだろうなぁ・・・。
そんなシーンを思い浮かべるだけで泣けてきます。

来月には家探しのため一緒に行く予定なのですが、
家探し、引っ越し準備?、そして引越し?
とりあえず落ち着くまでに何回行くことになるのかな?

最後に行った時は…一緒に行ってわたし独りで帰るということかな?
寂しすぎる。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事のこと。
また行き詰っているのですが、さきほど準夜勤が終わった後で、ある方にメールで相談。
「要点をまとめて簡潔に」 というのがわたしには難しいことで。

「とにかく詳細に」 と言われればいくらでも書き綴ることが出来ますが
「要点をまとめて簡潔に」 と言われたら厳しい。

今の会社で働き続けたいからこそ、改善してほしい点を申し入れました。
自分がどうしていいかわからなくなっていること、自分の不甲斐なさのせいで
今のうちの部署がうまく回っていないことなどなど添えて。

被害者面をせず、相手だけを非難せず、自分の落ち度を認めたうえで
改善のお願いと、わたし自身への指導依頼。
好き勝手書くブログとは違って、こういうのは難しい・・・。
物理的な問題で、今回はメール。

1997年8月(26歳) 短時間パートで入社し、
2007年10月(36歳) 正社員になり、
2013年7月(42歳) 退職を申し入れたものの撤回し
2016年1月(45歳) また大きな曲がり角にぶつかって。
 
2年半前に一度は退職を決意しましたが、結局働き続けることにして今があり。
そして もう45歳、まだまだ今の会社で働き続けますが
約20年後、年金って何歳から受給できるのだろう?
わたしが年金を受給するころ、その制度は破たんしていないのかしら?

入社以来、18年と半分
65歳まで働くとしてあと20年。

長っ!

フルマラソンに例えると、30kmの壁どころかまだ折返しにすら届いていない。
ひぃ~っ。



応援ありがとうございます。(*^^)

 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

鍵コメRさんへ♪

同じブロックですね。会えるかな~!ぜひお会いしましょう!
常々人の顔が覚えられないと言っていますが、Rさんはばっちりですので。
どこにいても見つけ出せます。
とはいえ、いつも見つけてもらってばかりですけどね。
名古屋の師匠と初対面なるかな。

仕事、アップアップですが、解決に向けて動き出したので
いい方向へ向くことを願っています。
衛生管理者資格を持っている人がほとんどいないので
わたしが辞めたらその点で会社は困るということに気付いているのかなぁ?
あ、もちろん生活があるので辞めませんけど。
わたしひとり会社を辞めたからといって会社は困らないでしょうが
有資格者がいなくなるとまずいんでしょうね。

2016/01/27 (Wed) 20:24 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する