HAWAII?

書く前から長文になる予感。
書くことがたくさんありすぎて、時間もたっぷりある。
となると?

乞うご期待。(なのか?)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしが高校生の頃、つまり30年近く前のこと。
「ピザって10回言って」 『ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ』
「ここは?(と肘を指す)」 『ひざ!』
「残念!ひじでした!」 みたいなクイズがありました。

「シャンデリアって10回言って」
「毒リンゴを食べたのは?」 『シンデレラ!』 (正解は白雪姫) パターンも有名。

ということで、何が言いたいかというと。
頭の中がハワイでいっぱいになります。HAWAII。
もうHAWAII一色。
完全にHAWAIIの景色しか浮かびません。
23年前に行ったHAWAII。
そうHAWAII。

みなさんの頭の中もHAWAIIになりましたか?
いやでもHAWAIIに洗脳してください。
そして・・・

IMG_6354.jpg
これ、なんと読めますか?

どんな国?とか思ってはいけません。
頭の中はHAWAIIですから。
HAWAIIで買ってきた (またはHAWAII旅行の人からお土産でもらった) と洗脳されてください。

NEW SEA LAND の誤植?
新しい 海の 土地?
HAWAIIだから海?NEWって?


喫茶店で二つの灰皿が置かれていました。
これとよく似たもの、まるで同時に同じ場所で買ったと言っても何ら違和感のないHAWAIIと書かれた灰皿。
それを先に散々眺めた後でこれを見たら、もうHAWAIIで買ったものとしか思えず。

そこで、HAWAIIのことには一切触れず、Twitterでつぶやき、ブログネタにして。
仕事の休憩中にいただいたコメントを見て 『とある南の国のもの』 と書かれていましたが
わたしの気持ちとしては 「だからHAWAIIじゃん!」 なわけで。
そのあとの鍵コメで 『ニュージランド』 と。

へぇぇぇぇぇ!!!!!

ニュージーランドって、 New Zealand で、Newzealand じゃないのね!
また一つ賢くなってしまった。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は高知龍馬マラソンの1か月と1日前だったので高速バスの予約をしました。
発売日が1か月と1日前からなので、0時を過ぎた途端にネットで予約をしようと思いましたができず。
とりあえず寝て、9時過ぎに再度ネットでポチしようと思ったらなぜか座席指定が出来ず。
なので電話して無事に予約を済ませました。

これが・・・
伊予鉄バス・とさでん交通共同運行で、それとは別にJR四国バスも単独で運行しているのですが
料金が違い過ぎて。
お得な方を取るか、快適な時間を取るか。

飛行機ではLCC(ローコストキャリア・格安航空)が話題になっていますが
高速バスだと、伊予鉄もJR四国もサービスや安全面に変わりはないでしょうし。 
難しすぎる。

ちなみに先日利用した岡山便だと
伊予鉄バス・JR四国バス・下電バス・両備バス共同運行となっているので
伊予鉄で予約しても乗るのはJR四国バスという珍しいパターンも。

今回の高知龍馬マラソンも、先日のおかやまマラソンも
名古屋の師匠と現地集合現地解散ですが、交通費の違いがすごくて。
新幹線は速くて便利な乗り物ですが、驚くほど高いっ。

しかも前回は岡山駅から名古屋駅まで新幹線でビュンでしたが
今回は、まず高知駅から岡山駅まで在来線で3時間弱、それからやっと新幹線に乗り換えて。
そこまでしてでも、師匠は(も)高知龍馬マラソンが好きなんだそうです。

わたしが走り始めた当初は、一緒に愛媛マラソンにエントリーしたのですが二人とも抽選漏れ。
それ以来、今回で3年連続の高知龍馬マラソンになりますが
師匠は3年前にはランネット評価1位の愛媛マラソンを走りたいと言っていました。

愛媛マラソン男子サブ3.5というアスリートエントリーもできることですし、
当日飛行機でブンっとひとっ飛びで帰れるのに
それでもやはり高知には高知の魅力があるので、今年も二人揃って高知龍馬マラソン。
愛媛より険しいといわれる高知で、サブ4.5を絶対に狙います!


わたしがサブ4.5にこだわる理由。
もちろん速くなりたいということと、サブ5からサブ4.5へキリのいい数字でねらい目なこと
そしてなにより、昨年の高知で果たせなかったリベンジ。
弟子として師匠への 「やったよ!」 という報告のため。

昨年、目標だったネットサブ4.5は達成できなかったものの、記録はネット 4時間32分10秒
自分の作戦と導き方が原因と凹む師匠と、
ネットとはいえサブ4.5だなんて相当高望みなので、4時間32分でも すごい!と純粋に喜ぶノーテンキな弟子。 
ものすごく対照的でした。

今年はしっかり走り込んで、師匠がスイスイ導くことが出来るように
そして二人で万歳してゴールできるように、その想いで頑張っています。
まぁ、スイスイ導くというのは無理かもしれませんが、師匠にあまりハラハラさせないように。

「師匠のため」 だなんて優等生発言をするつもりはありませんが、
わたしが頑張る理由の一つに 「師匠のためにも」 というのは少し含まれています。

そして今日も、別の部署のお友だちから聞かれました。
『愛媛マラソンに出るの?』

出 な い よ ~!

声を大にして言っておきますが、これあと1か月、聞かれ続けるのかなぁ。
そしてそして・・・所詮、人のことなんて記憶していないでしょうから、今 愛媛マラソンを走らないと言っておいても
2月8日には 『昨日走ったの~?』 と聞かれるのかなぁ?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日の走った記録。

【 2016年1月12日 15:01開始、16:00終了 10.01km 0:58:39 平均 5'52/km ウェーブエアロ25.5cm 気温10℃ 】
6'16   6'07   6'00   6'05   6'31   5'48   5'32   5'29   5'27   5'18

準夜勤が17:00で、家を出るのが30分前の16:30。
なのに走り終えたのが16:00ってすごいでしょ。って、自慢にならないか。

16:00に帰宅して、ソッコーでシャワーして、大急ぎでブログを書いて。
昨日のブログは、画像加工込み15分くらいで書き上げました。

そうそう、体重の件。
先日師匠と21km走った後で温泉にゆっくり入り、出てから測ってみると47.0kg
47.0~48.9なら範囲内とはいうものの、47.0はちょっと少ないなぁと思っていました。
昨日の朝、測ったところ48.0で、まぁそれが妥当なところ。

じゃあなぜあの時は47.0だったのか?と考えたのですが、まさかの脱水???

21km走っている時の水分補給は、お茶少しだけと、いちごを4粒かな。
厳密には柏餅にも水分は含まれているでしょうが。
車まで戻って、ポンジュースを少しと200ccのジュースを飲んだはず。
スマホアプリで、「失われた水分」 という項目が 1300mlになっていて驚いたのですが
それから温泉に長めに入ってそれなりの汗をかいたと思われ。

その後のランチでお冷をしっかり飲みましたが、
体重が減るほど脱水になったのでは体調管理としてはアウトでしょう。
冬でも脱水になるとか、喉が渇いてからでは遅いといいますが・・・気をつけなくては。
特に、走った後の温泉の場合は、途中でしっかり水分補給をするよう気を付けます。


ということで、平和な準夜勤を終えて帰宅。
時間を気にせずのんびりブログ書き。
幸せ~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
墓石屋さんにいって、ちょっと詳しい目の打ち合わせをしてきたのですが
母から 『どっちがいい?』 と聞かれても、答えが出るはずもなく。
まして、将来自分も入るという実感がわくはずもなく。
とりあえず父が入るのだから、母の気に入るようにとしか。

わたしもそのお墓に入れてもらいますが、
自分が入るときのことなんて考えられるはずもなく。
というか、まぁわたしが骨になって入る時はもう意識はないし。

当座、母が元気なうちは母がお世話をするでしょうから
20年後くらいに母が亡くなった後、わたしがお世話をしやすいようにと。
(姉は東京ですから) 

墓地に草が生えたり、石に苔が生えたりしたら大変~。
その後10年以内で(つまり今から30年以内)にはわたしも入ろうと思っているので
わたしがお墓のお世話をするのは10年以内。
あとは1号2号よろしくっ。 (隣接した方に迷惑をかけない程度に) 

うちには今はお墓が無いので、父の遺骨は今も客間にあります。
あえて襖を全開にしているので、真正面にドーンと見えるわけではないものの
玄関から出入りするたび、父の存在があるわけで。

生きているときはろくに挨拶すらしなかったのに、今は気持ちの中で
「行ってくるね~。」 「帰ったよ~。」 程度は一方的に通信。

ものすっごく仲が悪かった父ですが、納骨となると なんだかさみしい気も。
要は気持ちの問題なのでしょうけど、今は遺骨が父なので。
そして納骨をしたら 「位牌が父」 になるのかな?
そんな風に簡単に気持ちが切り替わるのかな?
お墓は寂しい場所にありますし、寒いでしょうし。

あれほど仲が悪かった父に対してでもそう思うということは、
仲良しの母が亡くなったら、わたしはどうなるのでしょう?

その前に、1号が家を出たらどうなるのでしょう???
寂しすぎる。
天国ではなく、会えるところにいるのだからいっぱい会いに行こうっと。

我が子が22歳にもなって子離れできない親 (←わたし)。
高校を出たら親元を離れる子が多いというのに、情けないなぁ。
お友だちのところには、中学を出て親元を離れた子までいるのに、
22歳まで親元に居てくれたことに感謝かな。

オチにならない締めで終了。

あぁ・・・1号のお友だちが読んでいるかもと思うとちょっと恥ずかしい。
というか、1号から叱られそ~!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


何かもうひとつ書くことがあったはず・・・と思いつつ、いろいろ書いていましたがやっと思い出しました!
朝霧湖マラソン 2月1日0時から受付開始だそうです。
ゲストランナーは東国原英夫さん。

「一人だったらいかないけど、師匠から誘われたら行く。でも1月31日は夜勤だよ。」 と連絡したところ
同じ会社の師匠からは 『もちろん誘う!』 とのお返事が。

みなさん急いでクリックして、同じ会社の師匠がお仲間エントリーでポチしたころには
“ エントリー締切ました! ” となるようお願いします。 (^^ゞ
あのコースはどうも好きではない・・・。
大会の雰囲気とかは好きですし、移動も苦にならない(どうせ運転しないけど)のですが、コースが・・・。

ということで、岡山でもお会いした男性のMさん♪
昨年の会場でお話出来た女性のMRさん♪MOさん♪
また勝負しましょうね!
他にもお会いする皆さん、よろしくお願いします。 
(結局走る気満々)



やっと終わりです。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
2年前の朝霧湖マラソン
このウエア一度しか着てない・・・。
 
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

鍵コメYさんへ♪

関門の位置や時間は気にしたことが無いのですが
いつか5時間制限の大会に出るときは要チェックかな。
ここ数日急に冷え込んできましたね。
「日頃走ってるから体力付いて風邪ひかないもん!」と自己暗示しています。

2016/01/17 (Sun) 01:27 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する