おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~

しつこくしつこくどこまでもどこまでも、おかやまマラソンレポを続けます。
もうお一方、おかやまマラソンレポを書き続けている男性を発見♪
『さくらさん、いつまでおかやまマラソン引きずってるの?』 と思われていないかなぁ?と、
実はちょっと不安なのですが “お仲間がいる” と思うと心強い♪

今日・・・といっても11月19日は会議のため13:00からの勤務でした。
帰宅時は日付が変わっていましたが。

帰宅してみるとオールスポーツのCDが届いていて、さっそくPCで見てみると、笑える笑える。
だんだんと壊れていく姿がはっきりと写っていて。
何人の方が、オールスポーツのサイトでわたしを見てくださったのだろう???
お恥ずかしい限り・・・といいつつ、可能な限りこちらのブログでUPしていきます。

a1-20151108-123658_24915817-1-1_4517-21870_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
とりあえず1枚

わたしだけポンチョを着ています。
旭川沿い、雨がポツポツ降り出して、濡れて冷えるとまずいのでポンチョを装着。
スタート5分前に脱いでから何度か着たり脱いだりしているので、いつの間にか裏返ってX-Unitedが反対向き。

周りの誰もポンチョを着ていないことでわかるように
【走り続けられる】 のであれば着る必要のないくらいのポツポツ雨。
でもわたしの場合は、いつ走れなくなるかわからない、どこからウォーキングになるかわからない
最悪はリタイヤでバス収容も考えられるという状態で、身体を冷やすことが怖かったので早めに着ました。

もちろん空を見て、雲の状態も見て判断したつもりなのですが・・・
結局、雨らしい雨は降らず、しばらくして脱ぎました。

モザイク・・・普通は眼なのでしょうが最悪な歯並びを隠しておきます。((+_+))


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


やっと本題、今回のレポは【7】当日朝

8:45 スタート
8:30 ブロック締切ということで 
8:00 にはDブロックに並んでおきたい
7:15 には会場に着いておきたい
7:00 にホテルを出よう
5:00 に起きればいいか。

全て逆算して、5:00起床ということに。
前夜は21:20に布団に入りすんなり眠りについて、夜中に一度目覚めましたがまたすぐに寝て。
5:00のアラームでスッキリ目覚め。

IMG_6090.jpg
天気予報をチェック。
9時からは曇りのマーク・・・ さて。

いろんなブログを見ていると、『何時に食事を終わらせておくか』 というのはかなり重要ポイントで
それから起きる時間を計算するようですが、わたしの場合はそれは一切関係なし。
のんびりゆっくり食事をしたら1時間近くかかるので、それぞれ余裕を持たせて食事に一時間と準備に一時間。

6085.jpg
朝食はわたしの部屋で一緒に。
わたしの部屋に入ってきた師匠 『この部屋、肉の匂いがする!』 と。

IMG_6089.jpg
真っ暗ですが、地面は濡れている感じ

6093_20151114120221847.jpg
食事を終え、それぞれ支度をしてから、テーピングを貼ってもらうことに。
ひとりでも貼れるとは書いてありますが、やっぱり貼ってもらった方がよさそうなのでお願いしました。
前日のトークショーで有森さんがお勧めしていたのでその言葉に乗って買ってみたもの。

テーピング
6:44 ひざ用はともかく、ふくらはぎ用は一人では難しそうなので師匠に貼ってもらって正解。
本気レースを控えた人に容赦なくお願いしてしまいましたが。

それにしてもレース中とレース後、お二人の方に声を掛けていただきましたが、どうしてこんなに派手なの?
テーピングって普通は肌色なんじゃないの???
何のアピールなのかな???

6098.jpg
6:56 貨物列車だ~!
明るくなってからは何度も外を見て、駅へ向かう人が傘をさしているのかチェックしまくり。

6099.jpg
7:03 ホテル出発。手には折りたたみ傘。

連泊なので、必要な荷物だけを持って出たのでよく、泊まり荷物や財布などは部屋に起きっぱなし。
連泊だとレース後に、決して広くないユニットバスとはいえ、のんびりお風呂に入れますし
なにより、朝の忙しい時にチェックアウトしなくていいという利点が。

チェックアウトをするとなると、レースに必要なものと不要なものを分けて
忘れ物が無いようにすべてバッグに詰めて・・・
精神的にも疲れますし、連泊の場合より30分は余分な時間がかかると思います。

移動時間は15分の予定でしたが、雨で傘をさしての移動。
7:20 とりあえずジップアリーナの建物内へ。
ジップアリーナへの入場はランナーのみの制限区域でナンバーカードを提示する必要あるのですが
ウインドブレーカーのファスナーを下げてナンバーカードを見せると、担当のボランティアさんが
『ありがとうございます』 と一人一人に。
いやいやいや、こちらこそ雨の中、本当にお世話になります!!!

晴れていたら皆さん用事を済ませたらさっさと屋外に出るのかもしれませんが
雨なので少しでも濡れずに済むよう、建物内は人でぎゅうぎゅう。
あっちもこっちもすごい混雑。
フロアも、階段もぎゅうぎゅう。

座るスペースもなく、しばらく壁際で立っていましたら、なんと!
『さくらさん!こんなところで!!!』 と声を掛けてくださった女性が。

今回、canteenさんと きゃさりんさんというお二人のお友だちが出場していて、お会い出来たらいいですね!
という話はしていたのですが、最初に声を掛けてくださったのは・・・・ ぇぇぇっと、きゃさりんさん?
間違えたまま話を進めたのでは申し訳ないので、失礼だとは思いつつ 「きゃさりんさんですよね?」 と確認。
『はい♪』 と言われたので、会えたことを喜びつつ、一言二言話をしてお互いの健闘を祈ってお別れ。

特に寒くなかったのと、着替えといってもウインドブレーカーとジャージを脱ぐだけなので
その場(1階の壁際)で脱いで、準備。 
ここまでさしてきた折り畳み傘も、iPhoneも預ける荷物の中へ。 
(ランニング用ピンクのポンチョだけ着て雨避け100均ポンチョはまだだったはず)  

それからトイレへ行っておくことに。
ジップアリーナ1階のトイレは、前日受付の時にも利用しましたが、すごく広くてキレイ。
屋外の仮設トイレよりはこの建物内で済ませておきたくて、トイレへ。

すると、体育館入り口より左手はすべて女子エリアになっていて入口に関所が。
そして男子トイレ・女子トイレ・誰でも利用可の広~いトイレ、すべてが女子用になっていて。
男子トイレと女子トイレ、パッと見は同じくらいの列の長さでしたが、なんとなく流れで男子トイレの列に。

すぐに気づいたのですが、これ絶対失敗。
完全な失敗。

だって女子トイレは前日使ったのでわかりますが、かなりの数の個室が並んでいました。20以上はあったような。
冷静に考えれば当たり前ですが、男子トイレに個室が20もあるはずがなく。
よっぽど列を離れて並び直そうかと思ったのですが、せっかく並んだし・・・と葛藤。
これ、本当に葛藤しました。

ちょっとトイレ行ってくる!とだけ言ってiPhoneも持たずに出てきてしまったから師匠に連絡もつかない。
わたしがこれほど並ぶなら、師匠もトイレに並ぶべきだったのでは???
でもいまさらどうしようもなくて。
一向に進まない列にイライラ。

女子トイレならあれだけの数があるだから回転は早いはず。
男子トイレって中はどうなっているのだろう???
やっと、やっと、やっと順番が近づいてきて、中を見ると個室は4つ。
まぁね、そりゃあそうですよね。
後ろにいた方と、「やっぱり失敗だったか・・・」 と お話。

いつも仮設トイレのサニタリーボックスの有無について書いていますが、
今回のおかやまマラソン、仮設トイレは使用せず。
そしてこの男子トイレが臨時女子トイレになったところにはサニタリーボックスはあったのか?
見てないのでわかりませんっっっ。
(だったら書くな触れるなと自分でツッコミ入れておきます。)

ちなみに、7:40頃にトイレに行ってその次は・・・ゴール後しばらくしてから。
基本的にトイレはあまり行かない人なので、今回もレース中のトイレの心配は一切なしでした。
 
ちなみにレース中は、トイレの度に 「次のトイレは◎m先」 という表示がありました。
これ、たしか とくしまマラソンでも見かけたような気がしますが、すごく親切な表示だと思います。
トイレにもそれぞれボランティアさんがいて、順番の案内などしていたようでした。

話を戻して。
絶対失敗だった男子トイレに並んだことですが、ラッキーだったことも。
数回ブログでやり取りがあって、師匠が大ファンのコッコさん。
男子トイレ(臨時女子トイレ)に並んでいる時、出てくる人を眺めていたら、コッコさんらしき人影が。

ブログでお見かけする身長とヘアスタイルと、オレンジのウインドブレーカー。
コッコさんだ!と確信して声を掛けようと ジロジロ 見ていたら、
視線を感じたのか気付いてくださって 『さくらさん!』 と。
すご~い!!!

わたしに会った方が 『芸能人に会えたみたい』 というので、いやいやいやいやいや普通のおばちゃんなのに、
と思いますが、コッコさんにお会いしたとき、ホントそう思いました。「芸能人に会った気分!」
握手して、頑張りましょうね!と言い合ってお別れ。

正直にいいますが、コッコさんのブログは高度すぎて何を書いているのか分からないこと多々。
コッコさんファンの師匠からは、『コッコさんのブログを読んで勉強するように。
男性でもコッコさんのブログを参考にしている人は多いと思うよ。』 と言われますが
練習内容とかはレベルが違い過ぎて参考にするというには無理がありすぎて。
女性のサブ3.5だなんて、雲の上の人過ぎて目標にするとかいうレベルではないです。

男子トイレは失敗だった!!!と思っていましたが、コッコさんに会えて挨拶だけでしたがお話しできたので
結果的には全然失敗じゃなかった~!!!

その後 無事に済ませてトイレから出て、師匠が待っているから戻ろう!と思ったら
『ここは入り口専用で、出口はあちらです。』 とのことで一度屋外に出て
建物をぐるっと回って、また最初のようにナンバーカードを見せて中へ。

それから師匠は荷物預けへ。
あきらかに師匠のほうが先にゴールするので、わたしの荷物も全部師匠に預けておくことにして、一つにまとめて。
そうするとわたしは荷物受取に行かなくても、ゴール後すぐに荷物が受け取れるという算段。
何度か一緒に走っていますが、今年の高知龍馬から一つにまとめて荷物を預けています。

でもこれ、ほんの少しだけリスクが。
万が一どちらかが救急搬送されたら?
もしもわたしが脚が攣った時点でリタイヤして、もしも師匠より先に競技場に帰ってしまったら?
そんなリスクがゼロではないのですが、この時点では、そんなことはないと信じて。

話が大きくそれますが、関門閉鎖ではなくて、故障リタイヤの場合はいつ競技場に帰るのでしょう?
関門には収容バスが用意されていますが、関門ではないところで故障して走れなくなった場合
(救急搬送されるほどではない場合)、いつ、どうやって競技場まで帰るの???
今までそんなことは考えなかったのですが、今回は真剣にそれを考えていました。
 
わたしの予想では、関門ではないところで故障したら、
関門の収容バスまでは、自力で歩くか、係の方に車で運んでもらって、関門収容バスに乗って待つ。
そして関門閉鎖の人たちと一緒に競技場へ帰る・・・なのですが、実際は???
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。
今後の参考に・・・なるような事態は引き起こしたくないけれど。

ゴールでは男性Cさんと師匠が待ってくれていて、ラーメンを食べに行く約束をしていて
Cさんは帰りの電車の時間があるから悠長なことは言ってられなくて。
リタイヤしたら、師匠に連絡しておきたいけれど携帯番号なんて覚えてないっ!!!
師匠とCさんは連絡がとりあえるのですが、どちらの携帯番号も控えてないっ!!!
ボランティアさんか係の方に携帯をお借りして・・・も、肝心のかける番号知らない。

わたしがリタイヤして、関門閉鎖の方たちとバスで帰るのは遅くなって申し訳ないから
交通規制の無いところまでは歩くとして、自腹でタクシーで帰ろうか。でもタクシー代どうやって払う?
(わたしのお金は師匠の預け荷物の中だし、競技場の真ん前までタクシーで行けるとも思えない。) 
ナンバーカードに本名書いてあるし、裏に母の携帯番号も名前も書いてあるし
タクシー代はあとで振り込みますというのも可能かなぁ?
師匠より先に私が帰ったら、わたしが師匠の荷物を受け取ることは不可能だろうなぁ、と
真剣にそういうことを考えながら走っていました。

これ、走ったレポではなくて、スタートまでのレポのはず。(^^ゞ
思いっきり走ったレポになってる~。
軌道修正。

要するに、二人分まとめて荷物を預けてから、7:50 Dブロックに並ぶためジップアリーナから脱出。
あっちもこっちも大混雑でしたが幸い雨は止んでくれました。

Aブロックの師匠とDブロックのわたしでは本来は動線が違うのですが、
係の方に聞くとOKでしたのでAブロックの師匠もDブロックのほうへ。
途中、師匠が仮設トイレに行きましたが、たくさんあったので空いていました。

またランナーのみ制限エリアの関所を越えて、Dブロックへ。
師匠は歩道で、わたしは車道の中へ。
8:00ちょうど位に並んだと思うのですが、かなり前方で、前から10列目くらい。
わたしは右端に居て、植え込みを挟んでいますが歩道の師匠と充分会話できる位置。

ここで、ぶどう大福と大粒のプチトマト2個で栄養補給。
ちなみにポケットには非常食?の栗まんじゅう。

高知龍馬マラソンで劇的な出会いをした きゃさりんさんもDブロックで、ゆっくりめに並ぶとのことでしたので
「わたしは右端に並んで、歩道には背の高い師匠がいます」 と事前に連絡しておいたのですが
師匠がいい目印になったようで見事、きゃさりんさんと会うことが出来ました。

ん?
今 お会いしたのは確実にきゃさりんさん。
canteenさんはCブロックですし、今お会いしたのは絶対にきゃさりんさん。
だとしたら、ジップアリーナの建物内でお会いしたきゃさりんさんは本当は誰なの???
A・canteenさん。

わたしの発音が悪すぎました。
一瞬ずつとはいえ2回もお会いしたcanteenさんに対して 「きゃさりんさんですか?」 と聞いたら
普通に考えたら 「canteenさんですか?」 と聞かれたものだと受け取りますよね。
いや、でも発音うんぬんの前にわたしの脳内の顏認識能力が低すぎました。

お二方には本当に申し訳ないことをしました。
正直に申し上げますが、次回お会いしたときにきゃさりんさんを判別する自信がありません。
ごめんなさいっっ。

わたしは方向音痴ということが最近発覚して、これほど文章を書くのが好きなのに
日本語理解力もどこかおかしい部分があって、さらに顏認識能力にも難アリだなんて・・・。(*_*)

朝霧湖でしっかりお話したお二人の女性は、しっっっかり覚えていますから、そちらは大丈夫なのですが
きゃさりんさんとは一緒に食事までしたのに・・・。
自分の不甲斐なさが・・・。

どこがどうレポなのか、かなり謎ですが
おかやまマラソンレポで検索してきてくださった方が読んだら幻滅するだろうなぁ。
わたしの記録ということで・・・

あまりにも文字が続いたので、息抜きに写真でも。

a2-20151108-125603_24915817-1-1_945-1189170_ALLDATAx1.jpg
モザイクの位置が変なのは、歯並びが悪すぎるから。
目尻のシワは、おばちゃんだから。
笑顔が変なのは、壊れたから。
どうして壊れたのかは思い出せません。

超ウルトラを走ると、幻覚・幻聴とかあるそうですが、わたしはそうではないはず。
沿道からの声援 『あとたったの5kmよ~!』 とかに反応してるのかな?

a3-20151108-125603_24915817-1-1_945-1189170_ALLDATAx1.jpg
気になったので、どの地点を走っている時なのか検証するため時計を拡大&回転。
ま、この画像を見る限り走ってはいなくて歩いていますが。
ラップ 7'53、ここまでの走行距離 36.17km、ここまでの時間 4時間11分

『あとたったの5km』 という声援があったことはなんとなく覚えていて (正しくは6kmだったのかも?)
それは純粋に応援の意味なんだろうと思いつつも
あと5km 【も】 あるところを 【たったの】 と表現しているところがおかしくて笑ったのだったか???

6116 全ラップ
5kmで42分以上かかっている次の区間で、ふくらはぎが攣りまくりで壊れた?

この時の連写、見れば見るほど笑えます。
脚が攣って、歩きまくって、それでもこの笑顔でいられるって、やっぱりわたしは・・・変っ。

今回の記事は スタートまで のレポですから話を戻して。

師匠にDブロックまで見送ってもらって、きゃさりんさんにも無事にお会い出来て、8:10頃 師匠はAブロックへ。
サブ3.5を目指す師匠。
さすがにAブロックの先頭付近に並ぶつもりはないとのことで、しばらくわたしに付き添っていてくれました。
師匠がいる時に雨用ポンチョと、ぶどう大福のごみは師匠経由、ごみ回収ボランティアさんへ。

スタートまでの30分ほどは一人で。
周りは、仲間同士でお喋りしている人はほとんど居らず、皆さん静かでした。

5分前に走るようのピンクのポンチョを脱いで畳んでポケットに入れ、
3分前にGPSをとることにして、計画通りに実行。

開会セレモニーのことは・・・すでに書いた気がするのでここではパス。
そしていよいよ 8:45 号砲が。
3分31秒後に フルマラソン6回目、42.195kmの戦い?楽しみ?が始まりました。
目指すはネットサブ4.5!


この先は既に書き終えている おかやまマラソン【9】レース前半 へと続きます。


応援ありがとうございます。
それより、ここまでたどり着いてくださってありがとうございます!

にほんブログ村
わたしが付けているビーズの指輪は、母のハンドメイド。(*^^*)

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

canteen です!

「キャ----ンさんですか?」
雑踏でよく聞き取れなかったんですよね。
適当に返事したせいで混乱させてしまいました。

それにしても目立つテーピング!派手ですね。
今回は買いそびれてテーピング無しで走りましたが有り無しで何が違うのかよくわかりませんでした。効果はあるのでしょうけど。

私も来年またおかやまマラソン走れたらいいなあと漠然ですが思っています。地理的にも便利ですし11月っていう季節もいいですから。

2015/11/20 (Fri) 15:07 | canteen #- | URL | 編集
きゃさりんです

ハイテンションで声をかけた時のさくらさんの反応(温度差!?)が理解できました(^-^;

メガネをかけてないと特徴のない顔立ちなので、なかなか覚えられないと思います。
高知龍馬マラソンでは声をかけずに『さくらさんウォッチング』をして、
夕食?朝食?で会ったときに報告しようと企んでます♪♪

おかやまマラソン楽しかったので、来年も走りたいと思ってます。
さくらさん繋がりでcanteenさんにもお会いしたいな~

2015/11/20 (Fri) 17:01 | きゃさりん #- | URL | 編集
ニアミス

宿泊ホテルは同じで7階715号にいました。お部屋で食事をしている時、私は1階で食事をしてました。ホテルを出たのが10分前、整列はDブロック右端、スタートは、3分29秒遅れです。ほんまに、どれをとってもニアミスだったですね~え。

2015/11/20 (Fri) 22:19 | MA(マッサン)雅 #- | URL | 編集
No title

さくらさんこんばんは。レポート力作が続きますね。オールスポーツ今回も買われたのですね。大規模マラソンだと撮影スポットが多くて写っている枚数多いですよね。僕はまだ一度も買ったことないですが・・・四万十川桜マラソンの案内きていましたが、僕も今回は見送ります。4月開催の岡山の津山マラソンにしようかと思っています。今日四万十川ウルトラマラソンの写真入り完走証と記録集が送られてきました。一月前の出来事ですがうれしいですね。ゴールシーンの動画が公式ホームページでアップされているとの事で、ゴールテープを切るところからメダルをかけてもらっているところまで映っていました。23日は福知山マラソン走ってきます。2時間58分で申告したのにスタートブロックはBでした。1万人の大会でブロックが10あるので単純計算で1ブロック1000人。サブスリーが1000名以上いるはずないので、虚偽申告の方が多いのかもしれませんね。今まで参加した大会では、神戸と徳島もBでしたがあきらかに虚偽申告のランナーがゆっくり前を走っていました。マナーは守ってもらいたいです。さくらさん足の状態良くなりましたか?そろそろ練習再開ですね。

2015/11/20 (Fri) 23:39 | ゆういち #- | URL | 編集
No title

ちょ、ちょっとさくらさん。
「おかやまマラソンレポを書き続けている男性」って、まさか僕のことじゃないですよね?(笑)
いや、やっぱり僕なのか…。

オールスポーツの写真、届いたんですね。
僕のところも、そろそろ来るかな?

2015/11/21 (Sat) 00:27 | おっとー #- | URL | 編集
鍵コメMさんへ♪

お返事が遅くなりました。m(__)m

最後尾のバス、初フルのスライド区間で見ましたが、怖かったです。
わたしは充分時間に余裕はあったのですが、でも収容されるなんて嫌~!!!と。
とくしまマラソンでも、コース横に収容バスが並んでいて、中に毛布が積んであったりして・・・
安心感というよりは、ただただ怖かったです。「絶対乗りたくない!」と。
大阪や高知龍馬2015、四万十川桜ではもうそういう恐怖を感じなくなっていたのに
今回はまさかのリタイヤも視野に入れて走っていて。
最後尾収容バスを待つとしたら・・・冷え切ってしまうしお腹は空くし大変でしょうね。
せめて携帯でもあれば連絡は付くし、待ち時間も退屈しないけど。
DNF・・・真剣に考えたのは今回のおかやまが初めてでした。
これから先、救護班のお世話になることなく走り続けられるように頑張ります。

2015/11/23 (Mon) 02:09 | さくら #- | URL | 編集
canteenさんへ♪

お返事が遅くなりました。m(__)m

> 「キャ----ンさんですか?」
ですよね。すみませんハッキリ発音しなかった私が悪いんです。
というか、その前にお顔で判断できなかった私が。
後で思い出したのですが、きゃさりんさんはピンクのウエアと言っていて
ほんと、わたしがダメダメすぎてご迷惑をおかけしました。
本物のきゃさりんさんを見たときは、ぽかんとしてしまいました。
あの場面で「きゃ」から始まって「ん」で終わったら、誰だってcanteenさんと思いますよね。
本当に失礼しました。

テーピング、膝は確かに効果があったと思います。
痛くもなんともなかったし。
でもふくらはぎは・・・まさかの逆効果?

関節のテーピングは効果があるそうですが、筋肉へのテーピングは難しいそうです。
最悪の場合逆効果になることもあるとか。
こういうのわたしには知識も経験もないので難しいですね。

いろんな方のブログを読めば読むほど、来年も絶対おかやまマラソンにしよう!と考えています。
来年はもう一つはやいバスで行こうかな。
もちろんまた後泊で。
月曜日のランチしましょう!って早すぎかしら???

2015/11/23 (Mon) 02:18 | さくら #- | URL | 編集
きゃさりんさんへ♪

お返事が遅くなりました。m(__)m

わたしの中では、既にきゃさりんさんに会っていたので、
またきゃさりんさんに会うとはどういうこと?????と。
でも今目の前にいるのが確実にきゃさりんさんだから、ということはさきほどの方はどなた?と。
「???」状態で失礼しました。

来年のおかやまマラソン、きゃさりんさんとcanteenさんが対面したらすごいっ。
わたしは来年もおかやまを走ります。
またお会いしましょう!

その前に高知ですね。
日曜19時過ぎから夕飯でどうですか?
体調次第でドタキャン(数時間前には・笑)ありということで。
朝ごはんは、夜ごはんの時に決めましょう!

きゃさりんさんのお顔をはっきり覚えていないので
わたしに近づいてくる年相応の女性皆さんに手を振りそうです。($・・)/~~~

2015/11/23 (Mon) 02:27 | さくら #- | URL | 編集
マッサンさんへ♪

お返事が遅くなりました。m(__)m

それにしてもすごいニアミス。
バスを降りてから、わたしがトイレに行きたいからどうとか言っている間にホテルに向かわれたのですね。
まさか同じホテルの同じ階の同じ向きだったとは。
お友だちさんもお部屋は近くだったのですか?
前日受付の会場でもお会いしましたし、すごいですね。

高知の男性でどの大会でもすごい確率でお会いするRさんがいらっしゃるのですが
もう高知のRさんか、愛媛のマッサンさんかという状態ですね。
両師匠と対面したのはゆういちさんに続いて二人目です。

来年も一緒におかやまを走りましょうね!
その前に朝霧湖ガチ勝負が~!!!

2015/11/23 (Mon) 02:37 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

お返事が遅くなりました。m(__)m

オールスポーツまた買いました。
大きな大会だとCD丸ごと買えるので。

四万十川桜、3月開催なので見送りです。
津山マラソン、チェックしてみました。
岡山駅から少し離れているのですね。
おかやまマラソンに刺激された人たちですぐ定員いっぱいになりそうですね。
わたしも4月にフルを走りたいなぁ。だとしたらとくしま???

申告タイム、かなり怪しいですよね。
はやく書くのが当たり前なのかなぁ。
おかやまでもわたしが4時間20分で出したのに、5つのうちの4番目でしたから。

脚の状態は、ふとした時に右ふくらはぎに違和感があって
走るのはちょっと怖い気も。
でもいつまでも休んでいられないので、24日には少し走るつもりです。

四万十川ウルトラの動画見ましたよ!
おもいっきり名前間違えられてましたけど、メダルかけてもらっているところまで写っていましたね。
その40分ほど後にゴールした従兄のゴールシーンも見ました。
100kmを自分の脚で走るなんて、本当にすごいと思います。しかも初ウルトラサブ10・・・
いまさらですが、すごすぎます。おめでとうごさいます♪♪♪


2015/11/23 (Mon) 03:05 | さくら #- | URL | 編集
おっとーさんへ♪

えぇ、まさかのおっとーさんのことです。
オールスポーツの写真楽しみですね!

おっとーさんの愛媛マラソンレポが今から楽しみです。
わくわく。

わたしは11月中には終わりそうにないですが、
年内にはおかやまマラソンレポ終わらせる予定です。

2015/11/23 (Mon) 03:07 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する