おかやまマラソン【6】費用

まだまだ続くおかやまマラソンレポ。
今までに書き終えたのはこちら。

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
【6】~【8】 は飛ばして
おかやまマラソン【9】レース前半

以前の予定とは少し変わった上に数日あいてしまいましたが、レポの続きです。
【6】費用


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


マラソンは意外とお金がかかるといいますが、どうなのでしょう。
家にある適当な楽な服を着て、そのあたりを走るだけならシューズ一足あれば十分なのですが
ちょっと欲が出てくると、GPS時計が欲しくなりますし、ウエアもランニング用が欲しくなります。

そして大会に出てみたくなります。
わたしの場合は、そもそも大会に出るために日々の練習をしているわけで。

日々のジョギングを始めてみたら大会に出たくなったという方と
大会に出るために日々のジョギングをしている方がいらっしゃいますが、わたしは後者。

最初は、愛媛マラソンに照準をあてていましたが、エントリーに漏れたので
その時に募集中だった高知龍馬マラソンにエントリーし、初フルマラソンは高知でした。
松山と高知くらい、高速を使えばすぐですが、県外のフルマラソンは前泊で行くのが当たり前という感覚だったので
ホテルを予約しました。

県外遠征になると、エントリー費用に加え、宿泊費用・移動費用がかかりますし、
一通りのものを揃えるまでに、それなの費用はかかりますから
ごく一部でささやかれていることは・・・ランナーはお金持ち。(笑)
 
わたしが当てはまるのかどうかは別にして、今までのフルマラソンの費用一覧を。
費用2
強行日帰りだった四万十川桜マラソンを除いて、宿泊を伴うフルマラソン5つ。

エントリー費用が、純粋なエントリー費用だけのものと、手数料が含まるものと混ざっているのが
自分に対して統一感の無さにイラっとくるのですが、そこはスルーで。
大阪はペアエントリーだったり(ペアで28,000円)、来年の高知龍馬はお仲間エントリーだったりですが。
交通費は、都市間の主要なもののみ、現地での電車代やタクシー代は含まれていません。

今回のおかやまマラソン、名古屋の師匠と岡山で合流しましたが、新幹線の費用を聞いたところ・・・
ものすごく高くてびっくり。
四国には新幹線が無くて、乗ることもないので新幹線料金なんて知りませんでした。
松山からだとバスで片道4000円というリーズナブルなお値段ですが。

この表では、大阪のみ飛行機(早割)で、他は全て高速バスです。
そして、とくしまマラソンのみ、純粋に一泊ですが、他はすべて連泊。
高知龍馬マラソン2014は、実際は日曜日の夜に帰りましたが、ホテルは連泊扱いにして
レース後、部屋でのんびり入浴してから帰りました。

レース後のお風呂がゆっくり使えるのはもちろんですが、
当日の朝、バタバタと荷造りしてチェックアウトをしなくていいというのが最大の利点です。
今後も遠征レースは前後泊の予定。



おかやまマラソンレポなのか怪しくなってきましたが、おかやまマラソンの費用一覧

エントリー     10,500
宿泊(2泊)     16,000
高速バス      8,000
食事         9,876
お土産        2,580
雑費         3,906
オールスポーツ   9,980
総合計       60,842

わたしの趣味は走ることと旅行。
飛行機で遠征が出来たらそれはそれは最高ですが、今回のようにバスだったとしても
旅行して走るなんて、一石二鳥というのか(ちょっと違う?)、一粒で二度おいしいというのか♪

おかやまマラソンを走ることでかかった費用 6万円
これが安いと思うか高いと思うかはそれぞれでしょうが、充分価値のある6万円です。

仕事は精神的にキツくて大変だけれど、この仕事のおかげで費用を気にせず遠征できると思うと
仕事がツラくても耐えなきゃ!と思えるわけで。
決して、決っっっして いい給料ではありませんが、それでも今の仕事のおかげなわけで。

6071.jpg

6094_201511150952220bd.jpg

6051.jpg

6106_20151116092745f8a.jpg

6200.png
紹介済み画像を適当に並べましたが、
新幹線を見たり(乗ってません)、ホテルに泊まったり、美味しいものを食べたり、思う存分楽しんで
そしてフルマラソンを走って、思い出にオールスポーツの写真を買って。

ちなみに・・・走らない人からすれば 「うっ6万も?」 と思うかもしれませんが
エントリー費用と、ホテル代と、移動費は、わりとバラバラで払うことが多いので、意外と出費の痛手は感じません。

ちなみに他レースの費用に関するレポは・・・
高知龍馬2015レポ【6】費用
とくしまマラソン【5】 費用
初フル高知龍馬レポ【7】費用
※下二つリンクが変だったのは修正しました。ごめんなさい。

あら?大阪マラソンは “費用” だけのレポがない。どこかにまとめて書いたのかな?
それともクラクラしそうなほどの費用がかかったので、あえて書かなかったのかな?


走るグッズは揃っていて、ウエアは毎回同じ。
この先、テーピングや攣り予防対策や、使い捨てにする100均防寒グッズ等には費用が掛かりますが
あとは、シューズ以外に追加でどんどんお金がかかるということはなく。
シューズも、わたしくらいだと半年~1年は充分使えます。

走ることに興味のない人がここまで読んでくださっているとは思えないけれど
走るのって、お金がかからないわけではないけれど、
走るのは楽しいですから、走っていないみなさん ぜひ走りましょうよ! という締めで。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜は休みでしたが、今日は早朝から電話がバンバン。
今日は会議のため昼から出勤ですが、行きたくな~い。
部内のミスは全部わたしのミスというわけで(指導不足)、頭が痛~い。
さらに先日は、明らかに自分もミスしましたし。

11月8日のレース以来、全く走っておらず。
いい加減ふくらはぎも治っているはずですので、そろそろ走らねば。

父の四十九日法要が22日(日) 
明日、姉が帰省してきます。
ちょうど週末と勤労感謝の日で三連休になってしまいますが、姉がいるうちに出来ることをしておかないと!

四十九日を前に、いろんなことが思い出されてきてまた複雑な思いに駆られています。
入院中のこと、それまでのこと、亡くなった日のこと・・・。
四十九日が終わったら、少しは落ち着くのかな。

では、午後から仕事に行ってきます。
上司の説教が短く済みますように!



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する