ブログで出来た繋がり

昨日はランキング上位の男性のブログを読んで吹き出してしまいました。
わたしとしては、ものすっっっごく面白くツボだったのですが、師匠にそのことを伝えると、そうでもなかったようで。
『ブロガーの目線とは面白いツボが違うんだね。』 というようなことを言われました。

そういわれてみればそうかも。
ブログを書いている人にしかわからないツボだったのかも。
(さらにいえば にほんブログ村ランキング登録している人限定ネタ?) 

わたしは自分がブログを書いていて、大会で 『さくらさんですか?』 とか 『ブログ書いてる人?』
と言ってもらえたらすごく嬉しいのですが、でも逆の立場になるとなかなか声を掛けづらいことも。
特にそのブロガーさんがお仲間と話していたりすると、なかなか声を掛けられません。

わたしはどちらかの師匠と一緒にいることが多いですが、両師匠ともブログを知っていますし
話しかけられて嫌がる人ではないので、これから先どこかでお会いしましたら是非お声掛けくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
ブログを通じてお友だちになった みおたさん
神戸マラソンでネットサブ5を目標に掲げていましたが、見事達成されたとのこと♪♪♪
おめでとうございます!!!
自分のことのようにうれしいです。(*^^*)

昨年の大阪マラソン前に、みおたさんのブログにコメントしたことから仲良くなって
レースではお会い出来なかったけれど同じコースを同じ時に走って。
今年の春、わたしが仕事で京都に行った帰りに梅田でお茶して。
「今度は一緒に大阪城を走る」 約束(日程未定)をしていますが、楽しみだ~!

大阪にお住いのみおたさんと、愛媛のわたし。
わたしはもう大阪マラソンは走らないので、次に同じレースを走るの(可能性)は・・・ウィメンズ?
みおたさん、高知へ遠征はいかがかしら? 2017年は高知で。
と、すっかり私信になってしまいました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


男性のCさんとわたしの間で、2017年2月はどこを走るかバトルが繰り広げられています。
愛媛マラソン推しのCさんと、高知龍馬マラソン推しのわたし。
でも同じレースでハンデ30分ガチバトルをしたいから、どちらかが譲歩しなくては。
2017年2月3月は、高知龍馬マラソンと名古屋ウィメンズ。
日程がどうなるのか、何週間空くのか、今から気がかりですが、
鬼に笑われるどころではないですね。

わたしの大好きな高知龍馬マラソンですが、一部ランナーからは否定的な声も聞かれているようで。
2014年のことだと思いますが、風が強かったことや
浦戸大橋はともかく、ゴールの競技場への坂がキツイことなど。

でも、そういうキツイコースを経験しておくと、
優しいコースの 「最大の難所」 が、すごく可愛らしく思えるという利点も。

ひとくちにフルマラソンといっても、コースによってかなり違いがあるそうで。
わたしが走ったフルは6回で5つのコース。(高知龍馬だけ2回)

おかやまマラソンは単調で景色に飽きてくる部分もありましたが
応援が途切れなかったので、頑張れました。
同じコースを二度目に走ると、精神的な余裕が全く違うので、来年のおかやまマラソンが楽しみです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今回、足が攣りまくったことは何度も書いていますが、おもいきり攣っているときに
エイドの塩タブレットをガリガリ噛み砕いて摂取しました。
そういうサプリ的なものは基本的に苦手なのですが、もうそんなこと言ってられなくて。
甘いの辛いの、贅沢言ってる場合じゃない!とにかく出来る対処を!と。
本来なら舐めてゆっくり溶かすものなの???
急いでいたので、ガリガリ噛み砕いてポカリで流し込みました。

足が攣り始めてからずっと、7分後半~8分後半/km、途中11'30/kmなんていう数字まで表れてびっくりでしたが
残り5kmくらいで、またちゃんと走れるように。

そして残り2.5kmくらいからは 激走したのですが、跨線橋を越え陸橋下を右折して、最後の直線に入って・・・
せっかく持ち直してきたはずだったのに、また攣りそう~!!! やばい~!!!
競技場へ入るためのカーブが目の前! というとき、沿道から声を掛けていただきました。

女性の声で 『さくらさんがんばれっ!』 と。
走っていてもはっきり聞き取れましたが、声しかわからず、どなただったのかはさっぱりわかりません。

そして、その声掛けに一瞬振り返り、手を振って反応した直後に ・・・ 攣ってしまいました。
なので急ブレーキで立ち止まって、ひとやすみ。
その声掛けくださった方から見えるところで休みたくはなかったのですが、攣ったので走れませんでした。

それで、もしかしたらお声掛けくださった方が 『声を掛けてしまったからさくらさんの足が攣った』
と思っておられないかなぁ???と。
もしも、もしも 『余計なことをしてしまった。』 と思っていらっしゃるようでしたら、それは全くの誤解です。
普通に走っていても攣っていたところです。
振り返らなくても、手を振って合図をしなくても、あの場では攣っていました。

名前を呼んでのお声掛け、本当に嬉しかったです。
ご自身もランナーで、先にゴールしていたのかな?
それとも応援に駆け付けてくださった方なのかな?

このことはレースレポ後篇で書く予定でしたが、後篇はまだ先になりそうなのでフライングで。
わたしの足が攣ったせいで、余分な心配をおかけしてしまってごめんなさい。
改めて、声援ありがとうございました!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


6106_20151116092745f8a.jpg
スタンドで待っていた師匠がiPhoneで撮影
競技場をしっかり走ってからのゴール、わたしは好きです。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


久々仕事日記。

現在5勤中、3日目が終わりました。
仕事内容は4勤目の今夜が一番キツイ日。

一昨日は精神的にとっても大変でした。
屁理屈の多い後輩くんへの対処に疲れ切ってしまいます。

わたしのほうが立場が上だからといって、わたしの言うこと・やることが絶対正しいというつもりはありませんが
『○○は、□□した方がよかったんじゃないんですか~!? まぁ、任せますけど~。』
と一回り以上も年下の、職歴2年ほどの後輩くんからダメ出し。

提案されるのはいいんです。大いに歓迎。
こうしたほうがよかったんじゃないですか?というのは後輩くんからであっても貴重な意見。
でも、『まぁ任せますけど~。』 ってナニ?

うちの部署で一番偉い上司は、ほぼ夜勤のわたしより先に帰るのですが、
『後は任せたぞ。』 と言ってから帰ります。
上司が言うなら分かりますが・・・後輩くんから任せられてもねぇ・・・。

考えれば考えるほどいろんなことに対して沸々と怒りが湧いてきたので
仕事のキリがいいところで、とはいえ作業途中でプイッと休憩へ。
大方の仕事が終わった時で、もちろんその場を離れていい状況なのは確認していますが、
その時間はわたしと後輩くんの二人ぼっちなのに、相棒である後輩くんに何も告げずに休憩。
(我ながら大人げない。)
 
頭を冷やして、30分後に現場に戻ったときに後輩くんが発した言葉は
『退職届を書き置きして帰ったのかと思いましたよ~。』

声を荒げたり、注意したりということは一切なかったのに・・・
というか、普段はよくしゃべるわたしが喋らず黙々と仕事してたのに、どうしてわたしが怒っているとわかったのかな?
わたしは表情に出やすい・・・というか、もろに表情に出るらしいので、怖い目をしていたのかな?
それとも無口なわたしに異変を感じたのかな?

子ども相手にキレないよう頑張ります。"(-""-)"



コメントが届くととっても喜びます。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

高知龍馬マラソン、気になってる大会です。
近いうちに出てみたいなぁ。
しかし2月は魅力的なレースが目白押し。
出たいのがたくさんあって、どこに行こうか迷います。
来年は愛媛マラソンに当たったので、愛媛遠征しますよ。

あの塩タブレットは、ガリガリ噛み砕いていいと思いますよ。
僕はいつも、レースではあれを持って走ってるんですが、ガリガリ噛み砕いてます。

2015/11/16 (Mon) 20:08 | おっとー #- | URL | 編集
こんにちは!

その後、足の具合はいかがでしょうか。お仕事で動いていて大丈夫ですか?

2017は勿論愛媛で決まりでしょう!
愛媛マラソン走りましょうよっ!

さくらさんの高知愛はよくわかりますが1度くらい愛媛を走ってみてもいいのでは?

ぜひご一緒に♪
あ、でももし万が一東京マラソンに当選したら愛媛はパスするかも。 それかファンランで仮装デビュー!?

2015/11/16 (Mon) 21:38 | canteen #- | URL | 編集
やっぱり愛媛でしょ~!?

ほらね、みんな愛媛を推してるでしょ!? 伊達にRUNNET1位じゃないんだから。高知もおかやまも沿道の声援は途切れないんですけど、愛媛はハンパないのですよ、これが。ギャラリーの絶対数が違うのです。(東京や大阪の都市型マラソンとは比較しないでくださいね)

 2017年は愛媛に落ちたら高知ということで、手打ちにしませんか?

2015/11/16 (Mon) 23:41 | Chomsky #- | URL | 編集
No title

さくらさん
かわいい(?)後輩くんとのお仕事お疲れ様です
やっぱり仕事もマラソンもメンタル強くないと不利ですね(^_^;)

ブログに紹介して下さり、ありがとうございます!
愛媛と大阪離れているけれど
合同練習できるのを楽しみにしています
最初から5時間で走れたさくらさんに置いて行かれないよう
足を鍛えておかなくては・・・・

高知で1万人の龍馬になるのも素敵ですね~
「駆け抜けよう1万人の龍馬たち」
あのキャッチフレーズすごくイイ♡
サイトもダントツでかっこいいですよね~
さくらさんイチ押しのマラソン大会
いつか出てみたいです\(^o^)/
その時は私に30分(では足りないかも・・・)ハンデをいただいて
バトルしてもらえるように練習に励みます(*^。^*)

2015/11/17 (Tue) 01:00 | みおた #- | URL | 編集
おっとーさんへ♪

「桃」と「挑」、吹きだしはしませんでしたが、くすっと笑いが出ました。
ブログ、全く飽きないのでどんどん続けてくださいね。
どっちが先に終わるか競争かも。
わたしは年内には終わらせますから。

オールスポーツの写真、お互い楽しみですね。
ちょっと大げさなコメントを書いてしまいましたが、歯並びの悪さはどれもはっきり写っていました。
眼は影なのに・・・。((+_+))

眼鏡、度入りサングラス1個と近眼の普通のが3つあるんですが、
やっぱりそれぞれかけ心地が違って、お気に入りのひとつばかりかけています。
水色・赤・ワイン色、父の葬儀の時はワイン色にしました。
黒とかグレーも必要なのかなぁ・・・。

って、内容がコメレスではなくなって、あちらのコメレスへのレスになってきましたね。
塩タブレット、次からはわたしも自分で用意します。
そして給水時にガリガリ噛み砕くことにします。

2015/11/17 (Tue) 12:59 | さくら #- | URL | 編集
canteenさんへ♪

その後の脚のほうは・・・左足側面はいつも通りの違和感というか痛みというか・・・。
ふくらはぎは、うっっっすら違和感なので、たぶんそろそろ走っていいのだろうとは思うのですが
バタバタ忙しすぎて(主語はブログを書くことが)、なかなか走ることになりません。

フルマラソンのレースは大好きですが
レース前一週間は走らなくていい(調整のみ)、レース後一週間は堂々と罪悪感なく休めるというのもあります。
練習はしたくないけど本番は好きという、最悪のパターンです。

2017年?
Chomskyさんも同じ会社の師匠も愛媛マラソンの素晴らしさを説いてきます。
社内の人も「愛媛マラソンに出るの?」と聞いてきます。
高知龍馬2016でサブ4とれたら2017愛媛にします。
って、確率どのくらいなんだ~!!! A. 0.00

二週間空いたら両方ガチって可能?
高知は絶対ガチで走りたいし、でも二週間前に愛媛だったら
社内でも何人かが『愛媛マラソン出たんでしょ!タイムは?』とか聞かれるだろうから
「本命高知への調整でゆっくり走りました」とか言い訳じみたこと言いたくないし。


でも2017年2月の同じ月に連休ばかり取りづらいし
2017年3月こそウィメンズに出たいからまた3連休申請で・・・
それを考えるとやっぱり2月にフル2つは厳しいなぁ。
どうして高知龍馬マラソンが2月なんだろう?
って、そこまで話が飛ぶとまずいか。

 
2014年の愛媛マラソンに名古屋の師匠も同じ会社の師匠もわたしも全員落ちて
愛媛で抽選突破は無理だと諦めています。
「ブログで宣伝しとくからブロガー枠で出させて」って・・・
愛媛マラソンは集客に苦労してないからなぁ。

やっぱりサブ4になるしかないか。
がんばろー(棒読み)
  

2015/11/17 (Tue) 13:09 | さくら #- | URL | 編集
Chomskyさんへ♪

>  2017年は愛媛に落ちたら高知
それはいうまでもないでしょう???


じゃあ30分ハンデガチレースは第2回おかやまマラソンにしましょうね。
それとも、と・・・とくしま? (可能性低いですが) 

2015/11/17 (Tue) 13:13 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

そうですよね。やっぱり心の健康。それともちろん身体の健康も。
フルマラソンを走っていたら、必ず「どうして自ら望んでこんなしんどいことしてるんだろう?」
と自問自答しますよね。
「歩いたら楽になる。でも、ゴールに近づくのは遅れる。はやく楽になりたければ走るしかない。」とか。笑

父の葬儀の後、サブ3.5の従兄弟の奥様と話していて、
走らない従姉や実姉「どうしてしんどいのに走るの?」
従兄弟の奥様とわたし「どうしてあんなに楽しいのに走らないの?」とバトルしました。
もちろん笑いながらですけどね。

ちなみにわたしが初フルで5時間を切ったのは師匠がいたからです。
独りだったら絶対歩きまくっていたし。
今回のおかやま、ぼっちで走ってゴール後に楽しいやり取りがあったので
またレポの中で紹介しますね。

いつかみおたさんに追い越されそうなので負けじと頑張りますね!

2015/11/17 (Tue) 13:20 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する