おかやまマラソン【9】レース前半

時系列でレポの順番からいくと前日受付なのですが、おかやまマラソンを走った方たちのブログを読んでいたら
走った記事が書きたくなったので、時系列無視で走った記事を。

わたしの脚の方ですが、ふくらはぎが攣って、フル6戦にして 過去に例をみない痛み方で
これは筋肉疲労というより、故障の域なのかと心配しましたが
火曜日の夜は仕事に行き、少し痛いながらもいつもの夜勤をこなし
水曜日の昼間にぐっすり寝たら、夜にはかなり回復してきました。
今、水曜の夜勤を終えて木曜日の朝ですが、完治とはいえないまでも、違和感が残る程度。

フルを走った後は必ず太ももの表面がパンパンに痛くなり、翌日から階段が降りられなくなるのですが
今回はロキソニン湿布を太もも表面に貼りまくったせいか、それとも42.195km走っていないからか・・・全く痛みが出ず。
摩訶不思議。

ただ、本当に痛くなかったのか、それよりふくらはぎが痛かったから太ももの痛みに気付かなかっただけなのか
そこはちょっと謎ですが。

左足の中指の表面のいつも傷めるところも少しごわついた感じにはなっていますがたいしたことはなく。
要するに、ふくらはぎが攣らなかったら、かなりベストな状態だったのでは???????
だったら・・・そこそこのタイムが出ていたのでは???

くやしいっっ

本文でも、コメントのお返事でも 「無事にゴールできてよかった」 と優等生発言していますが
本音は、相当悔しいです。

今も痛みが続いて病院送りになるほどなら、「無事にゴールできてよかった」 が本音になると思いますが
現時点で走るのは怖いですが、「故障で病院行き」 ということではなさそう。
単なる筋肉疲労じゃん!!!
だったら・・・。((+_+))

終わったことに対して 「たられば」 を言っていたらきりがありませんが
もしも攣らなかったら・・・。
ついつい考えてしまいます。

今からすることは、高知龍馬へ向けて攣らない対策。
テーピング・サプリ・食事・塩分・当日の給水などなど、まずはネット等で勉強したいと思います。

42.195kmを走りきったわけではなく立ち止まったり歩いたり、キロ8の超ゆるゆるジョグだったり。
それでも5時間は切れたわけで。

くやしいぃぃぃぃぃ

寒い2月の高知でリベンジします。
いろいろと ご心配をおかけしました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


時系列なら【4】前日受付を書いて、【5】夕飯と翌日朝食の買い出しを書いて、【6】500系を見に行った話
【7】起床から会場まで、そして【8】会場到着~スタートまで となりそうなので、
走った記事に番号をつけるとしたら【9】かな?
後々の整理のため、今日のタイトルは予想で【9】にしておきます。

いったいいつまで続いて【何番】まで書くのかはさっぱりわかりませんが・・・。
【4】~【8】も はやく書きたいのですが、今回の記事はスタート直前から。



フルマラソン6戦目

そのうち 高知龍馬2014、大阪2014、高知龍馬2015は名古屋の師匠がスタートからゴールまで一緒。
四万十川桜は、スタートからしばらく同じ会社の師匠と一緒。
2戦目だったとくしまマラソン2014だけ、ぼっちでした。
当時はブログでの知り合いもほとんどおらず、声を掛けられることもなく。

今回、師匠はAブロックですので、すごく久しぶりのぼっちスタート。
同じDブロックにブログを通じたお友だちがいて、わたしよりずいぶん後方に並んでいたのですが
まさか、わたしのところまでおいでよ!というわけにいかず、
かといってせっかく前に並んだのに、わたしがそこまで下がるのも・・・と別々に。

フルマラソンでの食事の摂取方法は諸説あるようですが、スタート直前まで食べるのがわたし流。
これはかなり珍しいパターンのようですので、読んでくださった方は安易に真似をしないほうがいいかもです。
(というか、周りで食べている人は誰もいないので、きっと誰も真似しないと思いますが。)
 
8時過ぎに用意していたぶどう大福と、プチトマト2個を食べ (水分はプチトマトで) 
防雨用の100均ポンチョ(腕も隠れて脚もすねあたりまで隠れるひらひらの) はDブロックに入ってから早々に処分。
寒くなかったので、防寒用のラン用ポンチョを5分前に脱いで畳んでポケットにしまい
3分前にGPSをとることに予定し、その通りに動きました。

fc2blog_2015110606391988c.jpg
Fは同時スタートのファンランの人たちなので、フルマラソンはA~Eの5つ
そして4時間20分申告のわたしがDというのは・・・。

たしかに4時間20分は背伸びタイムですが、一応未公認コースとはいえサブ4.5はクリアしているわけで。
これはおかやまマラソンがどうとか、運営がどうとかいう問題ではなくて
みなさん背伸びタイムを申告するのが普通なのかな?
わたしは真面目に申告しすぎなのかな???

わたしのようなスタート位置だと大会によっては開会セレモニーのことが全く分からなかったり
号砲すらわからなかったりもしますが、今回のおかやまマラソンはスピーカーを通してはっきり聞こえてきていて。
進行の方がすごく気持ちよくて、お偉い方々の挨拶も簡潔で分かりやすかったですし
なにより、『このあと一緒に走ります。』 というのを聞いて感激。

岡山県知事さんがどんな方で、岡山市長さんがどんな方がは存じ上げませんが
たとえ4.5kmのファンランの部であれ、一緒に走るとはものすごく好感度が上がります。
岡山に選挙権はないけれど・・・。

前日受付のEXPOで有森裕子さんのトークショーを見たのですが
岡山県出身の有森裕子さんの感極まったスピーチには聞いているこちらもジーンとしました。

そうそう、岡山県警音楽隊の開会セレモニー演奏は・・・なんと! ももたろう。
聞いたところによると岡山県内の人より県外からの参加者のほうが多いらしく (真偽のほどは分かりませんっ)
とっても素敵な演出でした。

スタート直前、Dブロックのランナーなのか、反対側の沿道の方なのか誰が言い出したのか分かりませんが
Dブロックの前方左側付近だけで 「エイエイオー!」 の掛け声とともに拳を突き上げ。
わたしは右端に居ましたが、ちゃっかり参加しておきました。
こういうの好き♪

※ わたしの記憶だけが頼りですので、ところどころ違うことを書いていることがあるかもしれません。
  その時はごめんなさい。
  間違いがあればどんどんご指摘ください。m(__)m

8:45 スタート
Dブロックだと さすがにすぐは動きださず。
動き出したかと思うとまた止まったりしましたが、思ったよりはスムーズに始まりました。

フル記録
スタートロスは3分31秒。

わたしが計測マットを踏んだ時は3分30秒と思っていたので 「3分30秒」 というのだけはしっかり覚えておきました。
大阪の時にスタートロスを12分だと勘違いしていて、1分の誤差で大変な思いをしたので、同じ過ちは繰り返さないように。
大阪では師匠がついていてくれましたから、事なきを得ましたが今回は、ぼっち。

公の目標はネットサブ4.5。
内心ひそかに、グロスでサブ4.5を狙って。
時計は8:45の号砲でスタートさせているので、ロスタイムだけはしっかり記憶して走りました。

スタート時、開会セレモニー司会の方が 『イライラすると余分な糖を消費してもったいないですよ~!』
というようなことをいっていて、笑いが起きましたが、確かに。

楽しく走ることをモットーに、沿道の応援に可能な限り返事をしながら走りました。
(可能な限りといっても、ところどころです。)
昨日バスで通った場所、前日受付で往復した場所、今朝も通った場所・・・
沿道はすごくたくさんの人で埋め尽くされていて大声援。

歩道橋を左折し、跨線橋手前ではマンションのベランダや階段からも声援が。
今回はかなり平坦なコースと聞いていて、難所は岡南大橋くらいとのこと。
跨線橋もネックになるようでしたが、わたしは浦戸大橋を経験しているのでそれから比べたら
岡南大橋も跨線橋も可愛いもの。

マップ1

時折ある、ゆるやかな坂はランナーの人の帯が見えるのでテンションが上がって好き♪
少しでも身軽に走る為、iPhoneを持っておらず写真が撮れないのが残念ですが。

えっっっと、今の今まで 「おかなん大橋」 だと思っていましたが 「こうなん大橋」 なんですってね。
高知は 「うらと大橋」 か 「うらど大橋」 か いまだに覚えられませんが、
おかやまも 「おかなん大橋」 が頭から離れなさそう。
ちなみに、過去のブログかコメントのどこかで岡南大橋を南港大橋と間違えた発言をしてしまっているようです。
走る記事で 岡南大橋にたどり着くのは相当先ですが、調べ物をしていて驚いたので書きました。

就実高校はスポーツで有名な高校ですよね?
コース沿いにあるので、ものすごく元気のいい応援をしてくれていて元気が出ました。
帰りにもまた通るのですが、その時も応援は続いていて (もちろん間に休憩はあったでしょうが) 
たくさんの女子高生とハイタッチをして元気を分けてもらいました。
おばちゃんでも嬉しいのだから、おじちゃまたちはさぞかし嬉しかったことと・・・。

このあたりでは時計をチラチラ見ていましたが、ラップは安定せず。
師匠からの指示は、 『30kmまで、少なくとも20kmまでは6'20で。早くても6'10まで。』
(前半温存して後半あげていく戦法だけど、わたしの場合は後半もそのまま維持で落とさないという感じ)

過去には 5kmごとの通過時間をナンバーカードの裏に書いたりしていましたが、今回は全くそういうのは無し。
6'20でひたすら走るということだけ。
6'20で42.195kmを走ったら、ネット4時間27分と少し。

以前はエイドに寄る度にかなりの補給をして、両手に握って食べながら走るとその区間は遅くなるし・・・と、
「エイドロス」 を計算していましたが、四万十川桜からは給食エイドは端折ることも増え
エイドロスは計算しないことにし、トイレは、行かない計算。
フル過去5回のうち最初の2回しか行っていませんし、もともとトイレが近い方ではないのでトイレに行くのは計算外。


シンフォニーホールが見えてきたころ、前方にミニベールを付けた男性が。
背中には 「ゴール後入籍します」 という手書きの文字が。
これはお祝いを言わなくては! と思ったのですが、追いつけませんでした。

そしてこの男性には、旭川沿いで再度お会いしたのですが、声を掛けようと思った瞬間、
男性の脚が攣ってしまったようで、結局声はかけられず。
もしも読んでいただけたら・・・おめでとうございます!!!末永くお幸せに♪

6156.jpg

6159.jpg

6158.jpg

3回角を曲がったら、前方に見えてきたのは岡山駅。
こんな幹線道路を封鎖して走らせてもらえるなんて♪
(写真は月曜日の昼間に撮影)

岡山駅の角を曲がって、南下。
このあたりで後ろから来た男性に声を掛けられました。
『◎□※△~ かっこいいね!』

ウエア2
後ろから来て、わたしの何かがかっこいいということは、
ウエアの背中の柄のことだと思い込んで 「ありがとうございます♪」 と返事。
すると 『効果はあるの?』 と。

ぇ?
ということは・・・膝とふくらはぎのテーピングのことを言ってるんだ!

6093_20151112095549364.jpg
ひざ用とふくらはぎ用をそれぞれ購入。

fc2blog_201511090630363bc.jpg
「昨日のEXPOの有森裕子さんのトークショーでお勧めしていたので買ったんです。」
「要は気の持ちようですかねぇ?」
『へぇ、じゃあ終わってみるまでわからないね!』

二言三言でしたが、ほんの少し並走してお話しました。
それで終わってみた結果ですが ・・・ 撃沈。
まさかの逆効果だったのか?
※ テーピングに関しては改めてじっくりと書きます。

このテーピングをしている人は一人も見かけなかったのですが、
有森さんが商品名指定でお勧めしていたので買われた方はたくさんいたはず。
みなさんタイツの下だったの???

このテーピングは、ゴール後に記録証発行で並んでいる時も声を掛けられました。
『テーピングすごいねぇ。』 だったかな。
散々攣りまくった後でしたし、相手の方もすぐ通り過ぎたので笑顔だけ返しておきました。

おかやまマラソンコース

a6117.jpg

838 - 621 - 627 - 610 - 556
615 - 604 - 619 - 611 - 609
616 - 616 - 621 - 615 - 612
603 - 616 - 624 - 610 - 625

GPS時計の 1kmごとのラップにはもちろんズレがあるのですが、5分台は1回だけ。
給水があったり、混雑したりで振り幅はあるのでこの程度なら上出来かな。
それにしてもランナーズアップデートの記録を見ると!
5kmごとのラップに誤差がほとんど無い。すご~い。

ハーフで2時間16分29秒
ロスタイム3分31秒を引けば、2時間13分、後半もこのペースを維持出来ていたとしたら
3分30秒+2時間13分×2=4時間29分30秒

グロスでサブ4.5 達成 出来ていた計算。

これぞ机上の空論

ランナーズアップデートをリアルタイムで見てくれていた誰もが、このまま走り続けることを期待した・・・
いや、さらなるペースアップを期待したと思いますが!
速報でもお伝えした通り、30km手前から手ごわい壁にぶち当たり、ふくらはぎ攣りまくり。

後半のことは続きます。
が、このレポでは まだハーフ地点まで走ってないのでまだ続けます。

マップ2
15kmあたりで先行のランナーと擦れ違い区間に入るのですが、
わたしの予定ではここで男性のCさんに会う予定でした。

擦れ違い区間に入ってすぐに照準を男性Cさんに絞って探し始めますが、よく見るとナンバーカードがAとかB。
となると、失礼ながらCさんはまだで、コッコさんがいる!
師匠はもういないだろうな・・・と、照準をコッコさんに変更。

朝、まだウインドブレーカーを着ているときにコッコさんに偶然会って挨拶をしていたので
身長と髪の長さを目安に女性の中からコッコさんを探して・・・探して・・・探して
そしてわたしを呼ぶ慌てた声が聞こえたので視線を向けると、なんと師匠!!!
えぇっ!?
わたしたち擦れ違う予定ではなかったはず。

急いで手をあげ、声掛けに気付いた合図だけを交わしてすぐに見えなくなりましたが
いいのかなぁ???
わたしたちか擦れ違うってどういうこと???
わたしはほぼ指定されたペースで走っているはず。
ということは・・・師匠が遅れている???

自分の位置は分かりますが、師匠の位置が分かりませんし
たとえ師匠の位置が分かったところで、それでいいのかどうか計算する能力はありません。
事前にサブ3.5と4.5を目指すことが分かっていながら、お互い細かい計算もせず。
「1時間も違うのだから会うはずがない」 と思い込んでいましたからびっくり。
もしかして師匠は予定より遅れているのかとも思いましたが、考えても仕方がないので気にしないことに。
(わりと冷たい弟子)
 
擦れ違ったのが一瞬で気付いたのが本当にギリギリでしたし、
もし早めに気付いていたとしても、相手のフォームや表情から 「まだまだ大丈夫そう!」 とか
「疲れてるみたい」 とか判断する能力はありませんから本当にドキッとしましたが。

バスが同じだったMさん、月曜日にランチした女性のCさん、Dブロックで会ったKさんとも
確実に会うはずですが、それぞれウエアなどの特徴をつかみきれていないため、探すのは断念。
これだけ人が多く、中央分離帯を挟んでいるとウエアの色を把握していて、よほど特徴がないと探せません。
でもコッコさんとCさんは見つけ出せる予定だったのに・・・残念。


高知龍馬では相当こだわっていたエイドですが、今回はあまり期待できそうになく。
これは運営うんぬんの問題ではなく、ただ単に私が好き嫌いが多すぎるから。
まずバナナがダメ。

なので、今回は栗まんじゅうをひとつポケットに入れていました。
クルミの入ったあんこパイも用意していたので、両方のポケットに入れようか迷いましたが重くなるので一個だけ。
その一個を確か 15kmあたりで食べたような。

給水所の300m手前に 「300m先 右側(左側)給水あり」 と分かりやすく表示があるので
たしかそれを見て食べて、食べ終わったら給水という段取りにしたはず。
わたしはあんこが好きなので、栗まんじゅうは正解でした。

師匠は消化吸収のいいものというのをすごく気にしてレース中は普通の食べ物ではなく
マラソン用のゼリーのようなものを用意しているそうですが、
わたしはクルミだろうがなんだろうが好きなものを好きなように食べる主義。
走りながら気分が悪くなったことはないので胃腸が強いのだそうです。
(※ 夏場のロング練習中に脱水気味で吐き気を催したことが一度だけあり。)  

マップ3
① 第5給水所が初の給食ですがバナナなのでスルー。
② 第6給水所はブッセで、口の中がパサパサするのでスルー。
  (のど飴や おかきもあったそうですが)
③ 第8給水所で初めてエイドの給食を頂くことになりますがそのことは後半で。


土曜日と日曜日でブログ関係の方に何人お会いできるかな?と楽しみにしていましたが
ブログ上すら面識(やりとり)が全くなく、本当に初対面という方はお一人だけ。
ハーフあたりで背後から声を掛けてくださいました。
『ブログを書かれている方ですか?』 だったかな。
目指すタイムなど少しだけ並走してお話をしたのですが、最後なんだかあっさりと離れてしまってごめんなさい。
別れ際に 「お互い頑張りましょうね!」 くらい言えばよかったと思いましたが、
後でコメントを下さったので、バッサリ切れていたやり取りを繋ぐことができホッとしました。


さて問題です。
これだけ書くのに何時間かかったでしょうか?笑
3時間以上かかっていと思われた方はこちらをポチッと。

にほんブログ村

3時間以内だと思われる方はこちらをポチ。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

さくらさんこんばんは。レース当日は振り返る余裕がなくても、数日たつと悔しいときありますよね。今回は前半いいペースで走れていたので、足が攣ったのは悔しいですね。僕も1度だけレース中にふくらはぎが攣った事があります。5回目のフルの時でしたが、中間点位からピクピクし始め、30キロ位で攣りました。その時は、水をかけたりごまかしながら走りました。(自分の中では3番目に悪いタイム )その後は、ふくらはぎ用のザムストサポータをつけて走るようにしています。URL参考にしてください。スポーツ量販店やフジのスポーツ売り場にあります。ドラックストアにはありません。  http://www.zamst.jp/product/lc-1-calf/
攣る原因は、疲労の蓄積とミネラル不足といわれています。前日は睡眠時間を十分取ることや、走るときに無駄な動きをしない事。カーボローデイングだけでなく、ワカメやヒジキや豆類を食べること、痙攣防止に梅干しを食べることです。さくらさんは苦手な食べ物が多いようなので、食べれるもので補給してください。専門的な事をコメントしますが、体のケアもランナーにとって大事なことですので意識するようにしてください。

2015/11/12 (Thu) 19:27 | ゆういち #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

準備物編は、初心者の方の参考になればいいなという気持ちもありますが
レース編や旅行編やあきらかに自分の記録なので
後で思い出して楽しめるようにいろいろ資料を作りながら書いています。
食事編なんかだと自分の撮った写真を一気に加工して、その写真に沿った文章を書いていくだけなので
よくいう「指が勝手に動く」なのですが、レース編は脳もちょっと使っています。

おかやまのリベンジ、はやくしたいです。
なんなら神戸も走れたかも?って、さすがにそれは冗談ですが。
まずは高知龍馬へ向けて頑張りますが、
とくしまもちょっと興味あるなぁ・・・嫌でもやっぱり苦手だなぁと迷いが。
おかやまを走ることが確定した時点でとくしまのことは走らないつもりだったのに
あまりにも不完全燃焼で。

とにかく来年のおかやまはまた3人で勝負ですね。
宿泊付エントリーがあればいいのですが。
今度は違うラーメン屋さんにしましょう・・・。

2015/11/13 (Fri) 10:42 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

ザムストもよく聞くメーカーですね。
検討してみます!

わかめ・ひじき・豆類は偶然にも好きなのですよ。
好き嫌いが多い割には不思議でしょ。

仕事で脚に負担がかかることが多く、しゃがんだまま移動とかも多くて。
10km走るくらいなら何の問題もなくてもフルマラソンを走るならそれなりの準備も必要ですね。
いろいろ勉強してみますね。
2月の高知龍馬では翌日、力を出し切ったといえるように。
今はものすごく不完全燃焼で、中毒気味です。((+_+))

2015/11/13 (Fri) 10:45 | さくら #- | URL | 編集
お疲れ様でした(^-^)

はじめまして!
おかやまマラソン関連のブログを見て回ったら偶然たどり着きました。
僕もDブロックからのスタートで「エイエイオー!」の掛け声は僕の目の前のおじいちゃんでした(^^;;
さくらさんのスプリットタイムを見て驚いたのですがほとんど僕と同じでポイントごとに見ても30秒も差がないぐらい、ハーフに至っては7秒差。
終盤サボりすぎて結果は5時間15分でしたけどね(^^;;

2015/11/13 (Fri) 21:57 | hisa #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

そうなのです。
一度は完全に消えたので、ブログの横のプラグインからも消したのですが
なんというかおかやまが不完全燃焼過ぎて、あとは高知龍馬しかないわけで。
まだ今なら記録が伸びる時期でしょうし、年内に3つくらいまでと考えると
可能性のあるものはどんどん出たいなぁとも思えるわけで。
でも「絶対出る!」というわけではなく「出てみるのもアリかなぁ?」とくすぶっています。

来年の秋レースは、出場確約なら絶対おかやまです。
(神戸マラソンに確約があれば鞍替えもアリか?)
とにかく「確約」がほしいのです。
抽選にあたれば・・・というの、全部外れたら痛いし、全部受かっても怖いし。
ま、大阪は除外なので、おかやまか神戸あたりですが。
やはり二度目のコースの方が気持ちは楽なんですよね。
初めてのコースや初めての街・ホテルは楽しいですが。
やっぱりおかやまでしょうね。

ザムストやサプリ、ぼちぼち勉強します。
ラーメンは、不味くはなかったけどすごく美味しくもなかったような。
可もなく不可もなく???
Cさんはビールさえあれば何でもいいとか???
(味覚の無い人みたいで失礼な発言かな)
  

2015/11/14 (Sat) 16:47 | さくら #- | URL | 編集
hisaさんへ♪

写真を撮りながらのラン、すごいですね!
やっぱりランナー目線の写真は見ていて感動です。
エイエイオー!はランナーさん発信だったのですね。すごいすごい♪
こうしてブログ仲間さんとつながるのは楽しいですね!
来年もおかやまを走る予定でいますので、来年は負けませんからね!
1年間、頑張りましょうね!
来年のおかやまでお会いできるのを楽しみにしています。
来年はCブロックから出たい・・・。

2015/11/14 (Sat) 16:54 | さくら #- | URL | 編集
再エントリー

岡山マラソンハーフ付近で声をかけた者です。しばらく並走するつもりだったのですが、直後にふくらはぎが攣って脱落してしまいました。その後ふともも、ハムストも攣り、散々だったのでさくらさんの悔しさはとてもよく解ります。岡南大橋付近で再度見かけましたが、声がかけられるほどの余裕が私にはありませんでした(さくらさんも大変そうでしたし笑)。初のフルだったのですが、練習の4時間LSDで36km走れていたので25kmで足が攣るなんて全くの想定外でした。フルなんて二度と走らない!!!と思っておりましたが先日、岡山の小さなレースですが、2月のそうじゃ吉備路マラソン・フルにエントリーしてしまいました。次回の目標は最後まで歩かず走る事です(笑)。筋トレ積極的にやってみます。

2015/11/16 (Mon) 16:59 | 岡山市民 #- | URL | 編集
岡山市民さんへ♪

甲南大橋、大変でしたね~。
あの手前で、警察官(?)とお話をして、休んでいってというのを振り切って(?)ヨチヨチ歩いて上った記憶が。
でもけっこう記憶が飛んでいますね。
時間の経過と共にというわけではなく。

自ら望んでエントリーしたのに「こんなこと二度としたくない」って
やっぱり考えますよね。笑

2月だと思いっきりシーズンで、涼しくて(寒くて?)走りやすいといいですね。
今年の愛媛マラソンはミゾレ交じりで大変そうでしたが。

筋トレ・・・わたしは仕事を筋トレに位置付けています。
腹筋に縦筋が入るくらいですから。
仕事の筋トレと走る筋トレでは鍛える部位が違うかもしれませんが。   

2015/11/17 (Tue) 12:52 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する