おかやまマラソン【2】準備

もとは大阪マラソン2014の自分の記事、それを今回の出発前に加筆修正していたのですが
レース後、再度の加筆修正でレポにします。
読みづらいですが、オレンジが今回加筆部分です。


【1】 手持ちバッグに入れておくもの
【2】 旅に必要なもの ( 走る以外のこと ) 
【3】 走るときに必要なもの
【4】 預け荷物に入れるもの

【1】 手持ちバッグに入れるもの

☆ iPhone
☆ マスク 
今回は持って行きませんでしたが、行きのバスの中でずっと咳込んでいる人がいました。
☆ 財布  ( 大都市マラソン限定・suicaも ) 
☆ ノート・ボールペン
☆ リップ
☆ ハンドクリーム 
☆ ハンドタオル
☆ 保険証  
☆ 免許証  ( 受付での本人確認に必要  ) 
☆ ナンバーカード引換証 

6029.jpg
遠征では普段の財布やバッグから入れ替える人が多く、さらに自分で運転しないことも多いため
前日受付で、免許証等の身分証明書を忘れる方がいるようです。
ホテルに荷物を預けてから身軽に前日受付へ行く場合も、身分証明書は忘れないように注意が必要です。

今回は行きのウエアはアディダス上下とナイキのシューズ。(バラバラ)
バッグはモノトーンのマリメッコ。 
この写真を撮ってくださったボランティアさんは、偶然わたしと同じ姓でした。


【2】 旅に必要なもの

☆ 寝る服 ・・・ ホテルの浴衣のようなのは肌蹴てしまって嫌なので。
☆ スリッパ ・・・ ホテルのビニールのスリッパは苦手。 
☆ 着替え 
☆ ハンドタオル予備 ・・・ (*^_^*)ハンカチはもたない主義
☆ 洗面用品 ・・・ 使い慣れたシャンプー・コンディショナーと洗顔・化粧水・乳液 ( 化粧品は持ってないです。 ) 
☆ 入浴剤
☆ 薬 ・・・ 痛み止めと念のため抗生剤 ( 市販薬がダメなので ) 
ふくらはぎ以外はどこも痛くなくて飲まず。
☆ ハサミ ・・・ いろいろ役に立つから
☆ コンセント ・・・ 正式名が分からない。挿し口を増やせるもの 
今回は不要でしたが、それより延長コードがあればよかったです。
枕元で充電しながらiPhoneが使いたいけれど、枕元にコンセントが無かったので。簡易充電も今回は持って行かず。
 
☆ iPhone充電コード
☆ 透明幅広テープ ・・・ ゼッケンにラップ表やコース図を貼るため 
今回はラップ表など全く何の用意もせず、テープも不要 
☆ マスキングテープ ・・・ ゼッケンに痛み止めを貼るため、剥がしやすいマスキングテープで。
☆ 爪切り ・・・ 使ったことはないのですが、もしも走り終えた後 爪に異変が起きたとき用  
今回も不要・意外な事実が判明するのですが。
☆ ヘアブラシ 
持って行くの忘れたけれど支障はなかった・・・。
☆ カステラ・醤油餅 ・・・ 当日の朝食以降、走る前に食べるもの
醤油餅はいつも師匠専用。わたしはカステラより「あんこ」が好きなので、エイドが期待できないと判断し
栗まんじゅうを一個、軽く封を切ってポケットに入れていましたが大正解でした。
 

fc2blog_2015110702183845b.jpg

【3】 走るときに必要なもの ホテルで準備編

☆ ウエア上下・ソックス  
☆ 日焼け止め 
☆ ワセリン (雨だと重要) 
雨なら腕と脚にワセリン塗るし、晴れなら顔腕脚に日焼け止め塗るし、どっち?と迷って日焼け止め。
結果的には正解でした。

☆ ヘアピン
☆ テーピング ( 足裏用 左足側面の痛み対策 )
急きょ会場でひざ用とふくらはぎ用を買って使用したのですが、吉と出たのか凶と出たのか。 
☆ ファイテンシール 
☆ 痛み止め薬 (ナンバーカードに貼っておく) 
☆ GPS時計
☆ サングラス  ( 近眼なので度入り。スポーツ用ではない一般の。 ) 
☆ ポリパック ( 万が一の吐き気対応  )
☆ ゼッケン留 
前の記事でもその前の記事でも記入漏れでした。
☆ 食糧 
バナナが嫌いなわたしはエイドに過剰な期待をしてはいけないと思い自分で用意。大正解でした。
これは大会によって全く変わってきます。高知龍馬では自前食糧は不要。


6094.jpg
痛み止めを裏に貼り付けたナンバーカードは前日のうちにウエアにセット。
この上にウインドブレーカーとジャージで、朝 ホテルで完ぺきに準備をしてから出かけました。

当日、更衣室や荷物預けとなるジップアリーナへの入場はナンバーカードの提示が必要で
ウインドブレーカーを着ていると、ファスナーを提げてナンバーカードを見せる必要があります。

写真のタイミングが一瞬ずれましたが、こうして鏡を見ていても新幹線が通るのが分かるって・・・いいわぁ。
羽田エクセルホテル東急を彷彿させる素敵なホテル。

以前は、ナンバーカードの裏にラップを書いたりしていましたが、今回は全く何もせず。
ただただ 6'20という数字を刻むだけと思って、細かな設定は無しにしました。
(時計はグロスで合わせて、スタートラインを踏むときに3'30というのはしっかり確認して記憶していました。) 


【4】 預け荷物袋に入れて行くもの 

※ 走るまでに必要なもの
☆  ウインドブレーカー・ジャージ
☆ 帽子
☆ リストバンド ( 雨でなければ汗拭きと給水のこぼれたのを拭くため。 ) 
雨予報だったので使わず。やはり給水がアゴにこぼれて拭けず不快でした。
☆ 防寒グッズ  ( 手袋・アームウォーマーなど )
悪天候のせいか全く寒くなく不要、次回高知龍馬に繰り越します。 
☆ おやつ  ( スタートまでに食べるカステラとプチトマト ) 
今回はぶどう大福とプチトマトにしました。  
☆ お金  (数千円程度)
今回は5300円。会場を出てラーメン屋さんに行くまで全く使わず。300円は3人のバス代予定。でもバスは使わず。  
☆ 雨だとレインコート 
レインコートと思っていたものがレインポンチョでしたが、ほんの一瞬着ただけですぐに不要と判断し、
ごみ回収のボランティアさんにお願いしました。
 
☆ レース中に着るランニング用ポンチョ ( 雨合羽を脱いでから必要なら着用 ) 
こちらはスタート5分前まで着用。その後再度必要になることも考え、畳んでポケットへ。
以後、小雨で何度か着たり脱いだりを繰り返しました。
 

※ 走り終えてから必要なもの
☆ タオル
☆ 汗拭きシート
☆ 着替え 雨だと下着から全部
☆ 靴下
☆ 冷えピタ・湿布 
☆ レジャーシート  ( やっぱりあると便利。女子更衣室では使用している人多数。 ) 
☆ 折りたたみ傘
折りたたみ傘は、朝 ホテルを出てから会場まで使用したのみ。

6155.jpg
母が行った時のユナイテッド航空のシールが貼られていますが、海外旅行にも行ける5泊用のキャリーケース。
これはチェックアウト時の写真ですが、お土産を全部入れてもラクラク。
小さい青いほうでは走るのためのミズノのシューズと、競技場からホテルまで帰るためのクロックスまで入れるのは大変。

松山インターで同じバスに乗る男性ランナーの荷物の少なさに驚いたのですが
もちろん、みなさんお泊りでしょう???
雨予報なのに???
不思議だ・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


レース後は、雨は上がっていましたし、寒くもなくて、ラン用のシャツ(本当はゴルフウエア)は吸湿速乾で
汗はかいていたものの大丈夫だったのでウインドブレーカーとジャージを着ただけで着替え完了。
更衣室まで行くと遠いですし、入り口と出口が別で迷子になってもいけないし、
散々待たせたお二人をさらに待たせるのも悪いので着替え無しでしたが全く平気。 
替えの靴から下着から何から全部用意していたのに、荷物が増えただけで邪魔なだけでした。

レジャーシートも今回は不要でしたが、時と場合によってなので、今後も必ず用意していきます。
あ。今回は手荷物預けの既定の袋が無かったので自前で。
大阪マラソンの両肩に掛けられてリュックになる袋にしました。
ホテルをチェックアウト後全ての荷物を預ける方は『1個限定』で
おかやまマラソンでは、旅行鞄+手持ちのバッグというのはアウトなので注意が必要です。

雨予報だからと、履いていくはずのシューズは荷物として持って行き、
走った後に濡れたシューズのままいるのは嫌だからとクロックスまで用意したのに全く使わず。
それでも雨が降らなくてよかったとは思いますが・・・今大会はお天気に振り回されました。


自分の次回フルレース用参考記事ですが、どなたかの参考になれば嬉しいです。(*^^*)
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
昨日すごく久しぶりに体重を計ってみたら・・・
長年測り慣れた下の体重計で 体重49.2kg、体脂肪率20%でした。
49kgオーバーの体重はかなり久しぶりに見た気が。体脂肪率20%???
普段は47~48kg台、体脂肪率18%なのに。

体重と、ふくらはぎの攣りは関係ないと思っていますし、慌ててダイエットする気もないのですが
意外な数字にびっくりでしたが、だからこんなに丸顔なのかな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

雨予報の準備リストとても参考になります
今週末の神戸マラソン雨予報なので・・・(>_<)

レース中のレインポンチョは市販のものですか
ランパンポケットに入れるにはコンパクトなものがいいですよね~

さくらさんのadidasジャージ、私も同じ物持ってます!
色違いで紺ですが、お揃いだ~と嬉しくなりました(*^_^*)

2015/11/11 (Wed) 13:23 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

神戸も雨ですか・・・。
凹みますね。

おかやまでは散々「あんなに暑いなら雨のほうがよかった」という声が聞かれましたが
わたしは雨だけは嫌でした。
でも雨だったら攣らなかったのかなぁ・・・?

adidasのジャージ、またお揃いなんですね!
pumaのウインドブレーカーもお揃いですよね。
ミズノのウェーブライダーもおんなじシリーズ。
って、全部バラバラなところが。笑

ポンチョは市販の200円くらいのコンパクトなものです。
前日受付会場でも必ず売っています。
四万十川桜の時は当日の朝無料で配っていました。

ポンチョはゴールまで必需ということで、スタートまでは100均の合羽で重ね着です。
さすがに合羽を着ては走れないので。
土砂降りだったら合羽を着て走るのもアリみたいですけどね。
嫌だ・・・考えたくない。

今回はスタート5分前にポンチョを脱いで出来るだけ丁寧に畳んでポケットに入れ
その後は雨粒と空模様の状況次第でたしか3回、着たり脱いだりしました。
初心者教室で言われたことは、6時間かかる人は後半に歩くと冷えてくるので
(愛媛マラソンは10時スタートなので最終ゴールが16時になります。) 
前半の冷え対策用は途中で捨てて、新品のコンパクトなものを別に用意しておくといいと言っていましたが
わたしたち、そこまでではないですものね。

お天気ばかりはそこに居る人全員共通のものとはいえ
坂や風と同じで、耐性のある人とない人がいるんですよね。
雨の耐性ゼロです、わたし。


2015/11/11 (Wed) 16:40 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する