さくら日記

実父の葬儀から半月
今日は、親戚の方の葬儀に参列してきました。

故人とは直接の接点はなかったのですが
葬儀、そして火葬場というシチュエーションは
今のわたしには なかなか厳しいものが。

今まで祖父母や親戚など葬儀には何度も参列していますが、
やはり『その他大勢』と 『遺族』とでは全く違うもので。

今日は『その他大勢』の立場なのに、わずか半月前の『遺族』の自分が戻ってきた感じで。

普通に見えても、気持ちのなかではまだまだ落ち着いていないことを実感。




今朝、夜勤のあと5㎞だけ走ってきました。
調整・調整と思いつつ、ブンブンぶっ飛ばして.真ん中3㎞は5'35くらい。

久万は名古屋の師匠の指示通りに調整ランになるのか、ムキになって勝負してしまうのか?
楽しみ楽しみ。

では、少しだけ寝て、また夜勤に行ってきます。


今日も応援依頼は忘れず・・・。(^^ゞ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

鍵コメMKさんへ♪

昨日も日なたは暑かったです。
でも木陰に入るとさすがに高原の秋風でスーっと冷たくて。
走っていたら大丈夫でしたけど、歩いている人は冷えただろうなぁ。

救急車は来なかったようで、閉会式でも「病人もなく無事に」と言っていたような・・・
ということは「けが人」はいたのかも???聞き間違いかな?

途中で火事があり、わたしはサイレンと消防車の音を遠くの方で聞いたのですが
消防車がコースを走って行ったそうです。
よく「緊急自動車が通る場合はランナーを止めることがあります」と言っていますし
大阪マラソンで真横を救急車が走ったことはありますが
近くで火事が起きて消防車というパターンもあるのですね。
聞いたところによるとランナーの方が消防署員?消防団?で、レースを止めて消えていったとか。
隣の人が話していたのが聞こえて来ただけなので違うかもですが。

レポ、長くなるかな?短くなるかな?
書いてみるまで全く分からないのです、指が勝手に動くので。
お楽しみに~と言っておきますね。(^^ゞ

2015/10/26 (Mon) 07:01 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する