渓谷散策 3

まずはリアルタイム日記から

昨夜の仕事は 雪でヨレヨレヘトヘト~。
普段雪の降らない(積もらない)地域に住んでいると
ちょっと雪が降っただけで 大パニックを起こします。

高速道路はすぐに通行止め、よって迂回路は大渋滞。
雪に対しての備えがないので 事故やスリップが多発。

「夜勤」=「ナース」という方程式が一般的なようですが
わたしは 広く言えば運送関係の仕事なので 
昨夜の仕事は雪にふりまわされ 本当に大変でした。
あ、ちなみにわたしはトラックの運転をしているわけではありません。(^^ゞ

ということで 今朝は子どもが登校した後帰宅。
ここまで残業することは珍しいのですが
ばぁばがいてくれるので 安心して仕事に専念することが出来ます。

帰宅後、ラブリ~梅ちゃんのお出迎え。
小梅がブンブン尻尾を振って出迎えてくれると
仕事の疲れがずいぶんと癒されます。

そして暫くして わたしは2階の自室でオヤスミタイム。
15時過ぎに起きて、下に降りてみると
お出かけから戻り くつろぐばぁばの膝の中で丸くなって眠る小梅。

あんたは猫?

丸くなって顔をうずめて寝ていましたが
実際は目は覚めているようで
わたしが2階から降りてきた気配を察し
更に顔をうずめています。

どうにか隠れようという魂胆がアリアリ。

「小梅ちゃ~ん♪」と 猫なで声で呼びかけてみますが
更に更にうずくまろうとする小梅。

どんなに顔を押し込めても 身体は丸見えですから・・・。

「小梅ちゃ~ん♪」と 何度呼びかけても
隠れようとするばかり。

脚で突っついてみると ムクッと顔を出しましたが
怒るでもなく ただただ迷惑そうな顔。
顔を近づけてみると お鼻はびっしょりでした。

普段 毛布に包まれていると ガルルルル・・・と威嚇してきますが
今日は毛布をかけていなかったので いつもとは違う態度(反応)でした。

それにしても 隠れよう隠れようとするその態度 
かなり 笑っちゃいました。
一度も顔をあげていないのに 足音や方向で 
はやくから わたしと気付いているのでしょうね。

そして わたしは遅めの昼ご飯。
大好きなイングリッシュマフィンを焼いていると
早速小梅が近づいてきて “ かぁしゃ~ん♪ ”

さっきまで隠れようとしてわたしを迷惑そうに見ていたのに
なんという変わり身の速さ。

さすが小梅さん。

ということで ここからは渓谷報告の続きです。

k17.jpg
首の「?」マークがきれいに見えるでしょ。

k18.jpg
行き止まりの滝。
雨の量によってずいぶん水量が変わり 行くたび違う顔を見せてくれる滝です。

k19.jpg
ちょっと怯えた顔かな?
わたしは同行していないのでよくわかりませんが・・・。

k20.jpg
これは何の様子かな?

k21.jpg

k22.jpg

k23.jpg
やっぱり苦手な鉄橋。
帰りも 行こうか止めようか迷っている様子です。
行かなきゃ・・・でも行きたくない・・・という心境なのでしょう。

まだまだ渓谷報告は続きますが 
もう飽きたー!という方は こちらをクリック♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

もっと楽しみにしてるよ♪といってくださる方は こちらをクリック♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
どこまでもずぅずぅしいさくらに愛のワンクリックをお願いします。

犬部門    (155位/11126誌)
ビーグル部門 ( 10位/228誌)

関連記事
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

ホント、わんこって変わり身の早さは天下一品ですが、やっぱ憎めないんですよね〜。。
それにしてもこの渓谷、ずい分おっきそうですけどいいトコですね〜。
でも雪降ったら滑りそうですね。てか、昨日はホントに降ったんですか??
コッチはずっと雨だったけど、そんなに寒いって程ではありませんでしたが・・・。

2008/01/21 (Mon) 23:06 | ごおるど #Y584xK5U | URL | 編集

ごおるどさんへ♪
 この渓谷は本当にいいところです。
 秘境っぽいですが 国道から外れること5分弱。
 狭い道をどうにか離合して・・・とかではなく
 すんなりたどり着けます。

 雪は 同じ県内でも部分的にすごいところがあって
 平野部でも積雪で休校とかになったらしいです。
 雪で学校が休めるって 豪雪地帯の人には信じられないかも。
 
 高速道路が通行止めで 迂回路も事故渋滞で 本当に大変だったようです。
 わたしが住んでいる地域は 全く降りませんでした。

2008/01/24 (Thu) 19:12 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する