ありがとうございました

15_20151007092655b3f.jpg
母に抱かれたお猿さんがわたし。
父 31歳、 母 23歳、 姉 2歳

昨日、父が75年の生涯に幕をおろし、永遠の眠りに。
東京の姉も本当にギリギリで間に合い、妻・娘・孫が全員揃ってその時を迎えることが出来ました。

もう声が出なくなって、意識も薄らいできた数日前
父の口元がはっきりと 「さくらか?」 だったか、「さくらは?」 だったか。
病室内のわたしを探すふうで口の動きは確かに 「さくら」 でした。
(いまさらですが、さくらはHNなので、もちろん本名での話です。)

わたしが父を毛嫌いし、ずっと仲が悪かったものの、その4文字ですべて溶けた感じ。

今日は地方祭で、今は獅子舞の音が聞こえています。 
獅子を舞っていた父にもその太鼓の音は届いているはず。

最後は本当に安らかにまさに眠るように永遠の眠りについたので、いまはとっても穏やかな表情です。
医師・看護師はじめ病院の方々にも最後の最後のその後まで本当によくしていただき
母もわたしたちも、悔いはありません。
今日と明日、ゆっくりと父を見送りたいと思います。

最後になりましたが、父が生前たまわりましたご厚誼と、ご厚情に心より感謝申し上げます。

151006.jpg
父が40日間見ていた風景。
 


ブログはしばらく休みます・・・というのが普通かもしれませんが
わりと早く通常営業に戻ると思います。
その時はまたよろしくお願いします。


 さくら

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

コメント

お父様の御冥福をお祈りします。身近な方が亡くなるのはつらいですね。お母さんもお疲れだと思いますのでいたわってあげてください。

2015/10/07 (Wed) 10:15 | ゆういち #- | URL | 編集

さくらさん、大変でしたね。
体調は大丈夫ですか?
お父様の最期、皆さんで穏やかな時間を過ごされたようで、よかったですね。
子を思う親の気持ち、親を思う子の気持ちを改めて考えさせられました。
夏からずっとさくらさんもお疲れだったでしょう。
お父様を送ってさしあげたら、さくらさんもゆっくりと心と体を休めて下さいね。
お父様のご冥福を心よりお祈りします。

2015/10/07 (Wed) 19:29 | マロンのロマン #- | URL | 編集
皆様へ

鍵コメ含めコメントをいただきました皆さん
直接連絡をいただきましたブログ友さん

温かいお言葉、ありがとうございます。
これから東京の姉・義兄と、1号2号と力を合わせて母を支えていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

2015/10/08 (Thu) 21:46 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する