風が吹いた方が気持ちいい

わたしが走るとき、風が気にならないことは何度も書いていますが
またひとつ驚いたことが。

最近よく走っている重信川土手コース。
坊っちゃんスタジアム周辺と、松前・砥部町側は、土手 (堤防) と、河川敷を選べる部分が多くあります。

IMG_5602.jpg
このブログでは、「 上の土手と下の土手 」 と書いたりもしていましたが、
今回の記事ではこういう解釈で話を進めますが、
図が変だとか、字が汚いとかはスルー願います!


でも、よくよく調べると、土手 (堤防) も、河川敷の一部と書かれているものもあり、何だかよく分かりません。
この図は、「 私はこう思っている 」 というだけで、これが正しいというわけではないので・・・。 (逃げっ)
この解釈に限らず、間違っている部分がありましたらどんどんご指摘ください。m(__)m

IMG_5587.jpg
土手を走っています。
この部分は河川敷は走れるようになっていませんが、両方走れるところも多いです。

IMG_5588.jpg
JRの線路をくぐるため、河川敷を走っていますが、土手も走れます。
以前の画像ですが、上・・・つまり土手 (堤防) にも歩行者自転車専用の舗装道があり、
下・・・つまり河川敷との両方を走れる場合、わたしはほとんど土手を走ります。
理由は風が吹いて気持ちがいいから。

この暑い時期は、向かい風だろうとなんだろうと、とにかく風に吹いて欲しい。
  
でも、わたしが上を走っていると、擦れ違うランナーさんはほとんど下を走っていて。
「 どうして上の方が風が吹いて涼しいのに、上を走らないのかな? 」 と、ずっと疑問に感じていたのですが
師匠に聞いたところ、『 暑くても風は嫌 』 と。

わたしが砥部側を走るときは、上を走れる部分はすべて上を走りますが
擦れ違う8~9割の方は下を走っています。
安全面でいえばどちらも同じ。
しいて言えば上の方が少し道路幅が広いです。

以前、上を走れるということに気づいていなかった時は、わたしも下を走っていましたが
たまたまわたしの前を速いランナーさんが走っていて、一度その方についていってから
わたしも上を走るようになりました。
その速い方・・・本当に速くて途中で見失いましたが。

上を走ると、その外側の下を車が走っているので、車の人から 「 走っている人がいる 」 と認識されますが
上を走るか下を走るかという選択においてそれは問題ではない感じ。
だとすると、やっぱり風?

みなさん少しでも風が吹かないようにと、下を走っているの???

師匠に言われるまでそのことに気づかず、「 どうして上が涼しいのに皆さん下を走るのかなぁ? 」 と
ずっと疑問に感じていて、やっと謎が解けました。
いや・・・ 「 どうして風がそんなに嫌なの? 」 という謎はいまだに解けていませんが。

冬場の強風は寒いし嫌ですが、今の時期は風が無い方が嫌。
上を走るのと下を走るのとでは風の感じ方が全く違って、わたしはあえて風が吹くほうを選びますが
こんな考え方って、少数派らしいですね。
へぇ・・・。

師匠いわく、上を走っている人は あえて逆境に身を置いて自分を鍛えている人だろうと。
えぇっ!?
わたしはただ単に下は暑くて上は風が吹いて気持ちがいいから上を走っているだけなのですが。

高知龍馬マラソンで風よけになってくれた師匠を邪魔だと感じたわたし。
サブ3.5の師匠が、わたしと話していると意外なことが多いと時々驚いていますが
わたしも驚いています。

純粋な疑問 ・・・ 下 (河川敷) を走って暑くないですか???
まだまだ謎が多い。



4勤-1休-5勤 1日目終了。
ほぼ9勤ともいえる勤務、残りあと8日。((+_+))
今日、明日、明後日は走り (れ) ません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

鍵コメKさんへ♪

あら、お近くなのですね!
すれ違ったりしてるかも⁉︎
見つけたら声を掛けてくださいね。
汗見川でもお会いできますね!

わたしからは性別以外、年齢も身長もわからないので
Kさんを探せませんが、またブログ友さんが増えて嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。^ ^

2015/07/14 (Tue) 04:17 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

そうですね。確かに上は時々バイクが通りますね。なるほど。

とくしまマラソンは、景色が変わらず退屈でしたが
重信川土手は、高速道路の下をくぐったり、中川原橋の下を潜ったり
中央高校や坊っちゃんスタジアムを眺めたり、
キョロキョロ見回していたら飽きません。
( 砥部町側は若干飽きますが ) 

14,15と2日間 (1日半)とりあえず一旦終了で、次回また別の日にあるそうです。
なんなんだか???
 

2015/07/15 (Wed) 13:56 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメKさんへ♪

そうやって読んでくださるとすごく書き甲斐があります!
坂や風に対する感覚は人それぞれなので、わたしのブログを参考にすると「ぇ?」
ということになりかねませんが、移動時間とか、流れとか、食事とか、
なんとなくでも参考にしていただけたらすごく嬉しいです。

汗見川は全員と擦れ違うので、必ずお会いできます。
人数が少ないので、大体の時間とウエアが分かっていれば見つけやすいと思います。

川遊びは昨年していないので今年が初めてですが
天然アイシング、いいらしいですよ♪
どっちにしろ男性はお湯ではなく水シャワーらしいので、ぜひ川で水浴びを♪
女性は優遇されていてお湯シャワーですが、今年は川にする予定です。
冷たいんだろうなぁ。
※いうまでもなく川遊びは晴天の場合に限りますが。

わたしは昨年2時間14分だったので、今年は2時間10分狙いです。
そして半分以内の順位に入りたいです。


2015/07/15 (Wed) 14:02 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する