朝霧湖ハーフマラソン レポ ( 長文完成 ) 

5月3日、朝霧湖マラソン大会

なんとか、前日夜勤で当日朝帰宅というのは回避したものの、そのかわりにかなりキツイシフトとなり睡眠不足で当日を迎え。

4時に起きてシャワーをして、1から準備。
ハーフなので、気負うこともなく、ウエアとシューズさえあればどうにかなるだろうと。
背中には大きめのロキソニン湿布を二枚。
温泉セットと、ウエアと、雨予報なので多めの着替えと、ワセリンなど小物をトートバッグに放り込んで。
おやつは柏餅と、トマトと、ポンジュース。

午前6:00お迎え予定。
昨年より30分早めて。

IMG_5224.jpg  
6:06 ジョイフルで朝食
いまさらカーボイン???

師匠の運転で、松山インターから高速を通って、昨年と同じ運動公園駐車場へ。
IMG_5226.jpg  
8:01 駐車場から無料送迎バスで会場へ。

IMG_5227.jpg  
会場の乙亥の里
男子受付が大行列だったため、先に陣地を確保してから改めて受付。
今年も昨年同様一階フロアにしましたが、今年は川内選手が来るので中央前方に。

レジャーシートは1人用では小さいので、四万十川桜マラソンの荷物預け袋 ( 未使用 ) を割き、倍の大きさにして使用。
我が町のゴミ袋は自治体指定のものだからゴミ袋としては使えず置いていましたがgood job。

IMG_5238.jpg  
パネル。まだ走る前だけど・・・。

IMG_5241.jpg  
ナンバーカードには好きな名前が入れられるので、 「 さくら 」 と。
記入する名前を申告していない人は本名の下の名前がカタカナで入っているようでした。

IMG_5242.jpg  
8:43 栄養補給。
あえて足を入れて。

IMG_5244.jpg  
開会式の前に、地元出身シンガーソングライター yurikaさんによる 市歌

IMG_5245.jpg  
右から、県知事・副知事・地元議員・スポンサー企業の方 (?) お二人・川内優輝選手・土佐礼子さん

大会長である西予市の市長さんは反対側におられます。
市長さんからの挨拶にありましたが、県知事、副知事、市長、地元県議会議員さんが走る大会は珍しいとのこと。
愛媛マラソンでは、野志松山市長がフルマラソンを走りますが、こういうのすごく親近感。
政治にはあまり興味がないけれど、走る政治家さんは素敵だと思います。

市長さん、知事さんの挨拶は堅苦しくなくランナーとしての話で退屈せず。
一般的な来賓挨拶は、ただただ苦痛ですが、この大会はそうではありません。

IMG_5246.jpg  
選手代表 川内優輝選手の選手宣誓
わたしたちを代表しての選手宣誓。

大会100選に選ばれた朝霧湖マラソン、坂はキツイですが
中学生ボランティアはじめ、大会運営に携わる方、皆さん温かくていい大会です。

いろんな会や式典で、壇上の方が挨拶をしても会場は静まり返ったままというのが多いですが、
この大会は皆さん大きな声で挨拶を返し、無料送迎バスの運転手さんにも皆さんお礼を言い、
当たり前のことがきちんと出来るのは素敵な大会の雰囲気もあるのだろうなと。

2P3290004.jpg
この画像は四万十川桜マラソンのもの ですが、今回のウエアも帽子から靴下に至るまでこれと全く同じ。
汗見川、大阪、茂平、四万十川桜、朝霧湖と、真冬の高知龍馬以外ずっとこのウエアですが
これからも着続けます。


話が前後しますが、開会式を待つ間に、お二人からお声掛けいただきました。
お一人目はMOさん。
ブログ読者さんで初対面。
思わず 「 どこから来られたのですか? 」 と聞いてしまいました。
コメントをいただいて知っていたのにうっかり。
師匠も交えしばらく談笑。
朝霧湖は初というMOさんに、「 坂がえげつない 」 と散々言ってしまいました。

そのあと、昨年の朝霧湖で散々抜きつ抜かれつを繰り返したMMさんもわたしを見つけて来てくださいました。
昨年は背中を見ただけ。何度も何度も。
その後、今年の高知龍馬マラソンで走っている時にお会いしましたが一瞬でよく分からず。
一年経ってやっとゆっくりお話し出来ました♪
こうしてお声掛けいただくのは本当に嬉しいです。

何人かの方と初対面すると、他の方と混同したり、失礼な対応も多々あると思いますが
2度目からは大丈夫なはずですので、よろしければお気軽にお声掛け下さいませ。

最近はいつも同じウエアでわかりやすいとは思いますが、背後から見れば直ぐ分かりますので。
昨日は暑かったので黄色のジャージではなく薄手のナイキでしたが寒い時期は黄色のジャージが目印です。

閑話休題

開会式後、トイレを済ませて整列。
トイレは乙亥会館内の広くて綺麗なトイレで、少し並ぶくらい。

スタート前整列は、今年から15分刻みに分かれていて、当初は2時間から2時間15分の枠に並ぶつもりでしたが
体調不良と練習不足から、2時間15分から2時間30分の枠に変更。
でも平地ハーフで2時間切りの師匠が一緒に並ぶというので、師匠まで2時間15分~に巻き込むわけにはいかず、
結局2時間から2時間15分の最後尾に。

わたしはゆっくりスタートして、のんびり走ったのでいいし、ブログでも散々2時間15分~に並ぶと言ってあるのに。
ま、言いようによっては2時間15分~の最前列な感じですが。

スタートを待っている時、背後から声を掛けていただきました。
『 さくらさん!ブログ読んでます。~ 略 ~  おかやまの宿泊付きエントリー幾らだった? 』
文章にするとぶっきらぼうな感じになりますが、決してそうではなくて。
男性のMAさん。
お顔やウエアをゆっくり見ることは出来ず、ナンバーカードのニックネームだけ確認。
目を見て話すようにはしていますが、お顔の全体像まではインプット出来ず。

肝心の質問の答えは、え~っと…。
名古屋の師匠に丸投げなので全くわからない。(°_°)
「 18000円??? 」 と、なんとなくの記憶で話しましたが、実際どうなのか確かめておらず。
一般エントリーとは重複できないので注意が必要ですが、一般エントリー金額すら知らないわたし。
スタートまでのわずかな時間に師匠も交え三人でお喋り。

スタート3分前になってGPS時計でGPS取得を試みるも、取得出来ないうちに号砲。
あ、あれ?
とにかく号砲とほぼ同時に時計の計測をスタート。

今回は3000人( 10㎞含め )
スタートロスが少しあり、スタートラインを通過直前に無事にGPS取得。

スタート直後は渋滞で走れず歩き。
走り出したと思ったらまた渋滞で歩き。
どうなることかと思いましたが、今年は商店街を走らないので、どうにか早めに走り出すことが出来ました。
昨年は、商店街がランナー渋滞で走れず細かな折り返しでさらに渋滞を招いて大変だった上に
ゴールが近づいてからの川沿い一周でココロが折れましたが、今年はコース変更で随分走りやすくなっていました。

最初の1㎞は確か8分台。
次の数㎞は平坦で、6'40くらいだったのではないかな。
師匠が、6'20くらいで走りたいと言うので、どうぞどうぞと。
師匠とはしばらく一緒に走りましたが、川沿いを終えた辺りでさようなら。
師匠が先に行きました。

四万十川桜ではわたしが先にゴールし、
ハーフでは、朝霧湖、汗見川、茂平ともに師匠がかなり先で。
この先もハーフは勝てそうにありませんが、もしかしてわたしはロング向き?

川沿いを走り終え、いよいよ坂へ。
今年のコースは、平地で走りながらアップが出来てよかったです。

坂の入り口に牛さんが。
乳牛かな?
近くを走っていたランナーさんが 『 あぁ、野村の匂い~。』 と1年ぶりの匂いを懐かしんでいました。

朝霧湖こうていず2015
しばらくは坂。
坂、さか、サカ。どう書いても坂は坂!!

2時間~2時間15分の最後尾からスタートしましたがどんどん追い越される一方。
一体何人に追い越されたのやら。
でも気にしない気にしない。あとでどんでん返しするつもりで焦らず体力温存。
とはいえ、キツイ坂も一歩も歩かす頑張りました。

2時間~2時間15分のところに並んでいたはずが、いつしか2時間30分のペースランナーさんに抜かれ。
あ、あれ?
わたし、そんなに遅いの???

GPS時計が1㎞毎に鳴る音に気付いたらラップは見ていましたが、
今回は目標タイムもなく、無事にゴールを目指すのみ。

2時間30分のペースランナーより遅いのか…と、さすがに凹みそうでしたが
いろんな感情が入り混じり、とにかくペースランナーさんには負けない!と坂を登りながら目標設定。
背中の痛みは走りながら悪化するどころか、走っている間は痛みを感じず。
( 5/5 15時現在、まだ寝返りや着替えは痛みがあり、電話を肩口で挟んで会話は出来ません。 )

折り返しの人とすれ違うところに出た瞬間、対向コースを白バイが。
その後を川内選手が!!!
一瞬で駆け抜けて行きましたが、速っ!としか言いようがない。

昨年は原付での先導だったと思いますが、今年は白バイ。
走りながら背後の方の会話でそのことに気付いたのですが、白バイ!
恐るべし川内効果。

折り返しのすれ違いではMOさん、MMさん、師匠に会い、ハイタッチなど。
二回折り返しがあるので、二回ずつ会えましたが、わたしが2時間30分のペースランナーさんの付近や後方を
走っているのはわかっていたはず。

走っている途中で、男性から 『 さくら頑張れ! 』 と声掛けいただき、笑顔で手を振ったのですが、
後でコメントをいただき、正体が判明しました。(*^^*)

話が遡りますが、昨年は始めの坂を登りきったあたりで10㎞のランナーに追い付かれ、
2ヶ所目の給水所で交錯してかなり危なかったのですが、
今年は10㎞のスタートを遅らせたらしく、そういう危険がない上に
ハーフのスタートを10㎞の方達が見送ってくれたのですごく嬉しかったです。

いつも走りながらランナーの背中を眺めていますが、昨年は【 走ることは女のロマン 】Tシャツの女性と
抜きつ抜かれつを繰り返し。

今年は、ある漢字を大きくプリントされたオレンジTシャツの方を何度か見かけていました。
抜きつ抜かれつではなかったようなので、追いついたりまた離されたりしていたようで。
走りながら、漢字の意味を考えたりしていました。

走ることに関しては、かなり長く2時間半のペースランナーの近くにいましたが、
坂を登り終えたあたりで追い越してスパート。

坂を下り、ダムを越え、オールスポーツの写真スポット。
ランナーはまばらなのに、なのに!
目の前にはあのオレンジTシャツの方が。
丸被りなので、わたしが左に避けると、前のオレンジTシャツの方までもが左に!
どうせオールスポーツの写真は買わないのでまぁいいか~と
そのオレンジTの方に並んで抜いた瞬間、意外な展開に。

『 あ~!! さくらちゃんに抜かれた~! 』

なんと!オレンジTシャツの方は、スタート前に声を掛けて下さったMAさんでした。
そんな偶然ってアリ?
あまりに突然過ぎて気の利いたことも言えず、笑って追い越し。

既にスパートしていましたが、さらにスパート。
笑って追い越した人に追い越されるわけにはいきません! ( 半分は笑うところです。 )

前半飛ばさず体力温存、後半に勝負と思っていたので
( 走り始めて数㎞経って自分の調子を把握してから考えた戦略ですが。 )
この辺りでは、もう追い越されることはなく、追い越す一方。
ちょうど見晴らしのいいコースで下りなのでMAさんは後ろの方から離れていくわたしの背中を眺めているはず…。

それまで2時間半のペースランナーの近くや後ろに居たのが信じられないくらいの激走。

途中、一部県道沿いを走りますが、その時に沿道の方たちからナンバーカードの名前を呼んでもらえる区間が。
わたしは、【 さくら 】 にしているので、『 さくらさん頑張れ! 』 と、何人かに言って頂いたのですが、なんと
ランナーはまばらなのに、わたしの名前を呼んだ直後に 『 MAさん頑張れ! 』 と。
二人連続で応援して下さる感じから、引き離したつもりのMAさんが真後ろにいるのは明らか。
ひぃ~!!!

抜かれてたまるか~!!! と、スパートにさらに磨きをかけて激走。
疲れが見えているたくさんのランナーを抜き
歩道から車道を越える段差解消の踏み板に怯えつつ
萩で頑張ってい名古屋の師匠のことも思いつつ激走~!

かなり長く2時間半のペースランナーの近くにいたので、
昨年の記録 2時間24分を超えるのは無理だと思っていましたが、MAさんのおかげもあって2時間18分でゴール!

ゴール後、すぐ同じ会社の師匠を探したところMOさんと一緒に待っていてくれました。
とりあえずお二人にゴール報告をして、わたしはMAさんのお迎えのため、邪魔にならないところで待ち、
ほどなくしてMAさんゴール!お互いの健闘をたたえ合いました。(*^^*)

ブログを通じてこうして刺激しあうことが出来たのは本当に嬉しいこと。
MAさんのおかげであのタイムが出せました。
本当に感謝しています!
わたしは、昨年より6分縮めた 2時間18分でのゴール。
やったね!

少しお話しをして、『 また大会でお会いしましょうね! 』 と約束してMAさんとはお別れ。
そのあと冷たいおしぼりで手や顔を拭いてすっきり~♪
このサービス、わたしが知る限りココだけなのですが、大感動です。

そのあとはMOさんと師匠と、牛乳に並び。
わたしは牛乳が好きではないものの、昨年はせっかくだからと並んでいただきました。
すると生ぬるい・・・というか、常温でちょっと・・・と思ったので、今年は牛乳はパスしましたが
師匠情報によると、今年は冷えていたそうです。

そのあと、記録証発行を見ると大行列だったので、とりあえず飛び賞の確認をして着替えへ。
2人に1人は何かが当たるという・・・掲示された番号を探すと、やった~♪ ありました♪
「 廃油石鹸 」
MOさんはジャムが当選していて、羨ましい・・・。
他にもきゅうり5kgという景品なども。

ナンバーカードを見せてチェックを受け、景品を手にして着替えへ。
その移動の最中にMOさんとははぐれてしまい、それっきりとなってしまいました。
MOさん、今度は汗見川でお会いしましょうね!

ところで! MMさん、HPで発表されていた記録を見ましたら 速い~!!!
昨年の朝霧湖では度重なる抜きつ抜かれつの末に敗れ、高知龍馬ではリベンジ。
今年はいい戦いが出来るかな?なんて思っていたのに、MMさんすごい~!!!
また高知龍馬では負けませんっっ。
その前に、汗見川とか茂平でまた戦えるかな??? 
ぜひ一緒に走りましょう♪

と、私信が入りつつ。

途中で雨が降り出して、ウエアは全体がしっとり。
暑い時期ですし、ゴルフウエアなので濡れたからといって即不快な感じはせず。
小雨~霧雨で、ポケットに入れていたポンチョを着るほどでもなく。

ポンチョを着て汗で中が蒸れて濡れるのと、雨で外から濡れるのと、今更同じ。
まだ後者のほうがマシかな。 ※ この時期なら。

走り終えたときは、靴下もびしょびしょでしたが、走りながら不快になるほどではなく。
後半は相当必死で走っていたから、靴下うんぬん言ってられない!という感じだったのかも?
四万十川桜ではひたすら 「 靴下が気持ち悪いよぅ・・・。 」 と心の中で半泣きでしたが。

腕や脚にはワセリンを塗っておいたので、雨はさほど気にならず。
眼鏡に水滴が付くと全世界が水玉模様になって落ち着きませんが、
ちゃんとキャップを被っているのでどうにか大丈夫。

太陽ギラギラで暑いのと、
雨で涼しいのはどっちがいい?
 と聞かれたら・・・。

以前なら絶対に 「 暑くてもいいから雨は嫌! 」 でしたが、
四万十川桜と朝霧湖で連続雨レースを経験し、
「 暑い時期なら雨でも可。6:4か7:3で雨のほうがマシ。 」 と思えてきました。
もちろん曇りくらいがベストですが。( わがまま )

でもやっぱり雨に濡れたら着替えが大変。
レース後、しばらく雨が降り続いていたので、上だけ着替えて下は湿ったランパンのまま。
長ジャージに着替え、そのあと商店街でお買い物券を使って食事をする時にジャージまで濡れると帰りが困るので。

着替えて陣地に戻り、お楽しみ抽選会。
お米や特産品、シューズに果てはガーミンなど、いろいろな景品がありますが、残念ながらわたしは当たらず。
お楽しみ抽選会は、呼ばれたらすぐに返事をしないと当選無効になってしまうので
わたしが二人分のナンバーを控えて会場の陣地で抽選会、
その間に師匠が2人分のナンバーカードを持って屋外の記録証発行に行ってくれました。

IMG_5252.jpg 
わたしの記録は2時間18分24秒
よく頑張ったわ、わたし。 (素) 
※ 右上は受付時にいただいたポンジュース。手のひらサイズ 125ml 

朝霧湖こうていず2015-2
813  632  630  645  721  741  623  646  639  721
707  652  610  722  610  600  608  552  513   530   525

二回目の参加でコースが分かっていたから出来た戦略ですが、第二折返しからの7km
6'10  6'00  6'08  5'52  5'13   5'30   5'25
自画自賛っ!!!

ハーフでの7kmといえば、1/3ですが、大阪マラソンで7kmスパートしたことを考えると
「 残り7km 」 という時点で ラストスパートという感じに。笑
もちろん、最後の7kmがずっと下りというのは大前提ですが。
名古屋の師匠からは 『それはスパートとは言わない。ギアチェンジ。 』 とツッコミが入りましたが
わたしの中ではスパートなのっ。

一部からは後半にそれだけ走れたのなら、前半からもっと走っておけばよかったのにという意見もありますが
前半に抑えたから後半に力が残っていたのであって。
でも、翌日の筋肉痛がゼロなのはまだ余力があったのかな???

閉会式。

IMG_5248_2015050405340733e.jpg  
川内優輝選手の記録は 1時間7分

激走中の川内選手を狭いコースで間近で見ましたが、速っ!
わたしたちの側、ほとんどみんなで拍手をして見送りました。

川内選手が走り去ってから次の選手までがなかなか。
恐ろしいほどの独走だったようで。

あとからテレビで知りましたが、川内選手も会場内の温泉に入って
隣接会場の商店街グルメ市で おうどんを食べ、握手や写真撮影に気軽に応じていたそうです。

なんと。5月3日 朝霧湖ハーフ、5月4日 埼玉でハーフ、5月5日 北海道でハーフと
西から北から、三日連続ハーフのレースだそうで。
すごすぎる。

開会式こそ、アップのためと中座しましたが、走り終えてからは特別待遇ではなく
みんなと触れ合っていたそうで、好感が持てます。
ちなみにわたしは川内選手と同じレースは3回目。

2014年4月 とくしまマラソン ・・・ スタート前にスピーカー越しに声を聞いただけ。影も形も見えず。
2015年2月 高知龍馬マラソン ・・・ 走る姿は見られず。
                 わたしたちが走り終えた後、たまたま前を横切ったので握手してもらいました。
2015年5月 朝霧湖ハーフマラソン ・・・ 狭いコースで擦れ違い、間近で激走を見、
                 開会式・閉会式でも近くで見ることが出来ました。

各部門の上位者には表彰状が手渡されますが、なんと!
1位の選手には川内選手から。
すご~い!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年は、乙亥会館のすぐ隣が100円券 ( 一人5枚 ) 利用の屋台などでしたが、
今年は、商店街全体がグルメ市になっているとのこと。
走り終えてから抽選会までの間に食べ物の引き換えに行くのは無理そうで、空腹のまま我慢。
柏餅とトマトの残り、おやつにと持っていたクッキーを食べ空腹を癒し・・・。((+_+))
来年からはおにぎりでも用意しておかねば。
( もしくは、100円券を持ったまま走って、ゴール後すぐに引き換えに行く? )

抽選会と閉会式が終わってから、グルメ市のほうへ行ってみました。 

IMG_5255.jpg  
14:14 商店街 グルメ市  ( 100円券5枚有 ) 
幸い雨が止んでくれて。
雨だったら大変なことになっていたでしょう。

コース上の給水や、ゴール後の諸々のお世話を中学生がとても気持ちよく対応してくれていましたが
なんと、このグルメ市でも中学生がゴミの片づけをしてくれていました。
昨年も、たべおわった容器を進んで下げてくれたり、大感動でしたが今年も。

いろんな方のランネットの評価のところを読みましたが、みなさん 学生ボランティアさんのことを褒めていました。
大会運営の方はもちろん、学生・一般ボランティアの方々がすごく気持ちよくて
何事もテキパキ対応していて ( 受付と記録証発行では渋滞が出来てはいましたが ) 素敵な大会♪

昨年は、 「 来年はもう走りたくない 」 と思っていて、今年は 「 師匠に誘われたから仕方なく 」 走りましたが
来年は また走って MOさんMMさんMAさん、そして今回は擦れ違っただけだったSSさん 
皆さんと再会し戦いを挑みたいと思います。


商店街で唐揚げやラーメンを食べ、クッキーや稲荷寿司を買い、スタート会場へ戻ると
駐車場との送迎バスがせっせとお仕事中。
バスに乗せてもらって、運動公園の駐車場へ。
バスを降りる時は、みなさんドライバーさんにご挨拶。

バスの降車場から駐車場までは長~い上り階段がありますが、みんなで笑いながら。
かなり真剣に激走しましたが、そうはいってもハーフ。
ゆっくりめですが、普通に階段は上れます。

IMG_5256.jpg  
14:55 帰りの車窓から 乙亥の里
裏道案内があり、すんなりと。
乗用車同士でも離合が大変と思われる狭い道なので、各所でボランティアさんが立ってくれています。

IMG_5257.jpg  
15:06 ユートピア宇和で温泉
昨年はランナーで混んでいましたが、今年はそうでもなく。

県内のラン友さんから高速道路が渋滞しているとの情報を得て師匠がスマホで検索。
大洲から下道を走って帰りましたが・・・ わたしは途中で寝ていたのでよくわかりませんっ。

前日からの激務と、翌日からの大移動に備え、 寝させてもらうね。と宣言し、スヤスヤ。
20分ほど寝たでしょうか。
18:00 帰宅

背中が痛くて心配でしたが、走っているときはほとんど痛みを忘れ、走り終えてからも痛みが増すことはなく。
一晩寝たらまた悪化するかも?という心配も杞憂に終わり、
いま 5月8日現在 あと少し張りが残っている程度になりました。
ソファで寝て寝違え? 筋肉痛? 疲労の蓄積が爆発? なんだったんだろう?

背中が痛いとか、仕事が激務だとか、散々言い訳を用意して
昨年の記録 2時間24分よりは早く走りたい → 2時間30分以内で走りたい → 3時間以内に完走できれば
と、どんどん目標を下げていきましたが、結果的には2時間18分。

練習不足は自分の怠慢ですが、練習不足・背中の痛み・睡眠不足 それらを考えると
とっても上出来~♪ 満足満足♪

ハーフ
過去のハーフの記録。
ベストは、ひだか茂平マラソンの 2時間10分
これからも縮めていけるよう頑張らなくちゃ。

朝霧湖マラソン、参加賞として今治タオルのバスタオルが頂けます。
全国、いや世界に名をはせる今治タオル・・・しかもバスタオルはかなり嬉しいです。

坂はキツイけれど、大会100選に選ばれるのは充分納得な大会。
ボランティアさん関係者の皆さん、ありがとうございました。
ブログを通じて応援いただきました皆さん、ありがとうございました。



応援ありがとうございます。(*^^)v
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
↑ 昨年の朝霧湖マラソン時のバナーです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
↑ 今年のウエア。(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

さくらさん、朝霧湖お疲れ様でした。昨年よりタイム更新おめでとうございます。僕は土曜日47キロ走って来ました。絶対途中で止めないように、龍馬マラソンのコースを途中まで走り春野陸上競技場は寄らずに自宅まで走りました。4時間10分でしたがやはりフル以上は次の日に筋肉痛ですね。ウルトラマラソン走るにはまだまだ長い距離に慣れないといけません。萩往還走る師匠を尊敬します。さくらさん、次は汗見川ですね。エントリー開始は5月21日です。20時開始なので勤務の都合見てエントリーしてくださいね。京都応援頑張ってください。

2015/05/04 (Mon) 08:16 | ゆういち #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

ウルトラレースを走る人はスゴイと思いますが、練習でフル以上走る人もすごいと思います。
わたしには一生かかってもできそうにないです。
萩、70.140.250とありますが、250kmは・・・すごいですね。
表現のしようがないですが。

汗見川、5月21日は仕事なので、師匠にお仲間エントリーを頼もうと思います。
悠長にしていたら締め切られそうなので。
汗見川は絶対に走りたい大会ですから。
いろんな情報ありがとうございます!!!

朝霧湖、体調がよくなかったので諦めていましたが
昨年よりずいぶん縮められてよかったです。(*^^*)

2015/05/07 (Thu) 15:17 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメSSさんへ♪

レース前後に来ているウエアと、レースのウエアをブログに載せる予定がバタバタしまくりで
何もできませんでしたが、いつものウエアでした。
たぶんこの先もずっといつものウエアかと。笑

擦れ違いの一瞬で背が高いなと思ったのですが、そうでしたか。
1号が176cm、名古屋の師匠がもう少し高めで、わたしの目に間違いはなかったのですね。(*^^)v

いきなマラソン、落ち着いたらチェックしてみますね!
5/4にいただいたコメントにいまさら「落ち着いたら」というのも変ですが
まだバタバタしっぱなしです。

身体のダメージ・・・翌日からまったくありません。
筋肉痛もないなんて。喜んでいいのか、本気で走っていない証拠なのか?
背中はどんどん和らいでいたはずなのに、昨日の高速バスが原因かまた少し痛くなってきました。

出張・・・作業の応援ですし、ホテルに泊まることとか大好きなので楽しかったです。
前回は、ちゃんとした夕飯でしたが、今回はコンビニ夕飯でそれがツラかったですが。

コメント、長くても短くてもOKですっ。
またお待ちしています!

2015/05/07 (Thu) 15:22 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

行きのバスは暇でしたし、今回は上司と席が離れたおかげで自由だったのでチマチマ更新していました。
ホテルでも仕事の空き時間にも少し更新したのですが、帰りのバスは爆睡でした。
改めて自分で読み返したら長いのなんのって。((+_+))
でももう少し書き足しますね。 あ、もっともっと書き足しますね。が正解か。

独りで20km走ることは可能ですが、どうしてもゆるゆると走ってしまうので
緊張感が保てません。
それとレースがあると、練習にも身が入る・・・ のは違うか。
4月に21kmしか走っていない私がいう台詞ではないですね。

おかやま、師匠もすごく楽しみにしているようですよ!
そして愛媛は回避だから、また高知龍馬と一緒のレースに出るのが楽しみですね!

応援業務、楽しかったのですが今になって疲れが出ています。眠い~!!!
でも仕事に行かねば。

2015/05/07 (Thu) 15:27 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメMOさんへ♪

出張といっても作業応援なので、それなりに楽しんできました。
京都伊勢丹や、大阪で買い物をしたりも。(^^ゞ

3日は声を掛けていただいてありがとうございました!!!
坂、大袈裟に言いすぎたかな・・・と走りながら考えていました。
昨年はコースの順序が変わっていて、いきなり坂に突入したから余計にきつく感じたのかも?
( と、言い訳 )

汗見川、ハイレベルでいい大会ですよ~♪
ぜひぜひエントリーしちゃってくださいっ!
またお会いしましょうね。

最後、きちんとご挨拶ないまま分解してしまって、失礼しました。m(__)m
 

2015/05/07 (Thu) 15:31 | さくら #- | URL | 編集
オレンジTシャツ雅

朝霧湖ハーフマラソン、お疲れ様でした。楽しかったです。おかやまマラソン出走権付宿泊券、ゲットしました。また会えるのを楽しみにしてます。MAさんと、私の事を書いてくれてありがとうです。

2015/05/08 (Fri) 19:41 | まっさん #- | URL | 編集
まっさんさんへ♪

お互いにお疲れ様でした!
山の中で何度か背中を見かけていたのですよ。
このTシャツで皇居を走ったらかっこいいかも・・・とか。
まさかまさか、スタート前に声を掛けていただいたまっさんさんだったなんて!
思いもよらなかったので、追い越し際に声を掛けていただいて
本当にびっくりしました。
あとで考えたら少しお話ししながら一緒に走ってもよかったかな?とも思いましたが
いやいやいや、ガチなのでそんな余裕はなかったなぁと。

県道沿いのあの名前を呼んでの声援、いい演出ですね!!!
追い越して、引き離したつもりで天狗になっているわたしの鼻をへし折られましたから。
「えぇ~!!!真後ろにいるの~!!!負けてられない~!!!」と
さらにスパートに磨きを掛けました。

ゴール後、まっさんさんをお待ちしていましたが、やはりすぐに来られましたね!
わたしが誰かのゴールを待つというのは初体験でしたが、今か今かとわくわくしました♪

記事本文では、親しみをもっていろいろ書かせていただきましたが
お気に障ることはなかったですか?
それとわたしの頭の中では明確にわかっているのに、
ついつい記事本文でMOさんと書いてしまっていて大変失礼しました。

おかやま、楽しみですね!
またいい勝負が出来そうですね。
負けませんよ~!!! (*^^*)



2015/05/09 (Sat) 14:36 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する