高知龍馬2015レポ【6】費用

IMG_4695.jpg
なんとなく気分が乗らないというか、下降気味というか。
ま、そういう日もあるさ。と流すようにはしていますが。
今朝は夜勤を終えて帰宅後、しんどくてしんどくて、先ほどまで寝ていました。

このところ仕事中にだけ、右のお尻が痛くて
仕事以外の時間は、日常生活に何の問題もなく、走っても痛みもないのですが
昨夜の仕事ではとにかくお尻が痛くて、ひとつの動作ごとに激しい筋肉痛という感じ。

隣の部署のお友だちに 「 お尻が右だけ痛い 」 と言うと
『 それは座骨神経痛よ。 』 との答えが。

へ?神経痛?
隣で聞いていた人も 『 うんうん、そうだよ。 』 と。
は?神経痛?
『 そのうち足が痺れてくるよ。 』

どうしてお尻が筋肉痛になるのかな?と不思議に思っていて
しかも仕事中しか症状が出いなので、深く気にしているわけではなくて
走ることとは関係なさそうだし、普通に走れるし・・・と、。
でも、『 座骨神経痛でそのうち足が痺れてくるよ。 』 とは只事ではない!?

帰宅後ネットで調べてみましたが・・・
よくわからないので、とりあえず放置。
今朝は、疲れて眠くて頭が働きませんでしたし。

今のところ 「 仕事中に前屈みになるとお尻が右だけ痛い 」 というだけ。
激痛とか、電気が走ったような痛みではなく、筋肉痛の感じ。
もうしばらく様子を見てみます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、高知龍馬マラソンレポを手短に。
と書いて、本当に短かったことはあまりないのですが。

今回のお題は、費用。

昨年の大阪マラソンの時、幼馴染の友だちに大阪のお土産を届けてお喋りしていたところ
『 えっ!?走るのにお金が要るの?お金を払って走るの? 』 とかなり驚かれたのですが
よくある言葉・・・ 『 わたし、お金をもらっても嫌だよ。 』
大阪はペアエントリーだったので割高で、一人14000円でした。

大阪は 5時間で14000円。
冷静に考えたら、贅沢な趣味なのかな?
あ、時間の問題ではないか。
速くても遅くてもエントリー費用は同じだし。(*^^*)


今回の高知龍馬マラソン2015
エントリー     8,412円
高速バス往復  6,500円
ホテル2泊 月曜1時間延長で 11,500円
土曜~月曜の食事 約 8,500円  ( 一人分 ・ 土曜夕飯除く )
高速バス以外の交通費 約 2,000円
( 高知市内~龍馬空港バス 720円×2 路面電車 200円、松山インター駐車場 500円 )  
自宅と友だちへお土産 約 3,000円
高知新聞申込み 400円

2泊3日 合計で約4万円

ホテルは、立地を最優先で、金額は重視せず。
食事も、お金のことは考えず食べたいものを食べたいだけ。
日頃、嫌々ながら仕事をしているご褒美にこういう時はちょっとだけ贅沢をしています。
贅沢というか、節約はしないというか。

走り始めた当初は、ウエアなどの出費もありましたが
今回は、このマラソンのために買ったというものは特に無し。
この会計には含まれていませんが、ファイテンパワーテープくらいかな。
 
IMG_4514.jpg  わたしが乗ってきた伊予鉄バスと、宿泊した西鉄イン
はりまや橋のすぐそば。

前日受付の中央公園にも近く、高速バスのバス停も近く、JR高知駅も徒歩圏内
今年はコンビニが改装中で使えませんでしたが、ホテル内コンビニあり。
新しくてきれいで、スタッフの対応もよく、高知龍馬マラソンに出るなら最高のホテルです。

わたしは旅行が大好きで、遠征だと 走ることと旅行という二つの趣味を同時に出来るので
マラソン遠征は、まさに一石二鳥。
土曜日は、移動と前日受付と準備で終わってしまうので、観光というのはなかなか難しいのですが
それでも、ホテルに泊まって美味しいものを食べて
日曜日の朝食の買い出しをして・・・と それなりに観光気分は味わっています。

大きなマラソン大会だと、街をあげて盛り上げてくれているので
ランナーというのが分かると、地元の方にいろいろ声をかけてもらえます。
そういう触れ合いは、普通の観光旅行とはちょっと違う感じ。

仕事は、相当イヤイヤですが、こうして気軽に遠征に行けるのも 仕事をしているからこそ。
楽しく走って遠征に行くには、頑張って働くしかないですね。

その前に、まずはなにより走ることが出来る健康な体と、肉体労働が出来る健康な体が必要。
そのためには、まずは健康な精神が必要。
ポジティブシンキ~ング。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
バナー画像の右上に見えているのが宿泊したホテル西鉄イン。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

私も走るとお尻が痛くなります。
ラン歴の長い友達に聞くと、「そのまま放っておくと、坐骨神経痛になるよ」と言われました。
その友達がまさにそうだったようで…
お尻の梨状筋とかなんとかいう筋肉が緊張して、坐骨神経を刺激するのだそうです。
走った後に念入りにお尻のストレッチをするようにとのことだったので続けてみたら、段々楽になってきました。
よかったら、お試しください(^-^)
お大事に。

2015/02/27 (Fri) 00:40 | マロンのロマン #- | URL | 編集

こんにちは♪

さくらさんのポジティブシンキング好きです
フルで完走できるか心配していた時に
走れる気持ちがあれば走れるよ。と助言してくれたこととか
(もう忘れてると思いますが…)
龍馬マラソン直前にインフルで体調万全じゃないどころか
インフルで休養バッチリだと思えるとことか・・・
すごいな~と思います(*^_^*)

遠征マラソンをしたことがないので
レポ費用編はすごく参考になりました。

マラソン参加料を走った時間で割る!!
時間のかかる私はお得なんだわ~♪
これポジティブシンキングですよね?(笑)

2015/02/27 (Fri) 13:29 | みおた #- | URL | 編集
鍵コメCさんへ♪

仕事イヤイヤ病だといいんですが。
どんな病気もストレスが原因のことは多いですしね。
腰椎椎間板ヘルニアからくる座骨神経痛と、梨状筋症候群調べてみました。
素人なのでどちらかは分かりませんが、どちらかの感じなのでしょうね。
とりあえず「安静」ということが大事なようで、仕事はしますが走るのは自粛しておきます。
四万十桜・・・大丈夫かなぁ?

昨年の高知で首を痛めて、顔も洗えず歯も磨けず・・・のような時があったので
さすがに怖いです。
無理をしてあとで恐ろしい事態になると怖い。

高知、本当に素晴らしい大会ですよね。
って、愛媛に出ていないから比べようはないのですが。
Cさんが連泊なら来年も高知で疲労抜きジョグしましょうね。

わたしのこの身体、マラソン卒業とかにならなければいいけど。
ドキドキ。

2015/02/28 (Sat) 08:39 | さくら #- | URL | 編集
マロンのロマンさんへ♪

お尻にもストレッチが必要なのですね。
いろいろググってみましたが、腹筋背筋を鍛えろとか、痩せろとか。
わたしは腹筋背筋はあるし、痩せてるのになぁ。
仕事のストレスはかなりのものだと思いますが。
ストレスは万病の素ですしね。

四万十桜も朝霧湖も走りたい。
また練習なしでぶっつけ本番とか嫌だ~。

次の休みに病院に行った方がよさそうですね。
ふぅ・・・。(T_T)

2015/02/28 (Sat) 08:41 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

ポジティブシンキ~ング!
でもさすがに椎間板ヘルニアとか座骨神経痛とかいう言葉にはビビッています。

みおたさんのブログにコメントしたこと、しっかり覚えています。
基本的によそ様のブログコメントしない人なので。
でも根拠はないのですが 「みおたさんならフルを完走できる!」と強く思って。
何だか見過ごせず、コメントを残しました。
( このコメントのお返事自体もあの時のコメントも、上から目線で失礼しました。 )

わたしが「走ってみようかな~。まずはボランティアをしてみようか。」
と言った時、2人の師匠が二人とも『さくらちゃんなら走れる!』と言い切ってくれたからか
みおたさんのブログを読んだとき『みおたさんなら走れる!』と。

6時間制限の大会なら7分/kmで走って大丈夫なんだからと言われて
わたし自身が6時間以内の完走ならできそう・・・と思いましたし。
わたしのコメントが少しでも励みになったようでよかったです。

遠征・・・楽しいですよ~!
来年は高知をご一緒にどうですか?
ぜひ♪

速く走りたいけど、長く楽しみたい♪
フルマラソンの魅力にとりつかれましたよね、お互い。(*^^*)



 

2015/02/28 (Sat) 08:51 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する