高知龍馬マラソン どう走る?

aCIMG0690 1504  aCIMG0691.jpg

aCIMG0692.jpg  aCIMG0693.jpg

aCIMG0719.jpg  
昨年の高知龍馬マラソン 前日受付と荷物預けの様子。

受付は、それぞれ一番端っこ、つまり遅い人コーナー。(^^ゞ
本気で走れば速い師匠も、わたしに合わせて完走予想タイム5時間45分にしていましたから。
※当日入りの師匠の分もわたしが前日受付をしました。

荷物預けは下一桁で分けられていたのですが、偶然師匠と同じだったのではぐれることなく安心でした。
この時にカステラを預けてしまって、あとでどれだけ後悔したか。笑

この時の空腹がいい教訓になって、その先すべてのレースで直前までカステラを食べています。
「 今 食べて走れるの? この時間に食べている人はいないよ。 」 という時間まで。




コース全体図

高知龍馬マラソン2015コース
どのマラソン大会でも、毎年何かしらのコース変更はあるようですが
高知龍馬マラソンの、昨年のコースと今年のコースを比べてみました。
上が昨年 2014年のコース、下が今年 2015年のもの。

【1】 昨年は、南下するときに平地を大回りしたようですが、今年はまっすぐ南下。 
【2】 昨年は、浦戸大橋の随分手前で中間点でしたが、今年は浦戸大橋を降りた後。
【3】 昨年は、仁淀川を渡らず折り返していましたが、今年は渡ってからの折り返し。
【4】 昨年は、ゴールを目前にちょこっと距離合わせで西へ曲がりましたが、今年は素直に北上。

スタート位置も少しずれていたり、スタート前整列のブロックがひとつ増えていたりという変化もありますが
【4】 の変更が一番うれしいです。
昨年、ゴールを目の前にして遠回りというのは気持ち的に折れますから。

26kmくらいから対面になって、折り返しが何キロで・・・というのをちゃんと調べておこう。
昨年は、いったいいつになったら折返し???とずいぶん長く感じましたから。

4時間半・・・ネットとはいえ サブ4.5狙い。
厳しい戦いになりそうなので、エイドもチェックしておこうかな。

第3エイド ( 9.8km ) 、最初の給食、ちくわときゅうりは絶対に寄る!
第4エイド ( 11.8km ) のトマトも絶対! トマトは絶対はずせないっ。

第7エイド ( 19.1km ) はバナナなので、絶対に寄らない
減速して行ってみたらバナナだった・・・というのでは、心が折れますし とんでもないロスタイム。
このあたりは師匠にお願いして情報をもらおうと思っています。
セコイとは思いますが、そこはサブ4.5を真剣に狙うためには、ルール内のセコさは駆使。
ナンバーカードの裏に書いておくなり、メモを持っておくなり、師匠に情報を把握しておいてもらって
次は寄るとか寄らないとか、早目に情報をもらって、寄らないところでは減速せず空いている方を駆け抜けると。

普段はパンが大好きですが、マラソン中のパンは・・・敬遠。
浦戸大橋を降りたところにいた文旦の私設エイドは今年もあるかな~?
そこは要チェック! ( あれば寄ります。 ) 

本当のルールを全く知らないのですが、自分が食べるものをちょっと持っていてもらうのはルール違反?
前回の高知では、わたしが両手に食べ物を持って、さらに水の入った紙コップまで持って走っていたので
師匠が紙コップを預かってくれました。 そういうのはいいのかな???

高知でも大阪でも守ってきた 「 わたしの中での決め事 」 は、自分の食糧は自分で確保する。
減速してエイドに寄って、自分で取って、自分でゴミの始末をする。
ん?大阪で一度ゴミの始末を頼んだかな??? 

師匠とわたしの力関係 ~ 人としてではなく、もちろん走力の話 ~ なら、
わたしは自分のペースで走り続けているから、エイドの補給は師匠に頼むというのも物理的にはありですが
それはセコすぎると思うので、それはしたくない。というか、絶対にしない。
というか、それ以前に わたしがわがまますぎて、わたしの食べたいものをわたしの気に入るだけ持ってくるなんてこと
誰にもできないでしょうが・・・。 ( ← 笑うとこです。 )

前回はすべてのエイドに立ち寄って、食べられるものはすべていただいていましたが
今回は寄るところと寄らないところを決めておこうかな?
せめて、ココは絶対に寄らない!というバナナとチョコレートだけはチェックしておこうかな?
いや、やはりエイド情報を走りながらでも読めるようまとめておいて ( ← 師匠が ) 
その場その場で師匠から情報を得るのが一番かな? 

走りながらどのくらいお腹が空くかなんて、その日までわからないですし。
究極にロスタイムを無くして効率を上げるには、エイドに寄らず食べ物を持参することだそうですが
それは嫌、というか無理です。

サプリは不味くて無理だし、そもそもいまだかつて一度もウエストポーチやボトルポーチをして走ったことが無い。
通勤ランとか、街からの帰りにリュックを背負って走ったことはありますが、
ウエストポーチやボトルポーチは、レースはおろか、練習ですらつけて走ったことがありません。

いろいろ考えるのは楽しみだ~♪

ゴールで手を繋ぐのはルール違反なのは分かっていますが、そこはその日の気分でアリということで。
つまり、サブ4.5を達成したら、2人でおもいっきり万歳ゴールしたいと思います。
まぁ、4時間30分を過ぎていたとしても、元気にゴール出来ればそれが何よりだと思うのでアリかな?

身体のアクシデントと雨以外、目標はネットサブ4.5、それが無理なら次なる目標はグロスで4時間45分
頑張ります。

そのためには、今日は少しでも走るべきなのかな・・・。なのでしょうね。
25日に20km走って、次は30日の予定。ちょっと開きすぎるので今日は少しでも走っておこう。

では、旅の支度をして、少しだけ家事をして、寝て、起きて、走って、また少しだけ家事をして、仕事。
明日から東京に行くという実感がまるでない・・・。
あ、結局東京でどう走れば何kmくらいか調べてないままだ~。
GPS時計は持って行くので、時計を見ながら考えます。予定は5~8km。

【 更新直後ですが追記 】
ちょっと~!!! 金曜日の東京は雪ですってよ!!!
関東の方のブログを読んでいて知りました。
走れないかも・・・。(T_T)
ということは何が何でも今日のうちに走っておかねば。




では、明日はiPhoneから更新します。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
わたしが撮影したスカイツリーです。

あ!iPhoneを預かってもらうのはアリで。
今回は、はぐれる心配はないし、号砲直前まで頂いたコメントやLINEを読んだりブログ更新をしたいので
荷物預けにはせず持っておくけれど、スタート前に師匠に預けます。
セコイの承知で。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

みおた

高知龍馬マラソン。

川や海を渡ったり、トンネルがあったりと変化があるし
折り返しも少なくゆったりしたコースなんですね。
いいな~(*^_^*)


食べ物を両手に持って紙コップの水まで持つって
すごいですね~
今だに走りながら食べたり飲んだりというのが
どうしてもできない私には目がテンの図です。(*^_^*)

走る内容だけじゃなくエイド作戦にも余念がないさくらさん。
さすがです!
当日走って楽しむだけでなく、参加が決まってから
本番までの期間、いろいろ考えたり作戦を練ったりする
これもまたかなり楽しいですよね♪

2015/01/28 (Wed) 13:22 | #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

食べるのが異常に遅いので、両手に持って少しずつ食べています。
食べた後は喉も乾くし。
給食エイドの少し後に給水エイドがあればいいのにって、贅沢過ぎますね。

師匠からも、マラソン教室でも、給水は歩くか立ち止まってとのことで守っています。
歩きながらかな。
邪魔にならないよう注意しながら。
それと、奥の方で取ることを心がけています。手前ほど混むので。
大阪マラソンの給水の奥行きはすごかったですね。さすが3万人対策。

高知のコースは自然豊かで、応援もあったかでエイドも充実していて
ぜひぜひぜひお勧めです!!!
愛媛マラソンを走ったら、もっともっと愛媛がお勧めになるかもしれないけれど
今は、高知がダントツお勧めです!!!

あ。
給水は手袋を外すことというのは必ず守っています。
手袋が濡れたら、後々相当大変らしいので。

みおたさんのレース、いよいよですね!
応援しています!!!


2015/01/28 (Wed) 20:01 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する