眼鏡購入

今日は、午後から走る予定でしたが、急きょ予定外でランチと買い物に出掛けて帰宅は日没後。
明日は雨らしいので、このあと暗い中ライトをもって街へ走りに行くか、もう走らないか。
後者かな・・・。
「 暗いから 」 なんて走らない理由にならないし、どうしよう???

今日は、ばぁばに誘われて、久しぶりにばぁばと1号と三人で出かけてきました。
( 2号は仕事 ) 

IMG_4289.jpg  エミフル上空を通過するANA機 592便

スシローで遅めのランチをしてからエミフルへ。
今日って平日だよね?と思わず確認するくらいの人の多さ。
子どもたちは冬休みですが、普通の勤め人さんは今日から仕事のはず。
父親を含めた家族連れも多くてびっくりでした。
接客業でお正月はずっと仕事だったというような人がやっと休めたのが今日だったとか???

少し前からメガネが緩く、幅が広がってしまっているので締めてもらおうと思っていたのですが
ついでに新規購入することに。

130429.jpg
いつもはこの水色のPC用メガネで過ごしていますが、カジュアルすぎることもあり
真面目なシーンでも対応できるものを買おう!と、いつものJINSに。
店頭のたくさんの展示品の中から、真っ先に目が行ったのが赤のフレーム。

真面目なの・・・真面目なの・・・と他にも探してみましたが、どうしても最初の赤に一目ぼれで。
1号に聞きましたら赤でOKが出ましたし、真面目なシーンなんて今後ほとんどないはずなので赤に決定。

前回、2013年5月1日に水色のフレームを買った時も最初は赤を選んでいたのですが
1号から 「 赤はイメージとして定着しているから 」 と却下されたのに、今回は赤でOKが。笑

ちなみに前回は、1号が眼鏡を買い替えるというので一緒にJINSに行き、わたしも便乗。
今回は、わたしがメガネが欲しいというところに1号がアドバイザーとしてついてきて便乗。
洋服なら一人で選んで買いますが、メガネは誰かに見てもらってアドバイスが欲しいので
どっちかが買う時に二人で一緒に行って、2人まとめて買うというパターンです。

IMG_4290.jpg  水色の内側はオレンジですが、赤の裏側は薄紫、同じシリーズの商品です。
フレームがセール価格( もちろん近眼度付)で、追加料金でPCレンズにしても1万円でお釣りが。
安い~。

IMG_3009.jpg
サイズがバラバラで見づらいですが、既出写真から。
わたしが走るときのサングラスもJINS
スポーツ用の高価なものではなく、いたって普通のJINSのメガネを度付色付きにしただけ。

サングラスがあると目の疲れ方が違うというので、購入しましたが
わたしには 高価なスポーツ用 ( ランニング用? ) の物は不釣合いですので、JINSで充分。

高知には、どれをしていこうかな~。
走るのはサングラスですが、走るとき以外は、赤か水色か。
高知への往復はまたジャージかな?
黄色のジャージだと、どっちのメガネが合うかなぁ?
もしかして どっちも合わない感じ???

エミフルを一周して、もちろんゼビオも行きましたが、メガネ以外は特に何も買わず。
1号お気に入りのショップで折半で雑貨の3000円の福袋を買ったくらい。
お正月らしい気分を何一つ味わっていないので、福袋を開封するドキドキ感を。
中身は、可もなく不可もなしという感じ。
ワクワク感は味わえたのでよかったです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日、師匠と話していて高知の風の話になったのですが、
風が強かったという師匠と、「 確かに風は強かったけど走りづらいとは感じなかった。 」 というわたし。

師匠が風除けになって前を走ってくれて、わたしはすぐ後ろを走るよう指示されたのですが
人の真後ろは走りづらいし、師匠が少し速かったので二人の間が開いたりもして。
いつもはものすごく穏やかな師匠が 『 僕の後ろを走って! 』 と ちょっとだけキツイ口調になって
「 え~。怒らなくてもいいじゃん・・・。 」 と内心思っていたのですが、
その時は一緒に走ったのが初めてでお互いのことがよく分かっておらず。
というか、わたしは自分自身のことすらよくわかっておらず。

風が強いから盾になってあげなくちゃ!という師匠と、
風のことなんて気にもならないわたし。
二人の間には強烈な温度差があって、
師匠がどうしてそんなに強い口調になってまで後ろ走るよう言ってくるのか全く意味が分からず。

一年前の事の真相が、今になってお互い解明できたのでした。
師匠はわたしのために盾になってくれたということはその時も分かっていましたが
風に対する考え方・受け取り方がこんなにも違うとは、その時はお互い知る由もなく。

改めて当時のブログを読み返してみると・・・


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


風・・・
これはけっこう冷たかったのが意外でした。
海沿いは、風を遮るものがないから、風が吹いたら大変だろうなとは思っていて
前日、高知の友だちから 「 風が強い 」 と聞いていたので、少しは覚悟していましたが
やはり 冷たく強い風は強敵。

4kmで、身体が温まったので、一度はポンチョを脱いだのですが
その直後に 強い冷たい風が吹き、再度着用。
途中で少しの時間だけ 「もういらないかな? 」 いうこともありましたが
また海際を走ることを考えると、脱ぐことはできず、結局ゴールまで着たまま。

もしもあのポンチョが無かったら、寒すぎて大変だったと思います。
気温は、最高気温13度と、わりと暖かかったのですが風は冷たかったです。

まだ内陸を走っていたとき、一度強い風が吹いて 走りながらでも身体が横に煽られ
みんなが帽子を押さえて一瞬身をかがめて保護姿勢をとるというようなシーンも。
意外と海際が風がなく 大丈夫でした。
内陸でこれだけの強風なら、海際はどうしよう???と恐怖でしたが。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


風 = 冷えて寒いから嫌だ ということしか書いてない。
わたしの感覚では、意外と海際が風がなく 大丈夫でした。 とのことですが、実際はそうではなかったようで。

“ 雨はいいけれど風はイヤ ” という人の感覚、全く分からないです…。
得手不得手とか、人の感覚って不思議なものですね。

さて。
21時くらいからちょこっと走ってこようかな。
ものすごく珍しい夜ラン。 ( もちろんジョギングですが。 ) 

国道を街へ出れば、夜の何時でも危険なく走れます。
行きが下りで帰りが上り・信号多数ありという苦手コースですが。
その報告は明日。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
【 22:40 追記 】 7km走って、たった今帰宅しました! 詳しくは明日の記事で書きます。
関連記事
スポンサーサイト
Category: さくら日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する