びっくりだらけの走り初め

20150101.jpg
総合2000位台はまだ未知の領域なのですが、あと一歩。
応援ありがとうございます。(*^^*)
( ジョギング80%  マラソン10%  ビーグル10%  ) 


今日は、順調に仕事を終え午前5時前に帰宅。
エアコンをタイマーセットして出ていますから部屋は暖かいのですが、外は寒いっ!
外気温は自宅は 1℃、会社は3℃ 

少しだけパソコンで遊んでベリーのタルトを3切れ食べて就寝。
アラームをセットせず寝てしまい、起きたのは15:30
今日は走り初めと決めていたので、起きてフルーツケーキを食べてから走ってきました。

寒波襲来で寒くて寒くて。
外に吊るした温度計は4℃

長袖シャツ+ウインドブレーカーで、走り始めは 「 さむ~っ! 」 と思わず独り言をいうほど。
でもいつものごとく1km走れば身体は温まってきて。

2kmほど行くと、歩道の隅に白いものが。 雪~!
さらに上り続けて3.5kmほど進んだ先の旧道・・・・道に何かいる。
狭い旧道の真ん中を何かが歩いてる。

旧道なので、もともと人 (車) 通りが少ないと思いますが、旧道沿いに会社があるので
平日はその会社への出入りがあるはず。
でも今は年末年始休みなので、その会社へ出入りする人もおらず本当にひっそり。
とはいえ・・・

が、道の真ん中を歩いてる~!!!

我が家は山間部といつも言っていますし、農作物が猿や猪の被害に遭うという話も聞きますが
そうはいっても我が家は、路線バスも通る地域。
イタチはたまに見ますが、自宅近くで野生のサルを見たことはありません。

我が家のすこし先がバスの終点で、その先は一気に 「 山間部 というより 山 」 という感じになりますが
それにしても猿が普通に道の真ん中を歩いてる~!!!

メガネをかけても視力は1.0そこそこで、最初は 猫かと思ったものの、サイズも歩き方も違う。
猿と認識できるまでにたいして時間はかかりませんでしたが、走り続けているので猿との距離はどんどん縮まり。
え~っ、このまま走り続けてていいの?Uターンしようか?猿が逃げるよね?でももしも襲われたら?
と、いろいろ考えながら走っていると、やっと猿が振り返ってわたしに気づいてくれて、山へ逃げていきました。
怖すぎる。

一匹だったから、とりあえず走り続けて猿が逃げてくれるのを待ったけれど、これでよかったのかな?
もし子ザルを連れた母猿とかだったら、子を守るため狂暴になっているからわたしから避けたほうがよかったのかな?
もし襲われたら、ひっかき傷くらいで済むのかな?
ヘビには何度か遭遇していますが、猿に会うかも?とは考えたことすらなかったので驚き。
山のほうから、鳥ではない何かの鳴き声が聞こえてくることがあって、辺りに猿がいるかなとは思っていても
まさか、旧道とはいえ目の前の舗装道路を悠々と歩いているとは。

その先、旧道から国道へ合流する小さな橋は、雪がシャーベット状になっていて
通気性の良すぎるランニングシューズで恐る恐る通過。
靴が濡れたら それは即、靴下が濡れることに繋がりますから。

どうにか小さな橋をクリアして、国道へ出るとチェーンを巻いた車が雪のない国道を賑やかに走っていて。
そしてその先の以前帽子が飛ばされた橋まで行くと・・・とても走れる状態ではなく。
車道も雪がびっしりで、人通りのない歩道は長靴以外では通れる状況になく。
凍ってはいないと思いますが、真っ白の雪と 解けてシャーベット状の雪で とんでもないことに。

ひたすら5km行って、折り返してトータル10kmというのが定番スタイルなのに
その雪だらけの橋は渡れないので、仕方なく途中でUターン。
10km走るため、また別の橋から橋までをもう一周追加。
こういう走り方は好きではないけれど、この先また寒波が来るたびいつものコースでは走れなくなるのかな。

今日は、ラン友さんと走る予定でしたが、年末のうちに中止が決まっていました。
『 凍結していたら走れないかも 』 なんて冗談で言っていたのが現実に。

それにしてもわたしは寒いのが大嫌いなのに、気温4℃の中
薄着で走っているなんて、二年前には考えられなかったこと。

【 2015年1月2日 16:09開始、17:14終了 10.07km 1:04:51 気温4℃ 平均 6'27/km ナイキ 】
6'38   6'39   6'53   7'01   6'41   6'11   6'20   6'15   5'55   5'53

帰り道、山の谷間で川沿いで、風の通り道になっているのか風がビュービュー。
身体は汗をかいていても、風が強くて指先が冷たい。
もちろん厚手のランニンググローブはしていますが、それでも指先が冷える~。
冷え性ではないわたしでも指先が冷える~!

風、冷たいんだよぅ! (怒) と思いながら、
普通の人は、風が吹くと走りづらいのか・・・と。
わたしは、風が吹いても  寒いから 嫌としか思わない。
( 夏は向かい風でも涼しいからうれしい。 ) 

師匠と話をしたり、ブログに書いてコメントをいただいたりして
“ 自分が普通 ( 基準 ) ではない ” ということが最近やっとわかってきました。

『 足の裏が冷える 』 というのを聞いて、わたしは未体験と答えたのですが
要するにわたしは血の巡りがいいということのようで。
身体の中で酸素をいっぱい運んでくれて、走るのに適した身体になっているとの指摘で。
( だったら3時間台で走れ~とかいうツッコミはナシで。 )

風も坂も平気だけれど、雨だけは大嫌いなので
高知龍馬マラソンで雨が降っていたら、その時点でサブ4.5狙いは無しにします。

トイレに行ったらもう絶望だし、エイドも悠長に寄っている時間はないし
もともと無謀な挑戦とわかっているのに、あえてチャレンジするのだから 今月は頑張って走っておきます。
寒さになんかめげないもんっ!
インフルだって寄せ付けないもんっ! ( 会社の別部署で流行っているようです。 )

明日は、こちらに帰省中のお友だちとモーニング。
楽しみ楽しみ♪


応援ありがとうございます。(*^^*) 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんにちは

猿!!怖いですね。
猿の方から逃げてくれて良かったけれど
襲われたりしたら。。。
無事で何より(*^^*)

私はカラス、ハト、雀など鳥類が大の苦手なので
ジョグ中、遭遇する度心臓バクバクです。
ハトは特に厄介です。
逃げてくれないから、方向転換して私が逃げます。

2015/01/03 (Sat) 14:55 | canteen #- | URL | 編集
canteenさんへ♪

そうなんですよ!猿ですよ!猿!!!
動物園の檻の向こうとか、観光地でのそういう猿しか見たことなくて、野生の猿~!!!
爪で引っかかれたら怖いですよね。
熊じゃないから命の危険は感じないとしても怖すぎますね。
驚かせないように、わたしに気づいて~と念を送りました。笑

鳥類はどこにでもいますから大変ですね。
遭遇しないことを願うっても無理がありますしね。
でも少しでも会わないよう願うしかないですね。

ヘビは何度か見かけたけれど、猿は初めて。
今度は猪かなぁ。
猪はさすがに怖いなぁ。
わたしは猪年ですが、仲良くはなれない感じです。汗

2015/01/03 (Sat) 17:00 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する