高知龍馬マラソン野望

201412_2014122618470098f.jpg

今日は いつもの坂道を10km走ってきました。

クリスマス時期の激務が終わり、このあとは楽なシフトに。
今、75kmほど。
今月残すはは あと5日。
その5日で 3回走って、月間 100kmに到達させます。

今日分かったこと。

日数的に間隔を開けると しんどい。

以前は、中三日以上開けないように気にしていましたが
最近は、月間100kmということを重視して、中三日うんぬんは重視しておらず。
でも、中三日以上開くと確実にしんどいし、立て続けに走ると確実に楽。

一度走り出してしまえば、5kmでも8kmでも10kmでも さして変わらないのですが
とにかく、着替えて家を出るまでが相当億劫。

今日も、温かい昼間のうちに走ろうと思ったのに、ついついベッドに横になり
あと3分、あと5分・・・を何度も何度も繰り返し、
15時から16時の一時間で ( 70分くらいはかかりますが ) 走る予定が、結局 16:19スタート。
これ以上遅くなると、帰宅時に日没していて危ないというか、街灯のない山道で怖いですから。

夜勤なので、時間配分が難しくはありますが、そういうのも大事な調整の一つ。
工夫しなくては。

冬場でマラソンに向いている時期のはずなのに・・・タイム上がらず。
高知龍馬マラソンでネットサブ4.5 とか狙う次元が違う気がするので 「 最低グロスサブ5 」 で。

今日走りながら考えたこと。
なんとなくですし、師匠に何の相談もしていないのですが
大阪とか、茂平の最後の粘りを考えると、わたしってもしかして
“ 本人必死のつもりでも余力を残している? ” のかなぁ?と。

だったら、本命高知龍馬は全てを師匠に託して ( エイドは思う存分寄りますが )
ひたすら師匠に付いていこうかなぁ?と。
今の自分の感覚では、とてもとても高知で ネットとはいえサブ4.5を狙えるとは思えない。

強引に最初からペース設定をしてもらって、
どこまでイーブンなのか、何キロまで◎◎それ以降△△とか、そういうのを全部師匠に設定してもらって
一か八かでサブ4.5を狙うというのはどう?

撃沈覚悟で。
   
前半飛ばしすぎて、撃沈して後半は走れなくなって終わってみれば5時間半もかかってた!というオチは覚悟で。
いや、今のわたしにはリスクが高過ぎるな。
だったら、最低グロスサブ5、出来るだけネットタイム更新を狙うというのが無難かな。

一年後は名古屋ウィメンズを狙っていて、だとしたら
直前過ぎる高知龍馬マラソンは無理で、愛媛マラソンに賭けるしかなく
愛媛マラソンだと、2人で一緒に走れるかは大きな謎。
名古屋ウィメンズは、もちろん男性師匠と一緒に走れるはずがないし。

この先、師匠が一緒に走ってくれる大会というのはそう機会は多くないので
一緒に走ってくれるのが確実な今回、無茶とわかっていながら、撃沈覚悟でとりあえず狙う?

ん・・・。

師匠に相談してみます。
師匠はブログを読んで、突然何を言い出すんや~!と、びっくりしているでしょうけど。

では、仕事に行ってきます。
5勤5日目 昨夜と今夜はいたって普通の仕事ですが、これで怒涛の5勤が終了です。
最後の1日頑張りますっっ。

あ、27日の夜勤は休みですが、そのあとは年末年始も普通に仕事です。
会社は365日動いているので、仕事納めというのは存在しません。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
師匠のフォロー次第で、ネットサブ4.5いけると思いますか?  ( ← 何気に師匠にプレッシャーを・笑 ) 
無茶はよして、無難に走ったほうがいいと思われますか?  ( こちらのパターンでも師匠の存在は重要ですが。 ) 
コメントお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

高知マラソンに向けて着々と準備進めているのですね

「 本人必死のつもりでも余力を残している? 」
・・・と私も思います!!

ダメダメ初心者の私にはペースとか全然わからないんですけど
でも、大阪マラソンの写真どれもさくらさん楽しそうだし
ゴール前もゴール後も余裕の表情なんですもん・・・(^o^)
きっと、まだ秘めたる余力があるんだと思います!

そんな風に次のレースについてあれこれ考えながら走るのって
楽しくていいですよね


2014/12/27 (Sat) 13:11 | みおた #- | URL | 編集

さくらさんこんばんは。龍馬マラソンの目標設定ですか?4時間30なら中間点は2時間15分。茂平の2時間10分で余裕があると感じたならサブ4.5
狙うべきです。今回はコース変更で難所の浦戸大橋が中間点の手前にあるので、元気なうちに乗り越えて後半勝負ですね。県外の師匠がペースランナーなら心強いですね。もし失敗したら、何が足りなかったのか検証すればいいですし、次につながります。僕もサブスリーの壁に何度も跳ね返され、結論はイーブンペースで走り切る事でした。練習も工夫しましたよ。以前のコメントでサブスリーの景色は?と言われてましたが、防府は早いランナーばかりでしたが、龍馬や徳島は後半は競り合う相手がいなくなります。自分ひとりに声援がある事も多いです。給水も間に合わない事なく、給食もほとんど手付かずです。ゴール後の更衣室もまばら、バスの待ち時間なしです。ランネットのレポート見てたら、お目当ての給食がなかったとか、バス待ちが1時間だったとかありますが、やはり早くゴールした方がいいですね。さくらさん年末年始のお仕事頑張って!

2014/12/28 (Sun) 17:48 | ゆういち #- | URL | 編集
27日8:57にいただいた鍵コメCさんへ♪ 

> 前半ゆっくり、後半ネガティブスプリット
おっしゃる通り。よくお分かりですね。

サブ4.5
高知だからネットもグロスも大差はないようにも・・・
って、いやいやいや3分4分の違いは相当ですよ!!!

気持ちですね。気持ち。
始めから諦めてかかっていれば、出来ることもできなくなりますものね。
無理め・・・と分かっていますが、あえて挑戦することも大事かと。
とりあえず逃げ道は用意しておいて。 ( セコっ! ) 

2014/12/29 (Mon) 15:02 | さくら #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

身体のケアに対する姿勢とか、アドバイスをきっちり守っているところとか
みおたさんはダメダメ初心者ではないと思います!
初心者なりのケアが出来ていてすごいなと思っています。

わたしのほうは・・
徳島で傷めた左足もやっと違和感がなくなって、 ( フルを走ると痛みが出ると覚悟はしていますが ) 
右膝も、10km程度では大丈夫になってきました。

そういうことを踏まえて、師匠が一緒に走ってくれる機会はそうそうないので
それも考えて、狙うなら今回の高知かなぁと。
一人では厳しいと思うので。

ペースは・・・私にも全く分からないんです。
10kmをこのペースで走ってこいと言われればある程度は可能かもしれませんが
なんたってフルでしょう?未知の世界とは言いませんが、まだ3回しか走ってないし。

でもでも、大阪でのあの粘りとか ( 一人じゃ絶対無理だけど ) 
茂平のあのスパートとか ( 相手がいたからこそで、一人じゃ絶対出来てないけど ) 
そういうのを考えると、もしかしてできるのかなぁ・・・?と。

大阪も茂平も、ゼェゼェ必死なんですけどね。
オリンピック選手みたいに、いろんな機械でいろんな検査をして
「能力の限界」を調べてみたいです。
物理的に可能なのか不可能なのか。
あとは精神的なもの・・・か。それが一番大変かも!

次のレースをどう走ろうか考えるなんて、進歩してきたわ~。笑
といっても、120%丸投げなんですけどね。
わたしは、サブ4.5わ狙うか?の問いに「yes」か「no」かを答えるだけで。

そして「yes」にしました。
もちろん途中変更有で。


2014/12/29 (Mon) 15:10 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪


茂平の2時間10分は・・・余裕でもないけれど限界ギリギリでもないかな。
動画を見て、あとから自分でびっくりしたのですが、相当前を走っていた人に
わずかな距離で追いついていると考えると、なんだかすごく余力を残していた感が。
走っているときはそれなりに必死だったのですけどね。
あれだけスパートできたということは、実はもっと力を残していたのかなぁと。

ブログで報告した通り、ネットサブ4.5を狙ってみることにしました。
初フルも師匠にペースメーカーをしてもらったというとそうなのですが、
まぁ事前に6'30と決めていて、お喋りしながら楽しく走って・・・
折り返した後か北上するあたりから5時間に帳尻を合わせるように引っ張ってもらった感じなのですが
大阪も似たような感じで、前半は好きに走らせてもらって、残り7kmの時に帳尻合わせを頼んだ!という。
(ん?語弊があるかな?高知も大阪も師匠からこのままでは間に合わない!と言ってきてくれたのですが。) 
次回高知は、はじめっから頼ろうと思っています。

練習は、ただただ走る練習しかしていないので、スピード練習も取り入れてみますね。
坂道練習だけは誰にも負けないくらいしています。 ( わたしレベルの人の中では )

今までの3回のフル、すべてグロス5時間くらいで
みなさんのタイムやブログを見ていると、わたしってなんて遅いんだろう・・・と思いますが
冷静に考えると、決して速くはないけど遅くもないんだと。
でも、ネットでもサブ4.5を達成したら、天狗になりそうですが、
天狗になるのは簡単なことではなさそうです。
泣いても笑ってもあと一か月半ほど。
頑張りますっ!!!

仕事はほどほどに・・・。
年始に雪みたいで・・・。雪は大敵なんですよね。
 

2014/12/29 (Mon) 15:30 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する