パチンコとマラソンとタバコと

20141026-114124_24001259-1.jpg
©allsports.jp
しつこく大阪マラソンの写真をアップし続けますが、腕の位置が変なの。
カメラに向けて手を振って終わった後かとも思いますが・・・これは、11:41:24 撮影?

20141026-114138_24001259-1-1_1006-3757_20141206083449b93.jpg
©allsports.jp
紹介済みのこの画像は 11:41:38 撮影???
二枚の背景は、ほぼ同じなのに、周りにいる人たちが全然違うのはなぜ?
わたしが変な位置取りで走っていたのかな???
ま、いいっか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は宣言通り、走ってきました。
ちゃんと10km

本当は8kmくらいで止めようと思ったのですが、
ちょうど4kmで折り返そうかな?と思った時、前方からランナーさんが来たので、折り返すのは止めにして。

速さを問わなければ、久しぶりだった割には、まぁ走れたかな。

【 2014年12月5日 16:07開始、17:16終了 10.20km 1:08:28 平均 6'53/km ナイキ 気温5℃ 】
6'46  6'59  6'40  7'11  7'49  6'27  6'37  6'20  6'57  6'29

走る前に外の気温を測ったら5℃
手袋とネックウォーマー、ウインドブレーカーなど防寒はバッチリで出掛けましたが、
途中から身体は暑くなり汗ばんで、ネックウォーマーは外して。
でも冷たい風が強く吹き、手首や指先は冷たく。

一生懸命・・・というか、ごくごく普通に走りましたが、強風と相当久しぶりということもあってか 6'53/km
ぐだぐだ。

途中で帽子が飛ばされて、振り返って拾うシーンも。
そのあと、しっかりと被りなおしたのですが、また飛ばされそうになって、もう手で持って走りました。

今日、出会ったランナーさんは4人。
そのうちの お二人は、お互いランナーと認識はしているものの、挨拶するにはちょっと離れていて、
まともにすれ違ったお二人とは、しっかりご挨拶。

どこのどなたかは分かりませんが、同じ趣味の仲間同士
挨拶して気持ちよく擦れ違うことが出来てうれしいです。

誰かと擦れ違うと、なぜかちょっと姿勢がよくなって、ちょっとモチベーションアップに繋がります。
不思議~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
いつか書こうと思っていたネタ。

【 パチンコ と マラソン 】

わたしはパチンコ ( スロットとかも含めて ) が大嫌いです。
どうしてそんなことをしたいと思うのか、全く理解が出来ません。
( そういう業界でお仕事をされている方がいらっしゃいましたらごめんなさい。 ) 

若~い頃に、親戚の人たちと行って、遊びでしたことはありますが、儲けようと思ってしたことはなく。
以前、会社の男友達から 『 持っておくだけでいいから手伝って!バイト代は払うから! 』 と
大当たり中とかで、パチンコ屋さんへ来てほしいと頼まれたことがありますが、当然却下。
わたしがパチンコ嫌い・タバコ大嫌いなのを知っていてよくもまぁそういう依頼をしてきたものだわ。

  ちなみに、わたしは女友達もちゃんといますが、男友達も それなりにいます。
  師匠もそういう括りでいえば、そうなのかも。
  マラソンでは師匠ですし、人生の先輩なのでいろいろ教えてもらってはいますが、広い括りでいえば男友達。
  当然、男女の友情は成立すると思っています。
  日帰りとはいえ、男友達と2人での旅行もしましたし。

  話を元に戻して。

わたしがマラソンをしているというと、ほとんどというか、ほぼすべての人から 『 なにが楽しいの? 』 と言われます。
わたしが走ることに、かろうじて賛同してくれたのは、姉くらい。
『 さくらが走るのなら、わたしも走ってみようかな? 』 と とりあえず走ってみたそうです。 ( 断念したそうですが。 ) 
姉以外のみんなは話だけで、 『 マラソンなんて絶対 嫌~! 』 と。

ある幼馴染の親友にいたっては、 『 え?マラソン走るのにお金を払うの? わたしはお金をもらっても嫌だわ。 』 と。
まぁ素直な感想を。

『 なにが楽しいの? 』 という問いに対しては、 「 走ってみればわかるよ♪ 」 と答えるようにしていますが
あえてここで回答するなら、充実感?達成感?応援される喜び?  ( ← すべてレース本番のことですが。 )
フルマラソンを完走したら・・・しかも目標タイムを達成しようものなら
なんともいえない充実感と達成感があります。
まだ3回しか味わっていませんし、とくしまでは目標をわずか17秒オーバーするという悔しさも味わっていますが。

なんというか・・・コブクロの歌 「42.195km 」 の歌詞そのまんま。
歌詞の一部でも引用すると、著作権法でアウトらしいので歌詞をここへコピペすることはできませんが
オトナになってから、こんなに頑張れる自分とか、みんなから本気で応援される喜びとか
走ってなければ気付かなかったこと。

走ってない皆さん、食わず嫌いは止めにして、レッツチャレ~ンジ!

なんてことを話しつつ、費用のことも話していて、マラソンって意外とお金がかかると。
Twitterで、趣味にかける年間予算のことが一部で話題になっていましたが
フルマラソンに出れば、エントリーだけで1万円近い費用がかかりますし、
県外遠征で前泊となると移動費を含めてそれなりに。

わたしの場合は、移動手段やホテル宿泊、そういう事を考えて選ぶ旅行も大好きで
全部ひっくるめて趣味なので、マラソン遠征なんて まさに一石二鳥ですが。
あ、ちょっと違う? 「 一粒で2度おいしい 」 というべき? あ、もっとずれたかしら?

走らない人から見れば 『 お金を払ってまで走るなんて信じられない! 』 と思うことでも
わたしにしたら楽しいの!!!
わたしの趣味をあからさまに否定しなくてもいいじゃん・・・と思いますが

逆の立場になれば、パチンコを毛嫌いするのもよくないってことか。
パチンコって、たまには勝って利益をもたらすこともあるようですし。

でも、マラソンって、お金がかかる趣味かもしれないけれど、健康が手に入ります。
膝とか脚とか、痛めて病院代もかかるかもしれないけど。

パチンコ相手に、マラソンと どっちの趣味がいいかなんて争っても仕方ないのですが
“ 他人の趣味をとやかく言っては ( あからさまに否定しては ) いけない ”
ということだけは確かなようです。


最後にどうでもいいことですが、わたしのタバコ嫌いはわたしの周りではかなり有名で。
もちろん社内でも。
一番上の上司と、すぐ上の上司がいた狭い空間に行ったところ、
あまりにもタバコ臭くて 「 くっさ! 」 と言ってしまうほど。
社内でタバコを吸えるのは喫煙室だけなので、その空間でタバコを吸っていたわけではないのですが
タバコを吸った直後の二人が狭い空間にいると、そこの空気が全部タバコ臭くなる。

先日の超ロングドライブ京都行。
一番上の上司はヘビースモーカー。
運転しながら 『 タバコが吸いた~い。 』 と何度となくつぶやいておりました。
上司の車ですし、運転しながら疲れているようですし、さすがのわたしも 「 いいですよ。 」 と言ったのですが
普段から “ タバコ嫌い” どころか、“ タバコ大嫌い宣言” をしているので、上司が気を使ってくれて。

でも、『 タバコ吸いたい~! 』 と しつこい。
「 遅かれ早かれ吸うんなら、遠慮なくどうぞ。 」 と部下が上司に言うとは思えない発言をしましたが
行きはひたすら我慢でした。 ( トイレ休憩と食事休憩で車から降りたときだけ ) 

帰りは、疲労困憊で睡魔と闘いながらの運転。
また 『 タバコが吸いたい~。 』 と連呼。
かなり我慢をしてくれていたようでしたが、『 あぁっもぅ、我慢の限界っ! 』 と窓を空かして1本だけ。

わたしはお腹が空くとイライラする人なのですが、
タバコを我慢するのもかなりイライラしそうですね。 ( ← 結局他人事 )

パチンコもタバコも、一生好きになれそうにないです。
好きになる必要もないでしょうけど。



パチンコは遊びでしたことがありますが、タバコは一切手にしたことが無い43歳。
一緒に食事する人が喫煙者とわかっていても禁煙席へ行こうとするわたしに 応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
一応相手に確認しますが、たいていの場合は禁煙席でいいよと言ってもらえます。
というか、わたしの眼と態度が 『 禁煙席だよね! 』 と訴えかけているのかも。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

5℃でしかも帽子が飛ぶ強風という厳しい状況なのに
さらっと、ごくごく普通に走りましたって・・・(^_^;)
さすが風に強いさくらさんですね!

今週、急激に寒くなったので
着替えて外に出るまでにちょっとした勇気が必要です(>_<)


タバコ。私もかなり苦手です
最近は禁煙のお店が多くなって助かりますが
その分、道でタバコを吸う人が多いのでちょっとしたトラウマ!?
前方にいる人が手にタバコを持っていないかと
つい手をチェックしてしまいます

2014/12/07 (Sun) 02:38 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

タバコ嫌ですよね~。
同じ会社の師匠は少しだけ喫煙者だそうですが、喫煙シーンをほとんど見たことがありません。
マラソン大会で半日一緒にいても、一緒に食事に行っても。
なんだか我慢を強いてるのかなぁとも思いますが、
どうしても吸いたいわけでもないらしいので・・・お言葉に甘えています。
だって嫌いなんだもん。タバコの煙。

走るのは・・・
そうなんですよね。着替えて外に出るまでが。
1km走ると温まるのですが、そこに至るまでが。

風とか、坂とか・・・私かなり鈍感みたいで。
田舎暮らしだとそういうの避けられないから、そういうのが当たり前になってるのかな。
ある方から「坂が好きなさくらさん」と言われましたが、
決して好きなわけではないんですよ。気にならないだけで。
そりゃあ、道なんだから坂もあって当たり前でしょ。という感じかしら。
田舎暮らしバンザイっ。 ( 負け惜しみかも

2014/12/08 (Mon) 12:29 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する