弱音

20141026-091319_24001259-1-1_.jpg
©allsports.jp
オールスポーツさん撮影の写真、ひたすら小出しにしていきます。
丸ごとCDで購入したのでまだまだ たっくさんあります。

小さな大会なら、自分のナンバーカードで検索すると、明らかにナンバーカードが判明できるものしか出てきませんが
大阪マラソンだと、ココをこの時間で通過したからその時間の写真・・・という感じで
スタートと、ゴールと、30km地点では自分が全く写っていないものも多々あります。
かと思えば、明らかに自分なのに、ナンバーカードが判別できないからといって入っていないものもあったり。
仕方がないとは思うのですが。

※ アドバイスを下さった方へ・・・ 例の件、お願いしたものの無理でした。 アドバイスありがとうございました。

これだけ人が多いと、自分が写っているのかどうかを探すことに必死で
しかもサンプルだと小さいし、コピー禁止と入っていたりで、なかなか細部までは分かりづらい。

届いたCDをPC画面で よ~く見ていると、たむけんと一緒に写っていました~!!!

大阪マラソンを走った時も、そのあとも、たむけんのことは別に好きでも嫌いでもなかったですし
焼肉屋を経営している人というくらいの認識しかなかったのですが
eo光 7.5時間生中継の司会をしていたので、それを見てからなんだか身近な存在になりました。

たむけんの隣 (奥) に、岩崎恭子さんがいるので、生の岩崎恭子さんにお会いしたかったな。
たむけんの手前にいる後頭部が見える女性は司会のアナウンサーさん。

何人かの芸能人を抜いたはずですが、人が多すぎてよくわからず。
わたしが見たのは、元阪神の赤星さんくらい。
たむけんの奥に写っているハイタッチの人も見ましたが、ハイタッチはせず。

それにしてもわたし、いつも手を振ってますね。(^^ゞ
ま、怒った顔で走るよりは 嬉しそうに走る方が いい結果もついてくるでしょうが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今、準夜勤を終えて帰宅して一息ついたところ。
毎日毎日 仕事では次々とトラブルがありますが、そのトラブルに対応するのが社員の仕事。
とはいえ、それは主に夜勤社員の役割で、今日のわたしは準夜勤。

でも、一応社員 ( つまり正社員 ) ですから、残ってでもトラブル対応をしよう ( 手伝おう ) と思っていました。
現場はすごく大変そうで、あともう少ししたら忙しさのピークが来るというときに
不仲の夜勤社員から 『 帰っていいよ。 』 と。

へ?
あ、わたし、要らない? わたし、邪魔?

へぇ・・・定時で帰っていいんだ。
残らなくていいの?
へぇ・・・。

嬉しいというよりは・・・・複雑。
( 帰っていいというのは社交辞令ではなく、「 邪魔だから消えて 」 的な。 ) 


他にも あんなことやこんなこと・・・
自分のことでも、後輩パートくんのことでも、次々いろんなことが押し寄せてきて。
わたしのココロの中は、いっぱいいっぱい。

二日間ほど痛かった 四十肩もどきは、ほぼ痛みも取れ、いったい何だったの?状態ですが
あの痛みが続くと仕事にも支障が出ていたと思うので、二日で終わってよかった。

このところ気分がすぐれないのは、事故の対応等のストレスがたまっているからなのか
それとも・・・ 更年期障害? うっそっっ。
四十肩が二日で終わるわたしなら、更年期障害は一週間で終わるわっ!
って・・・こればかりは相当個人差があるそうですね。


話が少し戻りますが、職場でのわたしの評価は
『 さくらは 絶対にうつ病にならない。 』
これ、みんなから太鼓判。

そして、昨夜 出勤後しばらくして 一番上の上司に言われた言葉は
『 さくらは天真爛漫だな~ 』 と。
この上司の性格や、この言い方 ( たとえば語尾を上げているかとか、呆れた感じとか ) を
そのまま再現できないので、なかなかありのままにお伝えするのは難しいのですが。

こういうのは 捉え方一つなので、その言われたままを装って
「 それって褒め言葉ですよね♪ 」 と返しておきました。

まぁ、わたしも43歳なので、言わんとしていることはなんとなく分かりますが。

天真爛漫の件でYahoo!知恵袋より こちら 
※ 質問者はわたしではないです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日、2号のiPhoneの修理をして、一つずつ片付いてきたかな・・・という矢先
先ほど帰宅して冷蔵庫を開けたら・・・・

冷えてない~!!!

冷凍庫を開けたら、氷が全部くっついてる~!!!
はぁ・・・これですべての 厄?悪?毒? は、終了なのかな。

ばぁば誘って、ヤマダ電機に行くか~。
というか、ばぁばが起きたら、ヤマダ電機に誘われるでしょうけれど。
ばぁばと折半で買おう。



後輩に仕事を教えるとき、絶対に失敗しないように教えるよりは
失敗もしながらそのフォローの仕方を教えるものだと思うのですが・・・兼ね合いが難しい。

後輩が失敗したときに、「 わたしもそんな失敗してきたよ。次から同じ失敗しないように◎◎は◇◇してね。 」 と
言うのですが、それってフォローになってない?
うちの会社 ( 部署 ) では 「 失敗はしてもいいから同じ失敗を二回するな。 」 と言われていますが
息子ほどの年齢の若い後輩くんに、どう伝えたら伝わるのかな?

まだ早いかな?と思う仕事を任せて、それで失敗して
『 心が折れそうです。 』 と笑顔で報告に来た後輩くん。
責任は 任せたわたしにあるなぁ・・・。

はぁ。
思いのままに書いてしまいましたが、数時間後にバッサリ消えているかも?
朝型で読んでくださった方々、よろしければコメントお待ちしています。

伸び盛りの純粋な後輩くんの心を折ってしまったのかと、わたしのほうが折れそうです・・・。



にほんブログ村 本日28日はメンテナンスだそうですが、ポイントはメンテナンス終了後反映されるそうです。
クリックしてもいつもの画面には行き着きませんが、応援よろしくお願いします。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

コメント

私も仕事してて思います。
失敗したりトラブルに見舞われたりした時の対処法をマスターしてはじめて、仕事ができるようになったと言えると。
その意味では、私もまだまだかなぁと思ったりもしますが(^_^;)
失敗は必ず後輩君の糧となりますよ(^-^)v

2014/11/28 (Fri) 09:57 | マロンのロマン #- | URL | 編集
マロンのロマンさんへ♪

後輩が致命的な失敗をしたら、もちろん先輩がというか指導がよくないということですが
まったくノーミスでは成長しませんしね。
わたしの指導というか、配慮が足りなかったと反省しています。
後輩くんに任せるにしても、丸投げではなくフォローは必要だったなと。
これで後輩くんが怯えることが無ければいいですけど。
いろんなことにどんどんチャレンジして、いっぱい吸収してくれる子なので期待しています。
いつか追い越される恐怖・・・というか、既に追い越されている感アリアリですけどね。
日々の仕事では。
1号と2号と年齢が近く、母親目線で成長を見守っています。
といいつつ、上司からは 「 お前がもっと成長しろ! 」 と思われています。(T_T)
正社員を後輩パートくんに譲って、
わたしがパートとして息子ほどの年齢の子に使われたのでいいんですけど。

2014/11/28 (Fri) 12:19 | さくら #- | URL | 編集

後輩くん、自分でもこの仕事はまだ早いって分かってたけど、信頼して任せてくれたさくらさんの期待に応えようと頑張ったんでしょう。でもここで落ち込んでる姿を見せたら、さくらさんは自分が悪かったと思うだろうから、心配かけまいと精一杯の笑顔だったと思います。さくらさんがこういう気遣いを普段からしているからこそ、です。何か問題があった時はまず相手を思いやる気持ち、いちばん大事なことは後輩くんにはしっかり伝わっていると思います。

2014/11/28 (Fri) 17:48 | ひまわり #- | URL | 編集
ひまわりさんへ♪

後輩くんに、いろんな思いが、ちゃんと伝わっているといいな。
今日も精神的にいろいろ疲れました。
肉体的疲れより、精神的疲れのほうがしんどいですね。
早く後輩くんに道を譲りたい・・・。

それどころか、シニア社員さんから仕事を譲られようとしていますが。
もうこれ以上の仕事は要らないっっ。

といっても、単にわたしの要領が悪いだけなのですけどね。
仕事の出来がよくなくて、メインの仕事では結果を残せないから
違うところでわたしらしさを発揮して ( 良くも悪くも、ですが )
男性には不得手な部分をフォローできるようどうにか頑張っています。

ものすごく不仲の社員は、びっくりするくらい要領がよくてテキパキしていて
どんなに見ていても、そのコツが盗めないんですよね。
もう「能力」なんでしょうね。
 

2014/11/30 (Sun) 07:30 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する