大阪マラソンレポ【3】 体脂肪率の変化

眠いです。
相当 眠いです。
睡眠不足が続いております。

ブログを書きすぎて。
画像を選んで加工して、文章はすらすら書けますが、手直しにも時間をかけて。
今日は、さすがに少しはまともに寝ておかないとまずいので 短めで済ませます。
いつも書こうと思いつつ書き忘れてばかりですが、体重のこと。

美容師さんから、『 走ったら痩せると聞きますけど、さくらさんでも痩せるんですか? 』 との質問が。

フルマラソンの前後で体重を計ったことが無いので、よくわかりませんっ。
フルマラソンは過去3度すべて前泊での遠征。
なので、直前 ( 当日朝 ) の体重と、直後 ( 当日夕方 ) の体重を比べたことがありません。
でも、痩せてはいないと思うのですが。

今回、出発前日に体重を計ると、ほぼいつも通り。
体脂肪率は、いつもと同じ18%でした。

月曜日夕方に帰宅し、火曜日に体重を計ったところ、ほぼ変化なし。
でも、体脂肪率が 16%に落ちていました。
そして昨日、木曜日に計ったら 17%

体重は変わらなくても体脂肪率は変化してる・・・。

他に身体の変化といえば!
ふくらはぎがグンと太くなった気がする!

日々のジョギングでは目立った変化は無かったものの
大阪で、ふくらはぎの肉離れっぽい症状という生まれて初めての経験。
それが原因なのかどうか、大阪から帰ってふくらはぎを見て 「 ぇ? 」

筋肉まるごと ビクッ! と動いた気がしたのですが、身体が細胞分裂でもしたのかしら?
気のせいなのか、大阪の直後で腫れていて太く見えるのか、本当に太くなったのか???
謎です。


オールスポーツの写真が公開されていて、欲しいのがたくさん。
でも、お財布と相談しながら。

では、従姉が撮ってくれた写真を。
IMG_3982.png
10:14 撮影  伯母 と ばぁば ( 実母 ) 

ランナーズアイが回線混雑か なっかなか繋がらず 大変だったそうです。
眼を皿のようにして探していてくれたもののわたしを見つけられず。
わたしから従姉やばぁばを見つけました。

ばぁばいわく 「 4人に1人はピンクのウェア 」 と。
さすがに大き目に表現しているとはいえ、ピンクのウエアは確かに多いです。

ちなみに立ち止まる気ゼロで、ちょっと減速したくらいで駆け抜けました。
一分一秒が大事なレースの最中なので。  ( なんてね。 ) 

image1.jpg

image2.jpg

image3.jpg
わたしが従姉を見つけたのですが、あとで聞いたところによると
沿道からランナーを探すのは相当大変だそうで。

ブログを通じて知り合った方も見つけることが出来、手を振り合い。
沿道のたくさんの方の応援はすごく有難いですが、
やはりなんといっても 「 わたしを 」 応援してくれるのは、本当にありがたいです。


さ、今日こそは宣言通り ブログを短めにしたので、寝ます。
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
茂平はどのウエアにしようかな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

さくらさん、お疲れですね。
フルマラソンの疲れもとれないままだと思いますし、ゆっくり寝てください。
レポの方はのんびり待ってますから(^-^)

2014/11/01 (Sat) 15:36 | マロンのロマン #- | URL | 編集

いい写真ですね~!!わたしもカメラ持ってたのですが、あまりのランナーの多さに探すの必死でした(笑)!さくらさんから手を振っていただいて、テンションマックスでしたし、写真どころじゃなかったです(;^_^A あー楽しかった!

2014/11/02 (Sun) 00:32 | さくらのおかん #- | URL | 編集
マロンのロマンさんへ♪

お気遣いありがとうございます。
フルマラソンの疲れというのは、ふくらはぎ程度なのですが
ブログに時間をかけすぎて睡眠不足という
なんだかわけのわからない状態になっています。笑

少しずつ書きたいのですが、書くことがありすぎてなかなかまとまらないのと
11/23の茂平までにどうにかしないと、茂平を走ると
頭の中が更にこんがらがるので、ちょっと焦っています。

とくしまのレポを書き上げないうちに朝霧湖を走って
結局もとくしまの最終仕上げ記事みたいなのが書けずじまいだったような気が・・・。
二の舞は避けたいのですがどうなりますやら。

2014/11/02 (Sun) 06:50 | さくら #- | URL | 編集
さくらちゃんのおかんさんへ♪

母がビデオとカメラを持っていたのですが、
母には「何も撮らなくていいから自分の眼で直接見て。
一瞬だし、ファインダーを通して見ていたら自分の眼では見えないよ。」と言っておいたのですが
やはりその通りだったようでした。

子どもの運動会でもなんでも、「撮ること」に必死になると
あとで自宅で再生して初めて「へぇこんな風だったのね」とまるで他人事のようになりますよね。
そんなふうになるよりは、記録に残らなくていいから、その場で同じ時間を共有したかったです。

実はですね・・・
ココに書くよりメールなりLINEなりのほうがいいのかもしれませんが、
実はどこで応援してくれているか忘れてしまっていてというか、むちゃくちゃ言い訳ですが、
どこで応援していると場所を聞いてもさすがに会える確率は低いだろうとは思っていて
でも、走りながら「なんとか橋で応援すると聞いたような???」でも「なんとか橋ってどこ?」
「あちこち橋だらけやんっ」と走りながら必死で思い出そうとして
あの橋のところで 「 ここも橋だから、まさかとは思うけどこの橋かな?」と沿道を注視していました。

さすがに常に沿道ばかりを見ているわけではないのですが
あの橋はピンポイントで「沿道ガン見」していたときで、そこにビーグルうちわが目に入り
「え?え?え?まさかね、そんなにタイミングよく表れるはずないよね?」と一瞬信じられませんでした。
そのあと、うちわを持っている人のほうを見て、確信!
びっくりでしたねぇ!!!本当に驚きました。
ビーグルのおかげ!!!!!
師匠からもはっきりと見えたそうで。

あれだけの人の中から、自分を応援してくれている人を見つけられるって
やはり、気持ちが繋がっていたからこそでしょうね。
本当にありがとうございました!!!

2014/11/02 (Sun) 06:58 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する