ひよっこの先輩面アドバイス

走り始めて1年。
フルマラソン大会出場は三度目。

そんな ひよっこのわたしが、おもいっきり先輩面をしてとあるブログにコメントをしてきました。
基本的に滅多によそ様のブログにコメントをしないのですが
わたしがコメント欄にいろんな方からアドバイスを頂いて、すごく助かったので、
せめてもの恩返しに、今度はわたしから他の方へのアドバイス。

なんて言えるほどの実力も経験もないんですけどね。(T_T)

『 マラソン大会の準備物でレジャーシートというのがあったけれど何に使うのだろう? 』
という記事の内容に、おもいっきり先輩面をしてコメントしました。


「 レジャーシートは、土足の場所での着替え時にあると便利です。
普通の時なら、ジャージの脱ぎ着は立ったまま片脚ずつあげて出来ますが
フルマラソンを走った後だと、無理です。
なので、地面に敷いて座って着替えます。
わたしが出たフルの二つの大会は両方更衣室が靴のままの場所でした。

今後の参考までに
スタートとゴールが同じ時は、貴重品が無ければ、荷物預けを利用せず、
適当なところにレジャーシートを敷いて荷物を置いていたり
自分の陣地確保に使えます。

開会式や閉会式も屋内で座ったまま参加だったりするので
レジャーシートを敷いておけば、陣地が確保できます。
( 荷物を置きっぱなしにするのは田舎のホンワカ大会だからかもしれませんが。 ) 

わたしはフルマラソンは、痛み止めをナンバーカードに貼り付けておきます。
ラップ表 ( 関門表? ) もナンバーカードの裏が使えますよ!
上の中心に限られますが、前日受付でナンバーカードをもらえるので
自宅で事前に準備できますし。

( 注 : ブログ主さんなら ご自宅でという意味 ) 

薬とか特殊なものでなければ、食べ物はエイドで
その他のものは救護所でどうにかなりそうです。
なんて、簡単には言い切れませんが。

わたしは走る前に更衣室に行ったことはありません。
いつもその場で脱いでいます。笑 」



マラソン大会に出る前は、レジャーシートがあると便利だなんて全く気づきませんでしたが
当ブログのコメントで、そういうアドバイスを頂いてとても助かりました。

ラップ表は、パソコンで印刷して手首に巻き付けるタイプや、いろいろあるようですが、
わたしはゼッケン裏に書く人。

IMG_3024.jpg  初フル高知では、もっと細かくいろいろ書いていましたが、そんなに細かい情報は要らないということが分かり
とくしまではこの程度のざっくりしたもの。
この時はスタートロスを12分で計算していて、ここに書いてあるのはグロス時間。

他にも・・・もしも参考にしていただけるなら、この記事を読んでみてくださいね。
初フル高知龍馬レポ【10】準備


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝、仕事で ちょっとしたトラブルというか、難題があり、たっぷり残業して帰宅。
帰宅後、ばぁばを大阪に誘ってみました。
早速、大阪の伯母に連絡をして、伯母から 『 ぜひいらっしゃい!!! 』 と。

あとは じぃじと小梅のお世話をどうするか・・・。

IMG_3829.jpg

IMG_3831.jpg  ロングのお留守番が待っていることをまだ知らない小梅。
さて、1泊2日になるか、2泊3日できるか???
一応、一緒に行って一緒に帰る予定。 土日は完全別行動ですが。


沿道のばぁばと無事にお互いの存在を確認し合えるものかしら?
仮装でもすれば、ばぁばから見つけてもらいやすそうだけれど・・・。 ( 仮装予定全くなし ) 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
身長180cmと165cmのペアで走りますが、その程度じゃあ遠くからでも目立つということはないですね。
ランナーと応援者が分かり合うためには・・・・
「 ランナーが目立つより、応援する側が目立つ方がランナーが見つけやすい 」 というアドバイスがありました。
ばぁば、よろしくっ!

※ ばぁばはガラケーで通話とメールのみ。ネット契約をしていないためランナーズアップデートは使えないはず。
東京の姉に、ランナーズアップデートで追いかけてもらって、随時ばぁばにメールしてもらうとか? 
家族中を巻き込みすぎ?

わたしのために家族 ( というか、ばぁば ) を巻き込んでいるのではなくて
わたしをダシにしてばぁばに息抜きしてもらいたいのが本音です。
じぃじは嫌がるでしょうけど。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

高知レポの準備編。読ませていただきました

トイレと救護所のメモも貼っておくと安心できそうですね
いろいろ教えていただきほんとに感謝です!

それから、きゅうりに塩までかけて食べる余裕があり、初フルで4時間台というすごいタイムを出せるようなさくらさんでも、走り終わったら膝が痛かったんですね~

他にも高知レポがたくさんあるようなので、読ませていただき、しっかり予習しようと思ってます(*^。^*)

2014/10/10 (Fri) 07:54 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

高知レポ、うんざりするほど長いですから要所だけでいいかと・・・。
って、いったいどこが要所かは分かりませんが。汗

トイレは・・・行きたくなる気分と、並び具合が分かりませんから
とくに必要はないと思います。
ゴールまでに行っておいた方がいいのか、行かなくていいのか?
行くなら早めになのか、まだまだ先でもいいのか?

わたしは、「 このままだとゴールまでに一度はトイレに行きたくなる 」 と思ったので
師匠に 「 次に空いているトイレがあったら行きたい 」 と伝えて
トイレを見るたびに列の並び具合と男女比を見て、いくつかスルーして
「 あ!ここ並んでいる人数が少ないし男性ばかり 」 というところで決行しました。
並んでいる人数が少なくても、女性が多ければ時間はかかりますからね。
よほどの急激な下痢とかじゃない限りは、身体の具合と列の並び具合次第で
その場で決めたのでいいと思います。
だから表示は不要かな。

救護所は、メモしておけば安心材料にはなると思いますが
各エイドの責任者風の人に聞けば次の救護所がどの辺かは教えてもらえると思います。
でも、聞くくらいなら控えておいた方が安心か・・・。汗汗

初フル4時間台って表現、確かにそうなのですが。
間違ってはいませんが、4時間59分ですよ~。
なかなか劇的な時間で、自分でも感動しましたが、そのオチはしっかりとくしまでやってきました。
大阪では、自爆しないよう注意したいと思います。
とくしまでも時計をきっちりあわせられていたら、4時間59分台で走れていた気がするのですが。
号砲の9時ちょうどを勘違いしてしまっていたので残念です。

膝は、歩くのは平気でしたが、しゃがむのは無理でした。
椅子に座るにも、スーッと腰を下ろすのではなく、ドスッとお尻が落ちる感じ。
膝のバネの機能が完全にアウトだったようです。

フル三度目の大阪、またいろんな初体験があるでしょうから
わくわくしています。
みおたさんは何もかもが初体験ですね。 ( 上から目線の先輩面ではないつもり ) 
みおたさんのレポも楽しみにしています!!!

2014/10/10 (Fri) 13:21 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する