大阪城から話は逸れて

今朝は、仕事終わりの定時が 5:00でしたが、今日の出勤は 会議出席のため 変則で 15:00から。
昨夜の早い段階で、その理由を添えて 「 朝は残業したくないの 」 と世間話的に言っておいたところ
わたしの残業中に、後輩クンがずいぶん心配してくれて、わたしの仕事を 『 代わります! 』 と。

あ、じゃあぜひ・・・ なんてことは言えるはずもなく、 「 これはわたしの仕事だからやっておくね。 」 と答えて
その分だけは済ませたのですが。
わたしが後輩クンに仕事を頼めば、そのままそっくり後輩クンが残業になるのに。

午後からの会議は、聞くだけなので寝てしまいそう…。

早く寝なくては。
といいつつ、一通り 毎日巡回のブログは回ってきました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日、夕方走ったのですが。
暗くなるのが はやい~!!!

“ 秋の日は釣瓶落とし ”
まさに。

【 2014年9月29日 17:19開始、18:27終了 10.01km 1:07:47 平均 6'49/km ナイキ 今月7回、合計94km 】

まだ明るいので山へ向けて走ったので大丈夫と思ったのに、山の谷間ということもあってかどんどん陽が落ち
擦れ違う車がライトをつけるようになり、帰るころにはかなり暗くて時計も見えず。
( 時計にはライトがついていますから、それを押せば見えますが。 )
旧道は怖すぎるので、全部バイパス、そして普段は旧道へ迂回しますが、今日は トンネル。

走った感想は、決して速くはないけれど、まぁこんなものか~という感じ。
勾配6%のキツイ上りもありましたが、つまり それだけ分は帰りに下るわけで。
この程度のゆるゆるジョグだと、距離的にはもっと行けそうでしたが
仕事前ですし、暗くなってきたし、5kmで Uターン。 ( 計 10km  ) 

一年前の走り始めた当初は、標準が5.4kmで、7kmも走れば 「 わたし、頑張ったわ! 」 という感じでしたが
今は、10kmくらいならサラッと走れるようになりました。
ただし、6'30/kmとかそれ以上で。
 
昨日走ったことにより、2013年9月21日に走り始めてから、1000km達成~♪♪♪
やった~!!!


明日は 7~10km走って、今月の走行距離を100kmにしておきます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


さてさて大阪マラソン。
25日の前泊と、26日当日も後泊して、27日の夕方に松山へ帰ります。

10月の仕事のシフトを決める時期なので、金曜日は休みか早く帰りたい、月曜日は休みか夜勤でと
散々わがまま放題の申し入れをしています。
どこまで認められるやら。

現時点の予定では、金曜日は夜勤で、土曜日の朝帰宅。
そのまま寝ないで一日中フルに動き回ることになりそうです。
わたしの弱点は、飛行機で眠れないこと。

怖いからとか揺れるからとかじゃなくて、飛行機が大好きだから。
窓の外を眺めたり、コックピットアナウンスに耳を傾けたり。

短い飛行時間とはいえ、飛行機の座席に座ってから降りるまでだと1時間以上はあるので
そこでぐっすり眠ることが出来れば、後々の疲労具合がずいぶん違うでしょうに。
でもやっぱり飛行機ではもったいなくて眠れない~。

とくしま上空を通るはずなので、とくしまマラソンで走った吉野川沿いや
そのあとは大阪城など、自分の脚で走った道を、上空から眺めるのが楽しみ~♪

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS

わたしが撮った動画。過去にUP済のものです。

ということで。
今日も新規画像は無いのですが、0929で検索した画像というネタは続きすぎたので、新たな手段で。

IMG_3764.jpg
中学3年春の修学旅行。 15歳だから28年も前。
どちらの写真にも顔しか映っていません。つまり、控えめに (?) 奥の方にいます。

わたしの手書きメモには 「 これでもお城かと思った大阪城 」 と。
松山城を見慣れていると、大阪城は・・・・・・・・・。

松山城は昔のまま残されているので、急な階段のみ。
大阪城はエレベーターがあって改良され近代的過ぎて、ものすごく驚きました。
それから松山城は、ずいぶん見上げた先にあるのですが、大阪城は平地というか。
どちらがいいとか悪いとかではなく、 「 へぇ~!!! 」 と思った記憶があります。


大阪には伯母がいることもあって、もっと小さなころにも大阪城に行ったことがあるはずなのですが
わたしのアルバムには写真はありませんでした。
ばぁばが持っている家族用のアルバムにはあるのかも?

IMG_3765_20140929100358a58.jpg  左の真ん中の写真、どういう構図なわけ?とツッコミたくなりますが。
下の写真は、厳選してどちらか一枚だけ貼ればいいものを・・・
当時はフィルムカメラで、現像にもお金がかかっているからもったいなくて両方貼ったのでしょうね。 ( わたしが )
1992年6月1日 結婚式翌日、伊丹空港から新婚旅行へ出掛ける前に、大阪城に立ち寄りました。

ちなみに離婚はしましたが、アルバムは今も保存しています。
わたしが楽しかった記憶であることには変わりないので。

元夫には、憎しみもなければ、愛情もなければ、特に何の感情もないという・・・。
ただ、子どもたちの父親であることは事実で、今もその責任は果たしてくれていますし
子どもたちは、しっかり交流があるので、全くの他人ではない感じ。

と、余計な話は置いといて。
ものすっごく久しぶりに古いアルバムを紐解いて驚いたこと。

IMG_3766.jpg  この赤い手提げバッグ、今も現役で使ってる~。
外側がビニールコーティングで、きっと1000円程度のものだと思うのですが、今も普通に使っています。
いつでも取り出せるところに掛けてあって、ちょっと小物を持ち運びたい時に。

いつどこで買ったものかだなんて考えたこともなくて、この写真を見て
「 こんなに前からあったんだ~!!! 」 と驚き。
1992年って、22年も前!

手で隠れて見えませんが、この時のショルダーバッグは、相当お気に入りでした。
でも革製だったので、しばらく使わないと カビカビになって数年使って廃棄。
こんな時から使っているビニールの安物が22年経った今も現役とは、本当に驚きました。

というか、これも どうしてこんな場所で写真を撮ったのでしょうね?
当時のわたしたちに聞いてみたいものです。

IMG_3772.jpg   話の方向は大阪マラソンからどんどんずれていっていますが・・・
この緑のショートパンツ、今年の夏の終わりに捨てました。
えぇ、今の今まで履いていました。もちろん部屋着としてですが。

お尻にアップリケがたくさんついていて、ものすごく可愛くて、履いていて楽で。
ハネムーン先では、リゾート着として外を歩いていましたが、さすがにこちらでは部屋着。
部屋着だからこそ、色褪せようと、縫い目が朽ちてこようと、ゴムが出てこようと・・・
だって楽だったんですもの。
でも今年、思い切って捨てました。

このショートパンツは、ハワイで着てたという自覚がしっかりあったので、
もう◎年も経つんだから今年こそ捨てよう、と毎年思いつつ何年もが経過。
でも、赤の手提げ袋は、こんな以前から使っていることは完全に忘れていました。
( それだけしつこく書くくらいの驚き )


大阪城
22年ぶりにお伺いします。
優しく迎え入れてくださいね。



変則勤務だから早く寝なくちゃと言ってたの誰?
で、これ ( ↓ ) 誰?
聞くだけの会議で寝ないよう、応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
今回限定バナーです。さすがに。
このワンピースは、後にも先にもこの一度しか着ていないはず。ピンクハウス。
きゃ~ わたしもそんな服を着ていた時代が。
まだ捨てられず置いてある気がする・・・。  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

平成の大改装前の大阪城だ~!!
私にとって大阪城のイメージはいつまでたっても、大学の時に電車から毎日見ていた昭和の大阪城のまま。
懐かしいです
20年ほど大阪を離れていたので、戻ってきて今の金ピカな大阪城を見た時はびっくりしました

まさかこんな歳になって、その大阪城から42.195km走ろうとするなんて・・・人生何が起こるかわかりませんね(^_^;)


ピンクハウスのラブリーさくらさん。
一日限りのバナーとはもったいない\(^o^)/

2014/09/29 (Mon) 22:28 | みおた #- | URL | 編集
みおたさんへ♪

あら?昭和の大阪城と平成の大阪城は違うんですね???
今は金ピカ???
自分の目で確かめられるのを楽しみにしています。

観光するものだと思っていた大阪城。
そこからフルマラソンを走るだなんて、ホント
人生何が起こるかわかりませんね。
わたしもびっくりです。

グリコの看板とか、御堂筋とか・・・
いかにも!な有名なところ、自分の眼で見るのが楽しみです。

ピンクハウスのわたし、
そのままで公開してもよかったのですが、やっぱりやめました。

あ、そのまま公開してもいいかなと思った理由は、
今のわたしとイコールにならないくらいだったので。笑
新婚旅行中という人生最良の時だったのでいい顔してます。

昨夜、仕事を終えてへろっへろで鏡を見たら
そこにはあの写真とは全く別人の顔がいてゾッとしました。
山も谷も越えた年月は、眼の下のクマにしっかりとあらわれていて。
なのでメガネが手放せません。
コンタクトだと、クマがありありとわかりすぎるから。
それが現実ですっ!
( ココ、笑うとこですっ! )
 

2014/09/30 (Tue) 09:19 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する