秋晴れ

昨日は寝るのが忙しくて更新できませんでした。
夜勤明けで また夜勤なのと、前日 しっかり走ってからロングのブログを書いて寝不足気味だったので
寸暇を惜しんで寝ていました。

昨日の朝は、夜勤を終えて外に出ると 寒かったです。
涼しいを通り越して、 「 寒っ! 」
まぁ、半袖短パンなので無理もないのですが。

今朝は、 「 涼しくなってきた~。 」 という感じ。
昨日の朝の冷え込みは特別だったのかな。

この3連休、特に前半は あちこちで運動会が行われているようなので
運動会とは無縁になってしまった我が家から、懐かしい写真を。

IMG_3694.jpg  2000年の年賀状は、1999年の運動会の写真にしました。
1号は年長さん 5歳、  2号は年少さん 3歳

電話番号のところに 「 FAX 」 とあるのがなんだか時代を感じますが
今でもこんな表記なのかしら???
というか、今の我が家 ( 実家に舞い戻った ) も FAXがついていますが、ほっとんど使いません。
FAXって必要?

IMG_3695.jpg  2001年の年賀状は、2000年の1号運動会の日の写真から。
幼稚園卒園と同時に空港のほうへ引っ越しをして、みんなとは違う小学校へ。

うちのばぁばは、1号2号の運動会はいつも最初から最後までいてくれましたが
夫側の祖父母 ( わたしの舅姑 ) は、孫の年齢が近く、違う学校で 同じ日の開催でしたから、
いつも二人で 手分けしてきてくれていました。
たくさんの応援があって1号2号は幸せだったと思います。

運動会といえば親にとっても、子にとっても 一大イベントでしたが
そういうのもすっかり卒業してしまいました。
楽になったというのが本音ですが、あの忙しかった頃が懐かしい気も。


IMG_3692.jpg  今朝、帰宅時。 ( 6:30頃 ) 
彼岸花の蕾にトンボ。

IMG_3693.jpg  

今朝も涼しくて、走るのにはちょうどいい感じですが、足の具合もよくないですし、走りません。
昨日の朝は、半袖短パンで帰宅後、寒くて寒くて、カーデガンを羽織り、長いジャージに着替え。
それから足をアイシングしたかったのですが、あまりにも寒くて無理でした。
こんなに寒いのに、これ以上冷やすのは無理~!!!と。
午後からは、気温も高くなってきたので、しっかり冷やしておきましたが。

今日は お休み~♪
せっかくの休みだから、エミフルでも行ってみようかな・・・と思ったら、世間は3連休なんだ!
すっかり忘れていました。
どこに行っても混んでるのかな?

友だちと出かける予定はありますが、その後のことはまた考えようっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

コメント

鍵コメさんへ♪

そうですね。高校は平日が多いですね。
わたし自身も、息子たちも平日でしたね。

勤務先、プログラムに書いてありますよね。
上◎さん、そっか、ご存じないのですね。
もしも知っていたら、「世間は狭い~!!!」と驚くところでした。
先日二人目のお孫さんが誕生しました。

スポーツフェスティバルお疲れ様でした。
今日15日は、松山は曇りで、走るのはちょうどいい感じでした。
14日は、秋晴れで、室内から外を見ると気持ちよさそうでしたが
実際に外に居たら相当暑いだろうなと思っていました。

10秒・・・
わたしはとくしまフルで17秒に泣かされましたが
普段、1分2分、10分20分、いや1時間2時間を
無駄にして過ごしていることは多々ありますが
こういう場面で、1秒の大切さを思い知らされます。

日々、無駄にしないよう気を付けようっと。
といいつつ、寝てばかりですが。

水曜日、夜勤は しっかり休みを取っています。
遅番で、最遅でも20時ちょうどに家を出るので。
5分で終わればいいですけど、ランネット混雑で何時間もかかるなら大変ですし。
夜中の休憩とか、例えば師匠にログインしてもらってお願いするとか
他にも手段はなくはないのでしょうが、本命だけにわざわざ休みを取りました。
来年 ( のエントリーで再来年に走る ) は名古屋ウィメンズにしようかと思っていて
だとしたら、高知は走れないですし、そろそろ愛媛マラソンのことも考えると
も、もしかしたら高知はこれで最後かも?
絶対にはずせません。
お互いにエントリー合戦 まずは勝ち抜きましょうね!

ゲストランナーですが・・・・後方から参加する場合は影も形も見えませんし
わたしがゴールしたころには、既に競技場にいらっしゃらないので
誰がゲストランナーでも全く関係ありません。

今年の高知の土佐礼子さんや、愛媛の間寛平さんのように
沿道やコース上で、ランナーと触れ合ってくれるのなら、誰なのか興味ありますが
川内選手のように、ガチレースだとわたしとは全く別世界の人です。(T_T)

一度、生川内さんを見てみたいです。
とくしまで、スピーカーを通してリアルタイムの声だけは聞いたのですが。

2014/09/16 (Tue) 02:10 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する