端午の節句

夜勤遅番ばかりの4勤、2日が終了。
既に疲れ切っています。

気持ち的には、3日目の今夜が一番しんどい時。
気持ち的には、最終日が一番楽です。
身体は疲れているはずだけど。

それにしても働くって・・・大変。(T_T)

よしっ!走ってストレス発散だ!と言いたいところですが
やっぱり足の違和感が取れず。
病院は水曜日が休診日なので、GWと休診日明けの 8日・木曜日は激混み?
わたしの場合は全く焦りませんが、本来の再診日は 5月の始め。

健康のために走っているわけではないのですが
走って身体を痛めたのでは、元も子もないですね。

わたしが走っていることは、徐々に社内に浸透しつつあるのですが
同じ会社のMさんから、 「 ◎◎さん ( わたし本名 ) は、走ってるからそんなに元気なの? 」 と。

う~ん?どうでしょう?
元気というか、ただ単に声が大きくてうるさいだけ。
というか、今の会社に入って もうすぐ17年ですが、走り始めてまだ7か月。

そのMさん、にほんブログ村の何かのカテゴリーから、ここをたどったそうですが
「 外国を走っている人だったよ? 」 と。
それ、わたしじゃないなぁ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



五月人形を出さなくなって何年経つかしら。
たまには出そうかな・・・と思わなくはないのですが、納戸の奥に仕舞ってあるので出すのが大変。
1号には、わたしの両親から大きな鯉のぼりを買ってもらって、
結婚していたときは、夫実家の庭にあげていたのですが、
この家に戻ってからは、あげる場所もなく。

今は池やダムに鯉のぼりをあげる ( ぶら下げる? ) 所も多いですから、どこかに寄付する?
といいつつ、なんだかそれも踏ん切りがつかず。

140505_1257~01

140505_1255~01

140505_1253~01

140505_1251~01
昨日、5月5日 ばぁばと小梅がお散歩に行ってきたそうです。
天気がイマイチだったので、お散歩やバーベキューの人は写っていませんね。

1号の鯉のぼり、こうして大空を泳がせてあげた方がいいかなぁ。
毎年思いますが、やっぱり踏ん切りがつきません。
当の1号は、きっとそんなに思い入れはないと思うのですが
わたしが鯉のぼりが欲しくて欲しくて、お世話係の義父母に難色を示されつつ 強引に買ってもらった鯉のぼり。

 ※ 結婚してから1号が小学校に上がるまでは、アパート暮らしでしたが
 いずれ夫の実家のほうへ引っ越すのが決まっていたので、1号の鯉のぼりは夫実家にお世話をしてもらっていました。

 わたしたちが引っ越してからは、自分たちでお世話をしていましたが
 朝にあげて、夕方降ろして、雨が降ったら降ろして、風が強くなったら降ろして、
 大きな鯉のぼりと幟の上げ下げは、実際のところ かなり大変です。


朝霧湖マラソンでも、野村ダムをたくさんの鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいました。
う~ん・・・我が家の鯉のぼり、どうしよう???

わたしが第三者なら、 「 公園とかダムとかに寄付すれば?その方が鯉も喜ぶと思う。 」
と言うだろうなぁ。



~ この先おまけ 過去画像 ~

3.29-3.jpg

3.29-5.jpg
2007年3月29日の写真。
こちらは2号に買ってもらった五月人形
小梅は れっきとした女の子ですが。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

大阪マラソン、エントリーしました。(*^^*)
申告タイムは4時間45分
過去2回のフルマラソン、ネットタイムは4時間53分と、4時間50分
いたって真面目なタイムで。

狙うタイムは・・・グロス5時間切り。
スタートロスが何分であれ、号砲からゴールまで5時間以内。
約5倍の難関だそうですが、それでも5人に1人は受かるわけだから。
楽しみです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

うちは女の子なので雛人形飾ってましが、小学生までですね。今は飾ってません。押し入れに眠ってます。処分するのか誰かに譲るかどうするか決めてません。もったいないですね。ハーフの疲れ余りなさそうで良かったですね。汗見川は5キロ位から徐々に登る感じなので朝霧湖に比べたら楽に感じると思います。後は暑さとの勝負ですかね。去年は雨上がりで涼しく感じました。汗見川の次は大阪ですか?僕もエントリーしてますが当選したらいいですね。過去2回外れてるので、そろそろかな(笑)宿泊ホテルも予約済みです。

2014/05/06 (Tue) 21:17 | ゆういち #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

雛人形、五月人形、頭を悩ませますね。
祖父母からいただいた大事なものですしね。

ハーフの疲れ・・・全くありません。
翌日に軽い筋肉痛が来たのと、もともと痛かった ( 違和感のあった ) 
足は、悪化することなくそのままです。
練習では18kmとか20kmとか、数回ですが走っていましたから
身体が覚えていたのかしら?なんて、テキトーなこと言ってますが。

汗見川、楽しみです。
真夏の炎天下に走るって・・・どんなだろう?
まさに未知の世界です。

大阪・・・エントリーがギリギリだったわりにはホテル焦ってます。
当然キャンセルを視野に入れつつ、予約を急がなくては!
ま、高知や徳島ほど激選ではないよなぁ。。。と思いつつ。

2014/05/07 (Wed) 12:17 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する