とくしまマラソン【1】 諸々

ラップ
一部画像加工をしていますが、ランナーズアップデートのスクリーンショット。
てっきり5kmずつでハーフもあると思ったら、10kmごとなんですね。
ハーフでは、計測のマットが無かったので 計測されていないのは分かっていましたが
5kmごとで、二人の師匠はじめ、何人かの方は見てくださっているかな?と思いながら走っていたのに。

20kmを過ぎた時点でトイレ。
奇跡的に待ち時間は無かったものの、全くの予定外でトイレだったので紐を緩めたりの準備をしておらず
ちょっと無駄な時間がかかってしまいました。
そのあと 半田そうめんを食べ、おそうめんからの出口が渋滞していたので
それを差し引けば、20~30kmも だいたい 1:07:00くらいでは走れているのかな。

ちなみに立ち止まっておそうめんを食べている時、隣の人に習ってストレッチ。
視界に入った隣の人が、食べながらアキレス腱を伸ばしていたので
わたしも屈伸したり、アキレス腱を伸ばしたり 真似っこ。

ラップは、後半落ちることなくずっと同じペースで走れたということは、ちょっと自信につながります。
というか、前半が走れてなさすぎというだけもしますが。
身体が重かったのと渋滞とで。

また、高知のレポのように 一つずつ掘り下げ、長く長く書こうと思いますが。
高知を一緒に走った師匠がレポを楽しみにしてくれているので
一気に仕上げようかと思いましたが、無理っ。
また一か月くらいかけて書きます。
5月3日がハーフだけど・・・それまでには終わらせる自信がない。


にほんブログ村のジョギングカテゴリーとマラソンカテゴリーで
タイトルに 「 とくしまマラソン 」 と書かれているものは、ほぼすべて目を通していますが
その中で、川内優輝さんのUstreamの動画が紹介されていました。
見たら、わたしが行ったトイレと同じだ~。笑
( エイドにもなっている建物のトイレで男女別。洋式を期待していったのに和式でした。 )
 
当日のレポにも書きましたが、わたしは全く川内優輝さんを見ていませんし
トップランナーと、わたしのような時間の人では、同じ大会といえども もはや別世界。
折返しが無いので、全く見ることが出来ず。
ただ、開会セレモニーで スピーカーを通して、声だけは聞こえました。
( マイクを通した人の声は聞こえてきましたが、号砲は聞こえなかった。 )
 
高知の時は、後ろのブロックでは開会セレモニーなんて全く無縁でしたが
とくしまは、後方ブロックにもスピーカーがあって、音だけは聞こえてきていました。

とくしまマラソン Ustreamは こちら
2時間くらいのところで川内さんがトイレに行き、審判車はもちろんすぐに止まりましたが
白バイは、しばらく走ってから 「 あれ? 」 という事態に。
トイレから出てきてもまだ後続の人に抜かれてないなんて、それだけ独走ということですね。

わたしはこの画像を飛ばしながら ところどころ見たのですが
白バイに先導され、護衛の様に審判車をつけ 独走で走る川内さんと、
ランナーだらけの中を進路を確保しつつ走るわたしたち・・・やっぱり別世界というか、もはや違う大会。笑

ちなみに、わたしがここへ到達したとき、お蕎麦は無くなっていました。
わたしはそうめん派なので、蕎麦がなくても問題ないのですが、おそうめんおかわりしたかったです。
ランナーは1万人を超えているのに、おそうめんは6000食?8000食?用意されているとかで、
おかわりをしてしまったらきっと最後の方がなくなると思い自粛。

後夜祭の足湯でも、その話題が出ていました。
「 遅い人こそ食べたいのに、最後のランナーには食べ物が無い 」 と。
トップ争いをするようなランナーがおそうめんを食べるとは思えませんが
参加者に対してどのくらい用意するのが妥当なのでしょうね?
最後を走っていて、エイドが空っぽでゴミ箱だけあふれていたら・・・ココロ折れると思います。

IMG_3055.jpg

IMG_3057.jpg
オールスポーツとは別に、12km地点で 大会側により撮影していただいた写真。
後夜祭会場 ( ゴールの競技場とは全く別 ) に貼りだされ、自分のものがあれば自由に持ち帰るという制度。
とりあえず公的なカメラがあれば手を振るようにしていました。

写真の右側にボードを持っている人が少しだけ写っていますが
「 写真撮影中。ポーズをとって♪ 」 というようなことが書かれています。

今回も、沿道の応援には出来るだけ応えるようにしていて
ぽつんと立っている高齢のご夫婦とか、車椅子のかなりご高齢のおばあちゃまとか
小さな子どもさんとか、できるだけ手を振るようにしていました。

応援の方は、全員に向けて応援してくださっていますが、こちらがそれに応えると
今度は 「 わたし個人に 」 応援してくれるようになります。
そして、その応援で背中を押されて力が出る、と。

前日受付会場で、初心者マークが配られていました。
二枚もらってナンバーカードに貼り付け。

ナンバーカードの表面に余計な加工をしてはいけないと思いましたが
受付で配られていたくらいだから数字の判別ができて、提供メーカーの大事な部分を隠さなければいいっか
という勝手な解釈で、ナンバーカードに貼り付け。

スタート前に背後から 「 俺、初心者なのに貼ってないや。 」 なんていう声も聞こえてきましたが
当日に貼っている方は、ごくごく一部でした。
Tシャツ自体に貼っていたり、荷物預けの袋に貼っている方が 少~しだけ。
( わたしは後ろから二番目のブロックだったので最後尾ブロックにはもう少しいたのかも。 )
 
走り始めて7か月、フルマラソン2回目の初心者なのですが
なんたって1回目に心強い師匠がいてくれたおかげで、初心者らしくないこと連発。
沿道の人とハイタッチもたくさんしたし、応援に応えたし、私設エイドにも寄っていろいろいただいたし。

それから、師匠から話をいろいろ聞いていますし、ブログも読み漁っているので耳学問だけはしっかり。
偉そうに ( とは違うか? ) にサングラス掛けたり、周りから見たら
態度という面では 「 本当に初心者か!? 」 と思われたでしょうか。

沿道の応援にこちらから手を振って応えると、確実にわたしに 「 初心者頑張れ~! 」 と言ってくれたのが二回。
「 初めてなの~? 」 と聞いてくれたのが1回。
突然の問いかけに対し口頭での返事は出来ず、にっこり笑って頷いておきました。
本当はフルマラソンは二回目ですけど、とくしまは初めて です。

IMG_3050.jpg IMG_3051.jpg
わたしのGPS時計
9:00開始、14:00終了 72.73km 4:59:26

なのになのに なのにっっ

IMG_3040.jpg
公式記録は 5:00:17 ってどういうこと???

花火で時間を合わせたわたしのミスですが、これもまた改めてゆっくり書きます。
40kmを越えてからは給水も摂らず、JALの人 ( 男性 ) とハイタッチしただけで
ロスタイムはほぼなしで 6:30ペースで走っていて、わたしの計算では5時間以内だったのにっっ。
40km以降の 2.195kmを14:23で走れているから・・・・・・・・って いまさら何を計算したって手遅れですね。

※ JA ( 農協 ) の人ではなくて、JALの人です。
  ANA派ですが、飛行機が好きなので つい吸い寄せられてしまいました。 
  なんのお仕事の方かは不明ですが、普通のスーツでした。 ( そこまで聞いてない? ) 

5時間で17秒というと、イメージ的には5万円の買い物するのに17円足りなくて買えなかったという感じ。
10進法とか60進法とかはスルーで、あくまで気分の問題で。
はぁ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜は、19時発の高速バスに乗って、22時すぎに帰宅。
パソコンの前で座ったまま寝ていたりして 布団に入ったのは 午前3時。
9時半起床、11時から整体。

脚を中心に 全身をもみほぐしてもらいました。
民家の二階であるのですが、階段がキツイっす。

帰りに降りるときは、手すりにつかまって、一段ずつゆっくり。
上がるのはまだマシなのですが、降りるのツラ~い。

そのあと13時から会社で会議。聞くだけの。
の、はずでしたが、わたしが行くのは15時からでよかったらしく。
でも、せっかく13時に来たんだから仕事すれば?ということで、13時からの幹部がすべき仕事に同行。
仕事の邪魔をしないよう、でも何をしているのかは分かるよう、ちょろちょろ後ろを付いて回りました。
ぺーぺー平社員のわたし。

この前半2時間は、ゆっくり歩いたり、立ち止まったり。
一番上の上司から 「 脚を痛めたのか? 」 と聞かれましたが 「 筋肉痛です。 」 とだけ返答。
すぐ上の上司は、フルマラソン翌日ということを知っていますが、一番上の上司は知らないみたい・・・。

15時から座って会議二時間。
これまた偉い人ばかりの会議で、ペーペー平社員はわたし一人という事態に。
普段肉体労働ですから、二時間座りっぱなしというのはツラいです。
せっかくほぐしてもらった筋肉が、またカチカチになってしまいそうですっっ。
心の中で悲鳴を上げながら、いつ終わるのかいつ終わるのか?と待ち続け。

やっと終わって、会社の階段を降りるのがツラくて辛くて。
後ろから降りたい気分でしたが、さすがに人前では恥ずかしいですし
フルマラソン翌日で階段を降りられないなんてこと、『 仕事に支障が出る 』 と、また怒られますから
平気な振りをして、一段ずつ。笑
一段降りるのに、右脚左脚両方。

昨日の走り終えた直後は、高知の時よりずいぶん元気でしたが
翌日のツラさは、高知の時以上かな。2割増し程度。

心配だった首は、前日購入のネックレスの効果がどれほどだったのかは分かりませんが全く問題なし。
もともと、「 走ったから首が痛くなった 」 わけではないのですが、やはり心配は心配でした。

ということで、自宅では恥も外聞もないので、階段の上り下りは 何ともぎこちない状態です。
明日は昼勤。
左足のかかと周辺がすごく痛いのですが、今晩寝たら治ると信じて。

明日の更新は・・・明日は昼勤なので、日付が変わってからかも?
IMG_3047.jpg
昨日の夜 ( 大会当日夜 ) 撮影したもの。
雨予報だったのに途中で陽がさして来たり。
見事なリストバンド焼け。
膝のところもタイツのラインではっきりくっきり日焼。
しっかり両手にあります。

とくしま用バナー作りました。(*^^*)
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コメントのお返事は夜中か明日にさせてくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

完走おめでとうございます。ナイスランです。

2014/04/22 (Tue) 06:34 | さとる #- | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

階段キツイです。
昨日整体には行ったのですが、今日も悲鳴を上げています。
前日受付で買ったシール ( 本文で書きますね )、さきほど貼りました。
昨夜は貼るのを忘れてました。

なんだか、当たり前のことをわすれるとか、大事なことをうっかりするというのが続いていて怖いです。
師匠いわく、誰でもそうなるとのことですが、そろそろマラソンモードから日常モードに戻さなくては。

時計・・・そうらしいのですが、普段はラップと距離と、開始からの時間にしています。
大会日に ( もちろんその前に設定を変えておくとして ) 急に変えると間違えそうで怖くて。
今後のフルの課題ですね。

パソコン接続・・・まだやってません。
まあそのうちいずれ・・・と、はや5か月近くが経とうとしています。
その間にフル2回。
けっこうズボラな性格・・・。

落ち着いたらtryしてみます。
落ち着く日が来たら。 ( 来るのかっ!? )
  

2014/04/22 (Tue) 08:47 | さくら #- | URL | 編集
さとるさんへ♪

ありがとうございます♪
実際にフルを走っている方からそういわれると嬉しいです。

今度は5時間切れるよう頑張りますね。
次回・・・うまくいけば大阪?
大阪で5時間切るとなると、走る時間はどのくらい残されているのだろう?

2014/04/22 (Tue) 08:49 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する