フルマラソン禁止令

昨夜、なんと一番上の上司が家庭訪問。
16年勤めていますが、さすがに初めてのことでびっくり。

昼間に、会社に報告に行ったのですが
一番上の上司は会議中で会えず、昼勤の女性と話しただけ。
そのあと、昼勤の女性が一番上の上司に 「 さくらちゃんはすごく痩せてて~~。 」 と報告したらしく
『 本当に大丈夫なのか!? 』 と 心配して わざわざ家まで。

夜、携帯に連絡があって 『 顔が見たい。 』 というから、「 いいですよ~。どこかに出かけましょうか? 」 と
呑気に答えたら、もう我が家へ向かっていると。

一番上の上司には、とくしまを走ることはまだ言えていないのですが・・・。



今度は夜遅く、すぐ上の上司から電話。
( 基本が夜勤なので、夜遅くの電話は慣れています。24時間電話可と公表していますし。 ) 

" すぐ上の上司 " といっても、わたしのほうが一つ年上で職歴も少しだけ長く、◎◎クンと呼んでいた仲。
さすがに今は上司になったので、◎◎さんと呼んでいますが。
( うちの会社は役職名では呼ばないルール。 ) 

仕事上の用件等で何度かメールのやりとりはありましたが 電話は、休んで以来初めて。
『 今回のことで相当あちこちに迷惑をかけたので ちゃんと謝っておくように。 』 と。
そのくらい言われなくてもわかってます。
それから 『 フルマラソンはしばらく禁止 』 と。

はぁ?

それ、上司から言わることじゃないし。
今回の首と、走った因果関係は無いし。

もともと走ることに反対の職場なので、そのくらいのことを言われるのは覚悟していましたが
それをどうやって打破していくか。

『 公休の日は次の仕事へ向けて体を休めるためのもの。
公休の日に遊びすぎて、次の日の仕事に支障が出るなんて言語道断 』 と言い切る会社 ( 上司 ) ですし
まあ、その考えが間違っているとは言いませんが、あまりにも極端すぎでは?

仕事のため・会社のために生きているわけではなくて
プライベートの充実を含め、衣食住・・・生きていくために仕事をしているのだから。

4月20日の とくしまマラソン ( フル ) に向けて、
わざわざエントリー日に希望公休を取って、高知・とくしまへ向けてコツコツ走ってきて
どーーーして 会社 ( 上司 ) から、禁止令が出るの?


頑として、わたしが禁止令を受け付けなかったので、最終的に
『 3月いっぱいで完全に治らなかったら禁止 』 ということになりました。

わたしだって、今回の人生ワースト2に入る苦しみを味わってまでフルマラソンを走りたいわけではないですし
なんたって自分の身体ですし、痛い思いをするのも自分なので、無理を押してまで走る気は毛頭ありません。

2月14日から違和感があって、
2月16日にフルマラソンを走って
2月28日 今日は肩凝りがするな~という程度。
さすがに、あと一週間もすれば 「 あれ?首を痛めてたんだっけ? 」 というくらいになるはず。はず!

それでも、もしも いつまでたっても軽いコリが取れないとかいう状態なら
4月20日のとくしまフルは 走るのを止めるか、応援に回るか、のんびり楽しく走るようにするか。

なんてね・・・
偉そうに書いては見たものの、わたしには そういうのは無理でしょうねぇ。

カメラを持って写真を撮りながら、応援・ボランティアの人と触れ合いながら食べ物を楽しみながら
制限時間 7時間の15分前にゴールする・・・なんてこと、無理だろうなぁ。

ところで、自分なりに頑張って5時間くらいでゴールするのと
ゆっくり楽しみながら6時間半でゴールするのは、どちらが身体に負担がかかるのでしょう?
純粋に疑問。

なにはともあれ、とくしまは 走ります。
現時点では、走る気でいます。

ただ、本当に少しでもコリや張りが残っていれば止めますし、
完治が3月後半で、ほとんど走れないまま4月になってしまったとかだと
走り方 ( 目標設定 ) を変える必要があるのかも???

2月16日にフルマラソンを走ってから、
2月28日の今日まで、全く走らず。
ウォーキングすらせず。
ランチに行ったくらいで ほとんど家から出ず。

師匠からは、走り出したらすぐに 走っていたころのように元に戻るよと元気づけられましたが
上司からは、二週間も走ってなかったら、もう 半年前の走る前の状態に戻ってるだろと言われ。

今のわたしは どの時点まで逆戻りしているのやら。

整体に行った時、『 年齢も年齢ですし、足腰を考えてあまり無茶はしないように。 』
( 首が不安だからというのは一切ナシ。 ) 
と言われたので、やはり走り始めてから5か月でのフルマラソンは
" 準備万端 " とは言えなかったのかな。

なにはともあれ、明日の夜勤から仕事復帰して
4月20日の とくしまは走るつもりでいます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


明日は、夜勤の前に2号の卒業式。
卒業証書授与式が行われる礼拝堂は、かなり寒いそうなので
寒さのあまりブルブルしてまた肩凝りを悪化させないよう暖かくしていかねば。

CIMG9430.jpg
画像は 2年前の1号の卒業式。
県内一、少なくとも中予地区で一番の校則が厳しい高校。

あれからまだ2年しか経ってないのか~。
大学生の1号、「 また2、3日帰らないよ。 」 と言い残して昼過ぎに出ていきました。
オトナだ。 笑

120324_1636~01
2年前には、卒業時の後 写真館で記念写真を撮りました。
そのあと3月半ばに、母子旅行も。

でも、今年は何もイベントなし。
写真は、現状のわたしは やつれて疲労感満載の顔ですし撮らないことに。
( 主役と勘違い? ) 
2号は、成人式にスーツで家族写真でも撮ろうかな。

2号は就職で、何日から出社か・事前研修があるのか等 はっきりしていなかったことや
そのうえ、別の事情もあって卒業記念母子旅行もナシ。
2月は、わたしが高知龍馬マラソンのため希望公休を使い切っていたというのもありますし。


テニス部を途中で退部。
悪さをして わたしが学校に呼ばれたこともあったり、
「 学校やめる! 」 とキレたこともあったり。
でも、どうにか無事に卒業の日を迎えられそうです。

3年間でいったい何回学校に行ったかな? ( 送迎除 ) 
参観日は無いし、役員とかしなかったし、
入学式と、学期末懇談会と、運動会と、呼び出されたのと・・・

最後、明日 行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

走るのは個人の自由だと思いますけどね
上司の考えは古い自分の会社にもいますからわかるぜよ

2014/02/28 (Fri) 17:50 | @ミーくん #YrGnQh/o | URL | 編集

何だか、凄いことになってますね^^
私も、風邪でも休めない状態での人数でやってますので
捻挫しただけでも、あせってしまい気が引けてました。
幸い、軽い捻挫だったのでそのごも仕事してますが^^;
ただ、控えろとか、考えろと言われても
走るのやめろ!と言われるのはお門違いですね^^;
体が資本ですから、壊さない程度に頑張ってください。
応援してます^^/

2014/02/28 (Fri) 19:38 | ひでち #- | URL | 編集

仕事に差し障りの無いようにということはわかりますが、理解のない上司ですね。走る事に限らずスポーツや地域の活動、ボランティアを推進している職場が増えているのにね。さくらさんの会社は労働組合とか相談窓口ないですか?干渉しすぎかなと思います。僕が同じようにマラソン禁止といわれたら仕事辞めたいと思いますね。でも次の仕事ないと生活できないし。我慢するしかないんですかね。めげずに頑張ってください。息子さんの卒業式楽しみですね。僕は娘の小学校の卒業式で周りのお母さんより先に泣いてしまいました。いじめにあって1月位学校にいけない時期があったのに堂々と行進する姿みたら泣いてしまいました。中学は同じ校区でない私学の女子中高にいったので今は友達に恵まれ学校が楽しいみたいですけど。高校の友達は大事にしてもらいたいですね。親には相談出来ない事も友達に相談出来るかもしれないですしね。

2014/02/28 (Fri) 23:02 | ゆういち #- | URL | 編集

個人の趣味にまで職場が口を出すなんて考えられないです、よほど大事なポジションで仕事なさっているのでしょうね、それにしても納得いかない話です。
とくしまは体調整えて臨んでくださいね。

2014/02/28 (Fri) 23:03 | とんとん子 #- | URL | 編集
@ミーくんさんへ♪

上司の言ってることも間違いではないんですけどね。
押しつけというか、強制はおかしいですよね。
もちろん素直に聞き入れたりはしていませんけど。

2014/02/28 (Fri) 23:42 | さくら #- | URL | 編集
ひでちさんへ♪

頑固なわたしに「控えろとか考えろ」では効き目がないと思ったからこその禁止令だったのでしょうね。
仕事に支障が出るというのが第一かとは思いますが
わたしの身体を心配してというのもあったと思います。
えぇ、そうでも思わなくちゃやってられないし。

一番上の上司は本当に身体を心配してくれているようでした。
心も弱っているのではないか?と。
弱らせているのアンタ(達)やん!なんて、口が裂けても言えませんけど。

一番上の上司が、すぐ上の上司にキツク言うから
すぐ上の上司が、わたしにキツク言うという連鎖で。
もちろん一番上の上司から直接わたしが言われることも多々ありますけど。

でも、私生活にしろ、仕事にしろ
やっぱり心と身体の健康が第一ですからね。
壊さない程度に頑張りますね。
応援ありがとうございます。(*^^*)

2014/02/28 (Fri) 23:47 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

上司は二人とも、「家庭のこと・自噴のことよりまずは仕事」という人たちなので
私生活を充実させるために働いているわたしの気持ちはなかなか通じません。
私生活あってこその仕事なのに。

うちの会社というかグループ全体には、 
そういう窓口はちゃんと明記されています。
ただ、「匿名で構いません。調査します。」と言われても、
ある程度の内容を話したらどこの会社のどの部署の誰ということは分かりますからね。
もしもその窓口に相談するなら、匿名でするつもりはありませんけど。

いつか書いたかもしれませんが、うちの会社は小さいですが
グループとしては小さくはないかな。グループの一員として動いているので
よほどわたしに詳しい人以外は、わたしがどの会社 ( 正式な社名 ) で
働いているか知らないと思います。笑

ANAとかJALでも、正式な所属というのか会社は相当沢山ありますからね。
( 分かりやすい例えを出しただけで、うちのグループはそんなに大きくありませんが。 ) 
実際のところ、小さい会社だから途中で正社員になれたんですけどね。
グループ本体だったら中途からの正社員は無理でした。

いろんな理不尽に耐えきれず、会社が求めている人物像になり切れず
一度は退社を決意して伝えたのですが、引き留められたことと
やはり生活がかかっていて、今から転職して同じ収入を得るのは厳しいこと等々 とどまることにしました。
でも、一度は辞める決意をしたこともあり「いつ辞めたっていいや」という気持ちもゼロではなく。
引き継ぎくらいはしますが、大した引継ぎは無いので「今日限りで」とかあり得るかも?

2号の卒業式、感動するのかな~。
今まですべての卒園式・卒業式で号泣してきましたが、明日はどうだろう?
高校を卒業させたら、とりあえず親としての仕事は一段落かなと思っているので
感動というより、安心が先なのかも。

ゆういちさんの娘さんは大変な時期があったのですね。
女の子ってこじれると大変ですからね。経験あります。
でも、今は楽しいようでなによりです。

そろそろお父さん嫌!という時期なのでは・・・
( 余計なお世話ですね。 ) 


2014/03/01 (Sat) 00:01 | さくら #- | URL | 編集
とんとん子さんへ♪

あらら。誤解です。
よほど大事なポジションだなんて。
ただ、人がいないだけです。

わたしと、もう一人の社員のどちらかは必ずいなくてはならないというだけで
わたしが休むと、もう一人の社員が休めないという図式で
かといってもう一人の社員を二週間休みなしというわけにはいかないので
基本現場からは離れているすぐ上の上司が代打で入ってくれたようです。

上司って全体をまとめるのが仕事であって
日々のこまごました仕事をするわけではないので
代打の上司も大変だったようですが。

一番上の上司から、妙に期待されているようなんですが
期待には添えませんと言ってあるし
わたしがそんな器じゃないということにいつになったら気付くのかしら。
16年も一緒に仕事しているのに。

人を使うのはわたしの性に合っていません。
人の上にたつより補佐的な役割がしたいのですが。

とくしまはまずは体調管理ですね!
十分注意して無理のないようにしたいと思います。

2014/03/01 (Sat) 00:07 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

わたしも脱いだらすごいですよ。笑
ガリガリ具合が服を着ている時以上に浮き彫りに。涙。

セントラルマラソン、思い出されますね。
それが嫌だから学校選びから除外という話もよく聞きます。
先日1号とその話になり「たったの20kmとか10kmでしょ」と偉そうに言いましたら
『母さんは自分が走り出したからそうやって言うけど、普通に考えたら十分長い!』と。
東温のマラソン大会も結構長かったと思いますが、何kmだったんだろう???

2号が卒業したら、扶養家族ゼロですね。
でも、それって税金が上がるからわたしにとっては不利なような。
今はびっくりするくらい税金が安いですからね。
すぐ上の上司と給料明細を見せ合っては、驚かれています。
扶養のいない人は税金が高いですものね。

職場でのポスト?
トントン子さんへのコメレスでも書きましたが、人がいないだけです。
16年いても、作業はパートさんより遅くて泣けてきます。
背が高くて ( うちの仕事は背が高いと有利というか便利 ) 力もあるはずなのに
なぜ作業が遅いのか?
ひとえに 「 要領が悪い 」 から
一番上の上司も、わたしがなぜ作業が遅いのか謎だそうです。
一番上の上司が分からないことがわたしに分かるわけないでしょ!と思いますが。
上司がわたしに求めているものは、わたし個人の作業効率UPではなく
全体を指揮指導していくことだそうです。

無理っす。 ( 断言 ) 
とりあえず平社員の一歩先になるよう言われてはいますが、断固拒否しています。
そうされるくらいなら辞める!くらいの勢いで拒否。
パートに戻りたいくらいなのに。

とくしま、走りますね!絶対。
( もちろん不調を押してまでは走りませんが、「元気に走ります」という意味で。 )

あ、ブログの存在、
すぐ上の上司は知っていますが、自宅にネット環境がないのとガラケーのためか
数か月に一度くらいしか見てないようです。 
一番上の上司は、知らないはず。

ちなみに師匠は二人とも知っています。

 

2014/03/01 (Sat) 00:21 | さくら #- | URL | 編集

上司の一方的な話ですよね。
社風にもよるんでしょうが、
きっちりと双方向の会話ができるような
機会があればいいですねどね。

2014/03/02 (Sun) 17:37 | こしわか #- | URL | 編集
こしわかさんへ♪

半月休んで迷惑かけたし、心機一転頑張ろうと思ったのですが
やっぱりグダグダな職場です。

変な社風。
でも逃げられない悲しい自分。

難しいです。

2014/03/03 (Mon) 14:38 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する