初フル高知龍馬レポ【7】費用

高知龍馬レポ 第7弾は、「 費用 」

書こうかどうか迷ったのですが、コメントもいただきましたのでサクッと。
( コメントは好意的に受け止めております。(*^^*) )

当初、「 靴さえあれば走れる 」 と聞いていましたが、
やはりハマるとそれなりに費用もかさむわけで。

今回の費用を簡単にまとめたいと思います。

エントリー料 手数料込 8,400円
ホテル連泊扱い 11,800円
高速バス 松山~高知往復 6,300円 
純粋に参加にかかった費用というとこれだけ。合計 26,500円

あとは、高知の友だちへの手土産や、松山の友だちへの高知土産少々。
外食費は、まぁどうせ家にいたって食事はするわけだし除外で、
あとは、高知新聞の申し込み400円とか、電車代190円とか微々たるもの。

※ 高速バスが運休したので、3150円返金され、
高速代 ( 片道1800円だった気が ) と ガソリン代と駐車場代が追加になりましたが。

初期投資というか、ここに至るまでにかかった費用は
ランニングシューズ 定価1万ちょっとのものをセール価格で。
GPS時計 底値を探してAmazonで 10,737円
着る物は、ネットや実店舗のセール品がほとんど。
IMG_1858.jpg

IMG_2506-_20140225191903cb9.jpg

131202_20140225191900e53.jpg
ランパンは、50%オフ 4,515円 → 2,257円
タイツは、40%オフ 6,195円 → 3,717円。
タイツは、足首まで全部あるので、この先時期によってまた買い足すと思いますが
ランパンは、きっとこの先 タイツとセットで走る限り永遠にコレだと思われます。
真夏にタイツなしで素足で走るなら、このランパンでは無理だけど。

2684_20140225191518b9c.jpg
定価で買ったのは、高知を走った服くらい。 ミズノ 1,980円
( 左は使わなかったアームウォーマー byダイソー )
 
IMG_2594-_20140225192240543.jpg
ウインドブレーカー (上) は エミフル改装セールの超激安価格。 ( プーマ&ナイキ )
黄色のジャージは ばぁば or 姉からの 東京土産  ( デサント・クレージュ ) 

131203-b3_20140225192519835.jpg
ランニンググローブも、ゼビオで超特価 2,415円のものが 850円 
( スマホ反応しないから いちいち外すけど ) 

衣装関係は、さすがにチリも積もればということで 全部合わせると何万もかかっているとは思いますが
一通り揃えればあとは あまり買い足すこともないですし、
走る服を買う分、普通のオシャレ着を買うのが激減していますし。

もともと高い洋服には興味がなく、ジーンズにロンT+パーカーというのが定番で ライトオンとか好きですが、
走るようになってから、そういう服を見る機会はグッと減り、スポーツショップ一直線。

IMG_2768k.jpg そうして出来上がったのが・・・こちら。
もう何度も登場していますが、せっかくなので完成品を大きめ写真で。笑
とどめのポンチョは、セールで199円。

他には、ワセリン ( 一度買ったら相当使える ) テーピング (  1700円くらいで両脚5回分 ) 程度?
他にもお金のかかるものはあったかな???
温泉代? 笑  ( 平日回数券で1回500円のはず。 ) 

お金の話をリアルに書くのは ちょっとどうかと思いましたが
やっぱり自分の記録なので書いておきました。

ホテルは、もともと旅行とかホテル宿泊とか大好きで
今回は立地を優先して選びましたが、金額はさほど気にせず。
基本的に 豪華シティホテルではなく、ビジネスホテルですし。

当初、素泊まり1泊で 6,900円の予定のところを、連泊で4,900円追加の 11,800円となりました。
日曜日の大会当日は 泊まらず帰りましたが、15時を過ぎての延長は1泊分必要とのこと。
でも、レース前に慌ただしくチェックアウトする必要がありませんし、
荷物も、本当に必要な最低限のものだけ持って出たのでいいし、
なんたって終わってからお風呂に入れるので 追加4900円の価値は充分にあったと思います。

とくしまは、ホテルの立地から 連泊にはせず、しっかり朝のうちにチェックアウトします。
今度は 大変そう~!!!


あ。思い出した。
意外とかかってるのが書籍代?
IMG_1867_20140225203910452.jpg

BWb8aFvCEAAj2T7_20140225203230391.jpg

20140119_201402252031488c1.jpg
定期購読しているものはありませんが、一冊 1,000円越えるの普通ですし。
でも、贅沢品というレベルではないです。

以上、お金にまつわるお話でした。



☆ おまけ ☆

今日は 相当ひさしぶりにお出掛けしてきました。
高知から帰って、月曜夜勤に行って、火曜 整形外科に行って、水曜 総合病院に行って以来のお出掛け。

外の空気を吸うのは久しぶり~!!!
運転はできるようになったので、ランチしてきました。
別名、もう一人の師匠への報告会。

※一緒に走ってくれたのは経験豊富な県外の師匠
 今日一緒にランチしたのは、愛媛マラソン複数完走経験の同じ会社の師匠

IMG_2812.jpg haco 砥部店
以前は、この窓際の席にはお魚はいなかったのに、今日はお魚がいました~♪
パンやカトラリー入れの下が水槽になっていて、ニモちゃんが泳いでいます。
赤ちゃんヒトデとか、数種類のお魚がいて とっても可愛らしい♪

IMG_2813.jpg デザートセット

高知の報告をたくさんたくさんして、次の朝霧湖と、7月の高知の大会の話もたくさんして
散々しゃべり倒してきました。
走る世界に招き入れたくれたお礼もしっかり伝えて。

わたしが自ら走り出すより前、愛媛マラソンのボランティアをしようか?と相談したとき
二人共の師匠が 「 自分で走れ 」 と言ってくれたこと。
もしもどちらか一人でも 「 フルマラソンは甘くないから止めとけ 」 と言っていたら走っていなかったこと等々。

ひたすら走る話ばかりをして、
同じ会社の師匠から とくしまの目標設定が出されました。

『 4時間半 』
ひぃ~。

ここで大事なのは、グロスかネットか ですが、ネットになりました。笑
沢山話しているときに、『 やっぱりタイムはグロス 』 と散々言い合って同意しあったのに
ここではネットかい!と きっと二人同時に心の中で突っ込んだと思います。

いやいやいや・・・それにしても
高知は、県外の師匠に引っ張ってもらって支えてもらったからあのタイムが出たのであって
一人だったら5時間切れないと思うのですが。

コメント等で 「 5時間切れる 」 と言ってくださっていたのを真に受けて
怖いもの知らずで、5時間切れたらいいなぁなんて思っていましたが
実際に走ってみて、一緒に走ってくれた師匠がいなかったら 一人では絶対に無理だったと思うわけで。

同じ会社の師匠いわく
高知のあのタフなコースで 5kmラップにブレがない、走る身体ができている、回復が早いなどなど
4時間半を切れる要素は充分ある!と。

一緒に走った師匠もそういっていましたが・・・
となると、あとは精神力?

それ、わたしに一番欠けているところかも。
精神的に弱いというよりも、肝心なところで甘えが出るというか。


さて。
足腰には何の問題もないので、そろそろ走りたいのですが まだまだ首が本調子ではなく。
痛みというのは全くないのですが、コリや張りが取れません。

ランチの帰りに、初めて整体というところに行ってみたのですが 2店舗ともお休みで、がっくり。
明日、どこかマッサージしてもらえるところに行ってみます。


あら。土佐礼子さんとハイタッチしたことはまた別の記事で。


 

4月のとくしまって どっちの感じかしら? 
夏バージョン?冬バージョン?間を取った感じ?

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
走り始めてお尻が痩せて、ジーンズを買い替えなくちゃ・・・というのは
走ることによって ( 走ったから ) かかる費用かな?

履けないわけではないので、ユルユルで履いていますが
ユルユルのジーンズって、みっともないですよね。(T_T)



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

走るのって、お金がかかりますよね。
シンプルなスポーツなんで、
もっと割安かと思っていました。
大会に沢山出られる方は、結構な出費になりますよね。

私も同様、ホイホイとグッズを揃えて、
嫁や子供が節約した分を
私が使い果たしている感があり、
申し訳ない気持ちです。

2014/02/26 (Wed) 07:07 | こしわか #- | URL | 編集

そうなんですよね><
私は「走り」ということを甘く考えていたんですが
ダイエットは走れば痩せる!という勝手な思い込みがあって
少し走って体重が落ちるとやめてしまい、戻ると走る。
しかも、靴さえあればお金がかからないと自負してました^^;

しかしですね。昨年より同じ気持ちで始めたんですが
今度は違いました。懐かしい仲間や、ブログでの新しい仲間が
出来て、そうなると簡単に思っていた走りについて恥ずかしく^^;

どんどん妻に迷惑をかけて投資してしまいました^^;
今年は、さすがに自重するように言われてます><

特に大会に出ると一番かかりますね^^

2014/02/26 (Wed) 09:26 | ひでち #- | URL | 編集

僕も靴さえあれば走れると思ってましたが本格的に走るようになると費用かかりますね。県外遠征、エントリー費用も。今ではグッズは一通りそろえましたが、サポートタイツはまだもってないです。細かい費用だとサプリメントや陸上競技場や室内練習場の使用料とかですね。走る前はパチンコなんかで浪費してたので健康的な消費なので自分ではいいと思ってます。

2014/02/26 (Wed) 13:07 | ゆういち #- | URL | 編集

私も一度書いたことがあったんですけど
確かにお金かかりますよね。
ランニングシューズって意外と寿命が短いし
ウエアだって毎回同じのじゃねぇ〜(^^;;
だから、専業主婦としては、いたーいorz

極めようとすればするほど・・・
それをどの辺で妥協するか、それが問題だ(笑)

2014/02/26 (Wed) 13:52 | 関西のさくら #G91RSZjw | URL | 編集
こしわかさんへ♪

そうなんですよね。
意外とお金かかりますね。
大会に出ることで出費がかさみますが、
それでモチベーションアップしていますから
必要経費ということで。笑

でも、健康管理に一役買っているなら
下手に ( 将来的に ) 医療費に使うより
今、こうして 趣味に使う方が絶対健康的ですよね。

わたしは一人で世帯主なので、
周りに申し訳なく思う気持ちがないので、それは楽かな。
自分の収入を全部自分が管理するだけなので。
( 親にまとめて家計費を払っています。 )
 

2014/02/26 (Wed) 19:13 | さくら #- | URL | 編集
ひでちさんへ♪

大会に出るとやっぱりお金がかかりますね。
でも、かかったお金以上に得られるものもありますよね。
なによりモチベーション維持につながりますし。
大会が無ければ、ひたすら走り続けるのは厳しいです。わたしには。

ダイエットは・・・
43年の人生でダイエットはしたことなくて、今痩せすぎで苦労しているので
なんとも。
痩せる苦労が相当なものなのは よく見聞きしますが
太れというのも、これまたなかなかハードな課題で。
世の中うまくいきませんね。(T_T)

お互いせっかくお金をかけて始めた、走るという趣味、
投資額以上に回収できるよう、明るく楽しく健康的になりましょうね!

わたしも、こうしてコメントをくださる方たちのおかげで
めげずにサボらずに ( 時々サボるけど ) 頑張れています。

2014/02/26 (Wed) 19:18 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

サブ4.5ですか・・・。
「夢のまた夢」とまでは考えず、手の届く先にある夢くらいに考えておきます。
でも、とくしまは サブ5狙いで。 ( グロス! )
3月は気候はいいので、首さえ治れば150km???
まあ、無理はせず最低100kmかな。
同じ会社の師匠との20km走を何回出来るかによるかな?

給食の誘惑を断ち切るのは無理です!キッパリ。笑
それが楽しみで走っていると言っても過言ではない。
全部ゼリーのサプリにしたら10分縮まると言われても断固拒否。
楽しく走るのがモットーですからね。笑

タイツ・・・
本文に金額を入れてなかったので先ほど入れておきましたが
6000円ほどのものなので、それほど効果とは言えないと思いますが
高価なのもは軽く1万円超えますよね。
試着もしたことがないのですが、この先も、そのレベルの高価なものは買わない予定です。
サブ4狙いになったら買います。
( だから、そんな日 来ないってば。 ) 

痩せた件・・・
ダイエットで苦しんでいる人からしたら、腹立つ発言ですかね。やっぱり。
でも、こればかりは体質で 太りたいのに太らないんです。

上司からも 「 もっと食え。もっと太れ。 」 と 立派なセクハラ発言をされますが
食ってるっちゅーの。
けっこう大食いなんですけどね。
食べても太らないって、ガソリン入れても入れても走らない車ってことだから、欠陥?
食べた栄養、いったいどこに消えているのでしょう?



 

2014/02/26 (Wed) 19:26 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

ゆういちさんほどの人でも 「 靴さえあれば走れる 」 と考えていたのは同じなんですね。
タイムだけ聞くと別世界の人ですが、そういう話を聞くと親近感がわきます。

わたしは旅行が趣味なので、県外遠征となると 両方の趣味を兼ねていて相当楽しみです。
ただ、今のところ飛行機に乗れないのが残念ですけど。
今後、東京・大阪・名古屋はトライしたいので、そうなると飛行機~♪
毎年一つずつ抽選に受かりますように♪ ( 調子よすぎ )

サポートタイツ・・・トップクラスの人で履いている人は見かけませんね。
自らの肉体だけで勝負!って感じかな。
わたしは締め付けるものが苦手なので、きっとこの先 ずっと買わないと思います。
締め付けのキツイ高価なサポートタイツは。

ところで、陸上競技場とかで練習されるんですね。さすがっ。
わたしの従兄弟夫妻、全く走っている姿を見ないのですが
わたしのように近所の道を走っているわけではなくて
ジムか、本格的に陸上競技場なんでしょうね。
トライアスロンもしているので、プールのあるジムなのかな。

わたしも陸上競技場で走ってみたいなぁ。
県立の陸上競技場、すぐ近くなんですけどね。敷居が高くて。

で・・・パチンコより走る方がいいと思うの 120%同感です!!!
健康的!

 

2014/02/26 (Wed) 19:34 | さくら #- | URL | 編集
関西のさくらさんへ♪

ランニングシューズって寿命があるんだと、自分が走り始めてから知りました。
違うのを買う勇気がない・・・。
かといって全く同じものを もう一つ買うのはつまらないし。
( というか既に廃盤で、新型になっているのでしょうが。 )
今のところ 走った距離は420kmくらいかな。
とくしままではこのシューズで走り続けるつもりです。
というか、明らかにダメになるまでこの厚底シューズで走り続ける予定です。

次に買うとして・・・最新モデルではなく型落ちで充分だけど 
やっぱり安かろうボロかろうなのか?金額とフィット感は比例するのか?などなど
また相当迷うのでしょうね。
その時はまた相談に乗ってくださいね。
女性としては見た目も大事だし。

ところで、専業主婦だって 家事からご近所付き合いまでなにもかもやってますし
家に閉じこもって将来的に医療費がかさむ事態になるより
元気に走り回っているほうが絶対にいいと思います!

お互い、いい感じの妥協点を探しましょうね!



2014/02/26 (Wed) 19:42 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する