初めて転んだっ 12km

走り始めてから、いろんな 「 初めて 」 がありますが、
今日、初めて 転びました。

突然 平坦な道路で転んだわけではなく、
明らかに危ないところで、転ぶ予感はしていましたが、的中。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

今日は、走る予定ではいたのですが 同じ会社の師匠から 練習に付き合うよと言われ
じゃあ!と 一緒に走ってきました。
師匠は、日付が変わってしばらくしてからの帰宅で、少しは寝たそうで
わたしは、ストレス満載 責任者の日の たっぷり残業夜勤明けで 一睡もせず。

10時、温泉集合。

IMG_2690.png
重信川の土手を走ってきました。
GPS時計を、相当久しぶりに取りだし、GPS取得を試みますが、いつまでたっても反応せず。
長い~ 長すぎる~ と思っていたら、押すスイッチを間違えていました。(T_T)
使い方を把握できていなかっただけ・・・。

この画像には表示されていませんが、走ったコースの真ん中に、一級河川の重信川があります。

IMG_2689.png

IMG_2691.png
ペースは特には決めず、しんどくならない程度で 10kmほどということで走り出し
前半、そこそこ調子は良かったのですが、
折り返してから、反対側 ( 下流へ向いて右側 ) の遊歩道 ( 自転車道 ) が、2月3日から工事で通行止めと。

2月3日って、今日・・・。
なんと間が悪い。
とりあえず愛媛マラソンに出る人が走る間は待っていてくれたの?
って、さすがにそれは考えすぎでしょうが、このコースは ここ最近の週末なんて かなりの人だったはず。

セントラルマラソンで1号が走ったコースでもあるのですが
実は 師匠も わたしも初めて走る道。
でも、どこからどう繋がっているのかは分かるので選んだ練習コースなのに、工事で通行止めって???

途中、道に迷い 行けると思ったところがいきなり土手が寸断されていたり
雨上がりなのに、舗装されていないところに出たり。
なんだか悲惨なことになりながら、その分ペースも崩れまくりで走ってきました。
「 道に迷い 」 というのは 大げさすぎますが、あると思った道が突然 終点になったりするんですね。

土手の斜面を駆け下り、また駆け上がり・・・の時 転びました。
両方のひざを打って、両方の手のひらをズル~。
暑くて手袋はしていなかったので、アスファルトだったら大変な事態になるところでしたが
雨上がりの未舗装のところだったので、下がかなり柔らかく ジャージの膝と掌が汚れただけで済みました。

膝は軽く打ったけれど、強打というほどではなく。
走っていて転んだの初めて。
ふぅ。
ま、アスファルトだったら大変なところ・・・というか アスファルトだったら 転んでませんが。

8kmを越えたあたりから 何度か道を変え、ウロウロしていたので かなり遅くなり
最後は パスコードロックを解除するのに手間取ったので ちょっとだけ遅くなりましたが
ほぼ平坦なコースで 風もそんなに強くなく 安定した走りができたのではないかと。

たくさんたくさんお喋りをしながらで、呼吸は 乱れがちというか 適当。
これって、一人で黙々と定期的なリズムで呼吸するよりも 心肺機能の強化につながったりするのかなぁ?
たかが喋りながら走ったくらいでは そんな効果は無いかな。

ひたすら土手で景色が変わらないのがつまらなく、
「 信号は無いし、排ガスは無いし、走りやすいけれど、景色が短調すぎるから一人で走るのはツラい 」
と意見が一致。

景色が変わらないとはいえ、途中 牛舎があってびっくりしたり
そのニオイに ふむふむ となったり。
すぐ近くの県道は 時々車で走りますが こんなところに牛舎があったなんて全く知りませんでした。

IMG_2693.jpg
iPhoneのアプリと、このGPS時計 起動させたのも終了させたのも ちょっとズレがありますし
もともと多少の誤差はありますが

アプリは 12.23km 1:16:42
時計は  12.11km 1:17:48

このあと、少し休んで 温泉~♪♪♪
膝のテーピングを剥がしたり、ガラガラの脱衣所でストレッチをしたり。

それからまずは ぬるま湯の寝湯に行って
次に少し熱めの ジェットに行って、ちょっと強引に ふくらはぎや太ももあたりもジェットを当てて
露天の檜風呂でくつろいで、激混みの歩行湯で5分ほど歩いて。
10mの歩行湯に 11人もいました。

の~んびり温泉を堪能していて ふと 「 あ。師匠が待ってる。 」
いつも一人で来ているので、師匠の存在を忘れていました。(T_T)
でも、「 ロングで 」 と言ってあるので 慌てることなく ほ~んの少しだけ急いで身支度。
髪を乾かすのにも時間がかかりますから、温泉から出てみると師匠は 和室でお昼寝中でした。

それから おうどんを食べ またマラソンの話と 仕事の話で盛り上がって そのあとバイバイ。
もうこの先、高知までは 無茶なランはしないので 次は3月に一緒に走ることにしました。

こちらの師匠からは、技術的な指導はありませんが
一緒に21km走ってくれたり、練習に誘ってくれて新たなコースにチャレンジしたり
「 一人では難しい・嫌だ 」 ということを可能にしてくれるので助かります。

IMG_2688.jpg 今朝の小梅
ばぁばが どういう姿勢なのかは・・・ご想像にお任せします。(^^♪


高知の案内資料が届いたことは 明日。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する