ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【バーチャスビーチ&レジェンド下船】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴスレジェンド最終日。朝食後、8:00出発でサンタ・クルス島 バーチャス・ビーチ(ラス・バーチャス)へ。ウェットランディングでフラミンゴとフィンチを見に行った後、海水浴もできるという最後のエクスカーションです。

PA101845.jpg  8:04 最後の上陸はウェットランディング。この上陸、ばぁばは希望者のみの海水浴で自分は船でゆっくり、のつもりだったそうですが、フラミンゴが見れるから行こう!と誘いバタバタで出発(^^;)

ここで姉(私)はフラミンゴはいいから、ここでシュノーケリングしてたいと希望して一人ビーチに残り、「Please take care of my mam!」とフリゲートバードチームのメンバーにばぁばを託します(*^_^*)ま、本当はお世話が必要な人ではありませんが(^^;)

PA101847.jpg ばぁば撮影 ダーウィンフィンチ(Darwin Finches)。フィンチはガラパゴスゾウガメと並んで進化論のシンボル的存在ですが、ダーウィンが進化論を考え出したのはフィンチではなく、ゾウガメの甲羅を見てというのが正しいよう。その後、生活場所や食べ物によってクチバシの形状や羽根の色が変化したことから、ダーウィンに因んで名づけられたとか。

PA101848.jpg  フラミンゴ(Greater Flamingo)がいるというラグーン。この時はラグーンで餌を獲る姿ではなく、飛んでいるところが見られたそうです(残念ながら画像はなし)。

PA101852.jpg バーチャス・ビーチはガラパゴスアオウミガメ(Galapagos Green Sea Tortle)の主な産卵場所の一つ。ウミガメの上陸跡、私もこれは見たかった! 

PA101853.jpg ベニイワガニ(Sally Lihgtfoot Crab)とばぁば。ノニに撮って貰ったのかな?

PA100932.jpg その頃、姉は一人シュノーケリング。沖縄でよく見るブダイっぽいの。30cm位あったかな?

PA100935.jpg 

PA100938.jpg 小魚の群れもいっぱい。バルトラ島沖のビーチでも見たブラックストライプセイラマ(Black-striped salema)かな?

PA100940.jpg 青い目、黄色の唇と尾びれがキュートなスズメダイっぽいの。調べてみましたが名前が分からず。。。(誰か分かる方教えて下さい)。

PA100941.jpg ばぁばがプエルト・エガスのビーチで遊んでたコブダイっぽいの。赤味を帯びた個体。メスかな?

PA100947.jpg  こちらは青味がかった個体。オス???

PA100955.jpg 数は少ないけれど、ナマコも発見。

PA100963.jpg 岩場の上を通り過ぎようとしたら、30cm位の大きな魚と目が合った!

PA100964.jpg  「いきなり驚かせるなよ、もお~(怒)」身を翻して去って行く魚。「スミマセン、私もビックリしました(^^;)」

PA100974.jpg そしてまたまたびっくり!ネムリブカ(Whitetip reef shark)登場!でも朝なのにこのネムリブカ、寝てない!!

PA100975.jpg 去っていくホワイトチップシャーク。

PA100976.jpg あれ???なぜUターンを??? どなたかのパラオ旅行記で見た「浅瀬のサメはハンティング中だから要注意」の言葉が頭をよぎります。浅瀬。。。ここはまさしく浅瀬(@_@;) しかもこの時、姉(私)は素足!レンタルのフィンは返却した後なのでサメに足を味見されたら、生身です(゚_゚;)

PA100977a.jpg サメとの距離1.5Mくらい、サメの体長も1.5Mくらい。さすがに写真撮ってる場合じゃないな、と退散。。。まぁ、サメがヒトを襲うことはまずないんですけどね(^^;)。特にネムリブカ(ホワイトチップ)は大人しいサメだし。でもやっぱり怖くなった一瞬でした。

PA100984.jpg サメと遭遇した岩場から砂浜に戻ってみつけたエイ(Ray)。

PA100987.jpg  これはヒラメ?カレイ???まだ10cmくらいのちびっこ。

PA101006.jpg  フグ(Globefish)の一種。

PA100993.jpg 岩場にはベニイワガニ。

PA100997.jpg カッショクペリカン(Galapagos Brown Pelican)。隣の岩場の汚れ方を見ると、ここは彼の巣かな?

PA101854.jpg  8:20 ばぁば達がビーチへ戻って来ました。

PA101855.jpg 岩場のペリカンを見るサンドラとマリア。奥にパンガが写っていますが、その手前の黒っぽいのがシュノーケリング中の姉。

PA100999.jpg  8:45 少し陽が差してきました。白い砂浜にきれいなターコイズブルーの海。

PA101000.jpg 光の加減でベージュに見えますが、きめの細かいシルキーな白砂。

PA101001.jpg 日差しがあると海の色は抜群に美しくなります。

この後、レジェンドに帰船。シャワーを浴びて水着やラッシュガードを軽く洗ってタオルで脱水し、リュックにパッキング。いよいよ3泊4日を過ごしたガラパゴス・レジェンドを下りる時間になりました。

PA111013.jpg  10:10 パンガから何度も見たガラパゴス・レジェンドもこれが最後。いや、いつかまた戻ってきて乗りたい!!!

ここから写真を撮っていなかったのですが、一旦みんなと一緒にバルトラ空港へ。空港で迎えのドライバーと会って、プエルトアヨラへ向かいます。因みにこの時下船したメンバーの中でプエルト・アヨラに向かうのは我々2人だけ。名残惜しいけれどノニ夫妻やサンドラ・マリア・カナダ人Guy'sと握手して空港を出発しました。

次はプエルト・アヨラのホテルに向かいます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
関連記事
スポンサーサイト



Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する