師匠に感謝

12:00~21:00の昼勤で、少々の残業。
帰宅後、PCの前で座ったまま寝ていました。

急いで今日中に更新だっ。

IMG_2470.png

IMG_2472.png
昼勤前に走ってきました。
やっぱり寝起きで、身体が重くて ドスッドスッと。

6分は超えてるかなと思いましたら、意外と遅くはなくて。
でも終始、重い感じでした。

毎回、突出しているスピードがありますが、何だろう?
誤作動かな?
縁石をピョンと乗り越えたりもしていないし、思い当たる節がないのですが。

またラスト1kmは ちょっと頑張ってみました。
ありったけの力を振り絞る感じで。
でも、さすがに帰宅後倒れこむようなことはありませんが。

今日の感じだと、15kmとか20kmとかは無理っぽい。
先日14km走って、それでもまだまだ走れそうだったのは いったい何だったんだろう?
あんなふうに軽く走れるのは、どういう条件で?
次は いつそういう日が訪れる?

アプリが読み上げてくれるまでスピードもまったくわかりませんし
全く安定しないし、まだまだ 「 ど 」 のつく素人の域を越えられないなぁ。


師匠と、フルマラソンについて話すことができたのですが
わたしが目指すところは 「 笑顔で走りぬいて歩かず完走 」

現時点での計算では5時間で完走くらいだそうですが、
なんたって14km以上は未知の世界。

一度歩くと二度と走りだせなくなる気がするので、歩かないことを目標に
そして上司に 「 仕事に支障が出ることをするな 」 と言われて腹が立つから、翌日 仕事ができるように。

愛媛マラソンのマラソン教室は、初心者の方を対象にしているものですが
そこで言われるのも 「 まずは怪我をしないで6時間以内に完走 」

あ、話が逸れました。
師匠から わたしが初フルマラソン挑戦することに対して・・・
それはココでは書きませんが、日頃のわたしの成果を見た上で うんぬんかんぬん。
あんまり難しいことを言われると理解不能なわけで。(T_T)

師匠の話、コメントでいただいたアドバイス、マラソン教室のコーチのお話
すべてを聞いて考えて、自分に都合よく (?) 取り入れたいと思います。
師匠からは 褒められたりおだてられたり、かと思えば フルマラソンを甘く見るなとたしなめられたり。

なんだかんだとうんちくを垂れていますが ( ← わたしが )
高知を走るまで ずっとこの状態が続きますので よろしくお付き合いくださいませ。

でも、一回走ったくらいで 「 経験者は語る 」 みたいに偉そうになってもいけませんね。
高知と とくしまは また全く環境も違いますし 毎回同じようにはいかないものなのでしょうね。

でも。
とにかく今は楽しみです。高知も とくしまも。とっても。

「 わたし、愛媛マラソン走ってみたくなったから まずはボランティアしてみようか? 」 と聞いたとき
二人ともの師匠が 『 さくらちゃんなら走れるから ボランティアよりまずは自分が走るべき。 』 と。

新しい道を開いてくれた師匠に感謝。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

あ。
今日 男性ランナーに追い越されたのですが、初めて 「 こんにちは 」 と言われました。
男性ランナーから ( 追い抜きざまとはいえ ) 挨拶されたの初めて!
ランナー同士ってどうして挨拶しないのでしょう??? わたしが女だから?


  


関連記事
スポンサーサイト

コメント

私は男でも女でもあいさつしますよ。^ ^
すれ違い様なら、手をあげたりするだけだったりしますけど。ハードなトレーニングしてたり余裕が無い人はあいさつを返してくれないときもあるけど、してくれることの方が多いです。ファンランしてるときなら、同士って感じだし、あいさつされたら嬉しくなりますから。

2013/12/20 (Fri) 09:28 | さとる #- | URL | 編集

僕も挨拶しますね。夏なんかは、マラソン大会の参加賞のTシャツで走るので、同じシャツ着てる人見つけたら声かけてます。Tシャツとタオルは、大会参加の度に増えます。お気に入りは、神戸マラソンのTシャツですね。走っている人は同志です。さくらさんへのコメントも初マラソンにチャレンジしているので、応援の意味でコメントしています。フルマラソン完走したら、人生感変わると思いますよ!

2013/12/20 (Fri) 21:19 | ゆういち #- | URL | 編集
さとるさんへ♪

はじめまして。 ( ですよね??? ) 
コメントありがとうございます。

『 よっ! 』と手をあげられたら 「 あれ?知り合いかな? 」 と思うかもしれませんが
でも嫌な感じはしません。
ただ、「 わたし おばちゃんなのに若い子と勘違いされたのなら申し訳ないな 」 とか・・・。

大会ではライバルなのかもしれないけど
でも、走るということでみんな仲間だと思うのは同感です!
でもでも なぜか挨拶しないんですよね。

男性同士はどうなのかしら?
たまに男性ランナーと擦れ違ったり追い越されたりするくらいで
男性ランナー同士のすれ違いや追い越しを見たことがないのでわかりませんが。

今日は15kmも走ったのに、土曜の朝だというのに
誰ともすれ違いませんでした。道の反対側すら。
どれだけ田舎なんだよ~!!!

2013/12/21 (Sat) 11:39 | さくら #- | URL | 編集
ゆういちさんへ♪

わたしも久万の大会のTシャツで走ったことがありますが・・・
すごい色なので、なかなか普段には着ようと思わないのですが。

しまなみウルトラの時のTシャツ、翌日松山で来ている人を何人か見かけました。
いたって普通に元気だったのでボランティアさんだと思いますが
わたしには完走TシャツとボランティアTシャツが同じなのか違うのか分からなかったのですが
もし完走したランナーだとしたら・・・すごすぎる。
と、話が大きくそれましたが

いただいたコメントはiPhoneで読んでいましたので帰宅後すぐに走った時
今日は男性でも挨拶するぞ~!と思っていたのに
15km走って誰にも会わなかったという・・・。田舎過ぎ。
信号のないド田舎を選んでいるとはいえ・・・。

フルマラソン完走したら、どんな世界が待っているのでしょう?
でも、自分に自信がつくと思うし、周りからの見方も少しは変わるでしょうかね。
少なくとも 大嫌いな上司に心の中で 「 そんなに偉そうに言うならフルマラソン走ってみろ! 」
と、つぶやくことは出来そうです。
あぁ・・・根性腐ってる~。

クリーンな心で走ります! ( 本当か!? )
 

2013/12/21 (Sat) 11:45 | さくら #- | URL | 編集
鍵コメさんへ♪

男性から挨拶されても嫌な感じはしませんけどね。
ただ、うちのような田舎だと 普段挨拶されないので驚くかも?

わたしは バリバリしゃかりきウォーキングや、半身不随から復活された感じの方のお散歩など
そういう方には必ず挨拶をしています。
バス停から自宅までとか、普通に用事で歩いているような方には挨拶はしません。
要するに「手荷物が有るか無いか?」かな?って変な判断基準ですかね。笑

わたしは夜勤で変なリズムで生活しているので
かなり昼間でもおはようございますと言ったり、
下手したら昼過ぎでもおはようございますになるので、それは気を付けています。

男性ランナーさんに挨拶したら、帰ってくるときと帰ってこない時がありますが
帰ってこない時というのは、無視したわけではなくて
『 まさか挨拶されると思わなかった!返事するタイミングを失って、気づいたら離れていた 』
のだろうなと想像しています。
なかなか挨拶を無視する人はいないですよ。きっと。たぶん。

お互いが反対に走っていると、呼吸の加減もあって急に返事できないこともありますものね。
やはり挨拶ですら、喋ると呼吸が一時的に乱れるので すれ違いざまに挨拶をするため
どの呼吸のタイミングで言うか 迷うことがあります。

でも、確かに 自分より若い男性には挨拶しづらいですね。
「 ナニこのおばちゃん!!!! これだからおばちゃんは・・・。 」 とか思われそう。

以前、中学生に挨拶された時は驚きましたが
やっぱり挨拶されて嫌な気持ちになる人はいませんよ!

わたしは、何人かの男性と擦れ違ってもいちいち覚えていませんが
男性は【女性と擦れ違う・追い越すこと】が珍しいから 『 あ、またあの人だ。 』 とか思ってるのかな。
ま、いいんですが。

ブログの読者さんとリアルにすれ違っていたら恥ずかしいです。

2013/12/21 (Sat) 11:55 | さくら #- | URL | 編集

はじめまして
と言うのを忘れていました。
どうもすいません。よろしくお願いします。

あいさつをして、楽しく走るひとが増えるといいなと思って、積極的にあいさつするようにしています。

2013/12/21 (Sat) 20:28 | さとる #- | URL | 編集
さとるさんへ♪

こちらこそ、お返事が遅れてごめんなさい。
やっと一年で一番忙しい時期が終わったのでホッとしています。

マラソン ( ジョギング・ランニング ) は、独りで孤独な?スポーツですが
やはり同じ趣味の仲間同士ですから、気持ちよく挨拶できるといいですよね。
わたしも、これから ( も? ) 挨拶したいと思います。 

2013/12/25 (Wed) 11:26 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する