目指せフルマラソン 練習2日目

ランニングシューズを購入した翌日、24年ぶりに走った結果がこちら。↓
IMG_1866.png
とにかく無理のないスピードで、行った道を 無事に帰ってこられるように
背筋を伸ばして走ることだけを考えて
腕時計はせず、アプリを起動させたiPhoneをポケットに入れ、3.4km  ( 片道 1.7km  ) 
なぜその中途半端な数字なのかというと、ただ単に 大きな目標建物があるから。

2kmじゃつまらないし、5kmは大変そうだし・・・というところで、3.4km。
高校卒業以来、まったく運動していないので、本当に走れるかわかりませんが
自宅起点でiPhone持参ですから、無理になったらさっさとUターンして帰ればいいし、
アクシデントが起きたら自宅にいる母に迎えに来てもらえばいいし、という安易な気持ちで。

走った感想は、一昨日書いたとおりですが、翌22日、太ももの表面が軽~い筋肉痛。
動き回る夜勤をこなして、ほぼ定時終わり。
帰宅が6時過ぎだったので、22日は6時半から走ってきました。

夜勤と夜勤の間は、ひたすら寝太郎で行動しないというのがわたしの主義でしたが
日曜だから2号の朝食とかしなくていいし
その時間だと 車の往来も少ないだろうし。

サッカーに目覚めた少年がサッカーボールを買ってもらったら 一晩中でも蹴っていたいだろうし
ピアノに憧れていた少女がピアノを買ってもらったら 一晩中でも弾いていたいだろうし
ま、そんな感じ。
42歳の おばちゃんですけれども。

といいつつ、今朝は残業で帰宅が遅くなってしまったので
人通りは増えるし、陽が昇って暑そうだし、というふざけた理由で おさぼり。
毎日走ると決めたわけでもないので、自分の中では 十分OKですが
仕事が休みの日は、『 その日か翌日には走る 』 と 一応自分で決めようと思っています。 ( 雨以外 ) 

なんたって素人なので、走っているところを人に見られるのが恥ずかしい。
かなりの田舎なので、知っているひとが車で通ることも多々あるだろうし
本当は日が沈んでから 誰にも見られることなくこっそり走りたいのですが
当面、夜明け後の早朝に走ることにしようと思います。

初日に走ってみて、いくら国道の広い歩道といえども結構凸凹があって危ないことに気づいたので
夜ランは、もっともっと慣れてから。


昨日は 3人の男性ランナーさんに会い、
一人は追い越され、ひとりは同じ歩道で擦れ違いました。

背後から足音がどんどん迫ってきて、追い越される瞬間、
悔しさとかはカケラもありませんが、なんだかドキドキする~。

「 後ろから見て、わたしのフォームはどうですか? 」
「 貴方の走りはどのくらいのペースですか? 」
と、聞いてみたいものの、聞けるはずもなく。
そもそも わたしが見て、そのランナーさんがベテランなのか 初心者に気の利いた程度なのかすらわからず。

初日のミス・・・綿100%のTシャツでは、背中が汗でびっしょりになり張り付いて気持ち悪い。
ということで、昨日は 速乾性のスポーツ用のナイキのシャツ ( 昔々スポーツ関係なく着ていた ) を
タンスの奥から引っ張り出し、それで走ってきました。

初日は、 「 とにかく無理のないペースで。 」 だったので
二日目は、「 あまり無理をせず。 」 にバージョンアップ。

師匠からは、初日の感じでしばらく続けるといいと言われてはいましたが
素直な弟子はいきなり かっ飛ばしてしまいました。
とはいえ、5kmを目標に、片道2.5km 「 無事に帰れるように。 」

IMG_1874.jpg

比較用に初日のデータ IMG_1866.png

二日目の失敗点
のどが渇く。6:26 スタートでも真夏の炎天下でもないですし、水分補給を考えず手ぶらで出発。
持っているものは ポケットのiPhoneだけ。
iPhoneのアプリを目安に、2.5km先まで行って引き返す予定でしたが
折り返しから、ちょっとのどが渇いたかな?と。

熱中症対策には 「 のどが渇いてからの水分補給では遅い 」 と 散々言われていましたが
う~ん、ちょっと麦茶が飲みたいかな~という感じ。
最終的に、ちょっと頑張りつつ安全圏の走りという自覚で、
帰宅後、のどがカラッカラというほどではなく。
でも、やはり給水は対策せねば。

国道沿いには自販機はいくらでもありますから、とりあえずお金を持っていれば 対応は可能。
ただ、飲んだ残りを持って帰るには?
まさか一回ずつ 残りを土に捨ててペットボトルや缶も自販機備え付けのごみ箱に処分というのは現実的ではないですし。


田舎で、坂道も多く、単純比較ができないこともありますが
とりあえずスピードコントロールは一切せず。
というか、そんなことできるレベルじゃないですし。

アプリとか、ランナー用腕時計とかで 「 7分 / km 」 という設定をして
それに合わせて走る練習とかいうのもあるようですが
わたしの場合は、しんどくないように気が向いたように走る。という感じで。



ランナーさんのブログを読んでいると、最後に 「 今月累計何キロ 」 ということが書かれているようなので
わたしも真似してみます。
9/21~ 2回 計8.4km

3回目は、今日の夕方か明日の朝。
目標は 「 調子に乗らない。 」

いきなりスピードアップ・時間短縮を目指すことはせず、
タイムにとらわれず、無理なく長く走り続けられるよう、信号を守って走りたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


玄関に置いてある靴を見た1号
「 え?これ誰の靴? 」
まぁ、26.0cm ですから、 「 誰の? 」 と思うのも無理はないでしょう。

マラソンが有名な高校出身で、マラソン大会は 男子ハーフ、女子10km
1号いわく 「 高校の時、練習で 5kmを25分~30分で走っていたはず。 」 と。

わたしが、走り始めて二日目で 5km 39分。
このペースでフルマラソンを走ると、7時間弱予想。 ( 単純に8倍ではないので。 )
これから少しずつ時間をかけて、どこまで縮められるか。

申込み時に、フルマラソン ( 予想 ) タイムの自己申告があるのですが
5時間45分と書いておきました。

実際のところ、タイムうんぬん言っている場合 ( レベル ) ではなく
とにかく「 時間内に完走 」 。それだけ。

今は シューズを手に入れ、うっきうっきで調子に乗っているので
記事が長くなってしまいました。
こうして書くことで、三日坊主防止策を兼ねています。

夜勤で不規則な生活で、寒いのが嫌いで、寝るのが大好きで。
そんなわたしがこれからの時期、早朝に走るなんてことができるのか。

生暖かく ( 何それ? ) 見守ってくださるとうれしいです。
愛媛マラソン 落選したら・・・一切触れなくなったりして。(T_T)


当選しますように!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

二日目で気づいたこと。
腕の動きが左右で全く違うのだけれど、どっちが正しい動きなのやら?
直したほうがいいのか?
師匠と話をする機会はあっても、実際に一緒に走る機会はなかなかないので、
わたしには さっぱりわかりませんっ。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する