梅と桜と

130324.jpg
一昨日の、我が家の



130325.jpeg
昨日の、我が家のすぐそばの



130325_2213~01 昨日の、小梅







  そ  し  て  。








20120228104349050_20130326065942.jpg
ちょうど13年前の、さくら ( 1号卒園式 )








えぇぇっと、こんなオチでいいですか?

肩パットバリバリのスーツが年代を表して・・・以下自粛。
オチに、どの写真を持ってこようか迷いましたが、時期的にこれにしました。
手を繋いでいる写真って好きですしね。

テンポ良く展開させるために載せられなかったので改めてこちらでUPします。
画像もう一枚。
130325_2212~01 ラブラブな二人。珍しいペアです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜から今朝にかけての仕事は疲れました。
まずはミスで迷惑をかけた方々に、謝って謝って謝って。
何人に謝ったのかしら。
普段は、上司を通して話すような方々 ( つまりエライ役職の人 ) にも たくさん謝って。

ばぁばには、簡単な事情は話していたのですが
夜中の休憩で、ばぁばからメールが届いていました。

夜中の休憩で、ばぁばからメールだと、たいていの場合、いい内容ではありません。
「 2号が帰ってこない! 」 とか、「 2号が◎◎だからちゃんと見て! 」 とか
うわぁ・・・聞きたくない的なものが多く、
なかには 「 1号がバイク事故で・・・ 」 という血の気が引くものまで。

心身ともに疲れきってやっと休憩という時に、またイヤなメール?と思いつつ開くと
小梅と2号のラブラブっぷりを撮った、この2枚の画像でした。
「 仕事の疲れを癒してください。 」 というメッセージ付きで。

小梅が羨ましいぃぃぃぃ。
2食昼寝付き。
冷暖房ほぼ完備。
ただし、愛の押し売り大量に付属。


それにしても小梅の存在に、相当癒されます。
1号2号が反抗期だった時も、受験勉強で疲れた時も
小梅の存在に相当助けられました。

家族に対してガゥガゥエラそうにいったかと思えば、こうしてべったり甘えたり。
掌を返すのが上手な小梅さん。

とにかく。いてくれてありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する