2/11から今日までのこと

まずは、ごめんなさいっっ。

今朝、ちょっと確認したいことがあって管理画面の新規投稿ページを開いたあと、
何もせず閉じたつもりが、全く中身がないまま更新されてしまいました。

にほんブログ村に『 ( 無題 ) 』 として、更新通知が行ってしまい
なんと・・・今現在、航空ランキングの8位にいるという・・・。

クリックして下さってもその記事には行きつかないので、ごめんなさいっっ。
わたしの手違いで申し訳ないです。
以後、気をつけます。


では、気を取り直して。
2月10日に、テレビで愛媛マラソンを応援したという記事から、まともに更新していませんが
特になにもなかったというか、なんだかんだ忙しかったというか。

※ 小梅画像を散りばめていますが、すべて同じ日に撮影したものです。

IMG_0726.jpg
ばっちりお座りを決める小梅。

2月11日 (祝)
ばぁばが大阪へ行くため、松山空港までお見送り。
ボンが二機いて、完全に右のボンだと思い込んで見ていたら、左のボンでした。
まだ搭乗が始まらないね~と、右の目の前のボンを呑気に眺めていたら
ばぁばが乗ったボンは離陸していきました。

この時間、セントレア便と伊丹便が重なるのですが、見事に勘違いしていました。
IMG_0724.jpg

2号と一緒に行っていたのですが、空港で見送った後はエミフルへ。
翌日が誕生日の2号に 「 好きなもの食べていいよ♪ 」 と言ったのですが
エミキッチン ( フードコート ) でランチをして、一度解散。
2号はゲーセンへ行ってしまいました。

わたしはウロウロ買い物をして時間つぶし。
その時、店内放送で 「 献血にご協力ください。 」 と。

おっ!献血!!!
昨日は仕事が休みで睡眠はとれているし、体調は まあまあ大丈夫だし!
と、行ってみましたが、どうも献血場所が分からず。
エミフルは広いので、ぐるぐる回って、献血バスがとまっていそうなところも見たのですが分からず。
そんなこんなしているうちに、献血のお昼休みに突入しそうだったので断念。

聞き間違いだったら恥ずかしいので、途中 iPhoneで血液センターの情報を調べたら
確かにこの日、エミフルで献血はしていたようなのですが
呼びかけている人もいなかったし、結局 場所は分からずじまいでした。
店内放送と、iPhoneの検索結果から、フローラルコートということまでは分かったのに。

もしも行ったとしても、献血が可能だったかどうかは分かりませんが、残念。
ちょうど一年前にも献血に出向いたのですが
その日は、成分献血はもう必要数に達したので要らないと言われ
全血400でお願いされたのですが、体重が50kgないのでそれは無理で
結局受付すら出来ず追い返されたという悲しい過去が。

比重が軽くて貧血気味なので、とても人に差し上げている場合ではない感じもしますが
可能であれば献血したかったな。
看護婦さん泣かせの細い細い血管ではありますが。
でも血液センターの看護婦さんは、プロ中のプロって感じで巧いです。

IMG_0728.jpg
築45年? 建具は新築時のまま。
右上にはパピーの小梅の写真が貼ってあります。
先ほどの画像の続きなので、毛布の下は寝ている1号。

2月12日 (火)

2号 17歳の誕生日ですが特にイベントは無し。
このブログが6周年を迎えました。



IMG_0730.jpg
1号の足を枕に。


2月13日 ( 水 )

朝、人員不足のため2時間残業。
iPhoneを見ると、1号からLINEでお迎え要請のメッセージが。

早朝 午前5時 1号を大学まで迎えに行きました。
いくら夜行性とはいえ・・・
どんな大学生活を送っているのでしょうか。

普段は、遅くなる時は ばぁばが迎えに行くのですが
今は、ばぁばは大阪に行っていて長期不在。
わたしが仕事終わりに迎えに。

途中、愛媛マラソンのコースを通るので
「 ここを通行止めにしてランナーで埋め尽くされたのね。 」 と、思いながら。

午前中、愛車のタイヤ交換。
昔々、タイヤのワイヤーが出るまでタイヤ交換せず放置していたことがあるのですが
今も車のことには無頓着で、専門家任せ。

昨年末の車検の時に、タイヤが寿命と言われていたのですが
どうにか車検は通ったので、またしばらく放置。
やっと重い腰を上げ、交換しました。

とはいえ、もちろん わたし自身は何もせず。
家まで来てもらって、全部していただきました。

午前中、タイヤ交換があったり、PCで遊びすぎたりして
“ 寝る時間が減った~。3時間くらいしか寝れないな。 ” と思いつつ布団に入って1時間後。
2号の学校から電話。

ふぅ・・・。
今度は何をやらかしたの?

一気に目覚めて出てみると 「 体調不良で保健室で休んでいますから迎えに来てください。 」
ここは行かないわけにはいかないので、もそもそと起きだして出動。
帰りに、病院へ。

軽~い腹痛と、軽~い発熱。
クラスにインフルエンザの子がいるらしく、ちょっとでも体調不良の子は早めに帰す方針のようですが
2号の場合は 仮病疑惑満載なのですが・・・・。
ま、仮病とは言わないまでも、誇大申告しすぎのような。

病院には行ったものの、診断が下されるでもなく
「 明日、熱が上がったらまた来てください。 」 と。

わたしはろくに寝ないで仕事。
自業自得とはいえ・・・。(T_T)

IMG_0732.jpg “ ばぁばが居ないからつまんないわ~。 ”
みんなに大事にしてもらってるのに、贅沢言わないのっ。

2月14日 (木)
残業覚悟で出勤しましたが、定時で終了。ホッ。
前日早退した2号は、普通に登校。
わたしは、昼間は しっかり寝て、2号帰宅後行動開始。

まずはauへ。
2号のスマホは、1号からのお下がりでエクスペリアなのですが、充電が出来なくなってしまい
auショップへ行くと、水分が入ってダメになっているとのこと。
修理に 10,500円かかるとのことで、そんな古い機種にそれだけの修理費はもったいないので
予定外ですが、機種変更することに。

2号のリクエストを聞くと 「 iPhoneがいい。 」 と。
ふざけるな~!!!

通話料に何万もかかって、その対策にウィルコム買ったと思ったら
すぐにウィルコム解約という事態になり ( まだ解約してないけど )
2号の電話代に一体いくらかかってると思ってるの???
それでiPhoneだなんて、冗談も休み休み言いなさいっっ。

ということで、金額重視のなんだかよく分からない機種に変更。
スマホではありますが・・・事後報告の1号いわく 「 何それ? 」 と。
「 もうちょっとマシなのにしたらよかったのに。 」 と。

2号のお年玉からの支払いではありますが、今の2号は贅沢を言える立場ではないので
それでいいのっ。
高校を出て、自分で働くようになったら、好きな機種にすればいいし
通話料をいくら使ってもいいけど、今は我慢も必要ですっっ。

それから、とっても今さらではありますが、2号の通話制限を設定しました。
無料通話別で、5,000円を越えたら発信停止になるもの。
それをもっと早くしておけば・・・何万浮いたのやら。
そこはわたしのミスですが。

そのあと、二人で龍で夕飯。
日ごろは、自宅でも外食でも夕飯時にジュースはナシですが、
2/12が誕生日だったので特別にジュースも(笑)。

わたしがアルコールを飲まないこともあってか
我が家は小さい頃から 「 食事時はお茶 」 と決まっています。
※ パン食の牛乳や紅茶は もちろん別。

そのあと温泉に行ってから帰宅。

IMG_0733.jpg “ 文句ある? ”
いや、ないけど。
小梅こそ、なにか言いたいこと ある?


2月15日 (金)
お友だちとランチ。
子どもたちの話になり 「 1号は人見知り 」 と言うと
『 お母さんとは違うんだね。 』 と。

えぇっ?
わたしも “ 人見知り ” と 言われて育ってきましたが
でも、今、自分で考えると 「 わたしは人見知り 」 とは思わないです。
こういう性格って、成長途中で変わるのかな。

写真 朝生田 サンタサンタ。
ドリンクバーがあるので嬉しいです。

今は人見知りではないわたし。
ネットで知り合った人に会ったことも何度か。 ( 今日もまさに。 )
見ず知らずの人のブログにもコメントを書きますし、息投合すれば会いますし。

ネットで知り合って ( 男性に ) 会う = 出会い系 = 怪しい・危ない
と思う方もまだいらっしゃるようですが、そういう危険なサイトからの出会いではないですから。
出会い系サイトなんて、行ったこともないですし。

ネットがなければ絶対に出会っていない人と出会えて、
会ってお話して、世界が広がっていくのは なかなか楽しいものです。

実際に会うということは、それだけ 「 気が ( 趣味が ) 合う 」 ということで
趣味の話も 深~く話せるので楽しいです。

今日この後は 夜勤。
少し仮眠して 20時からの夜勤に行ってきます。



オチの無いブログをここまで読んで下さってありがとうございました。(*^_^*)
お帰りの前にポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
バレンタインは、わたしは誰にも渡さず。
会社に義理チョコの習慣がないのは大助かりですが
1号2号にすらあげてない非情な ( ? ) 母です。

1号2号の収穫は・・・
1号は、不明。
2号は、つい先日まで付き合っていた元カノから いただいてきました。フクザツ。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する