わくわく

2月3日 (日)

6月に一緒に旅行する友だちから、モーニングに誘われていましたが、仕事と仕事の合間なので辞退。
夜勤を終えて、朝帰宅して、その日は準夜勤。
数時間のことですが、これちょっとしんどいです。
準夜勤の次の日が夜勤だとずいぶん楽なのですが。

2月4日 (月)

準夜勤なのに5時前帰宅。
ネットして、1号2号を送り出して、またネットして。
10時頃には寝ようと思いつつ、また友だちとLINEして。

旅行は6月なのですが、
さくら 『 パスモかスイカ持ってる?わたしは持ってるよ。 』
友だち 「 持ってない。どう違うの? 」

これって、一人が持っていて、一人が持っていないと、すごく不便ですよね。
わたしは、ばぁばのを借りて行くので、とりあえず持っているということで。

そして、友だちはさっそくスマホのアプリをとったそうで。


『 荷物どうする?舞浜駅からホテルに無料で送ってくれるけど。 』
「 バスはどこに着くの? 」
『 シーの入り口 』

だから、旅行は6月だってば(笑)。
今週末とでもいうならともかく。
でも、こういう一つ一つのやり取りが楽しくて。

飛行機の座席指定は二か月前からと書いてあったのですが、“ 座席指定 ” というのがクリック出来たので
進んでみると、どうやら今でも可能ならしく、さっそく座席指定。

友だちは 「 飛行機は単なる乗り物の一つ 」 という考えで機種が何だろうと全く気にならないそうで。
しかも、「 乗り物では寝る。 」 と宣言しているので、わたしの好きなように決めました。
一応報告はしましたが、 “ 相談というよりは事後報告 ” かな。
帰りは最後尾にするというと、難色を示していましたが、スルー。
長~い B777-200の最後尾って、好きなんです。特に 二人旅なら。
窓とちょっと離れてるのが難点だけど。

行きは前方窓際ABで。 ( わざとBを空けても絶対埋まるでしょうから。 )
帰りは最後尾窓際ACで。 ( Bは存在しないから。 )
旅行って、行くまでが楽しいから、何からでも楽しみを見つけて。(*^_^*)

東京駅も行ってみたいし、ソラマチも お買い物に行ってみようかな。
金曜日のディズニーシーは、友だちについて行こう。
ただ、タワー・オブ・テラーは絶対乗りません。
強引に連れて行かれそうになっても断固拒否しますが。

友だちは、絶叫系が好きなんだそうです。
わたしはイヤなの!!!
一人で待つのは平気だから!!!

夜はアルコール付きで優雅にディナー。
レストラン選びは、夜は友だちにお任せで、昼はワゴンか何かで軽く。

友だちと旅行をする時、全面的に任されるのもありですが
場面場面で主導権を譲りあって決めて行くのも楽しいです。

わたしが一番重要視するのは 「 ご飯はゆっくり食べたい。 」
時間に追われて食べるのはイヤなので。
わたしは食べるのが異常に遅いので、友だちは 「 先に次に行ってる。 」 とか平気。
“ 早く食べてよ~ ” と思われながら待ってもらうより、先に次の行動に移るほうがお互いのため。

二泊、違うホテルにしましたが、
両方バイキング朝食付で、口コミもなかなかいいので相当楽しみです。
ヒルトン東京ベイ


わたしは、早くに結婚したこともあり、友だちと旅行というのは ずっと未体験でしたが
社員旅行で社内のお友だちと、海外に一週間。
昨年は、別の友だちと新潟二泊三日。
そして今年は、また別の友だちと東京。

家族旅行は あちこちいろいろ行っていますが、友だちと旅行というのはまた違うもので。
友だちだから言い合えるわがままとか、友だちだから我慢するところとか。
家族旅行じゃないから、一人分の金額だと贅沢もしやすいし。


今回のホテルは銀座なので、東京駅も観光に行きたいと思っています。
2009年8月に家族旅行で東京に行った時、横浜からわざわざ新幹線で東京へ戻り
東京駅の駅舎を見よう!と、わざわざ外に出てみました。

CIMG5503 1900
(2009年8月2日 19:00) 

CIMG5504m.jpg

現在の様子は・・・こちら あたりから。


ちなみに・・・
飛行機やホテルのアップグレード運に恵まれていることは何度も書いてきましたが
昔々の東京ベイヒルトンだった時代・・・
高島政伸さん主演のドラマが放送されていた頃、1992年かな。
じぃじ・ばぁば・姉と一緒に家族旅行で泊まったことがあります。
姉は当時横浜に住んでいたのですが、わたしたち三人が東京へ行き、横浜や都内やディズニーランド観光。

普通にツインを二部屋予約していたのですが、
ディズニーランドで閉園まで遊んで、いざチェックインの時、
「 スイート一部屋と交換できます。 」 との提示?打診?が。

そんなホテルのスイートルームだなんて!
もちろん快諾。

案内されたのはタワースイート
なんと、80㎡
ベッドの大きさは、200×205。
( 普通のダブルベッドが140×195 )

先日の新潟は、追加料金アリで、ジュニアスイート ( 50㎡ ) へ替わりましたが
この時は、ツイン二部屋から追加料金ナシで、タワースイートへ。
当時は、今ほど旅行慣れしていなかったので、何もかもに大感動でした。

その時は、朝食なしでの宿泊で、あまりの料金の高さに驚いて
朝食ぬきでチェックアウトしたのですが
今回は朝食付きなので、相当楽しみです。

最後に・・・
写真ume
小梅は元気です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する