1/5.6 大阪

ネタがない!とか言ってましたが、よくよく考えたら、1/5.6の写真をUPしていませんでした。

今回は、お楽しみ旅行ではなくて、急用だったのですが
せっかく飛行機に乗るのだからと、往復部分だけは趣味活動をさせてもらいました。
私信・・・不謹慎でごめんなさい。

本当に急なことで、飛行機は定価。うひぃぃぃ。
1/4の夜勤をしてからなので、NH1634を予約。
羽田からやってくる姉と、伊丹空港で待ち合わせることに。

早めに家を出て、松山空港で のんびり おうどんでも食べてから・・・と思っていたのに
なんだかすごい混雑!!!
我が家では 1/3夜の電話以来、お正月気分なんて吹っ飛んでいましたが
世間ではまだまだお正月休みだったんですね。

Uターンラッシュで、空港内はどこも すごい人。
東京や大阪へ帰る子どもや孫を見送りに来た人もたくさん。
お土産を買うのも人がいっぱい。荷物を預けるのも人がいっぱい。
保安検査もぎゅうぎゅうで、空港で朝食を食べるのは諦め、おにぎりとお茶を買って搭乗。

IMG_0498.jpg ギリギリまで座席指定が出来ませんでしたが、どうにか後方窓際が取れたので
事前改札・優先搭乗のあと、さっさと搭乗。
アナウンスでは満席とのことでしたが、見た限り一席だけ空いていたようでした。

IMG_0499.jpg お隣はB787。

一人旅での座席での食事って、タイミングが難しい。
隣の人が来る前にさっさと食べ始め、のんびりもぐもぐするわたしがどうにか離陸寸前に食べ終えました。
ボンって揺れるから、さすがに揺れる中での食事はツライと思っていましたが、さほど揺れず。

旋回した真下に見えたのは松山空港。
今治や高松もよく見えました。
途中、コックピットからアナウンス。

iPhone 4Sは、機内モードにして、途中で電源を入れようかとも思いましたが
結局 機内モードにはせず、電源は入れず。

関空や大阪城もはっきり見えましたが、
ずっと左を凝視していたせいで、到着した頃には肩や首がコリコリ。
寝違えたみたいに、首が左向きに固まっていました。
自分でも笑える・・・。

IMG_0500.jpg 姉が乗っているトリプルさん。

IMG_0501.jpg トリプルさんのおしり、素敵♪

IMG_0502.jpg こちら側が激しく写り込みしていますが、エコボン。
エコボンを見ると幸せになれるそうなので お裾分け。

IMG_0503.jpg ひまわり模様のトーイングカー。

ちょうど 荷物を受け取るターンテーブルのところで姉と合流。
先発の母から食事をしてから来てとの指示で、空港内で食事。
温かいお汁ものがいい・・・ということで。
IMG_0507.jpg

IMG_0508.jpg そのあと、モノレールで移動。

IMG_0510.jpg

IMG_0511.jpg
最後尾の二人掛けの席が空いていたのでそこにしました。
向かい合わせの席ではなくて、運転席を向いた、不思議な席。
進行方向とは逆でしたので、背後に進む形でしたが、前 ( 後ろ? ) が よく見えて、快適快適。

IMG_0512.jpg
伊丹空港から遠ざかりつつ、ずっと前 ( だから後ろ? ) を 見ていたのですが、
建物の間から ヒュッと飛行機が飛びだしてきたりして新鮮!
ををっ!飛行機!と、感動しつつ眺めていました。

モノレールを降りてからは・・・本来の任務へ。

夜は、近くのビジネスホテルへ。
姉がヒドイ風邪で、みんなに移すと悪いので、姉とわたしの二人だけ隔離。
わたしは、気合いで移されないようにしていましたが、
加湿器を借りて、夜中にも補給をするなど、気をつけていました。

IMG_0515.jpg 
ビジネスホテルの朝食。
600円だったか、800円だったか。
わたしは姉に一万円だけ払って、あとの費用は全~部 姉が払ったので、何が幾らかよく分かりませんっっ。
食事、移動費、ホテル代、足りるわけがないのですが。(^^ゞ

IMG_0516.jpg
姉の風邪がおもわしくないので、本来の任務間際まで わたしたちだけ別行動。
お昼は讃岐うどん。
愛媛に住んでいるわたしが、大阪で讃岐うどん。

ここで、わたしは飛行機の便を変更。
帰りは、終わり次第すぐに帰って、夜勤の予定でしたが
どうにか仕事の休みをもらえたので、1つ遅い便に振替をしました。
iPhone、便利だわ~。

NH1647 16:40 - 17:35 だったのを
NH1649 18:00 - 18:55 にしましたが、いっそのこと
NH 449 19:40 - 20:35 にしてしまってもよかったかも。

空港でなら何時間でも時間が潰せますし。
最終便にすれば、本来の任務も、もう少しまともに全うできたのに。

どっちにしろ、羽田へ帰る姉は、4日に予約をした時点で 17:00発の便しか空いておらず
6日当日も何度かスマホからチェックしましたが、全く空きがなし。
姉とは、伊丹空港でバイバイ。

IMG_0518.jpg
姉が乗ってるトリプルさん。
たしか・・・プレミアムクラスで窓際ではないと言っていたような・・・。

IMG_0519.jpg 
横と縦、両方載せてみます。

IMG_0529.jpg

IMG_0530.jpg 
この二枚の写真、位置が全く一緒。
ほとんど “ 間違い探し ” の世界です。

記録されている撮影時間は一分違っていますが、実際は何十秒かの差なのでしょうね。
連写ではないけど、一度iPhoneの位置をずらしたとも考えられない。
せっかくなので両方載せておきます。
ちなみにパイロットさんが外部点検中です。

IMG_0544.jpg
姉、ばいば~い。
いろいろありがとうね~。
風邪 早く治してね~。

っても・・・この日から、はや二週間が経ってますが。

IMG_0532.jpg
姉と別れてずいぶん長い間デッキにいましたが、さすがに寒くなったので移動。
すると、意外な穴場を見つけました。
ちょっと見づらいけど、ここからならガラス越しに温かく飛行機を眺められます。

目の前には 謎の展望デッキが。
ここは閉鎖されていて、今は入ることはできませんが、昔は展望デッキだった様子。
Twitterでつぶやいて、情報を仕入れていました。

ただ、この わたしが立っているところは階段の踊り場なので、
通る人から 「 この人 何してんの? 」 という目で見られます。
広い踊り場なので、けっして通行の邪魔になることはないのですが
ここから飛行機を眺めるというのは特殊な趣味のようで・・・。

IMG_0545.jpg
わたしが飛行機を眺めていた踊り場の一つ下の階。
今は閉鎖されている展望デッキへの入り口。
保安面からの閉鎖とのことですが、飛行機ファンとしては ぜひ解放してほしいです。

姉とはゆっくり食事をする時間がなかったので、一人夕飯。
落ち着いてレストランに行く時間はあったのですが、それより飛行機を眺めていたい。

IMG_0546.jpg 飛行機を眺めているうちに時間は経ち、夕飯は たこやきテイクアウト。
搭乗口のベンチで夕飯。
あと機内でアンデルセンのパンも食べました。

IMG_0547.jpg
松山まで55分の旅。
またしても左窓際で、乗ってからずっと、じ~っと窓の外を見ていましたが、
雲の中に入ったあたりで早々にお休みモード。

一気に疲れが出たのか、爆睡。
でも、コックピットアナウンスは ちゃんと聞きました。

窓際でしたし、降機はのんびり最後に。
後部のCAさんがお客様の最後尾を歩いてきて、突然 ( でもないのですが ) 背後から
「 お待たせしました~。 」 と声を掛けてくれました。
慌てて立ちあがったわたしは、天井に頭を思い切りぶつけて 「 痛っっっ! 」 。

完全に自分の不注意なのに、CAさんが 「 焦らせてしまって申し訳ございません。 」 と。
いえいえ自分がドジなだけです。

それから、眠ってしまってもらいそこねた翼の王国を、前のCAさんにお願いすると
笑顔で前の荷物扉を開けて下さったのですが・・・・
なぁんと! そこにはハンガーに掛けられた パイロットさんの上着がっっっっ。

袖に輝く金色のラインっっ。
ちょっとクラクラしてしまいました。 ( 素 )

結局、翼の王国は、そこにはなかったらしく、忘れ物チェックがてら前方まで来ていた
後部担当のCAさんがダッシュで後方まで取りに行ってくださいました。
わたしが翼の王国を待つ間に、ゆっくり最後に降りようとしていた子ども連れの家族もいなくなり
機内にはCAさんとわたしだけ・・・。
なんだか申し訳なかったです。

ジェット機しか乗らない方には不思議に思われるかもしれませんが
ポンバルディアは、翼の王国が各席に置かれていません。
膝掛けのように、CAさんが持って必要な方にだけ配ってくださいます。
わたしは、その時間は爆睡していたようで。

なにはともあれ、無事に松山到着。
慌ただしい一泊二日の旅でした。

「 お楽しみ旅行じゃない 」 といいつつ、しっかり楽しんでいるように見えるのは

気のせいです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する