8/9 松山-伊丹 NH442

旅行から二週間も経ってしまいましたが、旅行記です(恥)。

いつもは、チマチマと細かく記事にしていましたが
さすがに時間が経ち過ぎたので、写真多めでどんどん進めます。
といいつつ、まだ伊丹までしか行きません が。

今回も、いつもの愛用コンデジ。
適当にトリミングしていますが、クリックすると少しだけ大きくなります。

aCIMG9727.jpg

aCIMG9729.jpg こちらは東京行き NH584 B777-200

この日 8月9日は、わたしは夜勤明け。
早朝まで仕事をして、6:30に自宅出発、友だちを迎えに行き、7:00過ぎに松山空港到着。

わたしたちは伊丹経由新潟行きで、本当は 8:55発の便を予定していましたが
わたしが飛行機好きだということを知る旅行会社のお友だちから、
ボンバルよりジェット機のほうがいいんじゃない?とアドバイスを受け
松山から伊丹への一番早い 8:15発の便 ( NH442 ) にしました。

なので、東京行きの NH584 をお見送りに。
わたしの大好きな、B777-200です。
パイロットさんとたくさんバイバイをしました。

aCIMG9728.jpg こちらは わたしたちが乗る伊丹行き B767-300

aCIMG9730.jpg こちらはJAL、羽田行き。

aCIMG9734.jpg ANA、羽田行きも出発。
JALと一瞬 お見合いのようになって、どこからどうやって離陸するのかな?と思いながら眺めていました。

aCIMG9735.jpg

aCIMG9736.jpg

aCIMG9740.jpg いつものお手振り光景。

aCIMG9742.jpg わたしの萌えポイント、トリプルさんのおしり♪

ということで、まずは朝一で松山空港のデッキで飛行機活動(笑)。
そして、いよいよ自分が飛ぶ番!


aCIMG9743.jpg 松山空港で朝食のパンを調達して乗り込みます。
座席は7Aと7C。
わたしが7Cでした。

aCIMG9744.jpg

aCIMG9746.jpg お決まりのショット。
少々 ( 多々? ) 邪魔ですが、この写真だけは撮らせてください。m(__)m

この写真を撮っている間に友だちは先に機内へ。
わたしは、座席が7Cだというのに、何を血迷ったか奥の通路へ進んでしまい
9列あたりまで行ってはじめて 「 あれ? 」

CAさんがわたしの挙動不審な動きに気付いて声をかけてくださいましたが
どうにか自分の席にたどり着くことが出来ました。

なぜか後方からやってきたわたしに驚く友だち。
“ 飛行機に乗れる ” ということで興奮しすぎました。
幸い、早めの搭乗だったので周囲に大迷惑・・・とまでならずに済みました。

aCIMG9747.jpg 今回の旅は、わけあって ( ? ) 旅行会社のお友だちに一任していたのですが
4回すべて前方窓際にしてくれていて、
実際の窓際は友だちと2回ずつ。

知らない人が窓際だと、さすがに窓のほうをじっと見ているわけにはいきませんが
窓際が友だちなら、わたしは窓際ではなくても大丈夫。
ひたすら窓のほうを見ていました。

aCIMG9750.jpg 香川?徳島? 

aCIMG9751.jpg 徳島空港が見えたので、友だちにカメラを渡して撮ってもらいました。
わたしは、窓際ではありませんでしたが、窓の外もよく見えました。
さすがに、隣が知らない人だったら無理ですが。

aCIMG9753.jpg 神戸淡路鳴門自動車道の鳴門と淡路島を結ぶ大鳴門橋(昭和60年完成)
吊橋(橋長1,629m、中央支間長876m)

このあと、電子機器使用制限で写真撮影はストップ。
相変わらず窓の外を眺め続け・・・。


わたしは飛行機が好きで、飛行機ブログをいくつも見ていますが
伊丹空港なら、千里川土手が有名なようで、
飛行機で伊丹に行くなら、ぜひ機内から千里川土手を見て
カメラを構えている人たちを上空から見てみたい!と思っていました。

そろそろかな?とジッと見ていましたが・・・
一瞬だけ、人が居たのが見えただけで、カメラを構えていたかとかそこまでは見る余裕なし。
今度はぜひ、自分が千里川土手に立ってみたいです。

aCIMG9754.jpg 伊丹空港到着。6番ゲートでした。
伊丹空港に来るのは、20年ぶりくらい。
20年前のことなど覚えているはずもなく。

20年前には、前の会社の社員旅行や、新婚旅行で何度か利用したのですが
唯一の記憶は、国際線ターミナルから国内線ターミナルまで外を移動したこと。

aCIMG9755.jpg aCIMG9756.jpg 
へぇ・・・伊丹空港ってこんなふうなのかぁ・・・と いちいち驚きつつお手洗いへ。
男性は、飛行機を眺めながら用が足せるとのことでしたが、
さすがに女性は、飛行機を眺めながら・・・というのはパウダールームでした。
でもここは、エアコンは ついてはいるものの、この時間は陽が射してほとんど効いておらず
とても化粧直しをできる場所ではなさそうでした。

伊丹
二枚の写真を無理矢理合成するとこんな感じ。


aCIMG9759.jpg

aCIMG9760.jpg 伊丹空港で見た B777-200とパイロットさん。
やっぱりトリプルかっこいい♪♪♪

伊丹空港では、すぐに新潟行きに乗り継ぎ。
気分的には 「はじめて来た場所 」 という感じで表示を見ながら進みます。

何だか天井が低くて、薄暗い感じで、開放感がなくて・・・
と、申し訳ないのですがマイナスイメージばかり。
羽田の第2ターミナル・国際線ターミナルや成田・関空と比べることが間違ってるのかな。

そもそも空港ビルが出来た時期を考えると、比べてはいけないのでしょうが。
伊丹空港は建て替わるとのことなので、完成したら、ぜひ!空港探検に行きたいと思います。


ということで、今日のところはここまで。
普通は 「 新潟旅行 」 といえば新潟から始まるのかもしれませんが
わたしの場合はいつも、 「 いつごろ着く? 」 というくらい飛行機編が長引きます。

今回、新潟へは友だちの用事のお付き合いで行ったので
新潟では観光もしておらず、お買い物だけ(笑)。
なので、新潟旅行といえども、旅行記は8割が飛行機ネタです。
残りの2割はホテルネタ(笑)。

ということで、次回に続きます。
次回が一体いつなのかは・・・誰にもわかりません(汗)。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
この日の搭乗機です。



関連記事
スポンサーサイト



Theme: 航空機 | Genre: 写真

コメント

583?

松山発の羽田行きは偶数便です。583便は羽田から来て、折返し584便で飛び立ちます。

2012/08/24 (Fri) 15:51 | ひろし #- | URL | 編集
ひろしさんへ♪

あらら。
いきなり間違えましたー。
さっそく修正しておきました。
また間違っていたら教えてくださいね!

2012/08/24 (Fri) 15:53 | さくら #- | URL | 編集

松山から伊丹までB6だと上空飛んでるの30分ぐらいかな?乗務員からのジュースサービスも大変ですね

2012/08/24 (Fri) 18:51 | @副主任 #- | URL | 編集
@副主任さんへ♪

そうですね。
ホント短いですよね。
行きのこの便は、たしかカートでサービスがあったのですが
帰りは、CAさんがペットボトル ( 紙パックのリンゴジュース? ) と、紙コップだけを持って歩いていました。
機内販売なんてほんの一瞬です。

2012/08/24 (Fri) 18:55 | さくら #- | URL | 編集

松山→伊丹だと飛行機に乗った実感しないでしょ?市街地に向いて上がると一段と 笑

2012/08/24 (Fri) 20:17 | @副主任 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する