異変

小梅が尿路結石症と診断されたのは8月のはじめ。

治療食の缶詰と水以外のすべての食べ物が禁止されました。
そして その日から缶詰。

その缶詰食療法も8月30日で終わり
それ以降、治療食のカリカリドッグフードとなりました。
ウエットタイプの缶詰はどうやらお気に入りだったようで
缶から出す間も ばぁばの足元で飛び飛びして覗き込み
よし!と言ったとたん すごい勢いで食べていました。

カリカリフードに切り替わって以来
美味しそうにバクバクということはないものの
とりあえずすべて完食していました。

それなのに今朝。
小梅はドッグフードに見向きもせず
人間の食事を覗き見。
普段なら どんなに遅くても 人間の食事が終わると
“ あぁ~あ 今日も何ももらえなかったわ。
仕方ないから わたしのご飯でも食べるとしましょうか・・・。 ”
という感じで 食事にかかりますが
今日はいつまで待っても食べ始めず。

そしてフードボウルの傍で伏せをして
フードボウルに人が近づくと すごい勢いで吠え掛かりご飯を死守。
それでも食べようとはしません。

とりあえずご飯はそのままにしておきましたが
とうとう蟻だらけになり 午後に撤去。
小梅がご飯を残したのは初めてです。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

8/27朝~8/30夜 3泊4日でわたしたちは旅行に出かけました。
小梅には しっかり言い聞かせておきましたが
さすがに「4日目の夜には帰るからね。」
ということまでは理解できなかったと思います。

専業主婦で、普段はずっと在宅のばぁば。
もちろん 買い物や用事で半日家を空けたり
プチ旅行やその他、1日中いないこともあります。

でも 8/30夜にある用事が出来、
8/31からずっと毎日 朝から夕方まで お出かけのばぁば。

そして今朝は 小梅がまだ食事に悩んでいた7:20に
ばぁばは家を出てしまいました。

やっと旅行から帰ってきたとたん 今度は毎日お出かけ。
小梅にはそれがものすごいストレスになっていると考えられます。

9.5.jpg

9.5.2.jpg

7月も8月も 食が細ることはなかった小梅。
いまさら夏バテ?
やはり精神的な不安定さを訴えるため 
食事ボイコットという強行手段に出ているのではないかと考えます。

とはいえ ばぁばの用事は当分続きますから
小梅はお留守番に慣れてもらうしかないのです。

じぃじが下(一階)にいますが
今日は じぃじに怒って噛み付き、じぃじから怒鳴られ
二人で大喧嘩をしたそうです。
2階にまで じぃじの怒鳴り声と小梅の吠える声が聞こえてきました。

夜勤のわたしが 昼間に寝るとき
一緒に連れて寝てもいいのだけれど 
小梅が先に起きだすと どんな悪戯や粗相をするかわからないので
ゆっくり寝ることが出来ません。

う・・・ん ドッグフードを替えることはできないし
この先 どうしましょう。

最近、小梅の笑顔が減った気がします。
嬉しそうな顔ではなくいつも“ なんだかつまんないのっっ ”という表情。

明日はまた姉が出張ついでの帰省をしてくるので
元気を分けてもらいましょう。

凹み気味の小梅に応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


犬部門   (93位/8316誌)
ビーグル部門 (8位/157誌)

関連記事
スポンサーサイト



Category: 小梅

コメント

心配ですね・・・

治療食とはいえ、まったく食べなくなったのは、やはり不思議ですよね。
ストレスって、やはり犬にとっても、深刻な問題なんですね。
おばあちゃんが出かけてしまうのは、用事なので、しょうがないですし・・・
なにかそのストレスを取り除く方法ってないのでしょうか・・・

2007/09/06 (Thu) 17:58 | Nです #- | URL | 編集

心配ですね。というのも我が家でも先月
食欲のない日が2日ほど続いたんです。
初めての生理と重なっていたので発見が
遅れたんですが、なぜか生理で出血する部分が
切り傷になっていたんです。(奥のほうで見えませんでした。)
吠えもしないしただ食欲がなくそして散歩も渋っていました。
結局獣医さんが見つけてくださったのですが
小梅ちゃんはどうでしょうか?
とげが刺さっているとか見えにくい処は
大丈夫でしょうか?
怪我さえなければきっとご家族の愛情で
立ち直ってくれると思うのですが。

2007/09/06 (Thu) 18:57 | きな子ママ #- | URL | 編集

治療食のことは、わからないのですが、おそらく
ウエットからドライフードになったから、経過が良いのですよね。
尿路結石症、とても痛いようなので、頑張って治療している小梅ちゃん、どうか頑張ってほしいです。

ウエットフードの方が、やはり匂いも強く、食欲が湧くとは思うので、ドライで食べない場合、飼い主さんの手で、一粒ずつ、与えてはどうでしょう。。。
サンディーも食欲が少ない時、そうやって励ましてあげると、そのあとボソボソひとりで食べました。

どうぞお大事に、元気な小梅ちゃんになりますように。

2007/09/06 (Thu) 22:07 | サンディーママ #- | URL | 編集

小梅ちゃん、食欲不振に陥りましたか・・・。。
まあ構ってもらえないことに対するストレスは、ある程度覚えてもらわないと仕方ないですよねえ。
人間側が常にワンコに合わせて生活する訳にはいかないですしね。
食事に関しては、ドライとウェットを混ぜて、その比率を徐々にドライを多くしていってはどうでしょうか?
リンの食欲が落ちてウェットにした時は、いつもそうやってドライに戻してますよ。
(治療食でやっていいのかは分かりませんが・・・。)
ただリンはしょっちゅう食欲不振に陥りますが、1〜2日食べなくても結構平気みたいですよ。
最近は人間側が「また食べないの?しょうがないな。」って感じで慣れちゃいましたけどね。。<いいのかな?(^^;

”夏バテ”は夏の疲れが原因だったら、今くらいの時期から発症します。出来るだけ休息しましょう。
エアコンが原因だったら、うっ血と体温調節不良ですから、”血の巡り”を良くするために太陽の下で運動させたら早く治りますよ。

2007/09/06 (Thu) 23:40 | ごおるど #Y584xK5U | URL | 編集

Nさんへ♪
 お返事すっかり遅くなりました。m(__)m
 仕事もせず ストレスもなさそうな小梅ですが(笑)
 やはりストレスはあるのでしょうね。
 自由に行動できず制限があるので
 人間がうまく対応してやらなければいけませんよね。
 今のところ ストレス解消法は 遊んであげること
 散歩に連れて行くことでしょうか。
 可能な限り頑張りますね♪
 ダイエットも兼ねて。(o ̄▽ ̄o)/

2007/09/21 (Fri) 12:45 | さくら #- | URL | 編集

きな子ママさんへ♪
 ご心配をおかけしました。
 結局、病的なものや怪我などはなかったようです。
 気持ち的なものからの食事拒否・・・。
 小梅に対する愛情は溢れかえっている我が家なので
 家族の過剰な愛で 立ち直ったようです。
 小梅にすれば「その愛 ちょっと減らしてぇ〜!」というくらい
 皆から愛されている小梅です(笑)。
 愛するならば そっとしてやるとこも大事だとわかりそうなものですが・・・。
 かわいいからと弄り倒す我が家です。
 ( ̄‥ ̄)=3

2007/09/21 (Fri) 12:48 | さくら #- | URL | 編集

サンディーママさんへ♪
 アドバイスをいただき そのようにしてみました。
 するとどうにか食べていました。
 あれほど食欲旺盛な小梅が「食べない」となると 本当にびっくりでしたが
 すぐにその症状は治まり元気になりました。
 あれ以来 ずっと お湯でふやかして与えています。
 アドバイスありがとうございました♪

2007/09/21 (Fri) 12:50 | さくら #- | URL | 編集

ごおるどさんへ♪
 そうだったんですね・・・。
 ドライとウエット半々という手が!!!
 でも どちらも獣医さんのところで「コレを食べさせて」と処方されていて
 ウエットは食べつくした後 急にドライに変えてしまったもので・・・。
 次から食事が切り替わるときはそうしてみますね♪
 
 食べないと言っては心配し、食欲がありすぎると言っては心配し
 ダイエットの心配をし・・・
 本当に「手がかかる子ほどかわいい」って感じです。((+_+))

2007/09/21 (Fri) 12:53 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する