守り神

また日を跨いでしまいましたが・・・28日の日記です。

28日は、昼勤してきました。
副鼻腔炎のほうは、痛みはずいぶんとおさまってきたので
あとは地道に 点滴と薬を続けるしかないかな。

ところで、今日の出勤の時・・・
今まで夜勤ばかりだったので
小梅は時間で把握していたのか、雰囲気か、
それとも制服が入った通勤用のトートバッグで、なのか
とにかく “ おかーしゃんは 仕事なのね。 ” と把握している様子でした。

ばぁばに抱かれていたり、にぃと添い寝していたり
20時頃のわたしの夜勤出勤時は 小梅は居間でくつろいでいる時間で
わたしが小梅に 「 行ってくるね~。 」 と声をかけても たいてい無視。
“ さっさと行きゃ~いいでしょ~。 ” という感じでした。

でも、今日は なぜかわたしが出勤前に居間の小梅に声をかけると
“ おかぁしゃん♪♪♪ ” “ 抱っこして♪♪♪ ”

キラキラした瞳で訴えかけて来ました。
昼間とはいえ、わたしが仕事に行くって理解してそうなはずなのに。
いつもの気が重い夜勤じゃなく、気持ちの楽な昼勤だったから
小梅には、わたしが遊びに行くとでも思えたのかな?

最近は昼勤もかなり多いし、いつも通り小梅に声をかけただけなのに
どうして今日の小梅はいつもと違ってたの????
とうしてもスルー出来ず、小梅を抱き上げたのですが
その瞬間、ぴとっっ っとくっついて甘えて来ました。

なになになに???

いくら昼勤とはいえ、これから仕事で 既に戦闘準備のわたし。
なのに その甘えっぷりは何?

とりあえず時間の許す限り・・・ほんの数分 抱いていたのですが
ふと、もしかして小梅は何かからわたしを守ってくれてる???と。

我ながら考え過ぎとは思いますが、
もしもあの時、いつも通り小梅にスルーされて そのまま家を出ていたら
重大な事故に巻き込まれていたとか???
小梅がああして、わたしを足止めしてくれたから そういう危険を回避できたとか???

無事に通勤できて、どうにか仕事も終え、無事に帰ってきましたので
真相は分かりませんが、普通どおりの出勤体勢で、
今まで出勤を引きとめられるようなことはなかったのに
今日、小梅がものすごくキラキラした瞳でわたしを直視して来たのは 
なんだか不思議な出来事でした。

なぜか、小梅に守られた・小梅が守ってくれた という不思議な感覚でいます。

101128_2332~02
“ あたしはなにもしてませんよ~。 ”

いや、やっぱり なにかある・・・。





信じる方も信じない方も・・・よろしけれはポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

コメント

”虫の知らせ”ならぬ”犬の知らせ?”

でも意外と当たっているかもです。。
そう思えば、愛情も増しますから♪♪(^^;


何はともあれ、ご無事で何よりです。。

2010/11/29 (Mon) 18:46 | ごおるど #Y584xK5U | URL | 編集
ごおるどさんへ♪

動物的勘・・・だったのかな。
本当に不思議な感じでした。

昨日は仕事でトラブルがあったり
八つ当たり的に怒られたり 悲しいこともありましたが
なにはともあれ元気に ( 副鼻腔炎除 )帰宅できたのでなによりです。

交通事故とか怖いですからね。
小梅の動物的勘に助けられたと思っています。

2010/11/29 (Mon) 21:17 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する