たまには母親もします。

1年前の今日、2009.8.2 は 東京旅行中でした。
そのときの旅行記を振り返ってみますと・・・。

CIMG5396 0835
姉夫婦を含めた6人で、銀座へワッフルを食べに行き・・・

CIMG5431m.jpg
東京タワーへ行って  ( はとバスには乗っていません )

CIMG5451m.jpg
横浜中華街でランチ。
そのあと、悪天候のため観光は抜きで お買い物。

CIMG5491m.jpg
なんと新横浜から東京まで新幹線で移動。

CIMG5503 1900
東京駅 駅舎

詳しい記事はこちらです。
小梅抜きの旅行記 4 【銀座】
小梅抜きの旅行記 5 【東京タワー】
小梅抜きの旅行記 6 【横浜】
小梅抜きの旅行記 7 【新幹線】
小梅抜きの旅行記 8 【ばぁばBD】

ずいぶん前のような気もしますが、わずか一年前。
明日は、2009.8.3の旅の様子を再度お届けです。
旅の最終日なので、空港編もあります。

ということで、今日の記事内容ですが・・・

今日は、語ります!
自分の記録として。

小梅の広報としてではなく
飛行機好きなおばちゃんとしてでもなく
珍しく母親の顔で。

よろしければ続きへどうぞ。
m(__)m



小梅ブログにはふさわしくない内容かもしれませんが
リアルお友だちも見て下さっているので、自分の記録と
いつも2号を心配&応援して下さるリアル友への報告がてら書きます。
※ ものすごく長いうえに決して明るい内容ではないです。


我が家の問題児2号。
中学3年生。

小さいころからいろいろと問題を抱えていましたので
わたしの教育方針は 「 元気に学校に行けばいい! 」 というだけ。

もちろんお友だちと仲良くとか、人に迷惑をかけないということも
それなりに教えてきたつもりではありますが、基本は放任なので
「 元気に登校する。 」 ことだけを目標にしてきました。

小学2年で予定外の転校があり、担任教諭とトラブルになったこともありましたが
それ以外では、お友だちにも恵まれ楽しい学校生活を送っているようです。

テストの点数が悪くても 怒ったこともなければ 勉強しなさいと言ったこともない。
そういう親 ( わたし ) に育てられましたから、
机に ( 椅子に ) 座って勉強することもない。

でも、さすがに中学3年生になり、進路のことを考える時期になり
親子ともどもお尻に火がついた感じ。
「 いまさら? 」 という時期ではありますが。


以前にも少し書きましたが、2号は本当に不思議な子で
その道では権威と言われる大学教授ですら 「 不思議な子ですね。 」 と。
小さなころからちゃんと目を見て話ができて、意思の疎通がとれるのに
3歳を過ぎても言葉を発しない。

排せつや行動・情緒・運動面での遅れは全くないのに
とにかく しゃべらない。
独特の手話と、テレパシー ( ? ) でほとんどすべての意思の疎通を図って
日常生活に支障はなかったものの、
3歳を過ぎてもかろうじて単語をいくつか喋るだけ。

2月生まれのため、3歳の誕生日の直後に
3年保育の公立幼稚園に入園しましたが、それでも爆発的に言葉が増えるということもなく
乳児検診以来、どれだけの特別健診や相談機関や、医療機関を まわったことやら。

「 普段おうちの中で、お母さんと二人きりで静か~に過ごしてるから
刺激が足りないんじゃないですか? 」 と
リアルにわたしを知る人なら考えられない意見をいただいたり
こちらの思いがなかなか相手 ( 相談機関の方や保健婦さん ) に通じず
涙したことも数知れず。

今でこそ、能天気に 飛行機飛行機とか言ってますが
さすがに一時期は追い込まれていました。
1号が何の問題もなく すくすくと育ってきただけに
親が見ると大して問題でもないことを周りから 「 大変な問題児! 」
と言われると、そりゃ凹むわけで。

あちこちの相談機関に行くよう勧められ、そのたびビクビクして
「 うちの子、◎◎が出来ないんです。 」 の説明ばかり。
そして、欠点ばかりを指摘されボロボロになって泣きながら帰るということの繰り返し。

ですが、訓練など通ううち 同じ境遇のママたちとも仲良くなり
いろんな刺激を受けて考え方も変わり、 いつしか
「 うちの子、◎◎はできないんですが□□は得意です♪
と胸を張って言えるようになりました。

年齢に応じて専門の検査を何度か受け、
LDかADHD ( の多動を除く ) が疑われていましたが
小学3年生の頃に出た診断は 「 LDでもADHDでもない。ただしグレーゾーン。 」
というものでした。
LD   = 学習障害
ADHD = 注意欠陥多動障害

言葉を発することに関しては、幼稚園後半頃からだんだん追いついてきて
今では ずいぶん人並みに近付いてきましたが
でもやはり文章を組み立てることや、読んで理解することは苦手。
お勉強は 全般的に苦手。というか大の不得意。

これだけ読み書きそろばんが大好きなわたしの息子が
文章が苦手とはとっても意外ですが
LDやADHDの原因や遺伝性についてはまだ詳しくわかっていないようで・・・。

とにかく。
今は、ほとんどついていけていないながら普通のクラスに在籍していますが
二学期から、時々みんなのいる教室を離れて個別指導を受けることになりました。
( 週に一回一時間だけ。 )

これって 取りようによっては落ちこぼれて恥ずかしいとなりかねませんが
幾多の試練を乗り越えてきた ( ←大げさすぎ ) わたしたち親子にとっては
ラッキ~♪と言えることなんです。

公立中学で、普通の授業中にマンツーマンって♪
先生一人占めできるんですよ♪

今日は、その審査?ともいえるような教育委員会主催の相談会で
外部の専門の先生と、担任の先生を交え 話し合いをしてきました。

乳幼児期~小学生の間は いろんな相談やら訓練やら
あちこちいっていましたが ( 自主的にではなく行くよう勧められて )
中学に入ってからは全く無縁だったので 本当に久しぶり。

担任教諭が本当にいい人で、2号のことを考えて下さるので
今までとは違う意味でほんのちょっとウルッときましたが
無事に帰ってこれました。

2号って勉強は苦手で嫌いだし 今は反抗期もあってか
( というか高校進学へ向けての不安とかも大きいんだろうな )
なかな大変な時期ではありますが、いいところもたくさん持っています。

勉強は苦手だからしなくていいという感じに しつけてしまったのは
わたしの失敗ですが
これから高校入学、そして卒業を目標に
そして運転免許を取得して ちゃんと就職できるように
一歩ずつ頑張りたいと思います。

今日の相談会、すごくプレッシャーになっていましたが
やっと終わりましたので 記録と報告として書いてみました。

昔々のわたしなら出来ないことにばかりに目を向けて
悲劇のヒロインぶっていたかもしれませんが
今は、1号が呆れ返るほど 能天気に暮らしておりますので
みなさま、わたしの心配は不要ですからね!
( 言うまでもなくブログを読んでれば分かりますかねぇ・・・汗 )

母業はほとんど放棄して寝てるか、パソコン相手に遊んでるか。
あ~でも 夏休みはちょっとは勉強見てやらなくちゃなぁ。

漢字ドリル・・・小学何年生用を買おうかしら?
これは重大なお悩みです(笑)。
まずは、自信をつけることが大事なので。

ちなみに2号は左利きなんですが、
左利きって、算数・数学の計算問題や百ます計算がやりづらいって
ご存知でしたか?

式が左手で隠れてしまうんです。
それでなくても勉強が苦手なのに更なるハンデ。
がんばれ2号!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もしも、志望校( 普通の私立全日制高校 ) がダメだった場合は どうされますか?
と、耳の痛い話をされたことは 忘れよう・・・。
定時制? 通信制? 中途退学者などを受け入れているような民間のところ???


関連記事
スポンサーサイト



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

コメント

高校卒業してお会いしてませんが さくらさんのまた一部分をまた見せていただきました。
息子さんの そしてさくらさんの さくらさんのご家族のますますの幸せをお祈りしております☆

2010/08/03 (Tue) 14:17 | みわ #- | URL | 編集
みわさんへ♪

ありがとう♪♪♪
高校時代のみわさんのイメージと 今のみわさんはずいぶん違う気がするんだけれど
やっぱり子どもを持つと ママは強くなるのよね。
うちは あゆみ学園に外来で通ってたんだけど
そこで知り合ったママたちとは 今も交流があって
精神的にずいぶん助けられたよ。
お互い子どもの笑顔に癒されながら一歩ずつ頑張ろうね♪

2010/08/03 (Tue) 15:54 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する