瀋陽桃仙国際空港2(姉日記)

前にそろそろ しゃおめいより飛行機ネタで、
とさくらに言われ、ラウンジと空港待合室の写真でブログ更新

やっぱりその記事?の反応が気になるので 妹さくらに確認

姉 『 瀋陽空港の日記どう? 』

さくら 『 飛行機の写真がない 』

… そうですか …
空港で頑張って写真撮って、
モブログのメールに添付できる最大枚数の写真5枚選んで、
画像編集(回転&切り出し)して…
結構気合い入れて作った日記だったんですが…

あまりお気に召して頂けなかったようで…

ブロガー歴5年?(小梅ブログ以外よく知らない)の
さくら基準にはまだまだ遠い姉ですが(笑)、
今回はやっと飛行機の写真です。


① 搭乗口
松山空港に比べると離発着回数も空港ビルも
かなり大きな国際空港(松山空港も一応国際線飛んでます)ですが、
搭乗ゲートはかなりアナログ
搭乗券は係の方が手でちぎり(羽田や成田から乗るリムジンバスみたい)、
なぜかここでもパスポートチェックがあります


②これから搭乗する全日空機
機種は…よくわかりません
敢えていうなら、小さい飛行機
座席の配列はビジネスが2-2、エコノミーが3-3
前回はANA成田~瀋陽が週3便で、
搭乗したのが旧正月と人の移動が多い時期だったからか、
ビジネス2-1-2、エコノミー(多分)2-3-2の
もう少し大きな飛行機でした
あれはB6の国際線仕様だったのかな?

※さくら追記 この機体はB737-700です。
そして前回乗ったのは B767-300と思われます。
( みんなで乗った2004.8成田-瀋陽はAir Japan B767-300 JA608A ) 




③隣のスポットのシンセン航空機
多分中国国内線
因みに、瀋陽~成田便運行の中国航空会社は中国南方航空
瀋陽は中国東北地方ですが、なぜ中国南方航空かというと
以前の中国北方航空が大連で事故を起こし
中国南方航空に吸収?されたから
初めて瀋陽に行った2003年は確かまだANAの成田~瀋陽便がなく、
中国南方航空で行ったような記憶が
その頃と比べると例え小さい飛行機でも
毎日就航って凄いです
やろうと思えば一泊二日で瀋陽帰省ができる
いえ、滞在時間25時間の帰省をやりたくはないですが(笑)


④搭乗直前
いつも搭乗直前にボーディングブリッジから
エンジンとコックピットの写真を撮影
因みにこのアングルの写真、さくらもよく撮ってますが
私がさくらの真似したわけではなく
もともと撮ってました(だからナニ?ってことはありませんが・笑)


⑤搭乗直前その2
ボーディングブリッジから地面に降りる扉が開いていたので、
ちょっとだけ体を乗り出してガラス越しでなく撮影
そういえば、以前瀋陽行きの飛行機の中で、
瀋陽空港は撮影禁止とのアナウンスを聞いたような気が
でも今回はそんなアナウンスもなく
この写真を撮っている時も誰からも注意を受けませんでした
規則が変わったのかな?


ここまでお付き合い下さった方、ありがとうございましたo(^-^)o

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Category: 姉代理更新

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する