走ることを忘れそう

お盆も過ぎたというのにすごい暑さ。
エアコンの効いた事務所にこもっていますが、
定時で仕事を終えた後は、屋外で運動する気になれず帰宅。

走るのは無理でも歩くくらいは…と、ちょっとだけ考えましたが 
ダラダラ4連休後の久しぶりの仕事でいろいろ疲れたし、土曜日まで6勤だし
言い訳を山ほど用意してさっさと帰宅。

「走らなきゃ、せめてウォーキングだけでも」
常に心の中にモヤモヤがある状態が重荷になってきました。

一度辞めたら二度と走らなくなりそう。
座りっぱなしの事務員で、日々の運動習慣もないとなると、
この先、身体は老いていく一方なのに、足腰の老化を防がねば。

とりあえず涼しくなってから考えるか。

基本的に暗いところが苦手。
涼しくなるのを待っていると暗くなる。
かといって早起きも苦手。
(最近はちゃんと目は覚めますが、朝の運動は身体が重すぎて苦痛)

誰かと約束すれば早朝ウォーキング歓迎だし、ゆるゆるでもジョギングが出来ますが
コロナの影響でなかなか難しく。
いや、コロナ抜きでも「7分後半でゆっくり走りましょう」と誘える相手も居らず。

いっそ「走るのを卒業しましたー。」にしたら楽?
いやいやいや、お友だちやたくさんのブログを読んでキラキラ輝いている人たちに嫉妬するのは目に見えている。

タイムうんぬんは全く別次元とはいえ、やっぱりせっかく出来たこの繋がりを手離したくはない。
この先、練習会には自転車でついて行こうかな?
だとしたら、自転車に乗れるようにしなくては。
(我ながら、そこから!?)

買ったきり、ほぼ乗っていない全く整備していない、ヘルメットを買っていない。
あぁ、乗れる気がしない。
坂練の上りだったら、皆さんが走る方が速くて自転車のほうが遅くなりそう。

ブログは続けるし、せっかく出来たお友だちの輪も続けたいし、でも走る気力が出ない。

とりあえず涼しくなってから考えよう。
8月の請求書を出し終える頃にはさすがに暑さも一段落しているはず。

身近なところで、しかも意外なところで熱中症になった方がいて、他人事ではないと感じています。
屋内でも熱中症になるとか、水分さえとっていればいいわけではないとかよく聞きますが
やはりなかなかピンと来ず。

熱中症は一度かかってしまうと、1日2日寝たら治るというものではないようで
改めて熱中症の怖さを感じています。


あら?
「走る気力が出ないなー。」という話から、「熱中症が怖いから走らない。」みたいな話に
向きが変わってしまいました。

書いている途中であちこちに話が飛ぶのはいつものことですが。


あ~!!旅行したい~!!
飛行機に乗りたい!空港に行きたい!
高層ビルに囲まれたい!
ホテルの大きなベッドで寝たい!

やっぱり年に一回くらいは高層ビルを見上げて、都会の空気を吸いたいと切に願います。
大阪に行きた~い!!!

千里川土手に走って行きた~い!
ドクターイエローも見てみた~い!
新しくなった伊丹空港を隅々まで見てみた~い!

セントレアにある実物の飛行機が展示してあるところも行きたいし
成田の航空科学博物館にも行きたいし
羽田空港第2ターミナルは一番好きな場所だし、
無性に「飛行機」に触れたい!

いつになったら叶うのか。
我慢の日は続きそうです。



応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Category: さくら日記