レジ袋有料化

fc2blog_20200706235221331.jpg
7月4日(土) 名古屋の空
ランニング中の師匠から送られてきた画像。

週末から降り続く雨は、今日も一日中しとしとザーザー。
九州での豪雨被害にあわれた方へ、お見舞い申し上げます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


7月からレジ袋が有料化になっていますが今日、7月になって初めて買い物に行きました。
もともと持っていた小さな折り畳みのマイバッグと、かごにセットするタイプのもの、
そして100均で買い足したものなどもあるのですが、
基本的に、「レジ袋は有料でもいいからその都度新しいのがいい」 という考え。

コンビニ等の少量の時は、もともと 「テープでいいです。」「袋はいらないです。」
スーパーやドラッグストアで洗剤等衛生用品と食品を一緒に買っても 「袋は一緒でいいです。」
と言っていて、無駄に多く使うことはなかったうえに
帰宅後はごみ袋として再利用するので、レジ袋をそのまま捨てるということはない。

さらに、食品だと特にこの時期、再利用は衛生面で不安な点も。
サッカー台備え付けのポリ袋に入れても完全に封まではしませんから
お肉やお魚から血が漏れたりすることもゼロではないし。
※ 魚なんて買わないくせに!と突っ込んでくださった方、ビンゴです。

それこそ、正解のない問題ではあるのですが、
わたしの場合は普通の主婦のような買い物ではないので、
レジ袋はその都度買ってもいいかなと。

とはいえ、マイバッグを持っていないと 「意識の低い人」 と思われそうで
今日はスーパーへ行くときに小さく畳まれた小ぶりのマイバッグを持参。

そのスーパーではたくさんの物を買うつもりはなく、アップルパイだけを求めていったのですが
近くにあったメロンのフルーツ杏仁も惹かれて購入。
結果、もしも杏仁のシロップがこぼれたら嫌だなぁ・・・と、マイバッグは使わず
3円でレジ袋を購入。

次にドラッグストアへ。
先日、わたしの部屋でゴキを発見したので、ゴキ退治薬を購入。
見つけたものを退治するのではなく、毒餌を置くタイプ。

ドラッグストアで、どれがいいかな~と、少しだけ悩んで
よく聞く名前の大手メーカーの物に決定。
ゴキのことは、まったく平気ということはありませんが、ど~しても無理というほどでもなく。
でもゴキの絵が描かれているパッケージをたくさん見て選ぶのは、気持ちのいいものではない。

そのあと、自分のおやつも購入。
その時点で、ゴキのおやつ(?)と、わたしのおやつは同じカゴに入れられていますが
“ レジ袋 ” も同じでした。

以前なら普通に分けて入れるように袋を別に用意してもらえたのに
有料だから、こちらの負担が多くならないよう1枚だけに気遣っていただいたようで。
「この量だとLLサイズがいいと思うのですか?」 とまで聞いてくださいましたが
レジの店員さんも色々大変そうで気の毒・・・。
お互いがマスクで、飛沫防止のビニールまであって、声が聞こえづらいうえに
「いいです。」とか「大丈夫です。」とか、日本語は難しいし。

となると、レジ係さんの負担を減らすには 「マイバッグ持参」 がいいのかな?
基本的にあまり買い物に出かけないので、もうしばく様子見。

レジが完全セルフやセミセルフに移行したり、レジ袋有料化になったり。
行き慣れないところだと支払い方法や袋の有無の伝え方がわからず戸惑ってしまうことも多々。
49歳でもそうなのだから、この先どんどん歳を重ねたら、時代の変化についていけなくなりそう。

ちなみに、なんちゃらペイは全く使ったことがなく、使う予定もありません。
支払いは、クレジットカードが使えるところはクレジットカード。
よく行くフジでは事前チャージのエフカ。
たまに行くセブンスターやサニーマートではもともと持っていたEdy。
コンビニではEdyかsuica。
時代に取り残されないようにしなくてはと思いつつ、なんちゃらペイは予定なし。


40代も残すところあと半年。
歳を取るのが早くて驚き。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
大騒ぎの自転車はリコール対象外でした。
ク平連さん、ご連絡ありがとうございました。(o^^o)
スポンサーサイト



Category: さくら日記