いろんな失敗

今日は地方祭(要するに秋祭り)で、仕事はお休み。
会社そのものがお休みでした。
愛媛県内の人には通じると思いますが、県外の方からは 「電話に出ない!」 と驚かれたかも。

わたしは8時にゆっくり起床。
朝食の後ゴロゴロしてから走ってきました。

自宅から坂練。
まぁ、ぐるぐるしない限りは、街へ行くか山へ行くかの二択しかないので、山へ行ったというだけですが
下関海響マラソン向けともいえるような???

fc2blog_20191007173156b59.jpg
そして坂では歩くという・・・。
絶対に歩くなと言われれば走り続けることは出来ますが、フルやウルトラの場合は
わたしレベルだと、無理に走り続けるよりも、歩いてもいいのではないかなと。

fc2blog_20191007173223e4d.jpg
身体のいうままに走っていますが、4kmまで (体感ではほぼ平坦)、7分後半!
四万十川ウルトラマラソンならこれでも走り続けていればゴールは出来ますが
下関海響マラソンは大丈夫なのか???

今日はお茶を持参して、給水時は時計は止めないままに立ち止まって飲んでいますが
ウルトラでもフルでも給水はあるわけだし、「給水時間も含んでいるから遅いです」 とは言えないし。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


マラソン大会関連で、してはいけないこと・したくないことが3つあります。
① 出走権の譲渡 (ゆずれ~る除)
② 転載コピー禁止写真のブログ掲載
③ ゴールタイムの虚偽申告

①と②は今までにしていないし、今後もしないといえるのですが、
③は、今回やらかしてしまったかも…。

下関海響マラソンは、何分で申告したのだろう???
覚えていないのですが、Cブロックでした。

今まで、本気でサブ4.5を狙っていた大会では、スタートブロックがものすごく気になっていて
案内が届いた瞬間に、ハラハラドキドキしながら開封してスタートブロックを確認していました。
でも、今回は四万十川ウルトラマラソンと下関海響マラソンの案内が同時に来たので
下関海響マラソンのほうはあまり詳しく見ておらず、特に気にもしておらず。
ハタと気付いて見てみると、Cブロック。

何分から何分の人がCブロックなのかわかりませんが
わたし、何分で出したのかなぁ・・・???
前回の2017年は、4時間29分くらいで出したような気もしますが覚えていません。
(ゴールはグロス 4時間41分)
【10/8昼追記 今年の申告は4時間29分でした!】

おかやまマラソンは、2回とも4時間28分くらいで出したはず。
本気でサブ4.5を狙っていきましたが、2回とも前半に飛ばしすぎたようで後半は攣りまくって
大撃沈し、ギリギリサブ5という結果に。

フル2戦目のとくしまマラソン2014では、5:00:17という記録ですが
2018年までは、ずっとグロス5時間以内はキープ。
なのになのに、今年の龍馬マラソンでは5時間11分というびっくりな結果に。

「記録より記憶に残る下関海響マラソン」
Cブロックで5時間半とか6時間弱という結果になったら・・・虚偽申請だ・・・。
下関海響マラソンのCブロックが4時間何分~何時間までの人なのか
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

ちなみに、高知龍馬マラソン2020は4時間44分で申告。
まさかこれも虚偽申告???
「5時間は切る!切れる。切って当たり前。」 というつもりなのですが、
そういっておきながらの今年の結果だったしなぁ・・・。


前回の下関海響マラソン2017は、四万十川ウルトラマラソンで61kmを走った3週間後。
(61kmの終盤は、がっつり歩いていますが。)
今回の下関海響マラソン2019は、四万十川ウルトラマラソン60kmの2週間後。
この間隔1週間の違いがどう出るか?
このところの恐ろしく遅い走力がどう出るか?
Cブロックに恥じない走りをせねば。

下関で惨敗したときには 「四万十の疲れが取れてなかった」 という言い訳でいいかしら・・・。
(弱気)

女子2日目だったとはいえ、奈良のバス収容がトラウマ。
そして今月の女子の日はいつやってくるのか こないのか全く不明。

フルサブ4.5を狙うなんてことはありませんが、この先のゴールタイムは
いったい何分で出せばいいのか、どのくらいの走力なのか、さっぱりわからない。


四万十をどのくらいの時間で走れるか、それによって今後のウルトラも要検討。
四万十川ウルトラマラソン60kmがDNFなら、
今後はよほどのことがない限りウルトラから卒業(というか中退)する予定。

歩きまくりでギリギリでゴールしたら・・・・?
タイムは遅くてもひたすら走り続けることが出来てのゴールだったら・・・?
(↑ 一歩も歩かないという意味ではないです。)

考えるのが怖いような、楽しみなような。
四万十川ウルトラマラソンまで、あと2週間。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


午後から買い物に行ってきました。
ゼビオにも行きたかったのですが、諸々のことを考えグランフジ重信へ。

fc2blog_2019100717335019f.jpg
あちらこちらのブログを読んでいて、どのブログだったかわからないのですが、
「100均の自転車用のライトがいい」 という記事を見つけたので真似っこ。
そのブログの方と同じように、もともと使っていた反射タスキにつけました。
(マラソンカテゴリーの新着500件を画像を中心にダダッと見返しましたが、
どのブログだったか見つけられず。紹介もリンクもせずで失礼します。)

反射タスキだと、ライトがあたれば光りますが、
田舎道なので、車は来ないけれど前から歩行者やランナーが来るということも。
となると、相手の方にわたしの存在に気付いてもらう必要がある。
どちらに避けるのかの意思表示も必要だし。
しばらくはこれで走ってみます。

左下の長丸いものはクローゼットライト。
車の後部座席で着替えたあと小物を片付けたりするときに真っ暗で不便なので
お試しに買ってみました。(乾電池は別売り)
100円にしては優れものの予感!

iPhoneケースは、四万十川ウルトラマラソンの時に、少しでもかさばらないようにと。
この程度のものをつけるなら、いっそ裸でもいいのでは?という気もしますが、とりあえず。

ネックピローは・・・
最近ずっと、首というか肩の右側だけ調子が悪いので(五十肩説)、
四万十の帰りに、変にうなだれて寝て、これ以上首まわりを痛めないようにと。

2014年の初フルのあと、当日帰りの高速バスでうなだれて寝てしまったせいだと思うのですが
激しく首を痛めて首が動かせなくなり、寝返りも出来ず歯磨きも出来ず、
廃人のようになったことがあるので再発防止のため。

帰りの車では寝てしまうだろうという気持ちと、寝る気満々という気持ちもあるのですが・・・
興奮しすぎて、ず~~っと喋っているかも。
さてどっちでしょう?

fc2blog_201910071734325d3.jpg
iPhone8のバッテリーの減りがずいぶんと早くなりました。
四万十川ウルトラマラソン60kmは制限9時間半。
荷物預けから、ゴール後に荷物を受け取るまでに10時間ほど。

走っていればスマホを見る余裕なんてありませんが
ところどころでは写真も撮りたいし、現状報告もしたいし、
後半歩いたらLINEとか見る?
万が一バス収容されたら車内でスマホは使いまくるだろうし(さすがにそれは考えたくない)
そうなればバッテリーが不安。
最後の肝心なところでバッテリー切れは避けたい。

モバイルバッテリーは3回分だか4回分だかのを持っていますが、すごく古いし重い。
なんだか本体もネチャネチャしてきているし、「1回分のでいいから軽いのに買い換えよう」

作戦失敗
重さはほぼ変わらず。
「軽い」と書いてあったのに…。

バッテリー切れは怖いので、リュックの背中にでも入れておくか、
それともモバイルバッテリーは持たず、本体の省エネに努めるか。
(Wi-FiとBluetoothはオフにしますが、それ以外にも機内モードや省エネモード等)
前者かなぁ。

LINEの読み書きは周囲に注意しながら端に避けて立ち止まるなどして最小限にするつもりですが
写真はいろいろ撮りたいと思っています。

あと買っておくものと、決定していないものは
① ポンチョ ・・・ ゴミ袋ではなくちゃんとしたラン用のポンチョ(日没後に歩くと冷えたらいけないので)
② 靴下 ・・・ 履く予定だったメリノウールが穴が開く寸前で使用不可に。どれにしよう?
③ 顔や首の日焼け&暑さ対策 ・・・ 萩往還で使用した日除け付きの帽子にする?

いろいろ考えます。
今の気持ちは、楽しみ2割・不安8割



応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



Category: さくら日記