仕事後16km

17:30 まで仕事をして、
17:50~19:42 まで走って、
20:00~20:20 頃、運転して帰宅。

小梅を抱いて少しまったりしてから夕飯。
そのあとデザートを食べながら、ばぁばとお茶。
2人がDKにいると、小梅が仲間に入れてと訴えてくるのでリードを外して3人で女子会。

女子会が終わり、ばぁばはお手洗いへ。
その後をついて行ったストーカー小梅。
いつのまにやら小梅だけが仏間へ行き、ガシャン!という音が。
慌てて見に行くと、じぃじのお線香立てやらいろいろひっくり返って大変なことに。

ばぁばはその場の掃除。
わたしはついでに1階の部屋全部に掃除機。
(田舎の家で無駄に広い。)
小梅は自分のしたことに自覚があるようで、その間じっとソファで待っていました。

21時を過ぎて家じゅうに掃除機をかけたりのバタバタ。
それもやっと一段落したので、わたしは二階の自室へと階段を上っていたら、ムカデ~!(大きめ)

ばぁばがこの世で一番嫌いなものがムカデ。
わたしは、好きではないですが、大嫌いということはなく。
とはいえ捕まえてやっつけるのは正直、出来ればしたくない。
でも、そうもいってられないので、わたしが見張り番で、ばぁばにガムテープを取ってきてもらいピタ。
以上、終了。

16km走ってからの帰宅で、股関節あたりが疲れているのに
漫画のような時間が流れていました。(*^^*)

我が家が田舎だということは過去に何度となく書いていますが、
ムカデは年に1、2回は見るし、ヤモリが窓に張り付いていることも珍しくないし、
子どもの手のひらサイズのクモも時々見かけるし、
裏の田んぼではカエルがうるさいし(聞き慣れたのであまり気にはなりませんが)。

都会よりは暮らしやすいのでしょうが、やっぱり時々は都会の空気を吸いたくなる。
今年は5月に大阪に行ったので、それでしばらく大丈夫かな。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は土曜日でしたが出勤日。
朝、松山市内からニンスタへ向かう車が大渋滞。
えひめ5時間リレーマラソンの日でした。

東温市や久米あたりの方だと仕方ないですが、松山市でもお城の方だと
33号からのほうが空いていると思うのですが、そうでもないのかな???
その時間の33号の状態を知らないだけで同じくらい混んでいるのかな???
ニンスタでイベントがあるときは、11号~久谷大橋経由だとものすごく渋滞します。

理由は、こどもの城のところのトンネルが抜けたため、
2、3年前から砥部からトンネル経由で久米方面や東温市へ行く車が激増。
なのでニンスタへ行く人は、東明病院近くの交差点の右折がなかなかできないから。
今朝も、ず~っと大渋滞していました。

33号からだと拾町交差点の高架終わり際を除いてずっと二車線ですし、
最後は左折なので運動公園敷地内に入りやすく、33号のほうが楽だと思うけどなぁ。
公園敷地内に入ってから駐車場までは遠いですが、どうせ車だし。
以上、地元民からのお知らせでした。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


最後に自分の走ったネタ。
今日もしっかり走ってきました。

今日は昼間はすごく涼しくて、肌寒いほど。
これだと走りやすいはず!ということで長めに。

師匠からの指令は土日で、15+5か、20+0

fc2blog_20190608225419c8b.jpg
とりあえずいつもの小野カンコースへ行ってから考えようと、長丁場になることを予想し
反射タスキとiPhone、iPodを持って17:50出発。
iPhoneがあればsuicaアプリでコンビニに寄れるので小銭は持たず。

5kmか6km先まで走って折り返して、そのあとはいつものぐるぐるコースにしようかと思いましたが
天気が悪い割には意外と暗くなるのがのんびりで、遅いなりにも走り続けることが出来たので
ひたすら山へ8km。

この時間に女子1人で走れるコースだったとしたら、もう少し山へ行ってみてもよかったのですが
さすがに、森のようになってきて、いろんな意味で怖くて断念。
帰りは来た道をそのまま引き返して16km。
どうにか、足元が見える時間に終わりました。

fc2blog_20190608225435570.jpg
最後の1kmはダウンジョグ。
う~ん、前半のダメダメっぷりが響いてギリギリ7分台にはならずに済んだという遅さ。
でも、自分なりに頑張ったのでヨシ。

fc2blog_20190608225456a16.jpg
前半8kmは全部7分台、後半8kmはダウンジョグを除いて全部6分台。
それでもaverageは 6'54/kmかぁ・・・。


走りながら、擦れて痛いと思っていましたら、靴下が破れていました。
ココが破れたのは初めてだと思うけど、走り方が変わったのかな?


陽も差さず涼しかったけれど、やっぱり大汗。
今日は汗拭きタオルを持たずに出たので、大変でした。
なぜか今日はコンビニに寄るより、立ち止まるのが嫌だったのでキウイヨーグルトは無し。


今日のこの走りを受けての明日の指令は 『ゆっくり5km』 とのこと。
へぇ~。
せっかく時間はたっぷりあるし、着替えて走り出したら洗濯物が増えるのは同じだし
もっと長くてもいいのになぁ。

でもここは、師匠の 『ゆっくり5km』 を守ります。
あ、「たったの5km?」 と言うと 『6kmでもいいよ。』 とのことでしたから6kmかも。(笑


fc2blog_20190608225513591.jpg
EPSONのカレンダー。
走ることに関しては土日のセット連なのに、日曜始まりだとすごく都合が悪い。
このカレンダーだと、今週だけで56.7kmも!

でも9日(日)は5kmの予定だし、もしも15日(土)を短く・16日(日)を長くとしたら、
9日の週がグダグダということになる。
普通のカレンダーは日曜始まりが好きなので、日曜始まりを選んでいますが
走ることに関しては 「土日をセット」 で考えないと・・・。

fc2blog_20190608225525ac8.jpg
なんのことはない、簡単に変更できました。

月間目標は150km
でも週間目標を40kmにしているので、明日の5kmで、ちょうど達成予定。

今、わたしが目指しているのは
下関海響マラソン2019での5時間切り。
春から夏の走り込みの成果を、秋に出す!
今は根を張る時期。

頑張ります。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



すっぴん

6月7日(金)

仕事はまた機械のトラブルでメンドウなことに・・・。
こういうの疲れる。

朝は雨がザーザーでしたが、午後には止んで走れるくらいに。
走る準備してきてないのに~。

先日、ブログにこんなことを書きました。
“ せっかく陽が長くて走りやすいのに、走らないともったいない気がする。 ”

それを読んだ師匠の感想は
『誰のブログを読んでいるのかと思った。(笑)』

ちっ。師匠が読んでいるのは紛れもなく弟子が書いた 「さくら日記」 ですから~!!!
そんな師匠は9日(日)、第8回飛騨高山ウルトラマラソンに出場します。

わたしからすれば 「師匠が走る100km」 は短い。
100kmなので携帯は預けていくそうです。
つまり途中連絡も無し。

萩往還A様とか、天竜川になると、1日1~2回の生存進捗報告が入りますが
100kmだとゴールまで連絡なし。

ちなみに。
今年のGW10連休中、師匠は天竜川リバーサイド ウルトラ・マラニックという超ウルトラに参加していました。
その時、まさに師匠がものすっごく暑い中を走っている時、わたしは京都伏見稲荷を観光中。

fc2blog_20190504231650454.jpg
この石が、思ったより軽ければ願いが叶うとのこと。
この時のブログには詳細は書きませんでしたが、わたしが感じたのは

「重っっ!!!」

あ゛ 願い事に 「師匠が無事に元気に完走しますように。」 というのがあったのに・・・。
このずっしりと重かった感覚は、師匠から無事にゴールしたという連絡があるまで消えませんでした。
怖かった~。

日曜日の高山の天気はどうかな?
暑くなければいいのですが。

と思うのは応援側の気持ちであって
曇の汗見川は面白くないように、カラッと暑くてこその高山という方もおられるのかな。

高山を走られる皆さん、頑張ってください。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


7日(金)夜も安定の 「夜のお昼寝」 を満喫。ベッドでガチなやつ。
そして日付が変わるころにのそのそと起き出して今、活動中。

今日は走っていないので、ブログに何を書こうかな~と思いつつネットをウロウロ。
そこで見つけたのが 『海外在住の日本人はすっぴんが多いのでは?』 というもの。

中身をよく見ると、そんなことはないという反論が多かった感じ。
一口に 「海外」 といっても様々ですしね。
それでも 「ちゃんとしたレストランにすっぴんで行くのはどうかと思う」 という痛い意見も。

つい先月も、ハイアットリージェンシー京都のイタリア料理「トラットリア セッテ」 に
ランチとはいえ、すっぴんで行ってきましたが・・・
いうまでもなく、たとえディナーだったとしてもすっぴんで行きますが・・・。
化粧品というものを持っていないので。

どうしてもというなら、コンビニかドラッグストアでBBクリームでも買いますが
いや、たぶん買わないな。
『すっぴんのさくらちゃんと一緒にレストランに行きたくない。』 という人とはそういうところに行かないし。

頑として化粧はしない宣言をしているので、わたしに化粧を勧めるという人はいませんが
“ この歳になって、お化粧をせず外に出るのは歯磨きをしないのと同じ感覚 ”
つまり、最低限のみだしなみ という指摘を受けたことはあります。

若いころは肌がキレイと言われたこともありますが、さすがにもう48歳。
日々の5kmや10kmジョグは日焼け止めすら塗らない。
お肌の曲がり角は何回も通過し、紫外線に触れることも増え、それなりのお肌に。

すっぴんスレをいくつか見ているうちに行き付いた答えがこちら。
“ いい年してすっぴんでいるのは、
自分に相当自信があるか、ズボラで女を止めている人 ”
 
じゃあ前者で。 ← もちろんブログ用

“ すっぴんで会社に来る人は自分大好きでこだわりが強い印象 ” というご意見も。
ゴホゴホッッ

前職は、取り扱っているものの関係で、濃い化粧や香水は禁止でした。
社外の人に会う機会は一切なし。
今は事務員で、当番の日は来客対応も一日にほんの数回ありますが
すっぴんについて何も言われないのでOKだと理解しています。

あぁ…文句を言われないからOKという解釈自体がおかしいのか。
とりあえずゲジ眉(さすがに時々テキトーに整える)で、色付きリップは必須。
色付きリップさえつけておけば、なんとなくそれらしくなる・・・という考えは無理?

すっぴんで仕事したり、フルマラソン・ウルトラマラソンを走ったり
会社では 「変な人認定」 されているのだろうか?
ま。どう思われていてもこのスタイルは変えませんが。
(こういうのを “ こだわりが強い ” というのね。)



頑固といわれることが意外。
あぁ、自覚がないって怖い。

いつもありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村







Category: さくら日記