スマホの壁紙変更

fc2blog_20190410000520484.jpg
今までiPhoneのロック画面はこちらでした。
1年前の萩往還。
ランナーと観光客が混在するウルトラマラニックならではの景色が好きで。

今年は萩往還がないので、萩往還ロスに浸っていますが
壁紙をかえて気分一新。

fc2blog_2019041000055600e.jpg
えぇ、自分大好きなので。(*'ω'*)
でも、これ時間が見えづらい・・・。
ロック画面は、また気分次第でコロコロ変えてもいいかな。

fc2blog_20190410001210898.jpg
ホーム画面は変更なし。
いつか、ここへ再訪したいです。
できればGWに、湯田温泉のホテルに泊まって片道萩往還C。
陶芸の里をスタートし、瑠璃光寺ゴール。

自力では絶対に無理という自信がありますが。
コースを間違えずに行くのは不可能。

萩往還マラニックは2回とも本当に心底楽しかったので
いまだに大会がなくなったショックから立ち直れない感じですが
でも、2回も出られたことに感謝。

このホーム画面の写真にはいろんな思い出が詰まっているので
こちらはこの先も当分変更しない予定。

この写真の場所が奇跡の場所だったこと。(2年連続全く同じ場所での撮影)
たまたま1年前のお友だちに再会したこと、幸せのお裾分けをいただいたこと。
これは復路の写真ですが、往路のこの場所で、師匠が
「一升谷を走って降りれるなんて!」 と、すごく楽しそうに言っていたこと。

すっごくすっごく楽しかった萩往還の全てが凝縮されたこの1枚。
1年経っても余韻に浸っていられます。

萩往還・・・
1回目のときは泣きながら走ったところもありました。
フルマラソン以上の距離は初挑戦。
結果は、12時間制限を約1時間越えての完踏。(記録上はDNF)
すごくいろんな方々のサポートがあっての結果でした。

A様の師匠と一緒に帰れるかも?という希望は叶いませんでしたが
途中で擦れ違い元気をもらいました。
たくさんのA様のすごさを目の当たりにして、ただただ尊敬。

2回目の昨年は、師匠はAにエントリーしたもののクリック合戦に漏れ
「だったら」 とCで並走をしてくれました。
師匠にとっては初のC。

脚が痛かったり、しんどかったり、もちろんいろいろありましたが
そんなのは全部吹っ飛ばすほど楽しかった!


マラソンシーズンが終わって、ウルトラシーズンへ突入。
わたしの周りでもウルトラレースを控えている方が。
いいないいな~。

まずは目前に迫った、おろち100kmに出場するKさん、頑張って、そして楽しんでくださいね。
わたしも60~70kmくらいの制限時間のゆるいウルトラを探したいと思います。
もちろんタイム狙いは無理なので、「完走狙い」 で。
ガチめのレースよりは、マラニック系がいいかな。

この先は、ところどころハーフを入れつつ、秋のガチフルに向けて頑張ります。
ガチといっても、「5時間を切る!」 という意味ですが。

では。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



Category: さくら日記