10連休4日目

1日目 4/27(土) 5kmジョグ 買い物、1号帰省のお迎え
2日目 4/28(日) 走らず。 地域の水路清掃、回転寿司 
3日目 4/29(月) 走らず。 ひたすらゴロゴロ

そして今日は10連休4日目 4/30(火)

「朝ごはん出来たよ~。 」 のばぁばの声で8時起床し、3人で朝ごはん。
am ひたすらゴロゴロ
「昼ごはん出来たよ~。」 のばぁばの声で13時起床し、3人で昼ごはん。
我ながらツッコミどころがありすぎる。


14時~1号を誘って走ってきました。
一緒に自転車でと誘ったところ、走って付いてきてくれました。

fc2blog_2019043020414879b.jpg
7'49 - 6'28 - 6'39 - 7'42 - 8'16 - 5'57/km

ペースはバラバラ。
1号が飛ばしたり、ばてたり、急坂を上ってジィジのお墓参りをしたり。
(お墓参り中は時計を止めています。)

急きょ思いついてのお墓参りだったため、お線香すら無しで、単に “ 行った ” だけ。
でも、とりあえず顔を見せに行ったということでいいかな。

帰宅後はiPhoneを持って、のんびりお風呂に入って
“ 平成最後の昭和の日に、大正駅で明治のR-1を飲む ” という
@Prototype_Moonさんのツイートを見て
すべてを理解するのに少しの時間がかかりつつ、大感動。

今日は平成最後の日か~。

戦前生まれの父と、戦後生まれの母の間に
昭和46年に生まれて
高校3年生の時に昭和から平成に変わり
平成1年に今の会社に就職。
そして平成は今日で終わり。

時代は移りゆくもので。

と、どこから話が逸れたのか。
夜は、1号が街へ行く前に 「ケーキが食べたい」 とのリクエストでサンタカフェへ。

fc2blog_20190430210931f34.jpg

明日は1号が大阪へ帰る日。
それまでに1号の洗濯物を乾かして
「何を持って帰るの~?」 というのはどこの家庭でも 「あるある」 なのでしょうね。

今回は、すぐにわたしが追っかけて大阪へ行きますから
洗濯物はしっかり乾いてからわたしが届けたのでもいいですが。

今回の、わたしの大阪行きは3泊4日ですが、実質は中2日のみ。
1日は大阪のお友だちと走ります。(あ、メインは食べて喋ること。)
1日は1号とお出掛け。

1号から行きたいところに連れて行ってあげると言われているのですが
で、行きたいところってどこ?

若い子なら、洋服とか買い物をしたいというのがあるかもですが
わたしの場合はオシャレなショップで洋服を買いたいとも思わず・・・
高いところは好きですが、空中庭園には行ったし、あべのハルカスに行きたいとも思わないし・・・
だとしたら京都観光?
もしくは千里川土手で飛行機見学?

少し早めの母の日親孝行をしてもらおうっと。(*^^*)
(押しかけて泊めてもらう時点で充分親孝行してもらっていますが。)

ちなみに。
空中庭園には何度か行ったことがあるのですが、
今回は走る日に立ち寄ってもらう予定です。(上らない)

以前、あの前の道をジョギングしている人がいて
「こんな街中をジョギングするんだ~!!!」 と感動したことがあって
ちょっと真似したくなったというだけの理由で。

普段は愛媛の山の中ばかりを走っているので、大都会をジョギングに憧れる。
究極は皇居ランですが、東京へ行く予定は当分ないので。

ということで、大阪行きが楽しみ楽しみ。

えぇっっと、大阪を走るときのウエアは、大阪マラソン2014のTシャツ?
大阪を走るのに奈良マラソンではマズいの?
平成元年から平成30年まで、平成と共にはじまり終わった萩往還のTシャツにしようかな。
それとも滅多に着ない四万十川ウルトラの参加賞Tシャツ? (もちろん完走Tシャツはない)
わりと真剣に迷う。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20190430211101c70.jpg
4月のまとめ 月間64km

3年前の3月31日に事故に遭って以降、月間100km以下なのは2回目。
しかもたったの64kmとは・・・。
第1週はフル後で丸々休んで、その後もほとんど走れず。

5月は最低100km、出来れば150kmを目指して頑張ります。

明日は、買い物 ~ 外でランチ ~ お墓参り ~ 1号を送ってきます。
では!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
大阪(新大阪拠点)から、日帰り観光のお勧めがあれば教えてください。(*^^*)



スポンサーサイト



Category: さくら日記

10連休3日目

何もせず一日が終わろうとしています。

8:00前に起床
新聞を読みながらのんびり朝食。
9:00頃?1号が起きてきたので1号に朝食を作りながら二度目の朝食。

走る準備はばっちりだったはずが、
「食べた直後はマズいから胃を落ち着かせて・・・」 と思っているうちに雨が降り出し
午後もゴロゴロの繰り返し。

探偵ナイトの録画を4週分見て、これで撮りためたものは全部終了。

夕方から軽い頭痛。
原因は、動いていないから、人と接していないから。
こうもだらけた生活を続けていると頭痛になってもおかしくはないわ。

あ、夕方 近くのスーパーにだけ行きましたが一瞬だったので部屋着のジャージのまま。
(ミズノのちゃんとしたジャージだったという言い訳は必要?)

10連休・・・持て余す。

明日は、というか明日も明後日も予定なし。
走れたら走っておかねば。

大阪、「食&喋&走の会」 のためにも走っておかねば。
といってもキロ7分台ですが。

大阪では、タイトル通り、食べて喋ってがメインで、せっかくだから走りながらというのがオマケ。
天気が良すぎるのも心配ですが、雨は降らなさそうなので楽しみです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日、不思議な夢を見ました。
左手の指から、わたしの体内に寄生していた虫がにゅるにゅると出てくるという夢。
細い細い白くて長い虫が指の穴から延々と出続けていました。

「これのせいで最近走るのが遅かったのか~。」

が、単なる夢でした。
がっかり。

急に走るのが遅くなったのはなぜ?
いや、「急に」 ではないな。

四万十川ウルトラで関門収容だったのは単に実力不足としても、
久万高原マラソンで2時間55分かかったり、奈良で関門収容されたり
謎の体調はどこまでも謎のまま。

走ることから引退しようかな~なんて考えたりしつつ
とりあえず今は休む時期でもいいかな~とも考えたり。
秋のフルマラソンを5時間くらいで走りたいから、4月5月はお休み月間にして
6月7月8月をしっかり走ればいい?

な~んて、そんなに甘いものではないでしょうね。
しかも6月7月8月なんてどう考えても暑いし。
4月5月に走ってない人が6月7月8月に走れるとは思えないし。

ウルトラに向けて走り込んでいる人が眩しい。
でも、人と比べても仕方がないので、わたしはわたしのペースで頑張ろうっと。

fc2blog_20180606112734809.jpg
昨年の5月5日、湯田温泉駅

ちなみに師匠は天竜川リバーサイド ウルトラ・マラニックというものに出走。
距離は約225km
5月3日の正午にスタートして、5月5日の正午にゴール。
基本的にエイドはなく、ドロップバッグもなく (ゴールまでの荷物搬送はあり)
必要なものはすべて自分で背負って走るというマラニック。
(コンビニ・自販機利用可)

あの嵐の萩往還 (←通じる人には通じるらしい) のA様を完踏した師匠なので
225kmを走ると聞いても驚きませんが・・・。

2016年までずっと(3年連続?)GWは萩往還だった師匠。
2017年は、5人一緒に萩往還で、師匠はA様完踏、わたしはCを時間外完踏。
2018年は、A様のエントリーが出来ず、一緒にCを走ってくれました。
2019年は、天竜川リバーサイドウルトラ・マラニック。

今年の天竜川は、わたしは大阪から応援したいと思います。(*^^*)
このブログを通じて、たくさんの師匠のお友だちもいらっしゃるので
師匠から連絡が入りましたら師匠情報もお伝えしたいと思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

【追記】

何気なく載せた一枚の写真。
ブログを読んでくだされば、昨年の萩往還の時の物だとわかりますが、
Twitterだけを見れば、さも今が旅行中のよう。
だますつもりはありませんが誤解を招く写真で失礼しました。


Category: さくら日記

10連休2日目

ゆるっと9時起床
8時には目覚めていましたが、9時まで布団でゴロゴロ。幸せ。

帰省中の1号が起きてきたのが10時過ぎだったか。
それから卵のホットサンド作り。

1号2号が家にいたころはよくホットサンドも作っていましたが、
ばぁばとの二人暮らしになってからは、とんと作らず。
カレーやシチューは、全く作らなくなりました。
グラタンやハンバーグは帰省した時用のメニュー。

家族が減ると洗濯物は減るし、料理は減るし、ごみは減るし。
今は小梅との2人+oneの暮らし。
まだまだこの暮らしが続くことを願いつつ・・・

午後から地域の水路清掃へ。
ご近所さんのワンちゃんが高齢で弱ってきたとの話を聞いていたので
早速、様子をうかがうと・・・「亡くなったの・・・。」 と。
それから一緒に泣いてしまいました。

ペットといえども家族。
小梅も12歳という高齢だけに、他人事ではなくて。

実質一時間ちょっとの水路清掃を終え、またブログ改良など。
記事のリンクを増やしたり、小さなところを少しずつ。
それからラン記録の整理など。

0428.jpg
いつも思うのですが、多色使いにすると賢そうには見えない・・・。
同じ色(青なら青、赤なら赤)の濃淡で分ければもう少しマシなのか?

0428-2.jpg

4月から3月を1年としたまとめの記録。
過去2年間はちょうど4回ウルトラを走ったので、年間1800kmほど。

2016年の4月5月は事故で走れていないので、この3年間(34ヶ月)でのまとめでは
150km以上と以下に分けると、150km以下の月のほうが多い。
そして今月は100kmどころか75kmにすら届かないという・・・。

ウルトラの予定がないと、長距離を走らなくなる。
長距離を走らなくなるどころか、基本的に走らなくなると、ウルトラどころではなくなる。
卵が先か鶏が先か?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


夕方からばぁばと1号と3人でお出掛け。
回転寿司へ行って、ちょこっと洋服や本屋を見て、
それから1号を街へ送って帰宅。

帰宅後はPCで撮りためた録画をまとめて見ました。
毎週録画予約している 「ドキュメント72時間」 「探偵ナイトスクープ」 それぞれ3週分

26日放送分の探偵ナイトを見ている途中で下におやつを取りに行ったら
下でばぁばも全く同じシーンを見ていてびっくり。
親子だ。(*^^*)
(ばぁばとはホントに親子ですが、わたしはかなりジィジ寄り)

撮りためた探偵ナイトの中に、ペットものがいくつか。
娘さんの留学中に柴犬が亡くなったことを報告していないという母親からの依頼。
う・・・ん、昼間のこともあるし、小梅も高齢だし、涙なしでは見られない。

今日はたくさん泣いた日。
ペットを亡くした人に 「はやく元気になって。」 なんて絶対にいえない。
しばらくは涙するのが当たりまえ。 (泣かない人を冷たいという気はないです。)

ジィジが亡くなった時は、当日だけお休みをして翌日からブログを再開しましたが
小梅が死んでしまったら・・・考えただけで怖すぎる。

ということで、やっぱり過去画像も載せておこう。
0428での検索です。

3-1-3_convert_20080302042811.jpg

080428-a.jpg

090428a.jpg

090428.jpg

100427_1123~01

今日は走らず。
明日は少しでも走ろうかな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

10連休1日目

いつも通りのアラームで目覚めたものの二度寝。
10:00頃起床。
朝食後はパソコン見たりゴロゴロ。
更に布団でお昼寝。笑

それから大阪ジョグの打ち合わせなど。
楽しみ~。(o^^o)

それから5kmだけジョグ。
それからシャワーして、買い物へ。
1号からの夕飯リクエストがハンバーグとポテサラと白和え。
帰宅して、ばぁばと手分けして夕飯準備。

それから20:55着の1号を迎えに行き
帰宅後にハンバーグを焼いて夕飯。

10連休1日目終了。


1号からのお土産、要冷蔵のマカロン


お高くはないサコッシュに、手持ちのキーホルダーを付けました。
キーホルダーは1号が大学生の時に買ってもらったもの。

ちょうどいい大きさのバッグは難しい。

fc2blog_2017022014241596d.jpg
2017年2月の写真

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
分かりづらいですが、全部同じマリメッコのバッグ。
大きさといい、使い勝手といい、やっぱりこれが一番。


Category: さくら日記

新人歓迎会

今日は新人歓迎会という名の飲み会でした。
わたしは飲まないので、普通に車で行きましたが。

たらふく食べて、食べ過ぎて眠くてたまらない。
あ!そういえば昨夜寝たのは午前3時!


昨夜・・・大阪行きの段取りをあれこれ。
1号に聞いたところ、「来てもいいよ!」 という返事をもらいました。

さて、移動手段は。
そもそも飛行機に乗れるはずがないと思って高速バスを予約。
往復ともに、ほとんどの便が満席。
残席がある便も、座席の数は1~3と非常に少なく、あまり迷っている時間はない。

帰り便は諸事情により (隣が異性だとネット予約は無理らしい)
残席はあるのに予約が出来ず。
とりあえず往復割引は泣く泣く蹴って、片道だけ予約。

そしてダメもとでANAのサイトをチェックすると、かろうじて残席のある便が。

2019年は飛行機に乗らないまま1年が終わりそう!
と思っていましたが、帰りは飛行機にしました。

4月から給料が増えて気分がいいので自分にご褒美。(*^^*)

さっそく大阪のお友だちに連絡を取って、一緒に走ろう!ということに。
いうまでもなく、のんびりマラニック。
たくさんお喋りしながら、たくさん美味しいものを食べながら。

愛媛だと、各自マイカーで来て、集合は温泉なのですが
都会の場合はランステ???
楽しみ楽しみ。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
バナーは大阪マラソン2014


Category: さくら日記

60分走

今日は給料日
定時で仕事を終えた後は、18:00~少し全体会があり、解散。

走る日なのに、雨ではないものの天気が悪く、早く走らないと暗くなる~!
もう反射タスキもライトも用意してな~い!


変なところにお絵描きしてしまったみたい…

相変わらずの遅さですが、60分走。
駐車場まで帰ったら59分だったので、駐車場をぐるっと回って60分走に。

速い人なら60分あれば12km走れるのにな。
ま、人と比べても仕方ないか。


笑うしかない。(o^^o)

8月9月は、なんだかとんでもない激務の予感。
陽が長いのが救いですが、仕事とジョグとブログと。
全部平行して頑張ろうっと。

そろそろ早起き朝ジョグも検討しなくては。
仕事後に走るのは暑くなってきました。
今日は、「蒸し暑い」 だったから余計にしんどかったのかも。
暑かった~。

明日は歓迎会。
明後日から10連休。

明日は、気持ちよく仕事が終われますように!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

さくら日記

※ 本文中の画像は、セコ技過去画像424での検索です。


まつの桃源郷にはひっそりとエントリーしていましたが、
朝霧湖にはエントリーしていません。

昨年と一昨年は、萩往還のため朝霧湖はエントリーせず。
その前の年はエントリーしていたものの、事故の後でDNS。
応援にだけ行きました。

4_20080424163725.jpg
2007.8 ばぁば還暦記念旅行 ~沖縄~
この先、ばぁばの免許返納に悩む日が来るのでしょうか・・・。


朝霧湖は参加賞バスタオルは最高なのだけれど
コースは苦手で牛乳は苦手。
今年の10連休は全く予定が立っていなかったので、エントリーはしませんでした。

何名かの方から 「朝霧湖は走る?」 と聞かれたのでお返事でした。

20080424.jpg

080424-02.jpg
2008.4.24


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


連日の痛ましい交通事故のニュース。
そんな中で、ふと思い出したことがあります。

ある若い女性と知り合ったのですが、その女性は初ウルトラの翌日に
あることをして職場の人たちに大変驚かれたそうで。
それは一体なんでしょう???

100711_1312~02
2010/07/11 14:24:34


答えは ・・・ 自転車通勤。


普段はマイカー通勤のところ、脚が痛すぎて危ないのでウルトラ翌日に自転車通勤をしたと。
とってもとっても若いとはいえ、決して近くはない距離を自転車で通勤してものすごく驚かれたそう。

初フルの後とか、初ウルトラの後、(翌日より翌々日のほうがひどいことも多々)
ありえない筋肉痛になると、脳からの指令が瞬時に脚に伝わらなくなります。

普段何気なくしている動作、たとえば 「椅子から立ち上がる」 というだけでも
テーブルに手をついて、手に体重を分散させてから、右脚を出して、次に左脚を・・・
と、脳内でいちいち確認しながらに。

そんな状態で、運転するのは危険。
だから自転車通勤を選んだというのはすごくいい選択だと思います。
(バスやタクシーにすればというのは置いといて、マイカー自粛という選択に関して。)

「 人生初ウルトラ翌日に、普段通勤しているマイカーではなく、自転車通勤 」
職場では、かなり変わり者扱いされたそうですが、わたしなら激しく同意。

交通事故で悲しい思いをする人がこれ以上増えませんように。

110619_0830~01

テレビでは交通死亡事故のニュースが毎日流れていますし
わたしが事故に遭ったのが3月末ということあり、最近ブログに事故ネタが多いですが
わたしは3年前まで運輸系の仕事をしていて、トラック協会での講習を受けたりもしていました。

職場では 「事故防止に努める」 係になっていて、
免許更新時に見るような交通事故のDVDを勉強会で何度も見ていて、
実際の事故の検証を詳しく聞いたりも。

ひとくちに運転といっても、わたしのようにマイカーだけを運転する人もいれば、
営業車で外回りをする人、自社の商品を配達する人、
緑ナンバーのトラックドライバー、二種免許のプロ中のプロのドライバーまで。

たとえ軽自動車でも、大変な凶器になりうるものだという自覚をしっかり持って安全運転に勤めたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

IMG_1858_2014042409010635b.jpg
2014.4.24に画像をUPしたらしい。購入は2013.9

今日は歯医者さんのため走らず。
(早起きして走れば?とか、歯医者が終わってからでも走れるのでは?というのはナシ。)
明日は5kmでいいから走っておかねば。

しばらくは大会もないし、走るのが億劫になってきました…。

fc2blog_2017022014241596d.jpg
2017/02/20 14:24:15



応援してね!といえる内容ではないな・・・
でもバナーは貼っておきます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

大阪に行きたいっっ。

2016年(平成28年)3月31日の夜に交通事故に遭ってから3年ちょっと。
1号が地元大学を出て、就職で大阪へ行き、引越を終えて
わたしだけが帰宅した直後のことでした。

その日まで19年間、「365日休みなし」 の仕事をしていて
お正月もお盆もGWも全く関係なく、シフト勤務 (主に夜勤)。

途中、姉の海外での結婚式と、社員研修旅行と、フルマラソン後の首の不調で
まとまった休みをもらったことはありましたが
それ以外は3連休すら年に一回あるかどうか。
4連休5連休なんて冠婚葬祭以外ありえないという状態。

事故を機に転職してからもうすぐ3年。
お正月やお盆やGWはしっかり休めるというのは、「わたしの中で」 定着しつつありますが
今回はなんと10連休~!!!!!

今の予定は、10日間全部白紙!
あ。28日am 地域の清掃活動があった…。

大阪に行きたーーーい。


さきほど、ブログを巡っていたら、大阪の美味しい食べ物が紹介されていました。
早速1号にLINE。
「今度行ったらここへ連れていって。その前に偵察しておいてね。」

もしもGWに大阪に行くことが出来たら
(つまり、1号から来ていいよという許可が出たら)
1人になれる時間は取れるはずなので
(さすがに四六時中1号と行動を共にすることはないので)
大阪を走る~!!!

走るコースは
ぼっちなら淀川。迷子になりようがないから。
1号が付き合ってくれるなら千里川土手。
(今回は行くとしても高速バスなので飛行機が心底羨ましいですが。)


ところで。
最後に大阪に行ったのはいつだろう?と調べてみましたら
このブログのカテゴリーを見た限りでは、2017年~2018年の年末年始。

えーーー?もう1年以上も行っていないの???と、よ~く考えたら
2018年12月の奈良マラソンの時にも行っていました。
その時のこと は奈良マラソンカテゴリーに。


息子のところに度々押し掛ける母親って、イタイ?ウザい?キモイ? (その言葉が死語?)
ま。いいや。



以下、過去記事からわたしが大阪へ行った時の画像をいくつか。

fc2blog_20160618194051c7b.jpg
走っている途中に、ネタとして寄ってもらいました。

fc2blog_20160618192407b96.jpg
歩いている時(事故後のリハビリウォーク)か、走っている時か・・・。

fc2blog_20160620133921408.jpg

fc2blog_20160617222439f1c.jpg
料理嫌いを宣言していますが、やるときはやる。(あくまで自分比)
※ 慣れない台所ということもあり、手際の悪さはいつも以上。
※ こういう時なのでお財布との相談は一切なし。エンゲル係数無視。

fc2blog_20160521223601fd2.jpg
1号と買い物に行くとしたらこちら、グランフロント。
わたしは新大阪の駅ビルかライフでいいかも。

c6863
ブロッケン現象

飛行機が大好きだったころはこういう言葉もすらすら出てきていたのに、
カテゴリーから適当に画像を拾ったあと、今、ブログを書いていて
この 「ブロッケン現象」 という言葉が喉元までしか出てこず、ネットで検索。

1号が大阪に住んでいるため、飛行機にはよく乗っていますがボンバルさんがほとんど。
通路が2本ある大型機(B777-200)に乗りたい!
B777-200なんて、いったいいつから乗っていないのだろう。


あ。
たった今気づきました。

2007年以降、年に一度は飛行機に乗る機会に恵まれていますが
このままだと2019年は飛行機に乗る予定がない!!!

2017年は、「このまま飛行機に乗らずに一年が終わる」 と思っていたら最後の最後に1号宅へ。
2018年は、1号宅から戻る為お正月早々に飛行機に乗り、年末は奈良マラソン。
2019年は、GWは、もしも大阪に行ったとしても高速バスだし・・・秋レースは飛行機に乗らない。
2020年は、飛行機で遠征予定。というか自分の中では確定。

そろそろディズニーランドに行きたいな。(*^^*)


今日は、走る予定で準備をして出勤しましたが、仕事が終わると同時に雨が降り出したので走らず。
あーーー残念。

明日は歯医者さんなので走らず。
ホント、今月の走行距離が恐ろしいことに・・・。

ウルトラの予定がないと、こんな感じ。(´・ω・`)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



Category: さくら日記

昨日のぼっちマラニック12km

fc2blog_20190422204302b09.jpg
3月31日が、四万十川桜マラソンだったので、その後の一週間はお休みとして、
4月14日が、まつの桃源郷マラソン、ハーフ。

4月21日の、ぼっちマラニックを含んでも今月はまだ45km
昨年の4月は177km、一昨年の4月は175kmも走っていたというのに、
今年の4月は75kmすら届かない気が・・・。

今後のガチレースは秋のフルマラソン。
それまで 「走る習慣」 だけは維持しておくように、ぼっちマラニックを開催。
キロ6'40で10km!とか走れたらいいですが、今のわたしには到底無理なので
「タイム問わず、とりあえず10km走ろう!」 ということで。

予定は
① 5km先でたこ焼き購入 → 座って食べる。
② それから3km走って、いちご購入 → 走りながら食べる。

朝のうちにブログを2つかいて、
師匠のハーフマラソンのゴールを待ってからだったので、出発は12:24
まずい・・・暑そう。

日焼け止めをしっかり塗って、日除けのアームカバー(100均)をつけて
髪はポニーテールをさらにまとめてお団子にし、陽にあたる部分を極力減らして出発。

まつの桃源郷のレースで履いたシューズ。
手に取り、片足を入れると 「ん?硬い。」 一度入れた足を出してみると、中敷きがありませんでした。
まつの桃源郷が雨レースで濡れたので、中敷きを外して干していたことを忘れていましたが
履いた時にすぐに気づいてよかった。

以前、中敷きがないまま 「今日はタップダンスが出来そうなほど硬いな。」 と思いながら
50km (5kmとか10kmの打ち間違いではなくて、本当に50km) を走ったことがあるのですが
昨日はすぐに気づいてよかったです。

暑い中、安定の7分台でポクポク進んで、5kmほど先のたこやき屋さんへ。

fc2blog_201904222053070fe.jpg
13:12 お昼ご飯代わりの たこ焼き購入。

冬なら、できたての熱々をフーフーして食べたいのですが、
ものすごく暑いからもう適当でいいやと、作り置きを購入。
(6個300円なので、走りながらのおやつにぴったり。8個だとちょっと多い。)

fc2blog_20190422205654c75.jpg
自販機で珍しくジュースを買い、33号線の歩道から階段を降りて重信川を眺めながらたこ焼き。
たこ焼き画像も撮ったのに、手違いで消してしまいました。

そのあとまたたこ焼き屋さんの前を通って帰路へ。
その前に、このまま土手を上流に久谷大橋まで走って、
スーパータナカまで峠越えをしようかな?とふと浮かんだのですが、暑そうなので実行せず。

たこ焼きのゴミを手に持ったまま走りますが、邪魔。
それよりなにより暑い。

四万十川桜マラソンはずっと風が冷たかった。
まつの桃源郷マラソンは、走り終えてからがすごく寒かった。
最近暖かいけれど、昼間は仕事でずっと事務所の中。

太陽に当たり慣れていないし、急に春の陽気を越して夏のようで身体がついていかず。
暑い~!!!

fc2blog_20190422205822a35.jpg
13:32 
お財布(100均)の中身を確認してからコンビニに吸い寄せられました。
ゴミを捨てさせてもらって、アイス購入。
白くまくんか、かき氷系が食べたかったけれど気に入ったものがなく
またゴミが出ると困るので、こちらに。

それまでは真面目に、赤信号では時計を一時停止していましたが
もうこのあたりからはグダグダに。
キロ7分でも8分でも・・・とりあえず 「10km走った」 (歩きが含まれても走ったカウント) ということで。

そして予定通り、スーパータナカでイチゴを購入。(*^^*)
パックとフィルムは店員さんに処分をお願いして、包装台のポリ袋に移し替え。

fc2blog_20190422205840a97.jpg
大きな看板の下で日陰になるところに座り、いちご。
幸せ。(*^^*)

右膝が歪んで見えるのは気のせいか?
事故の後遺症か?

痛ましい事故が立て続けに起きていますが、わたしが運転が怖くなったのは自分が被害者になったからです。
わたしは突き飛ばされただけで、命には別条ありませんでしたが何か月も苦しみました。
眼鏡は吹っ飛び、さしていた傘は折れ曲がり、腕と左脚の打撲と右足の内側側副靭帯損傷。
わたしがいつ加害者になるかわからない。そう思うと、運転をするのがとても怖いです。



朝から、○km走ったとか、ハーフのレースだったとか、LINEが色々行き交っていましたが
この時にもロングを走ってきた~というLINEとビールの写真が。
わたしがお酒好きならそのビール画像を見て相当羨ましいと思うでしょうが、
ビールと日本酒はマズくて飲めないので (ワインやチューハイなら飲める。)
わたしはイチゴさえあれば幸せ~。(*^^*)

fc2blog_20190422205904816.jpg
右に見えるのは障子山。

写真には写りませんでしたが、柳谷と美川が24度、三坂が21度。
このとき 14:00過ぎ、暑いはずだわ。

fc2blog_201904222100040c3.jpg
後半は赤信号でも写真撮影時も時計を止めなかったりぐだぐだですが、
たこ焼きとイチゴを座って食べたところは止めています。

1:36:30 とのことですが、玄関を出てから戻るまで 「2時間と03分」 かかっています。
もうたこ焼きの時もイチゴの時も赤信号も、時計を止める必要はなかったのでは・・・。

fc2blog_2019042221005859e.jpg
わたし、ハーフマラソン2:01:34らしいのに、なぜまつのでは2:40もかかったの???
なんてね、安定のウソつきVO2max

さて、これはEPSONの判定がおかしいのか、
いいエンジンを持っているのにちゃんと生かしきれていないわたしがおかしいのか、さてどっち?

ちなみに、ひどい時はフル3時間台で出ますから。たしか3時間40分くらいとか。
はぁぁぁぁ?という世界。

ま。
とりあえず 「12km走った」 ということで。
キロ7弱で黙々と12km走っても12km、これだけのんびり走っても12kmは12km

今月は100kmに届きそうにないけれど、細々と走ります。


ちなみに、これは本日2つ目の記事。
1つ目は、帰宅後夕飯前にササッと書き上げました。
まつの桃源郷マラソンレポ⑥ ゴール~帰宅

まとめのまとめも書き足しています。
ハーフマラソン版 (一部未登録あり)
フルマラソン版

あと、四万十川桜マラソンのゴール後のレポがまだなのですが
こちらはおいおい・・・。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

まつの桃源郷マラソンレポ⑥ ゴール~帰宅

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)
まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 11km~ゴール (04/21)


2:40:09でゴールし、わたしがずぶ濡れのウエアを着替えに行く間に
とっくにゴールして着替えを済ませている2人が、3人分の豚汁引き換えに行ってくれました。

エントリー者に配られた豚汁引換券には 「13:30までに引き換えに来てください。
充分な量をご用意しておりますが、万が一無くなりましたらご了承ください。」と記載。
13:00になるかならないかの時間に行ったのに・・・品切れだったとのこと。

えぇぇぇぇ~!!!
わざわざ狭い館内を移動して、靴を履いて外まで行ったのに品切れとは。
いつもより寒かったので、普段は豚汁をパスする人ももらいに行ったのかな?

指定時間より30分前に行ったのに無くなっているとは。
走りながらお2人に 「豚汁は先に食べといて~!!!」 と叫んだものの
お2人はわたしの帰りを待ってくれていて、結局3人ともありつけず。



はぁ・・・仕方ないかと思っていましたが
後日、ランネットのレポや皆さんのブログを読んでいると豚汁に関しての記述も多く
“ 券を持ってなくても何杯でももらえた ” とか “ 具だくさんで大盛りで美味しかった ” とか・・・

わたしが2時間40分もかかったのが悪いとはいえ、引換え締切時間の30分前に行っているのにな。
ウォーキング・3km・10km・ハーフといろいろな部があって、ハーフが一番遅く帰ってくるのは当たり前。
なのにハーフの人には無いなんて・・・。

せめてせめて “ すでに品切れ ” だと放送でもしてもらえたら、
わざわざ雨の中を屋外に行かなくてもよかったのに。(わたしは行ってないけど。)



ちなみに救済措置として、金券として使えるので、うまいもの市で使用できるとのことでしたが
その時間からだとどこも大行列で、品切れのものも多く、使用せず。

別のマラソン大会でわたしのゴールが遅かったので豚汁の具があんまりなかったことはありますが
それでも温かいお味噌汁と思えばありがたいのですが、今回は全く何もナシ。

自分で用意していたおやつを食べながら長い表彰式を聞き
あまりにも寒いのでジャージの上から着替えに用意していたジャージも二重に履いて、
ブログを書きながら抽選会を聞き、3人とも何も当たらずトボトボ帰途へ。


※スタート前の写真

運動場のすぐ上の駐車場は、ぬかるみで、とんでもないことに。
どこに足を置けばいいのか、どこに置いても泥水がシューズに浸水しそうで ひぃぃぃ~。
ひとさまの車に乗せてもらうのに、ドロッドロ!!のシューズ。
(引退させたランシュー)

さすがに駐車場に関してはどうにもならないと思いますので
次からは 「雨でAの場合」 は、長靴とか、靴に被せる袋を用意するとか
車の足元には新聞を敷いておくとか自衛が必要かと。

そのあと、三間インターまでで大渋滞。
どこの温泉に行くか検討した結果、松山まで帰ろう!ということになり
ノンストップで松山インターまで帰って、ていれぎの湯。



ていれぎの湯は改装中で手狭ですが、お風呂はそのままなので
女子2人でずっとお喋りしながら交替浴もして、まったり。
そのあとは豚太郎によって、ラーメンと焼飯を両方頼んで完食!

雨に降られて大変でしたが、それはみんな同じこと。
豚汁がなかった以外はとってもとっても楽しい大会でした。

大会スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、応援してくださった皆さん
ありがとうございました。(*^^*)

最後に、レポで書き忘れたのですが
途中、高齢のおばあちゃんが狭いコースの両端に電動カーで居てくれて
ランナーを挟み込むように応援してくださっていました。
本当にほっこり。

二人並んでお話ししながらというわけではなく、お1人ずつで両側から。
その間を通過するときは、お2人ともに手を振っておきましたが
こういう応援は本当にうれしいです。

普段は静かな地域だと思いますが、年に一回のお祭りな感じなのかな。
まつの桃源郷も、朝霧湖も、久万も、のどかな大会にはほっこりした優しさがあふれています。

ということで、今回はレースウエアの写真が一枚もありませんでしたが
これにてレポ終了です。

お付き合いありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
この記事の小梅画像は、4/21の(シャンプー後の)ものです。






まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 16km~ゴール

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)

レポ④では、全く進みませんでしたが、今日はゴールまで行けるのでしょうか・・・
書き終わってみないと、どこまで進むかわからないレポのスタートです。

fc2blog_2019042006154581f.jpg
16km付近で線路を越え、道路を渡って少し上り。
その後は朝、10kmのランナーが曲がって行ったところを左折して、一度朝走ったコースに戻ります。

17kmを越えて、スタート会場の近くに戻ってくると太鼓の音が。
ブラスバンドもそうですが、音楽での応援はしばらくの間、聞こえ続けるので嬉しい。

ゴール会場の近くに戻っては来たものの、ゴールはまだまだ。
ぐる~~~~っっっと、大回り。

fc2blog_2019041818425604d.jpg
遅いなりにもひたすら走れていたから、苦ではなかったけれど、
わたしの周りでは歩いている人が多いので、終盤のこの坂は結構キツイのではないかな。

このコースで制限が2時間30分とは・・・
改めて思いましたが、この大会はエリート大会なのですね。
来年、もしも誘ってもらえたら・・・出ることが出来るかしら?

エントリー時期は大会の何か月も前なので、全く体調が読めず。
そもそも当日の朝になってですら体調が分からないのですから
何か月前だからどうというのもおかしな話ですが。

まぁ、ハーフマラソンですし、来年のことは来年になってから考えよう。
ひとつだけ言えるのは、自分で運転していくのは無理ということ。

閑話休題。

5km 0:36:49 (36:49)
10km 1:17:12 (40:23)
15km 1:55:11 (37:59)
20km 2:32:32 (37:21)
ゴール 2:40:09

へぇ・・・

5km~10kmの間はそんなにしんどかった記憶はないけれど、データとしてはハッキリ。
詳しく見てみると、この22ラップのうちに8分台が3回あるのですが、3回ともその区間。

fc2blog_20190421102030f9d.jpg
EPSONの坂表示に不満があるので、あえて標高のない画像で。
EPSONが好きなのですが、標高がこのままだとしたら次の買替えはガーミンにしようかな?
fc2blog_20190421102206f36.jpg
「走れていた」 といったところでこのタイム。
でもマラソンなんて誰かと競争するものではないからいいんです、これで。

おかやまマラソンのように、前半飛ばして後半撃沈して歩きまくるレースもあり
全く走れないのに一歩も歩かない今回のようなレースもあり。
フルでサブ4.5を狙っていたり、ハーフで2:06切り(キロ6以内)を狙っていたりするなら別ですが
今は 「楽しく走って人に迷惑をかけなければいい」 ということで。

厳密にいうと、今回は10kmの速い人の前でちょろちょろ邪魔だったり
2時間30分を過ぎたことで運営の方に迷惑をかけた部分もあり
それは申し訳ないと思いますが。


20km手前から商店街というのか、役場の前を通過。
ちなみに前回参加時の駐車場は役場でした。

そこからぐるっと回って、またスタートラインを越えてゴールへ。
最後の最後で怒涛の登り。
でも一歩も歩かず走り続け。

まわりは走り終えたランナーと応援の方たち、既に帰路に着こうとしている人たちが混在していて
走っているランナーは本当にまばら。
「2時間30分以内で走れる人」 という募集なので、仕方がない。
会場付近は人が多過ぎて走りづらいですが、せっせと走って。

残り3kmあたりから時計を小まめにチェック。
2時間30分台(2:39:59まで)でゴールしたい!と必死で頑張って
運動場横の平坦になってからは猛然とダッシュ。
(身体に負担がかかるので素人(わたし)がコレをしてはいけないそうですが。)

b_20170402200949f39.jpg
紛らわしいですが、画像は2017年 第28回大会のもの

運動場のフェンスの外を一周する感じで校門から入ってゴール。
最後の最後は時計を見る余裕もなく本当に全力で走って・・・
この画像の位置で画像にある公式時計を見ると、無情にも12:40:00を超え・・・ (10:00:00スタート)

いつも沿道の声援に 「ありがと~」 とか 「ありがとうございます!」 と応えたりはしますが
「あ゛゛゛~!」 とか 「うぅっ!」 とかいう声は出したことがないはず。
苦しい時に息がハァハァうるさかったり、足音がドタバタということはあるかもしれませんが
漏れ出てくる声は出したことがないはず。

今回、全力で走りながらも、この位置で、「あぁ~っ!」 という悲鳴に近い声が出ました。
スタート前には全く気にしていなかったゴールタイムですが、
残り数kmになった時点で、3:39:59までにはゴール!と決めて頑張ったのに。

前半は、途中で端折ろうかな?と考え
中盤には、時間はともかくゴールは出来そうだと考え
終盤には、2:39:59までには!と強い意志を持って走ったのに・・・達成ならず。

ハーフマラソンなのだから、90分切りとか、2時間切りとか、PBとか
せめてせめて2時間30分の 「制限時間内」 とかいう目標を立てるのが普通でしょうが
わたしの場合は、ゴールを間近になってからの 「2時間40分切り」 という、何とも情けない目標。

でもその場その場で最善の目標に向かって頑張っているということで、
自分に甘く。


晴れていたら、先にゴールしたお友だちがゴール付近で出迎えてくれることもありますが
雨で、びしょ濡れ確実なので、「ゴールで待たなくていいから着替えて陣地で待っててね」 と。

ゴール後、ボランティア学生さんにチップを外してもらい
OS1を一本丸ごともらってから記録証発行。

fc2blog_201904141404522aa.jpg
制限時間は2時間30分だったそうですが、完走証はいただけました。
そのあと、走り終えたランナーさんでごった返す、うまいもの市の会場を抜け陣地に帰着。

3km、10km、ハーフがあって、かなり多くの参加者がいますが
みなさんさっさと走り終えているので、着替えて傘をさしていて。
この時間に、びしょ濡れで歩く 「走り終えた直後」 の人はほとんどいないので浮いていましたが
建物内では、「すみません」 を連発しながら、しずくを垂らしながら陣地へ。

先着のお2人に 「速かったね!」 と驚いてもらえました。(*^^*)
やった~。

あ、このお言葉は、嫌味でもなんでもなく、スライドした地点を考えると
「3時間はかかるだろう、いや、途中で止めている可能性も。」 という予想からのことで
ずいぶんと心配をかけてしまいましたが、無事にゴール出来てなにより。

fc2blog_20190414150027550.jpg
10:00スタート、12:40ゴール。

かなりの部分で雨が降っていました。
道路はもちろん水たまりがたくさん。

わたしは走るスピードが緩いですし、まわりに誰もいないので水たまりは避けて走りましたが
速い方たちは、自分が水たまりを避けても隣の人が水たまりに入るとそれが跳ねて濡れるそう。
速い方たちにはわたしたちの知らない苦労があるんだわ…。

本来なら往路復路のランナーがいるはずのスライド区間ですら、
わたしたちは沿道の両側の声援を独り占めという特典がついていますが
エイドではわたしひとりのためにOS-1を2~3個と、水を2~3個、千手観音のように差し出され
お断りするのが申し訳ないという場面も。 (微笑ましく笑うところです。)

“ 胃がちゃぷちゃぷ ” ということはなかったものの、雨だと喉の渇きが少ないので
後半はいくつか水分補給を端折りました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


jzk2.jpg
後日発表された正式記録

第1折返しの8.5kmあたりではうしろから19番目だったのに、50人も抜いてる~!
前後の間隔があれほどまばらで50人も抜けたとは!
人との争いではないといいつつ、いっていることが矛盾していますが。

全完走者の上から95%
つまり、ラスト5%
諦めずよく頑張りました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ゴール後、陣地に戻り、一歩も歩かなかったことを報告。
興奮冷めやらぬという状態でしたが、「冷えるから早く着替えた方がいいよ!」
とアドバイスをもらって、更衣室へ行くことに。

晴れていたら上にウインドブレーカーを着て、下にジャージを履けば着替え完了ですが
さすがにずぶ濡れなので更衣室へ。

わたしの着替え終わりを待っているとさらに時間がかかるので
先着のお2人が3人分の豚汁引き換えに行ってくれました。
この時・・・たぶん13時前か13時ちょうど頃。


~ まさかの続く ~


次回、最終話の予定です。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

愛媛か?高知か?マラソン。

201904.jpg
この先、フルのエントリー予定はたくさん
① 2019年 秋フル (ホテル予約済)
② 2020年 冬フル 2月高知龍馬マラソン (ホテル未)
③ 2020年 春フル (ホテル予約済)

金曜日だったか、社内のランナーさんとマラソンの話をしていました。
「愛媛マラソンはいい大会だから是非出てみては?」 と言われたのですが
どうしてもわたしは高知龍馬マラソンが好き。

何度も何度も言っていますが、愛媛マラソンが嫌とか出たくないというわけではなくて
高知龍馬マラソンが好き。
2週連続や、2週間後の連続フルマラソンは無理なので、必然的に高知龍馬マラソンになるということ。

ある方のブログを読んでいて 『これで10回連続出場の区切り』 という言葉が目に入りました。
なるほど!

わたしも高知龍馬マラソンを10回走ったら、愛媛マラソンにエントリーしようかな。
今年2月の開催で7回目となった高知龍馬マラソンに6年連続出場しています。
あと4回走ったら、2024年に愛媛マラソンにエントリーしよう!
先着順方式に変わらない限り、現行のままだと、もちろん抽選待ちなのですが。

2024年って・・・53歳か。
きっと、まだ走っているでしょう。
あ・・・その頃には 「愛媛は制限が6時間で無理だから、制限が7時間の高知龍馬にします。」
って言っているかも。
あながち冗談では済まされないのが怖いところですが。

愛媛マラソンの関係者の皆さん、愛媛マラソンを愛するランナーのみなさん
いつか愛媛マラソンを走れるときはよろしくお願いします。

さて!
今日はのんびりマラニックたったの10kmの予定。
桃源郷マラソンのレポを一つ書いてから出発しようかな。

紫外線浴びまくりジョグ。
3mで終わりました~!という結果になりませんように。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ?

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)

ハーフマラソンなのにどこまでも続くレポ。

fc2blog_2019042006154581f.jpg
難解なコース図。(*^^*)
スライド区間多め。
上っているか下っているかのどちらかしかないコースですが、わたしは好きなコース。

どうしてコースの好き嫌いがあるのか自分でも不思議ですが、ハーフ限定
【好きなコース】 ①汗見川 ②③まつの・茂平
【苦手なコース】 ①久万 ②朝霧湖
坂が好きとか嫌いという単純なものではなく。

ひたすら上るだけ下るだけの分かりやすい汗見川はともかく
まつの桃源郷も、久万高原も、朝霧湖も、「坂がキツイ」 というのは同じだと思うけれど
人それぞれ好みや相性があるようで。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


16kmあたりで踏切を越え、また少し大きめの道を越えます。
ここには大会スタッフさんではなくて、本物の制服警察官が。
あ。そういえば白バイはいなかったなぁ・・・。

朝霧湖では川内優輝選手の出場を機に、原付の先導から白バイに変わったとのことでしたが
白バイに先導されていたらトップランナーが数倍かっこよく見えるかも。(単純)

数年前に、朝霧湖に出たとき、わたしは全く気付かなかったのですが
周りにいたランナーさんたちが 『今年は白バイだ!川内くんなら原付では先導できないから!』
と、はしゃいでいたのがすごく印象に残っています。

さすがの川内選手でも時速30kmの原付を追い越すことはないでしょうが
やっぱり白バイがいると大会が盛り上がる気がするのは、わたしがお子ちゃまだから?

~ こうして話が飛ぶからいつまで経っても終わらないのは自覚しています ~

fc2blog_20190420063443a61.jpg
わたしたちが16km過ぎで、本物警察官のいる大きめの道を越え右折する時、
50mほど離れた先では、ゴール目前のランナーが左折。
さすがにここでは一瞬すぎて人の判別も無理ですが、こうしてあちこちで会う・・・つまり
応援する人にとってはいいところなのではないかな。

走りながら友だちのご主人を見つけてびっくりしましたが、友だちは応援に来ていたそう。
このコースを熟知していたら
スタートを見送ってから、わずかな徒歩移動だけで3回も生応援が出来るけれど
知らなかったらゴールで待つしかないのかな?

わたしはマラソン応援はあまり経験がないのですが
名古屋の師匠の、しまなみ遠足(とおあし)100kmを2回と、
朝霧湖DNSのため、前の会社のラン友さん応援1回。

しまなみ遠足のときは、車で先回りをして2か所で応援。
朝霧湖のときは、ランナーがU字の走るところを徒歩で最短距離をワープして2回。

自分がランナーとして走っていると、違う場所で同じ方の応援に複数回あうことがよくあります。
つまりわたしと近い時間に走っている方の個人的応援をしていると思われ。
(もちろんその他のランナーに向けても応援してくださいます。)

ほぼ100%実現はしないだろうけど、もしもこのコースを名古屋の師匠が走るとしたら
わたしは何か所で応援が出来るのだろう?

晴れていて、わたしは全力で走れるとして(とはいえ応援と仮定してキロ8分計算で)
①スタートを見送って、
②5.5km地点へ移動
その次はおさかな館近くの、何度も通過するポイントに移動して
③第1折返しを終え、第2折返しに行くところを応援して、
④コーナン横の脇道に移動して第2折返しが終わる寸前を応援して
⑤すぐ国道に戻って応援
⑥そのあと20km地点に移動して、
⑦すぐさまゴールへ移動。
そういうのを真剣に考えたら可笑しくなってきました。
我ながら馬鹿馬鹿しい仮定だと。

まつの
このネタに食いついてくださる方は・・・いらっしゃるのかしら?
ランナーがキロ7分で、応援側が俊足ならともかく、逆の場合はこの7か所は無理だな。
さすがに⑥は諦めるとしても、応援する側も数km走れることが条件か。
応援したいランナーが2人いたらどうする?

ばかなことばかり書いていたら時間が無くなりました。
今日は出勤日につき、これにて。
レポのときは最初に「~レポ④」 まではタイトルをつけるのですが、結果はレポになりませんでした。
全く進んでない。

我ながら笑える。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



4/19のこと

仕事は定時で終え帰宅。
4/19の20時過ぎに布団に入り…起きたら4/20の5:30

このところ判で押したように毎日同じことの繰り返し。

Twitterで見かけたネタですが、とりあえず 「寝るのは大事」 ということ。
身体が睡眠を欲している時は、素直に寝るのが一番。
と、自分に甘く。

夜中に2度ほど目が覚めて、珍しく胃の不快感がありました。
(ちなみに夜中に目覚めて、それから眠れなくなることはなし。)

春は会社の健康診断の季節。
転職してから、イマイチシステムがよく分かっておらず
オプションがどうなっているのか不明。

バリウム検査って意味あるのかなぁ?
特に苦ではないけれど。
それより胃カメラのほうが効果的そう。
15年くらい前に何度か受けた胃カメラは相当苦痛だったけれど。

離婚前にヒドイ胃潰瘍・十二指腸潰瘍を複数回経験し、ピロリ発見。
その後、何年も経ってから駆除に成功し、潰瘍生活とはお別れました。

あ~。
この謎の不調は全部更年期のせい?

ちなみに仕事は、すべてがハッピーというわけではなく、もちろんストレスはありますが
前職から比べると別世界。

ほとんどの人がいい人で、仕事の内容も好きな営業事務。
「このままずっと寝ていたい。」 とか 「友だちに遊びに誘われてるから仕事より遊びたい。」
と思うことはありますが、純粋に 「仕事が嫌・会社が嫌だから行きたくない。」 と思うことは皆無。

本日、4/20(土)も、お誘いをふたついただいていましたが、出勤日~!!!
土曜日出勤さえなくなれば、もっと会社を好きになるのにな~。

といいつつ、土曜日は 「ものすっごく仕事が捗る日」 なので
今日も行ってきます!

まだ6時前なので、これから1時間でレポを書こう!

あ。
明日(4/21)は、10kmマラニックの予定。
キロ何分で、とか一切考えず、まぁ走るところで、8分台でもいいかなというつもりで
5km走ってたこ焼き、そこから3km走ってイチゴ、そこから2km走ってゴールという予定。

今日と明日は地元のお祭りがあり、日中は車での外出が困難になるので
自宅引きこもりで、自宅から10kmだけのんびり走る予定です。

調子が悪ければ3kmで終了!


100kmウルトラにエントリーした経験もあるというのに、今月は月間100kmに届かない・・・。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

「1日で100kmを完走したこともあるというのに」 って書けたらかっこいいのにな。
残念。

Category: さくら日記

まとめのまとめ ハーフマラソン

まとめのまとめ、ハーフ版です。
フルマラソン版は こちら

途中、がっつり端折られていますが、また時間のある時に追加します・・・。

【12】 2019.9.1 第19回 四国のてっぺん酸欠マラソン ☆ 
【変更】 2019.7.28 第32回 高知・本山汗見川清流マラソン大会 ☆ 11kmに短縮
【11】 2019.4.14 第30回 まつの桃源郷マラソン ☆ 2:40:09
【10】 2018.11.25 ひだか茂平マラソン2018 ☆ 2:24:09 
【中止】 2018.9.9 第18回 四国のてっぺん酸欠マラソン ☆ 悪天候により中止 
【中止】 2018.7.29  第31回 汗見川清流マラソン ☆ 豪雨災害により中止
【9】 2017.9.3 第17回 四国のてっぺん酸欠マラソン大会(21km) ☆ 2:39:18 
【DNS】 2017.7.30 第30回 高知・本山汗見川清流マラソン大会 ☆ 発熱DNS
【8】 2017.4.2 第28回 まつの桃源郷マラソン大会 ☆ 2:20:57
【7】 2016 茂平
【6】 2016.10 久万
【5】 2016.7 汗見川
【DNS】 2016.5 朝霧湖事故DNS
【4】 2015.10 久万
【3】 2014.11.23 ひだか茂平マラソン2014 ☆ 2:10:32
【2】 2014.7.27 第27回 高知・本山汗見川清流マラソン大会 ☆ 2:14:58
【1】 2014.5.3 第23回 朝霧湖マラソン大会 ☆ 2:24:13


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2019.9.1 第19回 四国のてっぺん酸欠マラソン 



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2019.7.28 第32回 本山・汗見川清流マラソン 
土砂崩れによりコース変更 約11km 記録 1:16:23

大人の遠足 汗見川清流マラソンレポ

3-6.jpg



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2019.4.14 第30回 まつの桃源郷マラソン
記録 2:40:09 

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)
まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 16km~ゴール (04/21)
まつの桃源郷マラソンレポ⑥ ゴール~帰宅

fc2blog_201904170148065d8.jpg
雨だったこともあり、ウエアの写真が一枚もありませんが
下関海響マラソン2017のTシャツと、ピンクのランパン、ミズノウェーブライダー(スカイブルー)でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2018.11.25 ひだか茂平マラソン2018
記録 2:24:09

ひだか茂平マラソン(ハーフ)

fc2blog_201811252008215f7.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2018.9.9 第18回 四国のてっぺん酸欠マラソン 
悪天候のため中止 (前日発表)

四国のてっぺん酸欠マラソン 雨の影響は?(9/8)
四国のてっぺん酸欠マラソン中止(9/8)
酸欠中止、そして四万十100ピンチ(9/9)

fc2blog_20180908232925f52.jpg
わたしは体調不良のため事前にDNSを決めていましたが、
天候不良のため、前日午後に大会そのものの中止が決定。
わざわざ名古屋から来た師匠と中津川渓谷散策


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2018.7.29  第31回 汗見川清流マラソン 
豪雨災害のため中止 (事前発表)

汗見川清流マラソン中止決定


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2017.9.3 第17回 四国のてっぺん酸欠マラソン大会
記録 2:39:18 (制限2:40)

四国のてっぺん酸欠マラソン結果
ハーフ翌日の痛み
何なの???
酸欠レポではないけれど

fc2blog_201709042015453e9.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2017.7.30 第30回 高知・本山汗見川清流マラソン大会
前夜の突然の発熱によりDNS

明日の速報は?
謎の体調不良と謎のアクセス解析

fc2blog_2017072922234939b.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2017.4.2 第28回 まつの桃源郷マラソン大会
記録 2:20:57

まつの桃源郷マラソンレポ 一話完結

え


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2016.11.27 ひだか茂平マラソン2016
記録 2:14:33

雨のひだか茂平ハーフ
雨のひだか茂平ハーフ 結果
ひだか茂平マラソン(ハーフ)レポ

も7


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2016.10 久万
2016.7 汗見川
2016.5 朝霧湖DNS
2015.10 久万
まだこちらでのまとめが出来ていないので順次。



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2015.7.26 第28回 高知・本山汗見川清流マラソン大会
記録 2:01:13

汗見川清流マラソン 無事エントリー
汗見川清流マラソン【速報】まさかの結果
汗見川清流マラソン【1】序章
汗見川清流マラソン【番外】天然アイシング
汗見川清流マラソン【2】まだレポじゃない
汗見川清流マラソン【3】レポ書く書く詐欺
汗見川清流マラソン【4】長文レポ

a1 0903 IMG_5644


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2015.5.3 第24回 朝霧湖マラソン大会
記録 2:18:24

朝霧湖ハーフマラソン エントリー 
無事にゴール♪
朝霧湖ハーフマラソン レポ ( 長文完成 ) 

IMG_5238.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2014.11.23 ひだか茂平マラソン2014
記録 2:10:32

ひだか茂平ハーフ 走ってきました!
ひだか茂平マラソン2014 レポ
ひだか茂平マラソン 動画

IMG_4136-.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2014.7.27 第27回 高知・本山汗見川清流マラソン大会
記録 2:14:58

汗見川エントリー完了
無事にゴールしました!
第27回汗見川清流マラソン大会レポ 前篇
第27回汗見川清流マラソン大会レポ 後篇
ハイレベルな戦い?
動画

IMG_3483.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2014.5.3 第23回 朝霧湖マラソン大会
記録 2:24:13

明日、練習ゼロでの朝霧湖ハーフ
ヨレヨレゴール
朝霧湖ハーフマラソンレポ

IMG_3117こ



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

まとめのまとめ フルマラソン

「 まとめのまとめ 」 フルマラソン版です。
新しい記事として更新していますが、
過去記事に書き足したり、写真を差し替えたりしたものです。
レポは レースごとに正順と逆順のものがあります。(^^ゞ

ウルトラとハーフは・・・
まとめのまとめ ウルトラ 
まとめのまとめ ハーフマラソン 

ということで、フルマラソンのまとめ記事をどうぞ。(*^^*)

【15】 2019年04月 第10回四万十川桜マラソン ☆ 4:59:18  (ネット無し) ※未公認
【14】 2019年02月 高知龍馬マラソン2019 ☆ 5:11:39 (5:08:09)
【13】 2018年12月 奈良マラソン2018 ☆ 30.5km関門収容 4:25後 
【12】 2018年04月 第10回四万十川桜マラソン ☆ 4:52:09  (ネット無し) ※未公認
【11】 2018年02月 高知龍馬マラソン2018 ☆ 4:40:14 (4:37:38) 
【10】 2017年11月 下関海響マラソン2017 ☆ 4:41:37 (4:39:04) 
【9】 2017年02月 高知龍馬マラソン2017 ☆ 4:50:49 (4:46:17) 
【8】 2016年11月 おかやまマラソン2016 ☆ 4:58:14 (4:55:09) 
【7】 2016年02月 高知龍馬マラソン2016 ☆ 4:48:58 (4:45:26) 
【6】 2015年11月 第1回おかやまマラソン ☆ 4:56:09  (4:52:38) 
【5】 2015年03月 第7回四万十川桜マラソン ☆ 4:28:29  (ネット無し) ※未公認  
【4】 2015年02月 高知龍馬マラソン2015 ☆ 4:35:26  (4:32:10) 
【3】 2014年10月 大阪マラソン2014 ☆ 4:59:22  (4:46:10) 
【2】 2014年04月 とくしまマラソン2014 ☆ 5:00:17  (4:50:07) 
【1】 2014年02月 高知龍馬マラソン2014 ☆ 4:59:09 (4:53:21) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【15】【 第11回四万十川桜マラソン 】

2019年3月31日 (日) 晴れ 
記録 4:59:18  ( ネット計測ナシ )

fc2blog_2019033119375765d.jpg

明日は四万十川桜マラソン (03/30)
【遅報】四万十川桜マラソン、きつかった~! (03/31)
フル翌日、4月1日の日記 (04/02)
フル翌々日、4月2日の日記 (04/02)
“さくら” 日記 (04/03)
四万十川桜マラソンレポ①24kmまで (04/07)
四万十川桜マラソンレポ②24~35km (04/11)
四万十川桜マラソンレポ③ゴール (04/13)


°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【14】【 高知龍馬マラソン2019 】

2019年2月17日 (日) 晴れ 
記録 5:11:39  ( ネット 5:08:09 ) 

ら2-2

ただいま!高知 (02/16)
明日は高知龍馬マラソン (02/16)
【速報】高知龍馬マラソン (02/17)
高知龍馬2019レポ 序章 (02/18)
高知龍馬2019レポ 当日朝 (02/19)
高知龍馬2019レポ スタート (02/21)
高知龍馬2019レポ 今日は脱線 (02/22)
高知龍馬2019レポ レース中盤 (02/23)
高知龍馬2019レポ ゴール (03/03)
高知龍馬2019レポ 温泉・うちあげ (03/04)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【13】【 奈良マラソン2018 】

2018年12月9日 (日) 晴れ 
記録 30.5km関門収容 DNF  ( 4:22後に閉鎖、4:25後に到着 )

fc2blog_20181216034159c62.jpg

今後の予定、初の奈良マラソン (6/13)
奈良マラソンの目標 (12/07)
奈良マラソン、まず大阪へ。 (12/07)
奈良マラソン前日 (12/08)
【速報】奈良マラソン、まさかのDNF (12/09)
奈良マラソンレポ①体調不良 (12/09)
奈良最終日、観光レポ (12/10)
奈良マラソンレポ②当日朝 (12/16)
奈良マラソンレポ③スタート~20km (12/16)
奈良マラソンレポ④20km~30.5km関門収容 (12/17)
奈良マラソンレポ⑤レース終了後 (12/20)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【12】【 第10回四万十川桜マラソン 】

2018年4月1日 (日) 晴れ 
記録 4:52:09  ( ネット計測ナシ )

si.jpg

自業自得
極寒10kmと四万十川桜エントリー
明日は四万十川桜マラソン(フル)
【速?報】四万十川桜マラソン
フル翌日の身体
第10回 四万十川桜マラソンレポ【1】
第10回 四万十川桜マラソンレポ【2】


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【11】【 高知龍馬マラソン2018 】

2018年2月18日 (日) 晴れ 
記録 4:40:14  ( ネット 4:37:38 ) 

aDSC_2331.jpg

5年連続高知龍馬マラソン参戦  (エントリー日のブログ)
高知龍馬マラソン前日、楽しすぎ
悲報?【速報】高知龍馬マラソン
高知龍馬2018レポ【1】データ
高知龍馬2018レポ【2】師匠
高知龍馬2018レポ【3】身体
高知龍馬2018レポ【4】費用など
高知龍馬2018レポ【5】交流
高知龍馬2018レポ【6】ランフォト
高知龍馬2018レポ【7】また自分画像


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【10】【 下関海響マラソン2017 】

2017年11月5日 (日) 晴れ 
記録 4:41:37  ( ネット 4:39:04 )

simono.jpg

秋レース (エントリー日のブログ)
小倉到着
明日は下関海響マラソン2017
出発!
【速報?】下関海響マラソン
下関海響マラソンよかったこと12
下関海響マラソンEPSONの記録
びっくりな出来事
下関海響マラソン2017よかったこと【1】~【6】の詳細記事は こちら
下関海響マラソン2017よかったこと【7】~【10】の詳細記事は こちら
下関海響マラソン2017よかったこと【11】~【14】の詳細記事は こちら
下関海響マラソン2017よかったこと【15】~【16】の詳細記事は こちら
自分が好き
結局よかったことの【17】以降の詳細はお蔵入り・・・。m(__)m


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【9】【 高知龍馬マラソン2017 】

2017年2月19日 (日) 晴れ 
記録 4:50:49  ( ネット 4:46:17 )

a3_20170323223217309.jpg

高知龍馬マラソン 準備物一覧
【速報】高知龍馬マラソン
高知龍馬マラソン ロス症候群
高知龍馬2017レポ【1】諸々
高知龍馬2017レポ【2】応援
高知龍馬2017レポ【3】費用
高知龍馬2017レポ【4】ちくきゅう
高知龍馬2017レポ【5】前日
高知龍馬2017レポ【6】当日朝
高知龍馬2017レポ【7】レース後


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【8】【 おかやまマラソン2016 】

2016年11月13日 (日) 晴れ
記録 4:58:14  ( ネット 4:55:09 ) 

IMG_8812-.jpg

おかやまマラソンまで1日と11時間
前日受付
12時間後
【速報】おかやまマラソン 追記あり
おかやまマラソンから一夜明け
おかやまマラソン まだレポではない。
おかやまマラソンレポ【1】 身体
おかやまマラソンレポ【2】 費用
おかやまマラソンレポ【3】 食事
YouTubeに出てた!
見たかったシーン


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【7】【 高知龍馬マラソン2016 】

2016年2月14日 (日) 晴れ 最高気温20.8℃
記録 4:48:58  ( ネット 4:45:26 ) 

IMG_6606.jpg

雨の高知
【速報】 高知龍馬マラソン 追記多々
高知龍馬2016レポ【1】身体
高知龍馬2016レポ【2】異変
高知龍馬2016レポ【3】費用
高知龍馬2016レポ【4】中途半端
高知龍馬2016レポ【5】応援
高知龍馬2016レポ【6】応援2
高知龍馬2016レポ【7】雑感
高知龍馬2016レポ【8】危機
高知龍馬2016レポ【9】攻守
高知龍馬2016レポ【10】食事


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【6】【 第1回おかやまマラソン 】

2015年11月8日 (日) 曇り
記録 4:56:09  ( ネット 4:52:38 )   

a8.jpg

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
おかやまマラソン【6】費用
おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~
おかやまマラソン【8】ふくらはぎの攣り
おかやまマラソン【9】レース前半
おかやまマラソン【10】レース中盤
おかやまマラソン【11】レース後半 ~レポというより写真集~
おかやまマラソン【12】レース後
おかやまマラソン【13】レース翌日


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【5】【 四万十川桜マラソン 】

2015年3月29日 (日)
記録 4:28:29  ( ネット計測無し )

2P3290004.jpg

【速報】四万十川桜マラソン
四万十川桜マラソン【1】 序章
四万十川桜マラソン【2】 ラップ
四万十川桜マラソン【3】 レース前半
四万十川桜マラソン【4】 レース後半
四万十川桜マラソン【5】 ゴール後その1
四万十川桜マラソン【6】 ゴール後その2
四万十川桜マラソン【7】 ゴール後その3



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



【4】【 高知龍馬マラソン2015 】

2015年2月15日 (日)
記録 4:35:26  ( ネット 4:32:10 ) 

IMG_4786.jpg
©allsports.jp

高知龍馬2015レポ【1】身体
高知龍馬2015レポ【2】ミス
高知龍馬2015レポ【3】師匠
高知龍馬2015レポ【4】食事
高知龍馬2015レポ【5】私信
高知龍馬2015レポ【6】費用
高知龍馬2015レポ【7】力走 (前篇) 
高知龍馬2015レポ【8】力走 (後篇)



 .°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



【3】【 大阪マラソン2014 】

2014年10月26日 (日)
記録 4:59:22  ( ネット 4:46:10 )

20141026-10573-_201412171645213cf.jpg
 
大阪マラソンレポ【1】 朝食~会場到着
大阪マラソンレポ【2】 スタートまで
大阪マラソンレポ【3】 体脂肪率の変化
大阪マラソンレポ【4】 空からの大阪城
大阪マラソンレポ【5】 3日間の食レポ ※超長文
大阪マラソンレポ【6】 42.195km 前篇
大阪マラソンレポ【7】 師匠
大阪マラソンレポ【8】 42.195km 後篇
大阪マラソンレポ【9】 前日受付
大阪マラソンレポ【10】 準備

大阪マラソン 抽選結果   ( 6月5日の記事 ) 
大阪マラソンから一夜明け
ばぁば飛行機受難の旅 ~大阪マラソン翌日~
大阪マラソン 小ネタ集?

大阪マラソン旅行記【前篇】
大阪マラソン旅行記【後篇】



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



【2】【 とくしまマラソン2014 】

2014年4月20日 (日)
記録 5:00:17  ( ネット 4:50:07 ) 

B00000382980_10_2_1okblog.jpg

とくしまマラソン【6】 完走
とくしまマラソン【5】 費用
とくしまマラソン【4】 失敗
とくしまマラソン【3】 食事
とくしまマラソン【2】 応援
とくしまマラソン【1】 諸々
ゴールしましたが


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



【初フル】【 高知龍馬マラソン2014 】

2014年2月16日 (日)
記録 4:59:09  ( ネット 4:53:21 ) 

IMG_2768.jpg

初フル高知龍馬レポ【10】準備
初フル高知龍馬レポ【9】諸々
初フル高知龍馬レポ【8】tobe
初フル高知龍馬レポ【7】費用  
初フル高知龍馬レポ【6】前日
初フル高知龍馬レポ【5】失敗
初フル高知龍馬レポ【4】完走
初フル高知龍馬レポ【3】食事
初フル高知龍馬レポ【2】衣装
初フル高知龍馬レポ【1】応援
高知龍馬マラソン YouTube
初フル、高知龍馬マラソン完走報告


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

4/18のこと

仕事は、そこそこ順調。
定時でピッと終わって帰宅。

その後は、1年半続けたヨガの最終日。
身体が硬いのはわかっていましたが、
ヨガに通ってみて、「異常な硬さ」であること
「強度の反り腰」であることに気づき。
途中、整骨院へ通ったりもしましたが、全くなんの効果もあらわれず整骨院は途中卒業。
そしてヨガも卒業しました。

ヨガを終えて帰宅後は、安定の寝落ち。
最近、なんだか身体が不調。
どこがどうという明確な症状はないものの、なんだかしんどくて。

気持ちが晴れないから?

もしも病院に行っても、「3月末にはフルマラソンを完走、先日はハーフマラソンを完走しました。」
と言えば、『疲れでしょう。』の一言で終わりそう。
病気の人はフルマラソンの完走はできないでしょうし。


ロック画面を変更しました。
ホーム画面は、萩往還の一升谷のまま。

明日も出勤日。
今月はまだ33kmしか走ってない…。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






Category: さくら日記

まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km

まつの桃源郷マラソンレポの途中ですが・・・
レポ①が長すぎるというご意見を複数いただきましたので、2つに分けました。

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)

もちろん用途・目的によってピンキリというのは承知の上で
「ブログの適正文字数」 というのを調べてみましたら
【1000字以上あればいい】 というものから 【1500~2000字】 というものも。

これは、商売(の一部)として書いている人たち向けのことだと思いますが
個人の日記であれ、なんであれ 『長すぎると読む人が疲れてしまう。』 とのこと。
そりゃそうだ。

あの超長文レポを一気に読んでくださったのは、一緒に参加した人くらい???
いや、その方たちですら 「長っ!」 と思ったのでしょうね・・・。

あの記事、今は①と②に分割しましたが、分割前は6600字ありました。(*^^*)
fc2は文字数カウントサービスはありませんが、たしかgooにあったような。
わたしの場合は、キーボードを打つたび文字数カウントが増えていくと、書きづらいかも。
「スクロールすればどこかに文字数が出ている」 くらいのサービスがあればいいな。

ということで、レポの続きです。
さて、何kmまで進むでしょうか!?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


スタートから、ちゃんと走っているのにタイムは7分後半で、ぐだぐだ。
でも、どんな坂もまったくひるむことなく、しんどくなることもなく、スイスイと登って
第一折返しのスライド区間を終了。
(時計と距離表示はほぼぴったりでしたが、EPSONのデータは10kmで1:17:12)

fc2blog_201904172151103d7.jpg
ランネットの評価の欄でもたくさんの方が書かれている 「ランナー同士の交差」
一度ならずも何度も。

今回のわたしの場合は、明らかにわたしが遅いうえに
人数の比も、前から来る人がほとんどで、こちら側がぽつりぽつりとわずかなので
こちらが立ち止まったり、隙を伺っての交差になりますが、
ものすっごく速い人と、まあまあ速い人の交差だとどんな風なのだろう?
係の方はいてくださいますが、危険スポットのようです。

11km過ぎで、前から来るランナーに 『頑張って!』 と応援していただき
よく見ると地元アスリートクラブの男性。
その先も、何度か知らない方から応援をいただきました。

いかにも苦しそうとか、見るからにバテバテではなく
へらへらといつもの笑顔で走り続けますが、とにかく前後のランナーがまばらすぎ。
前から前からランナーが来るので寂しくはないですが、孤独。(日本語がオカシイ)

この大会は、ハーフで 【2時間30分で走りきれる人】 ということは、プチエリート大会?
さすがにフルでいうところの別大とか延岡西日本ということはありませんが
わたしレベル(ただし不調の時)は、出てはいけない大会だったのか・・・?

走り始めて間もなくは、第2折返しは端折って、最短コースで帰ろうかな?と
本気で考えていましたが、途中からはそんな気もなくなりました。
でも、1つ不安なことが。

12km過ぎで広見川を渡る時、あれほどまばらだったこちら側のランナーが
たまたま4人団子に。
コースを知りつくした女性と、初参加らしき若い男性2人組と、わたし。

おもいきって尋ねてみました。
「関門とか収容バスとかあるんですか?」

前回2017年は2時間21分でゴールしたのですが、たしか関門とかなかったはず。
収容バスも見た記憶がない。
でも変更になっているかも?
その女性からの回答は、『関門はないよ。収容バスなんて用意してないから自力で帰らないと!』

ホッ。
記録上がDNFだろうとなんだろうと、やっぱり自分の脚でゴールしたい。
(さっきまでといっていることが違う)

あとで聞いたことですが、
【本当は制限は2時間30分だけれど、自力でゴールした人には
3時間を超えた人にも最後まで完走証を発行していた】 とのこと。
改めて調べると、「制限が2時間30分」 とは書いていないけれど
「ハーフ2時間30分以内で完走のこと。」 と書かれてある。
行きの車中で聞くまで知らなかった・・・。

今までたくさんのレースに出場してきましたが
DNS(スタートしなかった)は、2回。(事故後の朝霧湖と、前夜に発熱の汗見川)
DNF(ゴール出来なかった)は、ウルトラ3回と、奈良フル1回。

今回は、大会側のお情けで完走証を頂けましたが、本来ならDNF扱いだったのか・・・。
豚汁がなかったショックは、このお情けと相殺しよう・・・。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

晴れていたら橋の下から宴会中のおじちゃまに応援してもらえるのに、この日は雨。
選挙の影響らしく、時期もいつもとずれていて橋の下からの応援は無し。

橋を渡って、いったんスライドではなくなって左回りに激坂。
ま、どこをとっても上っているか下っているかどちらかしかないコースですが。(*^^*)

このあたりだったか、もっと手前だったか
スライドするランナーのほうを見ていたら、お友だちのご主人を発見!
手を振っておきました。
スライドで会った皆さん、わたしの遅さに驚いただろうな。
第1折返しで会ったお友だち2人は 『さくらちゃんはどこかで止めているかも。』 と思ったそう。
第2折返しでは、その2人のうち1人にしか会えず。
つまり、わたしが11km地点に到達したとき、お友だちは15kmより先に進んでいたということ。
※ ⑭と⑫、⑮と⑪の距離表示が重なって見えていません。

途中、園地の中も通過。
応援の人もおらず、スタッフさんもまばらで、つまりかなり孤独。
13km過ぎのY字のところでは 「ハーフ↑」 という看板がY字の真ん中に立っていて
受け取り方次第でどちらにも取れる。(と思うのはわたしだけかな?)

今までマラソン大会なんて、ひたすら前の人についていくものと思っていましたが
2017年の萩往還では、山の中で完全ぼっち。
(そういう大会なのでスタッフさんの少なさ等に文句を言っているのではありません。)
2018年の四万十川ウルトラマラソンでは、わたしの50mくらい前の人がコースロスト。
参加者の中であまりにも遅すぎると、前後に人がいなくなる・コースロストの危険がある
ということは最近になって知りました。

まつの桃源郷に話を戻して。
遥か前方にスタッフさんが見えたので、無事に通過。
看板は、Y字の3点が重なる部分ではなく、2画目の終盤にあればありがたいです。

スライド区間があって、橋を渡って左回りに丸く走って、またスライド区間へ。
とはいえ、わたしがスライド往路の頃には反対側のランナーは皆無といっていいほど。
つまり、コースの両側にいる人たちの応援を独り占め!

平均年齢は高いですが、自宅前に椅子を出して応援してくださっているおばあちゃんたちに
手を振りつつ、相変わらずヘラヘラと走り続け、また国道まで出て、また踏切を渡り
デイサービスセンターではお食事中なのか、窓からの応援は無く。
おじいちゃんおばあちゃんと手を振りあうのが楽しみなのに残念。

祖父母は4人ともお空の上ですが、(うち1人はわたしが生まれる前に亡くなっているので会ったことがない)
祖父母存命中に、特に祖父母と仲良くしたとか、晩年優しくしてあげたということはない・・・
どころか自ら積極的に接点を持とうとしていなかったのに
なぜかマラソン大会になると、かなりご高齢のおじいちゃんおばあちゃんの応援が嬉しい。
「親孝行したい時に親は無し」 といいますが、その祖父母バージョンなのかな?
どのマラソン大会でも、1回走れば、「ここに高齢者施設がある」 というのがインプットされます。

あと嬉しいのは犬連れの応援。
抱っこされた小型犬でも、賢くお座りをしてランナーを見つめる大型犬でも
イヌの応援はすごく嬉しいです。(*^^*)

fc2blog_20190418184453a36.jpg


05_20170402203852375.jpg
画像処理の時間がないので去年の全体図を。
レーススタート後しばらくしてから時計を開始したので少しずれていますが。


~ つづく ~

今日の記事には写真がなかったので、過去画像より 「417」 ゛検索。

110417_1723~02

110504_1540~01
寝返りしても無意識に小梅のぬくもりを求めるらしい。

業務連絡。
1号2号、GWの帰省日とそちらに帰る日を連絡してください。

fc2blog_20160504173932777_20160504174404806.jpg
417で検索したのにこんなのが!
いうまでもなく師匠のものです。
愛知県と書かれていても。愛媛や高知で見るとほとんどの人には「愛媛県」 に見えるらしく・・・。

師匠、また長~いのを走るそうです。
また師匠情報も順次。

では!
昨夜は寝てしまったので、かなり珍しい朝の更新でした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




4/16のこと

4/15の23:59に、超長文のレポを更新。
寝たのは26:00前

仕事はそれなりに忙しいのに、午後は睡魔との戦い。
普通に春の気候なのに、なぜか寒くてパーカーを羽織って仕事。
寒気ではなかったので、単に寒がりなだけ?
それとも体調不良?風邪の前触れ?


今月は、ハーフマラソン込みで、まだ30kmしか走ってないので仕事後にジョグ。
陽が沈むのが遅くなり暖かくなり、本当に走りやすくなりました。

5km?60分走?
という予定が、いきなりしんどくて、心肺がキツイ。
あっさり3kmで終了。

帰宅して夕飯後、眠くて眠くてたまらず21:00就寝。
3時間寝て24:00頃に起きるはずが、いまは25:30
生活リズムがぼろぼろだ…。

日曜日の、まつの桃源郷ハーフ。
ハーフだし、ガンガン飛ばしたわけではないし、走り終わってもまだ追加で走れそうなほどだったけれど、
やはり身体は相当疲れているということかな。

あ、月曜日に2時間以上もレポを書いて疲労の上塗りをしたから?
(日々のブログとレポは、使う脳が別ですが、もちろんブログもレポも苦ではないです。
というか、好きだから書いています。)

レポの続きが書きたいなー。

「長すぎる」というご意見をいくつかいただきましたので、今後は小分けにしたいと思います。

ではまた明日。(明日というのは4/17)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






Category: さくら日記

まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km

レポ①があまりにも長いので、分割しました。
分割後のレポ①は こちら

10:30 花火とともにスタート。

ハーフでもフルでも、はじめは抑えていくようにしていますが、すごい勢いで抜かれまくり。
あっという間に最後尾近くになった感じが。

fc2blog_20190415223705f31.jpg
前のほうを走るランナーが見えるシーンが度々。

fc2blog_201904152239085cf.jpg
2回目なのでコースはだいたいわかっています。

もうすぐ4kmというあたりで後ろからバイクの音が。
AEDを積んだバイクや観察車(バイク)が通ったりしますから、そういうのかな?と思ったら
「10km先頭」 という札が。

え・・・。
ハーフと10kmが同時に行われる大会では、これはよくあるパターンで、
出来るだけ邪魔にならないよう隅っこに避けますが、今年はひそかな楽しみが。

10kmの部に、お知り合いさんが出ているとのこと。
ブログを通じて知り合ったけれどお会いしたことのない男性。(*^^*)

何番目に来るのか楽しみにしていましたら、5番目くらい (大事なところですが曖昧) にやってきました!
声を掛けようかと思ったのですが、わたしはキロ7分後半、その方は3分半ば!!!
ヘタに後ろから声を掛けて 「え?誰?」 と悩ませると申し訳ないのでスルー。
もしもですが、振り返ったりしてタイムロスになったら申し訳なさ過ぎて。

ちょうど4kmのところでUターンのようになっていて、
颯爽と駆け抜ける知り合いさんに心の中でエールを送りつつ、へらへら走るわたし。
ところどころに地元の方が応援に立っていてくださるのですが、
10kmのビュンビュン駆け抜けていくすごいランナーの間に、
走っているのか歩いているのかという 「ランナーと呼んでいい?」 レベルのわたし。

地元の方の声援に 「えへへへ・・・うふふ・・・おほほ・・・」 と笑いが止まらず。
「恥ずかしいぃぃぃ~。」 と笑って、応援のお礼を言って通り過ぎました。
昨日も書きましたが、特にしんどいというわけではなかったので
終始、声援には、手を振ったり 「ありがとうございます!」 と声に出し、応えるようにしていました。

背後から聞こえてくるタッタッタッタッという足音に感動しつつ、目いっぱい端っこに避けて
10kmのランナーをやり過ごしていましたが、すぐに 「10km右折、ハーフ直進」 に。
ホッ、これで後ろに迷惑をかけると気にせず走れる。(*^^*)

つまり、10kmランナーに遭遇するハーフランナーは稀ということが分かりました。
後で知りましたが、そのお知り合いさんは素晴らしい成績でゴール。
結局、お会い出来ませんでしたが、おめでとうございます!!!


5.5km あたりでデイケアセンターを通過し、直後に踏切を通過。
デイケアセンターではおじいちゃんおばあちゃんが窓から応援してくださっているので
目いっぱい手を振るようにしています。
踏切は凸凹が多いので転ばないように注意。

電車通過時間は全く把握していませんが、帰りにも通るので、踏切に掛かったら待つしかないそうで。正確には「電」ではないんですよね?
遮断機が降りそうなときに無理して駆け抜けるランナーはいないのかな?とふと思いましたが
踏切で足止めをくらった話は聞いたことがないのでレース中には来ないのかな?

その先で国道の下をくぐって国道に出るのですが、後ろが見渡せるのでチェック。
わたしのうしろに4~5人は見えますが、間隔がまばらすぎて数えられず。

ハーフ男女込み1400人のうち、わたしはいったい後ろから何番目なのだろう?

fc2blog_201904152338557d7.jpg

fc2blog_20190415233939618.jpg
わたしが6km地点を走っている時、11km地点を走っている俊足ランナーさんが見えました。
遠くから見えるフォームで 「速い人」 というのがわかります。
ほんの少しだけ国道の歩道を走り、そのあとは第1折返しへ。

※ わたしが勝手にそう呼んでいるだけで、公式にはなんと呼ぶのかは分かりません。
  しかもこの後に出てくる第2折返しについては、「折返し」 ですらないという・・・。

第1折り返し区間に入ると、前から前からランナーがたくさん。
ものすごい人数のランナーがやってきますが、わたしと同じ方向に走っている人は
ポツン・ポツンと本当にまばら。

この区間はスライドですが、対向のランナーが多過ぎて 「お邪魔しま~す」感が満載。
時折、『え!?まだ行く人がいたの!?!?』 という驚きをあらわにする方も。
道幅いっぱいで向かって来られるので、一度は衝突が怖くて立ち止まって避けたり。

えぇ、相手に文句を言っているのではありません。
ただただ、遅い自分が悪いので。

既に第2折返しに突入しているよっぽど速い人を除き、ほとんどの方とこの区間で擦れ違うので、
一緒に参加したお2人を必死で探しながら走りました。
大事なことを伝えなければ!

あまりにもわたしが遅すぎて、見ず知らずの(はずの)対向ランナーから
『頑張って!』 と応援されること数回。
張り切って四万十川ウルトラマラソンの参加賞Tシャツとか着てなくてよかったわ・・・。

第1折返しルートに入ってしばらくして、一人目のお友だちに会い大事な伝言を。
「豚汁食べといて~!」

その後もたくさんたくさんやってくる前からのランナーの隙間を縫うように走り、
交差するところではあまりにも比が違いすぎるため、少し立ち止まって待ったり
係員さんに 「どこを走ればいいですか?」 と聞いたり。

こたろうさんを見つけて声を掛けたり、お友だちのお友だちを見つけたりしながら
もう1人のお友だちを探して大事なメッセージを伝えなければ!
で、お友だちのウエアは何色だったっけ???
さっきまで隣りにいたのにこのありさま。

50代で細くてシュッとした男性なんてたくさんいすぎて分からない~!
お友だちのほうから見つけてくれたので、「豚汁食べといて~」と。
今の最重要事項は、豚汁。

自分はなくなっていてもいいけれど、3時間のわたしを待ったために
お2人まで無くなってしまっては申し訳なさすぎる。
「先に(自宅に)帰ってて。」 とは言えないけれど、せめてお2人は豚汁を食べて温まって待ってて~。

そのあと男性にお声掛けをいただきました。
しっかりと目を見ることは出来たものの、擦れ違いざまで言葉の内容までは聞き取れず。
後でわかったことは 「ひろさん」 でした。
事前に参加することを公表していないうえに、いつもと全く違うウエアなのに見つけていただいてありがとうございます!
とっても嬉しかったです!(*^^*)
でも、お顔は覚えきれていないので、次に会ってもわからないかも・・・ごめんなさい・・・。

8.6kmあたりでコーンを折り返し。
そのあと、自分の後ろに何人いるのか確認。

結果は・・・18人。
ハーフは男女あわせて1400人いて、後ろから19番目~!!!
遅いながらも坂もずっと走れていたので、さすがに最後尾になることはないと思いつつ
ここでスイーパーさんもチェック。

まつの桃源郷マラソンではバイクや自転車ではなく、走って付き添っておられましたが、
そのスイーパーさんはわたしたちをたくさん応援してくださいました。


スタート後しばらくは、少しお腹が痛く(原因不明)、あまりにも走れないので、
「今日はハーフは無理かも…でも変なところで止めたら迷惑がかかるから
第2折り返しを端折って、そのあと最短ルートで帰ろうかな?」 といろいろ迷っていたものの
気付いたらどんな坂もスイスイと走っていて。

11kmを過ぎ、「残りは半分以下」 と思うと気持ちはずいぶん楽に。
過去、70km2回、100kmに挑戦すること2回(60kmと50kmでDNF)、2週間前にフルを走ったばかり。
速くは走れないものの、長々と走り続けることは出来るようで。

降ったり止んだりしていた雨は途中から降り続けるようになり。
着たり脱いだりしていたポンチョは脇も首元も破れめが広がってきましたが
防水・防寒には抜群の効果を発揮。

防水になるものを何も着ていないと、中にはTシャツがぴったり身体に張り付いている人も。
わたしの周りには歩いている人も多く、自分の手で両腕を抱えて寒さに耐える人も。
でも救急車の音が聞こえたり、救護所で毛布にくるまっている人は見かけなかったので
意外と大丈夫だったのかな???


 ~ そのあと第2折返しへ続く ~

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで

ブログを書くには「鮮度」が大事だと、昨日改めて気づきました。

こちらのブログにはエントリーしたことすら触れていませんでしたが
昨日、まつの桃源郷マラソンを走ってきました。
その長めの 「速報」 記事はそこそこ注目されているようですが
土曜日の夜に3時間かけて書いた、四万十川桜マラソンのレポの注目度はイマイチ。
原因というか、その差を考えると、思いつくのは 「鮮度」 ?

ということで、記憶が新しいうちに、皆さんが興味を持ってくださるうちに、
まつの桃源郷マラソンのレポです。
現在時刻は、21:25。今日中にはUPします!
つまり、残された時間は2時間半。
ハーフマラソンが走れるくらいの時間でハーフマラソンのレポを書く!
(追記 : 書き終わりませんでした。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


まずはエントリーの経緯から。
基本的に出る大会・出ない大会は、エントリー開始時期にはもう決まっていることがほとんど。

まつの桃源郷マラソンは、2017年に出たことがあって(こちら)、好きな大会ではあるのですが
ハーフマラソンのために費用を払って、1日潰してまで出たいか?となると、う・・・ん。
今回一緒に参加した人から、誘われていたのですが、返事は重いまま。

それが2月末のある日、ランネットから 「締め切り間近の大会案内 」 というメールが。
普段はそういうメールは開かないのですが、何気なく開いたら 「まつの桃源郷マラソン」 の案内が。
土曜日は隔週出勤なので調べてみると、4月13日(土)は、お休みの番。
だったら出よう!と、エントリー。

ただなんとなくブログには書かず。
ブログでは顔出ししていますが、今回はコッソリと出場することに。(*'ω'*)
注 : 代理出走ではないです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


前日の土曜日。
少しゆっくり目に起床。
お昼は会社の人たちとお子ちゃまとランチして、ばぁば役を満喫。

雨が大嫌いなわたしが雨レースかも・・・という天気予報と
四万十川桜マラソン後の走った具合と、今後のレースを考えて
土曜日の午後に師匠から出された指令は
『雨なら無理して走らなくてもDNSもアリ』

えぇっっ。
師匠からそんな言葉が出るとは全くの予想外。
でも、四万十川桜以降、ほとんど走っていないし、ずっと心労がたたっていたし
この先、ウルトラやガチレースを控えているわけでもないし。

今まで、交通事故で歩けなくなった時と、前日に38度を越える高熱が出た時
つまり、どう考えても走れないでしょ!という時以外は、DNSは未体験。
「雨は嫌い。走りたくない。」 という理由でDNSという選択はアリなのか???

21時~24時、四万十川桜マラソンのレポを書き上げ
24時~まつの桃源郷マラソンの準備。
ウエアは、この時間になってやっと決定。
(下関海響マラソンのTシャツとピンクのランパン、ピンクの撥水キャップ)

雨でさえなければ、靴は一日中同じでいいし、タオルや着替えもそんなに大量には要らないのですが
天気予報に雨マークがある以上、いろんな想定・準備をして着替えをたくさん。
26時就寝。

日曜日、当日
5:30 起床、朝食はパン。
6:20 お迎えに来てもらって出発。

前夜までの天気予報では、「朝のうちは雨が残るけれどスタートするころには止む」
でも、当日朝は雨が降っておらず、降雨が後ろにずれる予報。
わたしが傘を忘れたことに気付いてほんの少しとはいえ取りに戻ってもらい再出発。

車中では、驚きの会話が。
エントリー時の話になり、エントリー条件が 「2時間30分で完走できる人」 だったとのこと。
そんなこと初めて知った~!!!

今まで久万高原マラソンで、不思議いっぱいの2時間55分という珍記録を除いて
2時間30分を越えたことがないので、そんな条件は全く気にもしておらず。
そもそもハーフの制限時間は3時間という思い込みもあり、全く!気にしておらず。
(てっぺんマラソンは別)

最近(数か月単位)の調子と、四万十川桜以降の練習具合を考え・・・
やばい。まずい。どうしよう???と不安だらけに。
本気でDNSが意識をかすめますが、雨が降る寒い中、傘をさして立ちっぱなしで応援するより
きっと走っていた方が楽・・・と思うことに。

高速を経由して三間インターまで。
その先はランナー車列が。

事前予約の指定駐車場はAということで、会場のすぐ上の広場。
前回は役場で、少し歩いたので、今回は最短距離でラッキーと思ったのは朝だけ。
帰りには恐ろしい事態に・・・

到着後、まずは受付へ。
ナンバーカードや名前が書かれた事前送付のカードは普通なら回収されますが、
ここでは返却され、『抽選会に出るなら、こちらを後方のボックスに入れてください。』 と。
素直に言われたままその用紙をボックスへ入れて、スポーツ交流センターへ移動。
(ずっとココが小学校の体育館だと思っていました。)


前回は運動場の隅というか建物の屋根の下に陣地を作りましたが、(といっても2人だけ)
今回は雨予報なので始めからスポーツ交流センターへ。

fc2blog_201904152216008d5.jpg
参加賞は、特産品セットかTシャツが選べますが、特産品セットに。
「わたしが」 好きなものはありませんでしたが、ばぁばへのいいお土産になりました。(*^^*)

ナンバーカードを付け、諸々の準備をしていると 「抽選会参加券」 が。
あら?先ほど入れた用紙は何だったの???
総合案内で確認して、改めて本来の抽選会用紙をボックスに投入。
重複しませんか?という問いには、事前送付の用紙は破棄されるから大丈夫とのこと。
ん・・・結果的には問題はありませんでしたが。

中には 「豚汁券」 と 「うまいもの市サービス券 100円×3枚」 が。
わたしが走り終えた後だと、うまいもの市は激混みなので、先に買い物を済ませておくことに。
無料の豚汁券には 「13:30までに引き換えに来てください。
充分な量をご用意しておりますが、万が一無くなりましたらご了承ください。」 と。

一緒に参加したお2人は、わたしより速いのですが
「わたしのゴールを出迎えなくていいから、着替えてココ(陣地)で待っててね。
豚汁は一人で食べるのは寂しいから、待っててね。揃ってから3人で一緒に食べようね。」 とお願いを。

fc2blog_20190415221228218.jpg

fc2blog_201904152213558fa.jpg
9:02 この時は雨は降っておらず。

fc2blog_201904152216165fd.jpg
イチゴ1パック250円。
おにぎりは200円。
走った後には豚汁はふるまわれますが、ご飯ものはないので先におにぎりを買っておきました。

イチゴはさっそく1パックを食べ、「朝はパンしか食べてないからおにぎりも1つだけ食べよう。」
このおにぎりが塩がよくきいていて美味しくて・・・結局2つとも完食。
この写真を撮ったのが9:07で、スタートが10:30

一秒を争うトップアスリートなわけで無し、食べたいときに食べたいものを食べるのがわたしの主義。
スタート前の補給用に、パンの類のおやつは用意していましたが、
それは走った後のおやつにして、まずはおにぎり。
もち米がベストかもしれませんが、やっぱり米は力になる!
※ わたしの考えなので、ぜひ皆さんにお勧めというわけではないです。

スタート前にトイレ 2回。
外には仮設トイレもありますが、わざわざ靴を履いて仮設トイレに行くのも面倒で会館内のトイレに。
3つしかないので長蛇の列ですが、我慢。
歓迎の太鼓演奏がありましたが、トイレに並んでいる時で全く見えず音だけを聴きました。


アームカバーは要るか?今は雨が止んでいてもポンチョは必需とお互いに確認しながら
防寒のためポンチョを着て、10:00過ぎに体育館を出てスタート位置へ。
スタート時は雨は止んでいたので、スタート寸前にポンチョを脱ぎ丁寧に畳んでポケットへ。
10:30 花火と共にスタート。


~ 続きます ~

今回の大会のキーワードは 「豚汁!」 ・・・というのは冗談ですが、
今日の夕飯は豚汁でした。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ

ブログには書いていませんでしたが、まつの桃源郷マラソンハーフ、走りました。

走り始めるまで全く調子が読めず。
前のほうからスタートして、あれよあれよというまにほぼ最後尾に。

奈良の日、再来

第一折り返しに向かう道がツライのなんのって。
坂は苦とも思いませんが、とにかく恥ずかしい。
前からは続々とランナーが来るのに、わたしと同じ方向に走るランナーは、まばら。

第一折り返しで、後ろを確認したところ、ハーフ男女込 1400人ほどの中で、後ろから19番目!!!
ま…走れてはいるので3時間あればゴールは出来るだろうと。

なぜか、走れるのに速くはナイ。
歩きたいとも思わないし、坂がキツイとも思わない。
ずーっと走り続けられるけれど、7分台後半とか。

アップダウンが激しく、難コースと思いますが、全くしんどくなく走りきれました。
エイドは立ち止まって給水しますが、それ以外は全く一歩も歩かず。

先日の四万十川桜マラソンはフルで4:59:18
なのに今日のハーフで3時間近いのはどうなの?と思いますが、そうはいってもどうにもならない。

そのうち疲れて歩くかと思いましたが、どんな坂もスイスイ。(とはいえ7分~8分!)
終盤の激坂は、ほとんどみんなが歩く中をスイスイ。
2時間30分台の(つまり2:39:59までに)ゴールを目指して最後はかっ飛ばしましたが…


惜しい!
あと10秒縮めたかった!!!

でも一歩も歩かず、走りきれたので満足!
ザーザー雨が降る中、頑張りました!



第1折り返しでお会いした皆さん、驚いたでしょう?
でも後半頑張りました。(o^^o)

前半少し腹痛がありましたが、途中で消え、
「どこも痛くない。なんの不調もない。歩きたいとは思わない。坂も苦にならない。」
楽しく走れているのにタイムは7分後半。

久万で2:55かかったり、奈良で関門収容されたりしましたが、今日も不思議体験でした。

詳しいレポは改めて。


【後日追記】
不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)  ←この記事です。
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)
まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 16km~ゴール (04/21)




にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




四万十川桜マラソンレポ③ゴール

明日は四万十川桜マラソン (03/30)
【遅報】四万十川桜マラソン、きつかった~! (03/31)
フル翌日、4月1日の日記 (04/02)
フル翌々日、4月2日の日記 (04/02)
“さくら” 日記 (04/03)
四万十川桜マラソンレポ①24kmまで (04/07)
四万十川桜マラソンレポ②24~35km (04/11)

沈下橋3
33kの沈下橋で、リクさんと再会。
「よほどのことがなければ5時間は切れそう」 とお互いに言い合って心臓破りの坂を歩いて上り
上り切った先のエイドで今度はKさんと再会し、しばらくKさんと一緒に走りました。

スタートから4時間で師匠と連絡を取り合う予定にしていて、現在地を報告。
3時間15分を目指していた師匠には、わたしを迎えに来てというお願いをしていました。
今になって考えればわりと鬼なお願いだなと思いますが・・・
わたしが5時間15分とすれば、その差は2時間もあるわけで。

「一息ついて、着替えて、おうどんを食べてからお迎えに来れるよね?」 と。
この時、ガチフル後なのに、1km以上歩く時間は計算しておらず。
時間の都合によりわたしは始めから、おもてなし券の使用を諦めていたので師匠に渡していて、
(師匠より先にゴールしているはずの師匠のラン友さんと一緒に) 「2人分食べてからお迎えに来てね。」 と。

ランナーズアップデート等は無いうえに、奈良ではまさかの関門収容DNF。
当日、実際に走ってみないと全く状況がつかめないので、連絡を取り合う時間を4時間後に設定。

fc2blog_20190413205257a29.jpg
VO2maxは安定のうそつきさん。

スタートから4時間後の時点で、わたしは34km地点。
てっきりおうどんを食べてから来るものと思っていたのですが
目標より少し押して、3時間半を切ってゴールし、着替えてそのままわたしのお迎えに来たそうで。

fc2blog_20190413205324e48.jpg
ランナーはぐるっと南下しますが、師匠は国道381号を通ってワープ。

fc2blog_2019041321053732f.jpg

fc2blog_20190413210700913.jpg

fc2blog_20190413210848bd4.jpg
以上3枚の撮影は師匠

スタート前に預けた荷物は受け取ってしまうと再度預けることはできないので
自分の荷物を全部背負ってここまで来てくれた師匠。
この先ゴールまでの並走はできないので、30mか50mかだけ一緒に走ってもらい
ポケットのポンチョを預け、バイバイ。
たったこれだけのためにお迎えに呼ばれた師匠・・・・弟子のお守は大変そう (他人事)

この時点で、リクさんもKさんもわたしの前方に。
かろうじて背中は見えるけれど、声が届くような距離ではなく。

fc2blog_20190413211358d89.jpg
13:31 わたし撮影

fc2blog_2019041321150590d.jpg
同じ写真の拡大
迷彩柄でかなり見えづらいですが、リクさんが写っています。
Kさんもいるはずですが、電柱の影かな?

fc2blog_20190413211714b4e.jpg
同じ時間に、カメラ(iPhone)を左に向け四万十川の対岸を。

fc2blog_20190413205324e48.jpg
地図をもう一度。
13:31ということは、38kmあたりにいたころ。
ということは・・・「あそこに見えるのは四万十川ウルトラマラソンで走った道!」 という感動は・・・つまり誤解。
※ ウルトラは南から北上する緑で書いたコース。

fc2blog_201904132123567de.jpg
フルマラソンは30km以降が勝負。
15回目のフルマラソンなので、そんなことくらいは分かっています。
なぜ33km地点で 「よほどのことがなければ5時間を切れそう」 という自信に繋がったのか。
過去の自分に問いかけたい。

【四万十川桜マラソンは下り基調といわれている(思われている)けれど、
小刻みなアップダウンがあって意外と走りづらい】
と、ランネットのレポや他の方のブログに書かれていますが
坂に鈍感なわたしは好きなコース。

前半は抑えめで走ったつもりですが、やはり今の実力からすると飛ばしすぎたということなのか。
33kmの沈下橋後の坂はともかく、他でも歩きまくり。
この画像を載せず、ラップも載せず、4時間59分台という結果だけだったら
「頑張りました~!」 でめでたしめでたしなのかもしれませんが、恥も晒しておこう。

残りの距離が少なくなってくると、「38km」 表示があり、その195m先に 「残り4km」 と。
195mって意外と長いというのは毎回どの大会に出ても同じ感想ですが
今回は時計を見ながら必死に計算。

最初の数kmは時計が鳴るごとに時計を見て自分の感覚とあっているか確かめ
その先は、ほっとんど時計は見ず。
残り5kmになったころから時計をチラチラチラチラ。

38kmの時点で時計を見ても、残り4.195kmで何分残っていて…なんていう計算が出来るわけないので
「残り4km」 という表示の時に計算。

fc2blog_2019041321425550e.jpg
EPSONのデータではこちらしか出ませんが、実際に走りながら
残り4kmの時点で28分ほど、残り3kmの時点で21分ほど
ひたすらひたすら 7 (分) × ○km = □分 と、7の段の掛け算を繰り返し繰り返し。

歩かなければいける!でも走れない!
これでもしも5時間を切れなかったら、
たくさん一緒に走って立ち止まって写真まで撮ったリクさんを恨むことになりそう!
自分のためにも、リクさんに逆恨みをしないためにも、5時間を切らねば!!!


残り3kmを切ったあたり。
前にはたくさんのランナーが。
ふと後ろを振り返ってみると、わたしの後ろはガラガラ。
(1400人ほどの出走ですから、それなりではあるのですが。)

「5時間切りを目指す!」 というランナーの境界線がわたし???


すべてのランナーが目標タイムを設定して目指していると決めつけているわけではなく
ファンランを否定するつもりもないです。
わたし個人は4時間59分59秒と、5時間00分01秒はずいぶんな違いがあると思うので
5時間切り!とか、5:09:59以内には!と節目を考えながら走っています。
もちろん頭で考えた通りにはいかないのですが。


周りはわたしと同じような状況の人がたくさん。
あちこち疲れていたり、痛かったり。
だけど最後の最後まであきらめない!と。

そして同じTシャツを着た、ご高齢の2人組の真後ろにつくことになり、
しばらくその位置で走って、そして二人の間を割るように抜いてしまいました。
いっぱいいっぱいで余裕がなかったとはいえ、失礼な抜き方をして反省。

聞こえてきた会話から、お1人は5時間切れないかも・・・という感じで
もうお1人の方が励ましていて。
素敵な関係だな~。

fc2blog_20190413221359c7a.jpg
33、34kmは沈下橋前後の写真を撮ったり、激坂だったり、エイドだったりで8分台でもいいとして。
38kmで6'36、40kmで6'39、42kmで6'24
間間に歩いているとはいえ、普段の5kmの練習ですらそんなペースで走れないのに
フルマラソン終盤でよく頑張った!

いうまでもありませんが、最後は時計の止め忘れ・・・。
正式タイムは、グロスで 4時間59分18秒
5時間切れたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

あ。
一気にゴールしてしまいましたが、その前にもいろんなドラマが。

残り4kmあたりからひたすら7の段の掛け算をして、ハラハラしっぱなし。
3回目の出場で、だいたいのコースは把握しており
残り1kmの時点で7分あったので、やっと5時間以内のゴールが見えてきて。
えぇ、残り1kmはアドレナリンに期待!

とはいえ、激走に耐えきれなくなったふくらはぎが存在をアピールし始め・・・
まずは、いつも最初に攣りそうになる右脚から。
「攣る~!!!」 という状態にまではなりませんが 「これ以上無理すると攣るよ?」 とアピール全開。

右脚を庇っていると、今度は左脚まで。
フォームなんて考える余裕は全くなく、攣りそうな両ふくらはぎと戦いつつギクシャク走っていたと思われ。

残り1kmあたりで、沿道から声援が。
『5時間切れるよ~!!!』 と、見知らぬ女性から。

わたしはその自覚がありましたが、わたしの真後ろにいた男性はそのことに気付いていなかったようで
その女性の言葉を聞いてハッと我に返った感じ。
『えぇっ?本当に5時間を切れるの???』 というような内容を大きめの声で呟いていたので
前にいたわたしが 「きれますよ!まだ7分ありますから!」 と。
もちろん自分に言い聞かせるという意味も込めて。

最後までわたしが前だったので、どんな方かは全く分かりませんでしたが
眼の端に映る雰囲気と声の感じから、背の高い若い男性。
後ろからは、『脚、持ってくれ~!!!』 (持ちこたえてという意味) という声が聞こえてきて
『本当に5時間切れるのか?』 というような内容も。

ずっと背後からいろんな声が聞こえてきていたので
すぐ目の前を走りながら 「もうちょっとやけん間に合いますよ!」 と伊予弁で励まし。

あぁぁぁぁ
終盤のランナーにとって一番聞きたくない言葉を自ら発してしまった…。
「もうちょっと」
この言葉ほど曖昧で信用できない言葉はない。

わたし自身は3回目ですし、あとどのくらいかというのはだいたいわかりますが、
かといって、あと200mなのか300mなのかは答えられない。
わたしの感覚でわかるのは 「あともうちょっと」 ということだけ。

↓↓↓ こちらは昨年の写真 ↓↓↓
si10.jpg
第10回 (記録 4:52:09) は、ちゃんとサングラスを外す余裕があったのに
今年は脚は攣りそうだし、タイムはギリギリだし、ゴール前がバタバタしすぎて、サングラスを外す余裕がなく・・・

fc2blog_2019041323244391f.jpg

fc2blog_2019041323094196e.jpg
ゴールテープをわたしが切ってしまった・・・。
後ろのお兄さんが初フルだったとしたら、譲ればよかったな。
でもその時はそんな余裕はなく・・・。

fc2blog_201903311945573b7.jpg
ゴール直後に振り返ったのは、
そのお兄さんの脚が最後まで持ちこたえて無事に5時間を切れたのか気になったから。

なにはともあれ、4時間59分台でギリギリですが、無事にサブ5達成!
やったぁ~!!!

リクさんとのガチ勝負は完敗。
ずっと最後の最後まで背中を追いかけていたはずが、
先にゴールしてわたしのゴール写真を撮ってくれるという不思議なお方。
あれだけわたしに合わせた無理な走り方をしてもしっかり5時間を切れるということは
走ることに専念したらもっともっと速い方なのでしょう。

g1.jpg

fc2blog_2019040223261726c.jpg
リクさん撮影
緑のウインドブレーカーは師匠の腕。
黒いキャップは高知のお友だち女性。
わたしのためにゴールで待っていてくれました。

師匠と高知のお友だち女性は、既にお知り合いなのだから一緒に居ればよかったのに、
お互いがすぐそばにいることに気付いていなかったとのこと。

g3.jpg

fc2blog_20190413225921bf9.jpg
この2枚は高知のお友だちが撮影の写真。(*^^*)
歯並びが悪すぎるので隠しておきます。

元ライバルだったのに、お友だちはあっさりサブ4でゴール。
着替えて、おもてなし券で食事をしてからゴールに来ても間に合うというこの差はなに?

fc2blog_20190413231300b94.jpg
“ お友だちがわたしを撮っている様子 ” をリクさんが撮った写真。(わずかにこちらが先ですが。)

fc2blog_20190413230231ef4.jpg
ランナーエリア内のわたしと、着替えも終わってサッパリのお友だち。
1時間以上も違うと、この差が。

g2.jpg
写真の使いまわしをしたら・・・先ほどの画像で歯並び隠しても意味がなかった。

ブログは読んでいただいていたそうですが、コメントすらいただいたことがなかったのに、
昨年の四万十川ウルトラマラソンで初めて出会い、すぐに意気投合したリクさん。
たくさんの写真撮影、ありがとうございました。(*^^*)
ガチ勝負は完敗、そもそもガチ勝負になっていなかった気がしますが
今度また会えるのを楽しみにしています。

fc2blog_20190331223923932.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ゴール後、愛媛県チームのお三方とも少しだけ合流。
すっごい成績でゴールしたお友だちにわたしの記録証を渡し
「写メって○○さんにLINEしといて~。」 と言い残しトイレへ。

冷静に考えればすごい失礼なお願いをしてしまったなと。
わたしがLINEを頼んだ相手は共通のお友だち(?)でもありますが(?)
心配しているだろうから早く安心してほしいという気持ち1割と、
「5時間切ったよ~!」 という自慢9割のために
ガチフル後の疲れた人に図々しいお願いを。
いまさらですがごめんなさい。

わたしがゴールした時にみんなは着替えて涼しい顔をしているので
ついつい 「自分だけがしんどい思いをした」 気になってしまいますが
みなさん42.195km走ったのは同じで、
3時間の人には3時間なりのしんどさが
5時間の人には5時間なりのしんどさがあるわけで。
3時間の人が 「たった3時間しか走っていないし、もう2時間休憩したから疲れていない」 というわけではなくて。

日々、かまってちゃんなのは自覚していますが、
周りの方々を散々振り回してしまいごめんなさい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


年度末で忙しく、わたしの会社は翌4月1日が入社式。
後泊でゆっくりして、月曜日に観光というプランははじめっから無し。
ゴール後、師匠は松山空港からセントレアへ帰らなければいけないわけで。

わたしの着替えは一式用意していましたが、全く着替えはせず
ランパンの上からジャージを履いて、ランシャツの上からウインドブレーカーを着て
愛媛県チームのお三方にここでお別れの挨拶をして早々にシャトルバス乗り場に。

前夜祭をご一緒した高知のラン友さん男子と、先ほどからの女性と一緒に4人で窪川までのバスの旅。
なかなかゆっくり話す機会がないのですが、
バスの道中は男子チーム女子チームでそれぞれゆっくりお話しが出来てよかったです。
ということで、バタバタしっぱなしでブログの速報が遅れてしまいました。

あ。
今になって思い出した。

そういえば走っている最中(後半)に、2号から電話がありました。
気になるので出ると、『特に急ぎではないから走り終わったら電話して。』 と。
えぇっっ、『走り終わったら』 といってもそれはかなり先のことだし・・・
すごく気になるものの、2号との会話はらちが明かないので、姉に電話をして
「2号が何の用事か聞いておいてLINE入れといて。」 と依頼。

その後しばらくして姉から折返しがあり、『心配するような内容ではないから。安心して。』 と。
この電話騒動が無ければ、あと1分は縮まっていた気がする。
だからといって、4時間57分とか58分でゴールできていたとは思えないけれど
あの7の段の掛け算を繰り返してハラハラしていたのは免れていたかも?

なにはともあれ、風が強くて冷えたけれど、楽しかった四万十川桜マラソン。
四万十川桜マラソンにかかわったいすべての皆様に、ありがとうございました!

窪川に着いてからのことは書けたら書きます。
といっても、窪川の車の中で着替えて、温泉も入らず昼食もとらず、急いで松山に帰って
やっと松山空港でおうどんを食べ、飛行機を見送ったというだけなのですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


最後に、過去のフルマラソン成績を。
15戦、完走14・DNF1
サブ4.5 1回
4:30:00~4:59:59 11回 (そのうち4:58が1回、4:59が3回。このハラハラ感&頑張った感がたまらない。)
5時間超え 2回 

ではでは、長文にお付き合いくださりありがとうございました。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
レポ作成にかかった時間 3時間15分
(過去記事確認や画像加工を含む)


ツナ

昨日の仕事中の出来事で、2つブログに書きたいことがあったものの
どうしても一つしか思い出せずにいたのですが、先ほど思い出しました。

たぶん読んでいる人は 「で?」 というネタだと思うのですが
わたしは面白かったので書き残しておこう。(*'ω'*)


残業時、上司から時々差し入れがあります。
昨日の残業時は細巻き。
買ってきたらわたしに渡されて、「みんなでどうぞ。」

具を見ると、生のマグロ。
うっっっ、魚はダメだ~。
ということで、皆さんに配るのは隣の席の人に丸投げ。

あとで隣の席の人から、『食べないんですか?魚はダメなんでしたっけ?』
「そうなんですよ~。魚はダメなんですよ。ツナなら食べられるんですけどね。
あ!それもツナですね!

以上。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は職場の人たち2人と子どもたちとわたしととでランチでした。
会社では仲良くしていて、よくお喋りをしますが、会社以外で会うのは初めて。

お2人は30代前半で幼児連れ。
おもいっきり ばぁば気分を味わってきました。

fc2blog_2019041316552466b.jpg
グループLINEの写真。
大人用のパスタ3つと、お子様ランチ3つ。
全員集合の写真は、会社の人とおこちゃまが写っているので自粛。

その集合写真を1号に見せたところ、「周りが若いな。」 との反応。
えぇ、2~4歳の幼児3人と、30代前半の2人と、48歳のわたしですから。

砥部のフジの隣にある、BON CARNIVAL
我が子が成人して、我が家では座席や子どもメニューで外食先を選ぶことがなくなりましたが
幼児連れのママにはピッタリなところでした。(*^^*)

キッズスペースは充実しているし、途中で外国人店員さんが子ども相手に遊んでくれる時間まで。
子どもたちのわちゃわちゃで度々会話を中断しつつ、そういうのも懐かしく感じながら
しっかりお喋りを楽しんで帰宅。

我が子が男の子だけなので、プニプニした女の子は新鮮。
静かで落ち着いたお茶をするのもいいけれど、たまにはこうしてワチャワチャするのもいいなぁ。

ということで、本日二度目の更新でした。
夜には四万十川桜マラソンのレポを完成させたいので、もしかしたら本日三度目の更新になるかも!?

では。(*^^*)


火の通ったシーチキンなら大丈夫!
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
グループLINEの名前が 「ぺちゃんこクラブ」って。
って・・・(泣)

↑ もちろん笑うトコです。











Category: さくら日記

ツカミホン

仕事中の出来事。
48歳ですが、「知らない言葉」 というのは、もちろんまだまだたくさんあるもので。

先日は 「リナリア」 が聞き取れず四苦八苦。
会話の流れで、それがお花の名前だということまでは分かりましたが、
「リラリナ?」 「リナニア?」 「ニナニア?」

昨日は、「つかみほん」 という言葉を知りました。
耳では聞いたことがあるものの、どんな漢字を書くのか、それは一体何なのか?
サンプルということまでは分かりましたので、
目の前の人に「つか」の漢字を聞きましたが答えは得られず。
Yahoo!先生に訊きましたら、「束見本」 (中身が真っ白で、本物と同じ紙で作った見本)
とのこと。

へぇぇぇ。
印刷業界では当たり前の言葉なのでしょうが、わたしは48歳にして初めて漢字と意味を知りました。

わたしの勤務する会社の中でも業界の言葉というか・・・そういうのはあって
たとえば電気で走っていないのに線路の上にあればとりあえず 「電車」 と呼ぶように
「普通の人は○○と呼ぶけれど、社内では□□と呼ぶ」 というものがいくつか。
テレビや雑誌でも普通に違うことを言っているので毎回心の中で突っ込んでいます。

あともうひとつ・・・昨日の仕事ネタで書きたいことがあったのですが
忘れてしまったので、思い出したらまた後で。

48歳。
物忘れを年齢のせいにするのは止めよう。


あ。
昨日は6km走りました。
安定のキロ7分。

四万十川桜マラソンが終わってから2回しか走っていない。
1回目、4/7(日)2.8km
2回目、4/12(金)6.0km
今月100kmに到達するのだろうか・・・?
GWが4日(4月分だけ)あるので、そこでしっかりロングをすれば月間100kmには届くかな?

ちなみにGW10日間の予定は、現時点で真っ白。
1号2号が帰省するので1号2号がそれぞれの地へ戻ったら、わたしのフリータイム。
で・・・大阪に行こうと企んでいますが、どうなりますやら。

ではまずは充実の今週末、楽しみます。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

四万十川桜マラソンレポ②24~35km

四万十川桜マラソンレポ①24kmまで (04/07)
“さくら” 日記 (04/03)
フル翌々日、4月2日の日記 (04/02)
フル翌日、4月1日の日記 (04/02)
【遅報】四万十川桜マラソン、きつかった~! (03/31)
明日は四万十川桜マラソン (03/30)

3月31日に行われた四万十川桜マラソン。
諸々忙しくレポが滞っていますが、今日は書きます!
ちなみに、昨日は21時まで残業、今日は定時上がり、明日はしっかり残業です。
今日も仕事はてんこ盛りですが、昨日と明日が残業なので、
今日は 「レポを書く!」 ためにさっさと帰宅しました。(*^^*)


前回のレポでは、(33km沈下橋のことも少し書きましたが)、一応24kmまで。

スタートしてからわりと調子がよくて、お友だちのリクさんとしばらく一緒に走ったり、
たまたまそばにいたレインボーパンツの方とかなり長く一緒に走ったり(全く言葉は交わさずじまい)。

トイレに行きたいな~という感覚はずっとありましたが、
どうしてもというわけではなかったので、結局ゴールまで行かず。
(自分の記録 : 女子の日4日目)
四万十川桜マラソンは3回目の出場ですが、今回初めてゴール地点のトイレを使用しました。
いつもはゴールして、バスに1時間揺られてから役場のトイレだったので。

6回出場している高知龍馬マラソンでも、ゴールの競技場のトイレには行ったことがなく、
シャトルバスに乗る前にサブ競技場のトイレに行くのが恒例。
レース中にトイレの心配がほとんどないというのは便利な身体。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


24km地点で先行していたリクさんに追いつき、そこからまた二人旅。

fc2blog_201904112128126cc.jpg
ずっとずっと続く桜並木。
第7回は途中まで雨で、その後に晴れ、桜はキレイでしたが愛でる余裕はあまりなかったかも。
第10回は葉桜でした。
第11回の今回、何度言っても言い尽くせないほど本当に綺麗でした。

fc2blog_2019033119375765d.jpg
撮影はリクさん

この写真を見た師匠から 『走ってるよね?』 と確認されましたが、えぇ走っていますとも。
わたしのペースだと、両足が地面から離れることはまずありません。
練習で短い距離を必死で頑張っている時はキロ5分くらいになるので、
そうなるときっと浮いている時間もあるとは思いますが、キロ7分では浮きません!

走っているか歩いているかどうかの見極め方は、肘が曲がっているか。
写真のように肘が曲がっていれば、それは 「走って」 いるのです。
抗議を込め、解説でした。

マラソンレース中に歩くことが悪いとは全く思わないけれど、
走っている人に 『走ってるよね?』 とは・・・ヒドイ。(笑うトコです。)


ところで。
四万十川桜マラソンは、1kmごとに分かりやすい距離表示があります。
最初の数kmは、時計が鳴る度に時計を見てどのくらいのペースで走れているか確認していましたが
途中からは全く見ず、身体のいうままに。

fc2blog_20190407222847bdd.jpg
レポ①でも載せましたが、これがどの地点かわからないので使いまわし。

晴れてはいますが、とにかく寒い!
寒さでブルブル震えるというほどではないけれど、アームカバーは防寒のため終始装着。
スポーツ用ではなくて、100均。(UVカット効果については不明)

インナーなしでいつものウエア1枚のみ。
下も短めで薄い生地のランパンのみなので風がスースー。
2月の高知龍馬マラソンより、3月31日の四万十川桜マラソンのほうが寒かった~。

fc2blog_20190411220012155.jpg
気温を見る限り、相当寒いとは思えないのですが、
やはりあの冷たく強い風のせいで体感温度が低かったということか。


19.5kmの第5給水所からは、エイドにおにぎりが登場します。
このおにぎりが絶品!
小ぶりで、塩がよくきいていて、最高に美味しい。

わたしはランナー用のゼリー類が一切ダメで、バナナもダメ。
基本的にエイドのもので栄養補給をしているので、白いおにぎりがすごく有難い。
(真っ白の時と、梅干し入りの時があり)

それから、四万十川桜マラソンならではかと思うのですが 「温かいお茶」 も提供されます。
今回は、はじめこそスポーツドリンクを取っていましたが
あまりの風と寒さのため、ほとんど汗をかかず。
寒くて寒くてアームカバーも手放せず、暖かいお茶が助かりました。

フーフーして飲むほどでもなく、冷えて常温でもなく
すぐ飲めるけれどちゃんと温かいというベストな温度。
少人数の大会だからだとは思いますが、寒かっただけに相当助かりました。

いつもの私設エイドには文旦、沈下橋手前の私設エイドにはイチゴ!
酸味のある果物は本当にうれしく生き返ります。
四国はお四国参りなどもあって、おもてなし文化が定着していると言われますが、
高知龍馬マラソンも、四万十川桜マラソンも、とくしまマラソンも、どの大会もいい大会だ~。(*^^*)
(愛媛マラソン未体験の愛媛県人)

どこだったか、オフィシャルエイドでお味噌汁&塩ぜんざいも。
前回は、お味噌汁と塩ぜんざいの両方をいただきましたが、今回はお味噌汁だけ。

四万十川桜マラソンなら大丈夫・・・と思いつつ、空腹の奈良の恐怖がよみがえり
自前で柏餅と飴を2個用意していましたが、飴は不要。
柏餅も、持っていたから食べたものの、なくても大丈夫でした。

fc2blog_201904112129353c9.jpg
29km手前
リクさんはガチ勝負中だというのに、何度もわたしの写真を。
そのために立ち止まったり、前へ出たり。
「そんな走り方をしたら後で疲れるのに。」 と内心では思いつつ、撮ってもらうばかり。

一方的に撮ってもらうばかりなのも申し訳ないので、初めてお腹からスマホを取り出して・・・
(四万十川ウルトラのために奮発して買ったノースフェイスのポケット付きランパンは便利!
わたしが反り腰のせいか、スマホはお腹に入れるのですが、しっかり安定して苦になりません。)

fc2blog_201904112207498e0.jpg
お返しに撮りっこ。
立ち止まりたくないから走りながらで、ブレてても知~らないっとという冷酷さで。

この少しあと、リクさんは消えていき・・・
あらら・・・ガチ勝負相手の背中が見えなくなった。

fc2blog_20190411221449ac3.jpg

スタートロス わずか
10km 1:09:07 
20km 2:18:52 (11~20km 1:09:45)
30km 3:28:47 (21~30km 1:09:55)
1kmごとで見るとバラバラですが、10kmごとで見ると素晴らしいラップ!

<30km>や<残り10km> という地点では時計をチェック。
残り10kmの地点でサブ5への残り時間を計算し、よほどのアクシデントがない限りいける!と。

EPSONの記録で確認すると、32km 3:44:03
つまり残り10km+端数195mで、残された時間は1時間15分
キロ7分で走ったとして70分、沈下橋後の激上りは歩いたとして・・・

脳内で計算しまくって、サブ5はいけそうだということで・・・

fc2blog_20190411223014546.jpg
前回のレポでフライング掲載しましたが、iPhoneを取り出し写真撮影。

それまで、どんなに桜がキレイでも走ること優先でiPhoneはしまったままでしたが
29kmでリクさんと撮りっこ、そしてこの沈下橋で景色を撮影。

fc2blog_20190411222431b0a.jpg

fc2blog_2019041122245824d.jpg

fc2blog_20190411222523590.jpg
歩きながら前方のランナーを1枚と、景色を3枚。
この沈下橋を渡った後は激上りで、ここは歩くしかない・でもキツイな~と思っていたら
前方から、痛い?熱い?視線が。

四万十川ウルトラも、四万十川桜も、沈下橋通過時は川には必ずスタッフさんがいます。
万が一ランナーが落下したときにすぐに助けるため。
そして橋のたもとには応援の方やスタッフさんなどたくさんの人が。

でも、なぜかわたし個人に刺さる視線が。

fc2blog_20190407214349534.jpg
あ゛ わざわざ橋の下に降りて、変な人が わたしを待ってる。
自らランナーでありながら、初の5時間切りを狙ってガチ勝負と宣言しておきながら
なぜストーキングカメラマンをしているの???
さきほど、一緒に走っていたのにスピードアップしていなくなったのはこのため???

沈下橋1

沈下橋4

沈下橋6
撮影 リクさん

わたしが橋を渡り終えて三度目の合流をしたところで、応援の女性にツーショット写真を撮影依頼。
たまたまリクさんのお知り合いの記者さん(?)もいて、
わたしのiPhoneは応援の女性にわたし、記者さんは記者さんの立派なカメラで。

1IMG_5815.jpg
ここで1分くらいはロスタイムだったのかな?
この写真撮影の直後、記者さんから 『時間があったらインタビューをお願いしたいのですが。』

申し訳ないですっっっっ。
さすがにその余裕はない!!!

もうタイムなんて気にせずファンランに切り替えた!とでもいうならともかく
まだガチレースの最中で、あと9kmも残っているのでインタビューはお断りし、
オールスポーツのカメラにまた笑顔を振りまいてから激坂上り。

はぁはぁはぁ・・・
歩くことに何の罪悪感もない激坂。
こんなところを無理して走って、心肺に余計な負担をかけるよりは安全策で。

リクさんと 『5時間は切れそうだね。』 「よほどのことがなければ。」
なんて会話を交わしながら歩いて上り。

上りきったら大きなエイド。
パスコさんのパン他、まさに 「上りきったら」 エイド。
またまたパスコさん(ボランティアスタッフさんではなくてパスコの社員さん)と、一言二言会話。
そこで、スタートまで一緒だったKさんに再会し、ここからはしばらくKさんと。

fc2blog_201904112315316f7.jpg


 ~ 続きます ~

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スマホの壁紙変更

fc2blog_20190410000520484.jpg
今までiPhoneのロック画面はこちらでした。
1年前の萩往還。
ランナーと観光客が混在するウルトラマラニックならではの景色が好きで。

今年は萩往還がないので、萩往還ロスに浸っていますが
壁紙をかえて気分一新。

fc2blog_2019041000055600e.jpg
えぇ、自分大好きなので。(*'ω'*)
でも、これ時間が見えづらい・・・。
ロック画面は、また気分次第でコロコロ変えてもいいかな。

fc2blog_20190410001210898.jpg
ホーム画面は変更なし。
いつか、ここへ再訪したいです。
できればGWに、湯田温泉のホテルに泊まって片道萩往還C。
陶芸の里をスタートし、瑠璃光寺ゴール。

自力では絶対に無理という自信がありますが。
コースを間違えずに行くのは不可能。

萩往還マラニックは2回とも本当に心底楽しかったので
いまだに大会がなくなったショックから立ち直れない感じですが
でも、2回も出られたことに感謝。

このホーム画面の写真にはいろんな思い出が詰まっているので
こちらはこの先も当分変更しない予定。

この写真の場所が奇跡の場所だったこと。(2年連続全く同じ場所での撮影)
たまたま1年前のお友だちに再会したこと、幸せのお裾分けをいただいたこと。
これは復路の写真ですが、往路のこの場所で、師匠が
「一升谷を走って降りれるなんて!」 と、すごく楽しそうに言っていたこと。

すっごくすっごく楽しかった萩往還の全てが凝縮されたこの1枚。
1年経っても余韻に浸っていられます。

萩往還・・・
1回目のときは泣きながら走ったところもありました。
フルマラソン以上の距離は初挑戦。
結果は、12時間制限を約1時間越えての完踏。(記録上はDNF)
すごくいろんな方々のサポートがあっての結果でした。

A様の師匠と一緒に帰れるかも?という希望は叶いませんでしたが
途中で擦れ違い元気をもらいました。
たくさんのA様のすごさを目の当たりにして、ただただ尊敬。

2回目の昨年は、師匠はAにエントリーしたもののクリック合戦に漏れ
「だったら」 とCで並走をしてくれました。
師匠にとっては初のC。

脚が痛かったり、しんどかったり、もちろんいろいろありましたが
そんなのは全部吹っ飛ばすほど楽しかった!


マラソンシーズンが終わって、ウルトラシーズンへ突入。
わたしの周りでもウルトラレースを控えている方が。
いいないいな~。

まずは目前に迫った、おろち100kmに出場するKさん、頑張って、そして楽しんでくださいね。
わたしも60~70kmくらいの制限時間のゆるいウルトラを探したいと思います。
もちろんタイム狙いは無理なので、「完走狙い」 で。
ガチめのレースよりは、マラニック系がいいかな。

この先は、ところどころハーフを入れつつ、秋のガチフルに向けて頑張ります。
ガチといっても、「5時間を切る!」 という意味ですが。

では。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






Category: さくら日記

昨日はバタバタ

昨日は仕事を休んで、すごくたくさんの用事をしてきました。

まずは銀行窓口から。
前職の時は夜勤でしたので、いつでもそういう対応が可能でしたが
今は 「普通の」 仕事になったので、銀行や役所等の対応が大変。

その後もあちこち場所を変え、たくさんの用事をこなしていきましたが、
初めて行く目的地に駐車場があるのかないのか分からず、コインパーキングもたくさん利用。
30分単位とか1時間単位とか、場所によって値段が違うのは分かっていますが、
ほんの少しの時間なので、金額を全く確かめず入庫。

fc2blog_201904090605059d7.jpg
支払の時に 「50円」 というのは初めて!

これ、相当辺鄙なところではなく、松山市大手町2丁目ですよ!?
30分以内50円という設定があったのか・・・・。

次に行ったところも、あとでしっかり確かめれば備付の駐車場はありましたが
ビルの下で狭い狭い入れにくそうなところ、しかも周囲は一方通行まみれなので
大通りのわかりやすいコインパーキングを利用。
運転も車庫入れも嫌いなので、100円200円の節約よりも、危なくないことを重視。
(耳タコ話ですが、事故に遭うまではミニバンの運転を苦とも思わずしていました。
今の小さい車のほうが何倍も運転しづらい~。)

昨日は街中をあちこちウロウロしていましたが
小学校と高校の入学式があったようで、新品の制服と靴に身を包んだピカピカの一年生がたくさん。
我が子が成人してから学校行事にとんと疎くなりましたが、そういう時期なのですね。

昨日は仕事を休んでいたので会社に、わたし宛の電話もたくさんあったはずで、
休みを伝えると、「子どもさんの入学式かな。」 と思われたかな。
48歳なので、高校に入学する子どもがいても全く不思議ではないですが。


さて。
今週と来週は仕事が落ち着いている時期のはず。
今のうちにできる仕事を片付けて、10連休に備えたいと思います。
4月第4週(4/22~4/26)の激務は、想像がつかない。
休みが終わったらもう 5/7 (火) になっているわけで。

お客様には365日営業の所もあるので、そういう対応が未知の世界。
お盆休みや年末年始でも10連休はなかったし。

なにはともあれ、今日の仕事を頑張ってきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

四万十川桜マラソンレポ①24kmまで

“さくら” 日記 (04/03)
フル翌々日、4月2日の日記 (04/02)
フル翌日、4月1日の日記 (04/02)
【遅報】四万十川桜マラソン、きつかった~! (03/31)
明日は四万十川桜マラソン (03/30)

レポのようなもので誤魔化し続け1週間が経過。
今日こそレポを書きます!

前日レポはまた改めて、まずは走った日のレポを。
午前6時に駐車場に着くことを目指し、須崎のホテルを午前5:30出発ということに。

午前5時起床、ダダッとウエアを着て、ザザッと身繕いをして、午前5時半出発。
この時はわたしが運転。
午前6時に目的の駐車場に着いたところ、既に満車だったので第二希望の駐車場へ。
こちらはまだ十分な余裕があり、奥まったところへ。

29F7BEC6-12BB-40AA-A535-0931144B8036.jpg
6:11 車内で朝食。
前日にAコープで買っておいたゴマおはぎ。わたしの大好物。
中のあんこを少し残しましたが、3個完食。

朝食を終え、師匠は車で少し睡眠。
わたしは、LINEとかしていたような。
もはや記憶が定かではない。

役場の広くてキレイなトイレが使えるので、トイレを済ませて8時に駐車場発。
スタート会場の窪川小学校へ徒歩移動。

2FB684415-C295-484C-B2A8-7BEDFDC7FD56.jpg
8:20 当日出発組のお友だち、お3方と無事合流。(昨年はこの3人と一緒に出場)
3人とも師匠とは「お久しぶりです」の対面。
高知のラン友、りょうさん・リクさんとも無事に合流出来ましたが、みーおさんには会えずじまい。
わたしのラン友 = 師匠のラン友 という図式が成り立つのですが
リクさんと師匠は初対面。
いつも書いていますが、師匠が、どなたとはどういう関係なのか毎回わからなくなります。
(お会いしたことがあるのか、話だけなのか、一緒に食事等したのか、わたしが覚えきれない。)

師匠も、あるラン友さんとの再会を楽しみにしていましたが、この時点ではお会い出来ず。
でもその後、スタート整列時にお会い出来たそうで。
四万十ウルトラでの出会いから、宮崎での再会、そして四万十での再会。

走っていたらいづれ繋がるとは言いますが・・・改めてスゴイ縁。

233E8C8FA-0653-40D0-87F2-7A68971FAF22.jpg
この旅で唯一のツーショット。

2E01E7C49-6A7F-4ABA-BCC3-D8A9422898CE.jpg
さむかった~!!!
ウインドブレーカーを脱ぎ、荷物預けをしてからはポンチョを着ていましたが、寒かった!

「当日会場でポンチョを配っているよ」 というわたしの偽情報を信じた師匠は
もらえると思ったポンチョがなく、寒さに震えながらスタートを待つことに。

第7回の時は会場で無料でポンチョを配っていましたが
あれは雨だったからなのですね。
晴れのときは無料配布はないそうで…。
偽情報で師匠を混乱させてしまい、申し訳ない限り。

fc2blog_201903312004404cf.jpg
スタートラインにて。
昨年の四万十川ウルトラマラソンでお友だちになったリクさんと再会。

師匠は3時間台前半なので、前のほうに並ぶとのこと。
四万十川桜マラソンは1600人ほどで、スタートブロック整列は速い100名だけ指定枠。
ナンバーカードがタイム順とのことで、100までの人は前の指定枠からスタートできますが、
それ以降はブロック分けは無し。

わたしは師匠とは別れ、りょうさんと愛媛県チームの皆さんと一緒に号砲を待ちました。
昨年はスタート前にアクシデントがありましたが、今年は無事に9:00:00スタート。

ちなみに四万十川桜マラソンは公認コースではないこともあってか
ネット計測は無く、グロスのみの計測。

大きな大会だと、号砲が鳴ってもなかなか進まなかったり、
進んだと思ったら止まってを数回繰り返したりということもありますが
四万十川桜マラソンはスタートしてからすぐにちゃんと走れるので
スタートまでご一緒してくださった皆さんとはあっという間にさようなら。

キロ7を目安に、ひたすらマイペースに走ります。

fc2blog_20190407201637aca.jpg
4kmのところで心拍数が上がっているのはなぜ?

山ちゃんさんにお声掛けいただいたのはこのあたりだったのかしら?
第7回の時に、ひたすらわたしの背中を追っていたという山ちゃんさん。
昨年は沿道で応援しながらわたしの写真を撮ってくださいました。(こちら

【第7回の時にわたしを抜けなかった】 というイメージばかりが先行して
「今日も抜きつ抜かれつで行きましょうね~。」 なんて超絶上から目線で話したのに
その時に抜かれて、それ以降背中すら見ることはなく。

あとで結果を聞いたところ、わたしより1時間も早くゴールされていました。
そんなお方に 「抜きつ抜かれつで行きましょうね~。」 だなんてお恥ずかしい。


奈良のときは走り始めてすぐに 「こんなはずではない」 と思いましたし
高知龍馬マラソンの時もキロ7を頑張って維持している感じでしたが
四万十川桜マラソンは、わりと調子がいいと感じてました。
少し抑えめで入って、7分足らず。

寒くて、アームカバーを付けた上からポンチョ。
アームカバーですっぽり覆いたいところですが、最初は時計が鳴る度にチェックしたいので
手首は時計を出して、1kmごとにチェック。
7分くらいということで、細かな設定はしていないので、ヨシヨシと思いながら走っていました。

fc2blog_201904072031296fe.jpg
リクさん撮影

このあと、右側後方から来たランナーと、ごく軽く接触。
どちらが悪いということもないのですが、一応マナーとして謝ったのですが、相手からは反応なし。
なんとなくお互いがひと声かければスッキリするのにな。

しばらくして、後ろから声を掛けられたのがリクさんでした。
『もっと後から追いつくはずだったのに、もう追いついてしまった。』
『ポンチョ、暑くないの?』
「だってウエア一枚しか着てないもの。」 なんていう会話を少し。

そして、「あーーーー!!!さっきぶつかったのはリクさん!?」
『(笑)』

もぉ~!!!
なんだかモヤモヤしていたのに~!!!

fc2blog_20190407222847bdd.jpg

fc2blog_201904072230396ed.jpg
場所不明 撮影はリクさん
ずっと風が冷たくてアームカバーをしたまま。

しばらく併走してリクさんは前へ出たのでサヨウナラ。
ガチ勝負の行方は・・・

その後、しばらくしてポンチョを脱ぎ、走りながら丁寧に畳んでポケットへ。
風が強いですし、予報でも気温が上がらず。
後半、歩くことになったら冷えるのは確実。
高知龍馬マラソンで後半に歩いたお友だちが冷えて大変だったということも聞いたので
念のためにポンチョは捨てずに持っておくことに。

その頃、背後から二人組の男性の会話が聞こえてきていました。
仲良く2人で走っているのだな~と思っていたら
(たぶん)男性Aさん 『前の人の』
そして(たぶん)男性Bさんが、わたしの肩をトントンとして、手にはわたしのポンチョが。

まだ走り序盤とはいえ、(4~5km???)
他人の落とし物を、わざわざ立ち止まって屈んで拾って渡してくださるなんて・・・
本当にありがたかったです。

ポンチョを落としたままだったら、後続のランナーに邪魔だし
スタッフさんにごみ回収の手間をかけるし、
わたし自身も後半の冷えの恐怖を感じることになったし。
結局ゴールまで使わなかったものの、ゴールまでポケットにあって安心でした。

その場で軽くお礼を言っただけで済ませてしまったのですが、
背の高い若い男性2人組さん、本当にありがとうございました!!!


コースは12km過ぎで上宮沈下橋を通過。
そして旧道(?)に入るのですが、四万十川ウルトラマラソンにそっくり。
わたしは今、何の大会を走っているの?と思うくらいコースの雰囲気が似ています。

そしてまた橋を渡って381号に戻り、381号を走っている時に、遠くから汽笛が。
予土線を走る1両の列車が、ずっと継続的に汽笛を鳴らしてくれているのはランナーへの応援と思われ。
(ひたすら鳴りっぱなしではなく、度々ひっきりなしに鳴らしてくれていました。)

こちら側のランナーみんなで大きく手を振って汽笛に応えます。
こののどかな空気、大好き。(*^^*)

fc2blog_20190407212855039.jpg
14kmで時間がかかっているのは第3給水所でしっかり立ち止まってアミノ酸を摂ったから。
11kmと21kmは6'33、このあたりは下りだったのかもしれませんがちょっと調子に乗りすぎたかな?


途中、リクさんのいない時間なのは確かなのですが
気付いたらずっとある男性の近くにいました。
レインボー柄のパンツのがっしりした男性。

わたしが後ろにいることが多かったのですが、エイドがあるとわたしが前になったり
でも気付いたら、またわたしの前にその男性がいて。

ものすっごく強くて冷たい風が吹いていましたが、わたしは人を風除けにするのは苦手。
初フルの高知龍馬マラソンで、ペーサーをしてくれた師匠が 『僕の後ろを走って!』 と
自らが風除けになってくれましたが、目の前に人がいたら走りづらくて仕方ない。
なので風除け不要・・・という失礼な弟子。

今回の四万十川桜マラソンは本当にすごい強風でしたが、それでも
誰かの真後ろについて風除けになってもらおうという気は一切なし。
その男性にも、「風除けとして利用しているわけじゃないですよ」 というアピールを込め
真後ろを走らず、出来るだけ斜め後ろにつくようにしていました。

全く会話は交わしていないものの、わたしは不思議な連帯感を持っていて
かなり長い区間、気持ちよく走れたのはあの男性のおかげと思っています。

それと、わたしが勝手に名付けた 「PDCA Tシャツの男性」 も。
レインボーパンツの方ほどではないと思うのですが、しばらく一緒に走っていて
素敵なTシャツだな~と眺めていました。

背中にはチャートのような図が書かれていて、その中に
マラソンとは 練習・努力・起動・根性・・・・というような2文字の漢字が。
全部覚えられなかった自分が悔しいのですが、
どなたが考えたのか、本当に素敵なTシャツでした。
「練習・努力・起動・根性」 (わたしの記憶だけで書いているので違うかも!) も確かに大事ですが
しっかり 「才能」 というのも書かれてあって、すごい!と。
今まで、すごくたくさんの背中を見てきましたが、この方の背中が一番インパクトがありました。
(なのに覚えられない自分・・・)

この方も、しばらく一緒に走っていて、そのうちにわたしが前に出てサヨウナラ。
それなのに、ずいぶん(?)先の二つ目の沈下橋の手前で後ろからやってきて再会。
わたしを追い越すときに何か声を掛けてくださったのでほんの少し会話。
その時は真横であのTシャツの方だと気づいていなかったので普通に会話しましたが
わたしを追い越した後に背中が見えて 「あーーー追いつかれたんですね!」 と。

キレイな景色のところで写真を撮りたいな~と思っていましたが、
一刻を争う事態なので(笑うところです)、写真撮影は自粛し、ひたすら真面目に走っていました。
でも、33km地点の二つ目の沈下橋あたりで 「5時間は切れそうだ」 という自信が見え始めたので
余裕をかまして背中を激写。

fc2blog_20190407214349534.jpg
でも背中の文字は読み取れず。
この男性ともここでサヨウナラをしたっきり、二度と会うことはありませんでした・・・。
(でもオールスポーツの写真に偶然一緒に写っているものがありました!)

ちなみにわたしが撮ったこの写真には、意外な人まで写っているのですが、この時は知る由もなく。

ということで、わたしが勝手に名付けたPDCA Tシャツの方のことで
一気に33km地点の写真になってしまいましたが、一度話を戻します。

fc2blog_201904072205002e6.jpg

今回の 【走ル旅】 を共にしてくださったたくさんの方々。
レインボーパンツの方や、PDCATシャツの方をはじめ
その場限りだった方がほとんどですが、他にも
あまりにも強風の時に 「すごいですね~」 と言い合った方々、
あまりにも桜がキレイな時に 「すごいですね~」 と言い合った方々、
機械音がして山でチェーンソーを使っているのかな?と思ったらドローンがいて驚きを共有した方々、
高知龍馬マラソンほど参加者が多くなく、
周りにいるランナーが少ないせいかウルトラのような和気あいあいムードが。

四万十川桜マラソンは大好きな大会の一つです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしを追い越していったリクさんでしたが、そろそろ24kmの “ プチ折返し ” というあたりで背中を発見。
えぇ~背後からヒタヒタとこっそり近づいていく予定なのに、ここでこの距離ならわたしの位置がバレる!

コースは基本的にワンウェイですが、一か所だけ距離合わせと思われるプチ折返しがあります。
そこで再びリクさんに遭遇。
わたしがわずかに後ろにいることを知られてしまいました。(笑)

fc2blog_20190407220756541.jpg

fc2blog_20190407220718bb5.jpg
そして立ち止まって待ってくれて写真撮影。


~ 続きます ~


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



お花見ジョグは20kmではなく20分!

昨夜は疲れすぎて夕飯抜きで寝てしまい、11時間睡眠。
今朝は普通に起きて家計簿を付けたりいろいろ用事。
12時に美容院の予約をしていましたが、「可能であれば11時過ぎに変更してほしい」 との依頼。
20分ほど走ってから、シャワーをして、美容院へ行ってきました。

fc2blog_20190407164840684.jpg

fc2blog_201904071649040b9.jpg

fc2blog_2019040716492292b.jpg

fc2blog_2019040716493992a.jpg

fc2blog_20190407164959d76.jpg

fc2blog_20190407165013d70.jpg
四万十川桜マラソン以来、相当久しぶり。
で、走ったのは 20・・・kmといいたいところですが、20分!
わずか20分ですが、走らないよりはマシということで・・・。

走っている時も暑かったですが、走り終えたとたんに滝汗~。
汗ダラダラ。

今週が桜マラソンだったら、暑くて大変だっだろうなぁ。
先週は風で大変だったけど。
どっちが、より大変なのかしら?(笑)

あちこちのいろいろな大会を走っている経験豊富な名古屋の師匠が
『四万十川桜マラソンの風は過去最大級にすごかった。』 というくらいだからよっぽどすごかったみたいで。
(ちなみに師匠の中でのワーストは、暴風雨のためコース短縮になった時の萩往還だそうです。
師匠はこのブログを通じて愛媛・高知をはじめあちこちにたくさんのお友だちが出来、
師匠のことを気にしてくださっている方も多くいらっしゃるので、
師匠情報は今後もこのブログで発信していきますね。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


その後、ばぁばと回るお寿司へ。
ばぁばからマラソン遠征のお小遣いをもらっていたのでお土産代わりにご馳走。(*^^*)

昨夜の夕飯抜き、今朝はチロリアン2本のみ。
久しぶりの食事で、たくさん食べました!
(エビX2、イカ・タコ・ハマグリ煮X各1、アサリのお味噌汁・わかめのお味噌汁X各1・杏仁豆腐X1)

それから買い物をして帰宅。
今日こそは四万十川桜マラソンのレポを書きます!
といっても、ほぼ写真集かも。

それでは日付が変わる前後に更新できるよう、レポを仕上げます。
レポ完成までには、桜マラソンのバナーも作らねば!

ではまた後で。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




バタバタドタバタ

桜マラソンが先週でよかったです。
今週末ならDNSだったかも。

昨日は午後から体調が悪くなり
仕事帰りに病院に行ったところ診療時間を過ぎていて
仕方なくドラッグストアで、それらしき漢方を購入。
薬のアレルギー持ちなので、その確認にずいぶん時間がかかりました。
(行った店舗に薬剤師さんが不在で、薬剤師さんが見つかるまで他店へ3回電話していただきました。)

今日は出勤日。
仕事の合間に病院へ。
やっと薬をもらって症状は改善へ。

抵抗力が落ちると菌に負けてしまうのはいつものこと。
症状を自覚してすぐに病院に行けばいいのですが
時間外とか、日曜日に発症するとアウト。
アレルギーのせいで処方薬以外は怖くて飲めずややこしい身体。


桜マラソンが終わってから全く走っていないので明日は、ゆるっと3kmか5kmでも走ろうかな。
それとも月曜日と火曜日は走れそうにないので、いっそ9日間のランオフにするか。

レース後の「走らなくていい期間」が大好き。
2年連続でGWは萩往還に出ていましたが、今年はウルトラの予定もないので
なんだかとっても走る事へのモチベーションが下降気味。

秋レース、そして高知龍馬マラソン、そして春レースへ向け、ぼちぼち頑張ります。
んー、やっぱり愛媛マラソンも気にはなるけれど、やっぱり龍馬マラソンが好きだな。
開催日が近すぎてもどかしい。





応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
四万十川桜マラソンのバナーをまだ作っていない…。






Category: さくら日記

過去の栄光と今後の走り方

2013年9月に走り始め、
2013年10月に5kmレース久万 (27:41)
2014年2月に初フル。師匠の並走のおかげで、4:59:09
※タイムはすべてグロス

2015年2月 高知龍馬マラソンは、4:35:26
2015年3月 四万十川桜マラソンは、4:28:29
2015年7月 汗見川清流マラソンでは、2:01:13


このあと、公認コースでのグロスサブ4.5を狙い続けますが
前半頑張りすぎて攣って撃沈を繰り返すばかり。

2017年10月からヨガに通い始め
2018年9月からは反り腰改善のため整骨院へも。
「速く走る」ためではなく「楽に走る」ために。

整骨院へは12月まで合計26回通って、総額3万円を超える支出でしたが、あまり改善が見られないので中止。
整骨院のせいではなく、反り腰具合がひどかったのが原因と思われます。

そしてヨガは、2週間に一度で1年半通いましたが
走ることへの利点が見いだせないので、ヨガも今月限りで辞めることにしました。

もちろん続けていれば少しずつでも効果は出ると思いますが
時間とお金をかけていることを考えると・・・辞め時かなと。


走り始めて3年は伸びるといいますが、わたしの場合は2015年が全盛期。
この先は、もうグロスでもネットでもフルで、サブ4.5を目指すことはありません。
100kmウルトラマラソンもエントリーしません。

自分なりのゆる~い練習で、5時間切りは狙っていきたいし
60~70kmくらいのウルトラに興味津々ではありますが
今までのような走り方・練習の仕方ではなくなると思います。

走ることへの取り組み方は人それぞれ。
1分1秒を削り出すべく頑張り続ける人を尊敬します。

わたしはこの先もうしばらく 「サブ5」 できるよう頑張って練習します。
仕事もしながら、趣味の範囲で。
月間100~150km走れたらいいかな。

「以前はガチライバルだった人」 たちにどんどん引き離されていくのは何が原因なのだろう?
走るためのいいトレーニングになっていた前職を離れて ちょうど3年。
仕事が変わり、生活が変わり、それに伴ってかどうかは分かりませんが、
一気に走ることの成績が落ち・・・

この先のことを考えて、整骨院もヨガも放棄。
これからは今まで以上にマイペースに走ろうと思います。

走ることと、このブログは続けていきますのでこれからもよろしくお願いします。(*^^*)



今日もヨガの後はドタバタ案件で四万十レポ書けず。
セコ技0404画像です。


20070404143503.jpg
2007.04.04 ちなみにこれは、わたしのパーカーを着ている、帰省中の姉。

110403_2320~03
2011.04.04

120403_0124~02
2012.04.04 1号と


あら・・・ほとんどなかった。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村





“さくら” 日記

フル翌々日、4月2日の日記 (04/02)
フル翌日、4月1日の日記 (04/02)
【遅報】四万十川桜マラソン、きつかった~! (03/31)
明日は四万十川桜マラソン (03/30)

今日こそはレポを!と思いましたが・・・眠い。

短めに身体の変化だけ。
3月後半から気分転換に中指に指輪を付けています。
ハンドクリームをつける時は指輪を外しますが、スムーズに外せて
でも、くるくる回ってしまうというほどでもなくぴったりサイズ。

日曜日、レース前に指輪を外しました。
普通の眼鏡からサングラスに替える時に指輪を外して眼鏡と合わせて収納。
走り終え、役場の駐車場まで戻って、サングラスを普通の眼鏡に替える時
指輪をはめようとしたら・・・・はまらず。

あら?指がむくんだ????
関節は越えたのに、根元まで届かず。
抜くに抜けず、車の中だったのでハンドソープでというわけにもいかず無理矢理押し込んで。

月曜日、ハンドクリームをつけるため指輪を外そうとしたら、外れず。
まだ浮腫んでる?
根本的に 「浮腫む」 というのは下半身ではないの???

体重は土曜日の朝が50.6kgで、火曜日の朝が51.4kg
(今日・水曜は計らず。)
この体重増加は一時的なものだと思いますが、不思議だ~。

ちなみに指は、今日は元のサイズに戻ったようでした。
(*^^*)


fc2blog_201904032255184e5.jpg
Twitterの画像を変更しました。
ちなみに以前は萩往還のものでした。

わたしのHNは 「さくら」 なので、梅雨になっても真夏になっても、1年くらいはこの桜画像でいようかな。

小さい画像の小梅は、ずっとずっと替えるつもりはないのですが
小梅の鼻の頭についているのは桜の花びらです。

bP1040037_20111229124502_20170325020615e29.jpg
親バカながら可愛すぎる。

fc2blog_20190330213332a67.jpg
しつこいですが、本当に桜がキレイだった~。

今回の桜マラソンで、フルマラソン15回。
Twitterのプロフィール通り、完走14回、DNF1回(奈良)。

今まで走ったマラソン大会を多い順に並べると

6回、高知龍馬マラソン 
3回、四万十川桜マラソン
2回、おかやまマラソン
1回、とくしまマラソン
1回、大阪マラソン
1回、下関海響マラソン
1回、奈良マラソン(DNF)
 
つまり15回の出走のうち、高知県が9回。(愛媛県0回)
すごい割合。

2019年は秋にまたフルマラソンを走ります!
旅ランの楽しみをしっかり味わいたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

フル翌々日、4月2日の日記

仕事は意外なほど順調にサクサク。
でも19時まで残業。
3月の処理はあと少し!

帰宅して夕飯後、パソコンをつけたのですが、眠くて眠くて。
とりあえずベッドへ入って「夜のお昼寝」90分

今からレポを書くと日付けが変わりそうなので、今日も本格的レポはおやすみし
iPhoneからの更新です。


ガチ勝負宣言をした相手が、わざわざ立ち止まってこんな写真を撮ってくれました。
よほど勝算があったんでしょう。(悔しっ)


さらにはこんな写真まで!!!
ガチ勝負をしていて、ずっと背中を追いかけていたのに(レース終盤の本当の話)
なぜわたしのゴール写真が撮れるの?

ちなみにこの写真、ガチ勝負のリクさんが撮ってくれたものですが
緑の袖が師匠の腕、さらに黒いキャップでスマホを持つのは元ガチライバルだった女性。
師匠は3時間2☆分、元ガチライバル女性は3時間5☆分、リクさんは4時間5☆分
わたしが自分大好きで、ブログ用にも写真がたくさんあると嬉しいので
こうしてたくさんの写真を撮っていただき有り難い限り。


こんなことしてなければ最後にあんなにハラハラせず、もう少し落ち着いて走ることが出来たのに!(怒)
↑ 笑うトコです。

こんなことをした結果、5:00:17とかいうタイムだったら泣くに泣けない。
あ、自業自得という言葉は知っています。(o^^o)


たくさんの方々との共走。
周りの皆さんはライバルではなく仲間。

今回はそれを特に強く感じました。
既に書きましたが、フルマラソンなのにウルトラに近い感じ。

ガチ勝負には完全敗北。
でも悔しくはないです。
万全の状態で精一杯走り切れたから。
(もちろん歩き多々)
(もちろん負け惜しみ多々)

4×7=28、3×7=21は、脳内で何回計算したことやら。
早く落ち着いてレポが書きたい!

明日は歯医者さん。白い歯が入ります。
明後日はヨガ。

ヨガよりレポを書きた~い!
「レポではない」ものを書き続けていたらレポに書くことがなくなりそうです。

ではまた明日。(o^^o)

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






フル翌日、4月1日の日記

入社式でした。
社員代表として歓迎の言葉を。
新入社員が事務員さんで、わたしが事務員の中で一番 後から入ったから。

3/30、31が土日で、昨日4/1は年度始めと週始めと月初がトリプル攻撃。
22時まで残業してもスッキリ感はないくらい仕事が山盛り。

身体は、太ももの前が筋肉痛ですが、フルマラソンを走った事を
周りに気づかれないくらい、ほぼ普通に歩けました。
じっと座っていて立ち上がった時はウッっとなりますが。
でもさすがに体は疲れているようで、仕事がすごく忙しく、睡魔を感じる暇は無いはずなのに、
ふと寝落ちしそうになったりも。

夜はパソコンをつけてレポを書きたいところでしたが、さすがに自粛してベッドへ。
iPhoneから短めに更新しようと思っていましたが、
あっという間に寝落ちしていました。

今日2日も残業だろうなぁ。
コメントのお返事もまだですがしばらくお待ちください。


最後のトンネルをワープして、師匠が迎えに来てくれました。


応援と写真撮影をして、師匠はまたトンネル経由でゴールへ先回り。

最後にペース管理をしてもらえたら助かりますが並走は出来ませんから。
というか、ガチフルを走ったばかりの人ですし。


今回はフルマラソンでしたが、ウルトラマラソンの様にたくさんのランナーさんと触れ合いました。

一応タイムを目指して走っているので、フルマラソンだと初見のランナー同士の触れ合いは
そんなに多くは無いのですが、今回は、あまりにも桜が綺麗で、あまりにも風が強すぎたので、
周りにいるランナー同士で、「すごいですね~!!!」と言いあう事が何度も。

レインボーカラーのパンツの男性、PD CAのようなTシャツを着た男性
お名前も年齢も分かりませんが、ずいぶん長く一緒に走っていました。
特に前半はレインボーカラーのパンツの男性とつかず離れず・・・
どころかほぼ並んでといっていいくらいの間隔で、抜きつ抜かれつ。
ペーサーにしているつもりはないのですが、すごく走りやすかったです。
後半は、リクさんや、リアルラン友Kさんと一緒になり楽しく走れました。

最後はリクさん、Kさんの背中を追い続け、距離が離れないことを確認しながら
4*7=28! 3*7=21!と計算しながら時計を見ながらゴールを目指しました。
(頑張ったのに、その距離は全く縮まらず!)

すごくしんどかったけれど、すごく楽しい四万十川桜マラソン。
これは、レポではないので時間が取れ次第改めてじっくりレポを書きます。


応援ありがとうございました!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
4月1日、朝から大雨&みぞれ。そして一日中真冬の寒さ。
レース日があの風+雨まで降っていたら・・・と思うと、
どんなに強風でも雨が降らなかっただけマシと思えます。

出発時・土曜日朝の体重 50.6kg
今日・火曜日朝の体重 51.4kg
あら?ずっと50kg台で、今日は痩せている予想で計ったのに増えていました。なぜ?