2019年の走り初めは、3時間走

今日は、午後からラン友さんと走ってきました。
1号2号は昼前から父さんち(元夫宅)へ。
1号は午後の便で大阪へ戻ってしまうので、見送りは元夫へ託して、わたしは走りに。

正午、ていれぎの湯集合。
ササッとストレッチをして出発。
事前に決めていたことは 『20km以上』 ということだけ。

fc2blog_20190102201500d2d.jpg

fc2blog_20190102201359baa.jpg
(部分的に拡大) 松山平野と城山が見えます。

fc2blog_201901022016242be.jpg
三坂の国道が、こんなに近くに。
写真では分かりませんが、肉眼では国道が はっきり見えます。


奈良マラソンTシャツ+ウインドブレーカー。
汗はかきますが、寒くてウインドブレーカーは一度も脱がず。
屋根や道端にはところどころに残雪が。

fc2blog_201901022016521f4.jpg
真面目に走って、約1時間後、坂本屋に到着。
わたしは途中の連続S字カーブを直線歩きでワープしていますが。(*^^*)

fc2blog_20190102201818044.jpg
重信方面へ遠回りをして、15:02 久谷大橋
坂本屋はどのあたりなのだろう???
4つある山の、手前から3番目で奥から2番目かな???
中腹よりは上に行っているつもりだけれど、実際はどうなのだろう???

fc2blog_20190102221845404.jpg

fc2blog_20190102221736250.jpg

てっぺんの坂本屋と、15kmあたりの自販機休憩では時計を一時停止して 7'18/km
坂もキツイし、20~23km過ぎの土手は強い向かい風だったし、それを考えれば充分。(*^^*)
※ 自分に甘い

fc2blog_20190102222059c4a.jpg

fc2blog_201901022223333e7.jpg
VO2maxは、毎度のことながら笑うしかない。

ていれぎの湯まで帰ったら、24.4km&2時間58分だったので、駐車場を2分ぐるぐるして3時間走に。
ひとりだと普通に平地を走って7分越えになるけれど、
ご一緒出来て引っ張ってくださったので少し頑張ってついていき気持ちよく走り初めが出来ました。

fc2blog_20190102222441241.jpg
温泉に入ってスッキリ~。
外の檜風呂が大のお気に入り。
温泉の後は、鍋焼きうどん。


帰宅後は、録画ビデオを見てひとり静かに過ごしました。
明日は・・・なにしよう?
3日、5日は予定がありませんので、お誘いお待ちしております。(*^^*)



“ 24.4km&2時間58分だった ” のなら、25km走にしておけばよかったのにね!と思う方はこちらをポチ。

にほんブログ村
3時間走でいいよ。(*^^*)と思ってくださる方はこちらを。

にほんブログ村
どちらをポチしてくださっても同じなのですが。(;・∀・)
あぁ、ウルトラの予定がないのが寂しい。でも100kmは無理~。



スポンサーサイト



タオル美術館へ

平成最後の元旦
のんびりめに起きて。


お餅の数を言い、座っていたら出てくるシステム、最高。(o^^o)






うつ伏せの1号に甘える小梅。

年賀状を見ながらのんびりして、正午から出掛けてきました。


ばあばのリクエストによりタオル美術館
「高橋みゆき展」 に行きたいそうで。


まずは王府井でランチ


屋内で寒いわけでもないのに強く握りこぶしなのはナゼ?


有料展示のコーナー。
タオル美術館自体は10回以上行ったことがあると思いますが、有料展示は初。
予想以上に広くて、見応えがあってびっくりでした。




ここまでは写真撮影可


この先は写真撮影禁止

のんびりゆっくり見学して、タオルをいくつか買って帰宅。
夕飯はニ夜連続の手巻き寿司。
昨日、すごく美味しかったので魚を買い足して。

夕飯は早めに済ませて、夜遅くに呑みながらお喋り。
昨日は一緒にワインを呑みましたが、今日は日本茶でお付き合い。
呑まなくても喋れるので。(*^^*)

耳タコ話ですが、日本酒 ウイスキー ビール以外なら呑めますが
呑みたいと思ったことがないので、「付き合って」と言われない限り呑みません。
烏龍茶や日本茶が好き。(o^^o)

ということで、今日(1月1日)は、走らず。
明日(1月2日)は、走ります。
先月サボった分を今月に繰越て、今月は175km以上を目指そう。
(25km単位にしているので。)



1月1日に1位になれました。
応援ありがとうございます。(*☻-☻*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
コメントありがとうございます!
お返事はパソコンをつけたときにさせていただきますね。(o^^o)




Category: さくら日記