奈良マラソンレポ⑤レース終了後

奈良マラソンの目標 (12/07)
奈良マラソン、まず大阪へ。 (12/07)
奈良マラソン前日 (12/08)
【速報】奈良マラソン、まさかのDNF (12/09)
奈良マラソンレポ①体調不良 (12/09)
奈良最終日、観光レポ (12/10)
奈良マラソンレポ②当日朝 (12/16)
奈良マラソンレポ③スタート~20km (12/16)
奈良マラソンレポ④20km~30.5km関門収容 (12/17)

13:22、30.5km関門閉鎖
13:25、わたしが関門へ
13:30~35頃、バス出発 (2台)
14:09、収容バスが会場到着

3時間半を切ってゴールした師匠がバス降車場まで迎えに来てくれていて、
走っているランナーの真横を通って、さらに走り終えたランナーと合流して出口へ。
関門収容された自分が悪いとはいえ、わりと傷口に塩を塗られる動線。
ま、遅かった自分が悪いのだから仕方ない。
「リベンジを誓う」 という意味ではいい刺激になるのかも。
(その時は到底そうは思えませんが。)

わたしは師匠がいてくれましたから助かりましたが
バス車内からずっとお通夜な感じ。
フルマラソンの関門収容は初めてでしたが、ウルトラとは違う空気でした。


女子だらけの荷物受取に一緒に行って、その場で着替え。
といっても、脱ぐものはなく、ジャージやウインドブレーカーを着ていくだけ。

そのあと、露店を覗くでもなくさっさと帰り支度。
タクシー乗り場はないとのことで、バスで帰るべく道路に出たところ、
とあるお店が目に入りました。
カフェ&ベーカリーオランダ屋奈良店

なんのお店かもよくわからず近づいてみると、駐車場はガラガラ。
日曜日はお休みかと思いきや、カフェで営業中とのこと。
カフェなら、ちょっとお茶でも飲んで休んでから帰ろう・・・と行ってみると
まずはショーケースに入ったプリンに一目ぼれ。

席に案内され、メニューを見てみると、ちゃんとしたお食事も可能。
美味しそう~!!!

ということで、一度ホテルに戻ってお風呂に入ってから食事に出掛けようという予定はあっさり変更し
ここで食事をすることに。

が。
ひとつ大きな問題が。
お 金 が な い 。

当初予定では、ゴール後さっさとホテルに帰るつもりで、
先にゴールした師匠がわたしを待つ間に何か買って飲むか食べるかするくらい???
帰りは2人とも交通ICカードなので、行きのタクシー代だけあればいいということ。
荷物預けで盗難の心配はほぼないけれど、それでも不要なお金は持って出たくない・・・
ということで、わたしは所持金ゼロ、師匠が6000円ほどを持って出ていました。

朝のタクシー代が1200円。
残金を確認し、このあとホテルに帰るまでにお金が要ることはもうないことも確認し、
食べたいものをそれぞれチェックして、スマホの電卓で計算して
税抜きか税込みかもしっかり確認して、お金が足りることが判明してからオーダー。
プリンはメニュー表には載っていませんでしたが、680円。

旅行中は食べることが楽しみで、食べることに関しては惜しみなくお金を使うことにしていますが
好物だらけの素敵なレストランでお金の心配って・・・。(;・∀・)

fc2blog_201812202229365bf.jpg
15:03 
これは師匠のドリアだったかな。パンは食事をする人にはセットとのこと。
待ち時間にパンフレットを出して奈良マラソンの復習。(*^^*)
あ。写真はありませんが、クラムチャウダーも。
スープやシチューが大好きです。

fc2blog_20181220222957585.jpg
パンがセットで付いてくることを知らず、ローストビーフのクロワッサンを注文。
980円だったかな。

fc2blog_20181220223017b8b.jpg
わたしのパエリア。
たしか1380円くらい。

走っている時は胃がたぷんたぷんしていたのに、とにかく空腹で。
お腹が空いたときはとにかく、お米が食べたくて。
走り終えたときはいつも塩分水分の摂れるラーメンなのですが、珍しいパターン。

の~んびり食べている間に、隣の席ではお客様が2組入れ替わるのはよくあること。

fc2blog_20181220223123d56.jpg
15:44 プリン。(*^^*)
なぜかスプーンがひとつで、わたしの前に置かれました。
この巨大プリンは、さすがに2人で半分こです~!

本当はホットカフェオレが飲みたかったけれど、まさかのことも考えて自粛。
もしもパン代300円別途とか言われたらお金が足りないかもしれないので。( ;∀;)
あぁ~、たとえDNFとはいえ、年に数回しかないフルマラソンを走ったあとなのに
わずか数百円のカフェオレ代をケチりたくない~。
でも、万が一ここでお金が足りなかったら払う術がないので自粛。

食事中から何度もお冷のお代わりをしながらプリン。(*^^*)
カフェオレが相棒だったらもっともっと美味しかったのになぁ。(´・ω・`)

fc2blog_201812202230424c9.jpg

中途半端な時間で店内は空いていたのでのんびりくつろいで
道路封鎖が解除され、路線バスが再開されたのを確認してお会計へ。
ショーケースを見ると、680円と思っていたプリンが780円っっ。ビクッッ。

無事にお金は足りてドキドキの お会計終了。

fc2blog_20181220222908358.jpg
16:35 2時間弱の滞在かな。

はぁ。お金がないってツライ。
でも師匠はフルマラソンの会場でよく6,000円以上のお金を持っていたなぁ。
(朝のタクシー1200円、食事5000円弱)
わたしだったら、連泊のときは財布はホテルに置いていくから2000円くらいしか持って出ないと思うけど。

あの場所で、2000円しかないからお茶とプリンだけねと言われたらショックが大きすぎ。
てっきりカフェだと思って行ったらしっかり食事が出来、のんびりゆっくりできてラッキーでした。
とっても美味しかったし、トイレは広いし、接客の感じもよかったし。
来年も出るならまた絶対に・・・・といいたいところですが、奈良マランは時期的に難しそう。

それにしても、まさかのDNFで折れた心が少し癒された食事でした。

そのあとは運行再開された路線バスでホテル近くまで帰り、ホテルまで歩いて戻ってお風呂。
夕飯はラーメンといいつつ、しっかり食べてお腹が空かなかったこともあるし
もう出かけるのが億劫になり、そのまま就寝。

マラソン遠征では食べることが楽しみの一つですが、
今回もしっかりと 「食」 を楽しみました。


最後に会計も。
エントリー 8,622円 (改めて気づきましたが安っ!)
飛行機往復 約20,000円 (金曜の最終は高い・・・。)
ホテル2泊 約15,000円 (食事なし)
交通費 約5,000円 (スイカチャージ3000円+奈良伊丹空港バス予約時前払い+タクシー)
食費 約6,000円 (師匠や1号にご馳走になったので自己負担額は少なめ。)
雑費 約5,000円 (拝観料・荷物送料他)
お土産 約8,000円 (1号へ・自分へのお土産含む)

総額66,000円 
2泊3日のマラソン遠征で比較すると、飛行機代の影響もあってかなり高額。
でもいつも言っているように、エントリーは6月で、ホテル代等のクレカ払いの引落はまだ先で
いろいろと分散されるので意外と痛手はありません。

ちなみに過去最高額比べ・・・
エントリー最高額は 大阪マラソンペアエントリーの14,000円(ひとり分)
宿泊最高額は 大阪マラソンの梅田のホテル、次が萩往還の湯田温泉。GW真っ只中のいいホテル。
交通費最高額は 下関海響マラソンのスーパージェット+新幹線、次が伊丹までの飛行機往復

「マラソン」 といいつつ、実は旅行を楽しんでいるのがバレバレ?


さきほど、ちょっと調べたいことがあって自分の第29回萩往還ブログを読み返していました。
お仲間さんの優しさになんだかウルウル。
時間外完踏(つまり記録上はDNF)でしたが、すごく充実していて、すごく楽しかった3日間でした。

萩往還がなくなったショックはいまだに癒されていない感じ。
5人で集まるいい機会だった萩往還。
残念です。

萩往還はDNFでもゴールはした。
四万十川ウルトラは限界まで走った。
奈良は・・・なんだかとっても中途半端。
いまだに消化しきれませんが、レースの借りはレースで返すしかないのかな。

奈良では借りを返せそうにないので、高知で返せるよう頑張ります。


ということで、なぜか最後は萩往還ネタになってしまいましたが、
これにて奈良マラソンレポは終了です。
 
応援ありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト



さくら日記 ~体重~

以前から自分の体重の変化にあまり興味がないのですが
今年のはじめ~春先は、なぜかぷくぷくに。


身長164cmで、体重が53kgか、それ以上か。
太った原因も、元に戻った原因もわかりませんが、5月の萩往還頃には元に戻っていました。(たぶん)

奈良マラソンの前、体重は全く測らず。
ジーンズの履き心地で体重を管理していますが、このところの履き心地に変化はなく。

先日、久しぶりに体重を測ってみたところ、50kg弱。
奈良マラソン前後はほとんど走らず、奈良マラソンでは30kmしか走っていない。
しかも奈良では、ご馳走(というかカロリー高いもの)ばかり。

性格的に短気でカリカリしているから太りにくいのかな?

仕事が忙しかったり私生活での問題で 「病みそう」 と言うと、たいてい笑われます。
『さくらさんに限ってそれはない。』 と。

たしかに、周りにそうやって発信出来ている間は大丈夫でしょう。
愚痴ったり、ブログを書いたりしている間は大丈夫。

今夜には奈良の食事レポが書けるかな。
(書く書く詐欺常習犯)
奈良レポを終わらせて、気持ちの区切りをつけ、次へ進まねば。

今日はヨガ、明日は忘年会、明後日は出勤日。
日月の連休から少しずつ走ろうと思います。


今年11月
スタイルよく見える(自分比)のは、茂平くんのおかげ。

シューズ以外は奈良と全く同じウエア。
寒~い奈良で、こんなウエアで関門収容。
やっぱりツラくて消化されない思い出。


珍しく昼休みに更新しました、(o^^o)
応援ありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村







Category: さくら日記